まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:迷惑行為

    1: まぜるな!キケン!! 2023/08/20(日) 06:40:35.53 ID:wGc9ZaEt
    no title

    台湾周辺で中国が軍事演習 総統府「国際社会への迷惑行為やめろ」

    (台北中央社)中国軍が19日、台湾周辺で演習を始めたと発表したのを受け、総統府の林聿禅(りんいつぜん)報道官が同日、
    中国側に対し、地域に不安を与え国際社会に迷惑をかける一方的な行動を即刻やめるよう呼びかけた。

    演習は今週、南米パラグアイを訪問した頼清徳(らいせいとく)副総統が往路と復路で米国に立ち寄ったことに
    中国が反発して行ったものとみられる。
    これについて林報道官は、総統・副総統の米国経由は長年、行われてきたものだとした上で、
    それを挑発行為の口実にすべきではないと強く非難した。

    頼氏は、来年1月に投開票される総統選挙の与党・民進党の公認候補でもある。
    呉釗燮(ごしょうしょう)外交部長(外相)は、選挙の結果を決めるのは悪い隣人ではなくわれわれの国民だとして
    台湾の選挙に介入しようとする中国を批判した。

    中国軍で台湾方面を管轄する東部戦区によると、台湾の北部や南西部の海空域で制海権・制空権の奪取や対潜水艦関連の訓練を実施。
    部隊の共同作戦や体系的な対抗能力の検証が狙いだという。

    国防部(国防省)によれば、同日午前9時から同午後0時50分までに中国の軍用機延べ42機、軍艦8隻の活動を確認した。
    うち延べ26機が台湾海峡の中間線を台湾側に越えた。

    (温貴香/編集:羅友辰)
    フォーカス台湾 2023/08/19 18:56:35
    https://japan.focustaiwan.tw/cross-strait/202308190007

    ※関連記事
    国防部、中国に強い非難を表明 台湾周辺で軍事演習
    https://japan.focustaiwan.tw/cross-strait/202308190001

    引用元: ・【台湾】 台湾周辺で中国が軍事演習 総統府「国際社会への迷惑行為やめろ」[8/20] [仮面ウニダー★]

    【支那の存在が迷惑 【台湾】 台湾周辺で中国が軍事演習 総統府「国際社会への迷惑行為やめろ」[8/20] [仮面ウニダー★]】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 08:34:19.02 ID:???.net
    「少女時代」テヨン 大ひんしゅくの機内トラブル

    http://news.livedoor.com/article/image_detail/9151915/?img_id=7040688
    少女時代(中央はテヨン)

     人気韓流ガールズグループ「少女時代」のメーンボーカル・テヨン(25)が、飛行機の中で
    他の乗客から大ヒンシュクを買っていたことが分かった。そのウラには自らの熱愛騒動があったの
    だが…。周囲の迷惑を顧みず飛行機の出発を遅れさせたというあきれた迷惑行為の一部始終を公開――。

     テヨンのあきれた行為は6月半ば、ソウル・金浦空港発大阪・関西空港行き、アシアナ航空機の
    ビジネスクラスであった。同じ便に搭乗していた男性は「テヨンは私の前の席で、他のメンバーや
    マネジャーも近くにいた」と言う。問題行動は離陸前のことだった。

    「なんとテヨンは延々とケータイで話してるんです。それも、テヨンが電話を切らないから飛行機が
    飛ばないってくらい、ず~っと。しかも必死な表情で話していた。中年のスチュワード(男性客室
    乗務員)が注意しても無視。私もイライラして『電話切ってください!』って怒鳴ったけど、彼女は
    “ごめんなさい”ってしぐさはするけど電話を切らない。テレビで見せる爽やかさとは違い、生意気で
    すごくイヤでした」

     飛行機の離陸を遅らせてまで電話し続けるとはとんでもない話だが、目撃男性は、翌日になって
    事情が分かったという。

     韓国のパパラッチサイト「ディスパッチ」が、人気グループ「EXO(エクソ)」のメーンボーカル
    ・ベッキョン(22)とテヨンの交際を報じたのだ。しかも車中キス写真という動かぬ証拠まであった。

     2人は同じ芸能プロ「SMエンターテインメント」の所属。報道を受けSMは「親しい先輩後輩の
    間柄だったが、最近になって好感を持ち始めた段階」と交際を認めた。

     飛行機に乗った翌日、この熱愛報道を見た男性は「おそらく報道された後、どう対応すればいいかを
    相談する電話だったんでしょう。『こんなのが明日出るみたいだけど、どうする?』みたいな…。
    相手はベッキョンだったのかