まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:韓国料理

    1: らむちゃん ★ 2017/11/08(水) 20:49:59.93 ID:CAP_USER
    聨合ニュース、2017/11/08 16:06
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2017/11/08/0200000000AJP20171108004300882.HTML

    【ソウル聯合ニュース】ミシュランコリアは8日、ソウル市内のホテルでレストランなどの格付け本「ミシュランガイド・ソウル2018」の発刊を記念する記者懇談会と授賞式を開いた。ソウル版の発刊は昨年に続き2度目で、星を獲得した24店など175店のレストランが掲載された。

     最高評価の三つ星を獲得したのは昨年と同じ新羅ホテルソウルの「羅宴」(韓国料理)と清潭洞の「ガオン」(同)の2店。二つ星は、昨年一つ星だった清潭洞の「ジョン食堂」(JUNGSIK、モダン韓国料理)と「KOJIMA」(すし)を含む4店。

     羅宴のシェフは「再び三つ星をもらえて誇りを感じるが、うぬぼれることのないようにしたい」、ガオンのシェフは「韓食(韓国料理)とは何かという根本的なことに悩み、韓食のシェフが持つべき責任感を失わないよう努力したため、三つ星をもらえたようだ」と語った。

    引用元: ・【韓国】ミシュランガイドソウル版 韓国料理2店が昨年に続き三つ星

    【【複数年契約だったんだな】ミシュランガイドソウル版 韓国料理2店が昨年に続き三つ星 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2017/10/16(月) 10:37:45.00 ID:CAP_USER
    no title


    【ジュネーブ聯合ニュース】

    国連を舞台に活動する175カ国の外交官と34の国際機関の職員が常駐しているスイス・ジュネーブで14日(現地時間)、これら外交官を対象に「韓食(韓国料理)の日」イベントが開かれた。

    イベントは韓国料理を世界に広める目的で在ジュネーブ国際機関韓国政府代表部が企画したもので、外交官や国際機関職員、地元住民ら250人余りの参加者は韓国料理の専門家が作ったビビンバやプルコギ(韓国風焼き肉)、キムチのチヂミ、カボチャのかゆなどを試食したり、プルコギ作りを体験したりした。

    韓国伝統衣装・韓服の試着体験、伝統餅作り体験なども行われ、好評を博した。

    韓国政府代表部の崔京林(チェ・ギョンリム)大使は「韓国料理は韓国文化の重要な一部分。味と健康、自然が調和をなしている」と紹介した。

    また、プルコギ作りを体験した在ジュネーブ国際機関日本政府代表部の志野光子大使は「韓国料理は何度も食べたことがあるが、直接作り方を学び、作ったものを食べることができて良かった」と語った。

    イベントでは、韓国で来年2月に開催される平昌冬季五輪のPR映像も流された。


    2017/10/16 10:20
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2017/10/16/0900000000AJP20171016000500882.HTML

    引用元: ・【聯合ニュース】ジュネーブで外交官向け韓国料理PRイベント 試食や体験が好評[10/16]

    【【ジュネーブ条約違反民族なのにね】ジュネーブで外交官向け韓国料理PRイベント 試食や体験が好評】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/04/06(木) 20:53:58.43 ID:CAP_USER
    中央日報/中央日報日本語版 2017年04月06日13時31分
    http://japanese.joins.com/article/765/227765.html

    参考 ビビンパ
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    https://livedoor.blogimg.jp/sekaiminzoku/imgs/1/8/180402e6.jpg
    http://mizuhonokuni2ch.com/wp-content/uploads/0c8d3995.jpg
    https://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/09/d3/17/ff/caption.jpg
    http://www.enjoytokyo.jp/img/s_bl2/0/355/355405/MAIN_2.jpg
    http://sky.geocities.jp/h510207/kfmenu9-14.JPG


    「フランスではミシュランの星を獲得するための競争が本当に熾烈です。韓国も間もなくそうなるでしょう」。

    4月3日にオープンした6ツ星級ホテル「シグニエルソウル」の飲食品総括監督ヤニック・アレノ(Yannick Alleno)シェフ(49)の言葉だ。アレノ氏は「シェフの競争が美食レベルを高め、肯定的な効果をもたらす」と話した。

    アレノ氏はフランスを代表するスターシェフだ。2014年ミシュランガイド・パリ編で「Pavillon Ledoyen」で星3ツを獲得したことに続き、2017年には「ル・1947」で星3ツを再び獲得した。

    パリだけではなく、フランス・クールシュヴェルやサントロペ、ドバイ、北京、台北など世界各地でレストランを運営中だ。また、フランスのラグジュアリーブランドLVMHと提携し、フランス・アルルの「Le Cheval Blanc」やドバイの「One&Only The Palm」等のホテルとコラボレーションも行っている。

    シグニエルソウルでは自身のレストラン「stay」の運営はもちろん、ウェディングフードやルームサービス、バーメニューまで総括する。

    アレノ氏は16歳で本格的に料理を始めた。素朴な味が得意の祖母と、パリ近隣で小さな食堂を経営してきた両親の影響で、子どものころから料理人になるという夢を育んできた。

    すでに30年以上厨房で腕をふるっているアレノ氏は料理を芸術作品にたとえる。

    「作家がワインを飲んで街を歩くその瞬間瞬間に作品に対するインスピレーションを受けるように、私もあらゆる日常からインスピレーションを受けています。芸術作品の鑑賞を普段から楽しんでいますが、これが料理に大きな影響を与えています」。

    アレノ氏は、好きな作家として日本の設置美術家・川俣正とインド生まれの英国彫刻家アニッシュ・カプーアを挙げた。

    星1ツさえ獲得が難しいというミシュランスターを3ツ、いや6ツも獲得できた秘訣は何か。アレノ氏はソースを挙げた。

    彼は「ソースは言語でいうところの動詞のようなもの」と説明した。それぞれの食材がそれぞれの役割を果し、その味をうまくまとめるためだ。

    最近ではタマネギやニンジンなどの食材が持つそのままの味や栄養を維持できる温度でそれぞれ原液を抽出・冷凍保管して利用する方法を開発し、実際に応用している。

    アレノ氏は「以前はタマネギやニンジンなど材料をすべて一つの鍋に入れて煮込み、これをこして使っていたが、このようにすると味が混ざり合って栄養素が破壊される」とし「これは『ソースのルネサンス』」言って自信をのぞかせた。

    料理の核心はソース、それならレストランの核心は何か。意外にも、彼は都市を最もよく楽しむことができる「位置」を挙げた。

    アレノ氏は「パリに泊まる時はわざとパリの象徴であるエッフェル塔の近くのホテルに泊まる」とし「シグニエルソウルはソウルの新しいランドマークで、ソウルを最もよく感じることができる場所の上に、外ではなくそのランドマークの中に泊まることができるという点が魅力的」と話した。

    厳しい美的感覚と味覚を持った彼が好きな食べ物は意外にもビビンパだった。

    >>2につづく

    引用元: ・【グルメ】世界最高シェフでも韓国料理(ビビンパ)は難しい[4/6] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【貧乏臭くて恥ずかしい】中央日報「世界最高シェフでも韓国料理(ビビンパ)は難しい」】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/10/27(木) 20:02:14.45 ID:CAP_USER
    「緑の瓶に入った焼酎を飲んだ時は何の興味もありませんでした。ところが伝統方式で蒸留した焼酎を初めて飲んで、その奥深い味と品格に一目惚れしました。ニューヨークの友達にこのような焼酎が世の中にあるということを伝えたくて自分で作ることにしました」。

    英語で「tokki」と書いて韓国語で「ウサギ」と読む名前の焼酎を、若いニューヨーカーが作った。ことし2月、ニューヨーク・ブルックリンで韓国伝統方式で蒸留した焼酎「tokki」ブランドをローンチングしたブランドン・ヒル(Brandon Hill)さん(33)だ。

    もち米・水・酵母で作り、麹を醸して発酵した「tokki」は現在ニューヨークの韓国食堂を中心に販売されていてかなりの人気を呼んでいる。韓国の知人に紹介しようと「tokki」20本を持って訪韓したヒルさんに20日午前、ソウル地下鉄3号線新沙(シンサ)駅の近くで会った。

    --「tokki」、どのような意味なのか。

    「韓国でお酒を作る方法を学んだ2011年がウサギ年なのでこのように命名した。当時『ススボリアカデミー』〔京畿(キョンギ)大の醸造教育機関〕で、1年間、伝統焼酎をはじめ清酒・薬酒・マッコリの製造方法を学んだ。米国に帰国した後、オリジナルの手法で伝統焼酎の製造を始め、ことし2月に『tokki』を発売した。私にとって特別だった年を記念するとともに、月ウサギの説話のような韓国の伝統を込める意味もある。ラベルのウサギの絵は韓国の雰囲気が伝わるようにデザインした」

    --「tokki」を飲んだ韓国人反応は。

    「ちゃんと味が出ていると褒めてもらえた。米国人として、米国の米(カリフォルニア産)とそこの水で作ったので心配だったが、韓国伝統酒が好きで尊敬する真心が通じたようだ」

    375ミリリットルの瓶に入った「tokki」はアルコール度数23%だ。「伝統麹の香りがしながらもやさしくソフトで飲みやすい」というヒルさんの説明のように、鼻先に立ち上ってきた香りはほのかだった。23度とは思えないほどまろやかな味に杯を進めていくと、いつの間にかほろ酔いになっていることに気づく。

    --ニューヨークであえて韓国伝統焼酎を作った理由は。

    「最近、ニューヨークでは韓国料理が大変な人気だ。どこの国の料理でもその国の伝統酒と合わせるのがベストだが、ニューヨークのレストランで韓国高級酒に出会うのはそう簡単ではない。緑の瓶に入った焼酎は化学作用を経ているので高級な感じがしない。『ハイエンド(高級)韓国料理』に似合う伝統酒があるということを伝えたかった。そのうえ『tokki』は二日酔いになりにくい。友人と2人で12本飲んだことがあるが、翌日すっきりしていた(笑)」


    中央日報/中央日報日本語版 2016年10月21日16時38分
    http://japanese.joins.com/article/914/221914.html
    http://japanese.joins.com/article/915/221915.html
    ブランドン・ヒルさん
    no title

    韓国伝統酒「tokki」
    no title


    つづく

    引用元: ・【グルメ】韓国伝統焼酎を作ったニューヨーカー「最近、ニューヨークでは韓国料理が大変な人気だ」 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【誰も言ってくれないから自分で言いました】「最近、ニューヨークでは韓国料理が大変な人気だ」韓国伝統焼酎を作ったニューヨーカー】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/07/13(水) 21:13:19.62 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国の文化体育観光部と農林畜産食品部は、国立国語院、韓国観光公社、韓食財団、韓国外食業中央会と合同で協議体を構成し、韓国料理のメニューの誤訳を正していくとの方針を13日発表した。

     国立国語院と韓食財団は外国語(英語・中国語・日本語)と食べ物の専門家グループを構成し、メニューの外国語表記法を作る。観光公社も韓国料理店で利用できるメニューを翻訳していく。
    現在の同公社のウェブサイト内にあるメニューの翻訳サービスも独立したサイトにする。

     また、検索サイト最大手NAVER(ネイバー)などで食べ物の名称を検索した場合、英語、中国語、日本語の翻訳が出るようにする計画だ。 

     韓食財団は今月から2カ月間、メニューの誤訳の写真と店名をインターネット上で受け付け、店に連絡して誤訳を正すテスト事業を行う。観光公社は2018年平昌冬季五輪が開催される江原道の飲食店1000カ所に対し、外国語メニュー製作を支援する。 

    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/07/13/0200000000AJP20160713005100882.HTML

    引用元: ・【韓国】韓国料理のメニュー誤訳撲滅目指す 対策協議体発足へ[7/13]©2ch.net

    【【韓国】韓国料理のメニュー誤訳撲滅目指す 対策協議体発足へ】の続きを読む

    このページのトップヘ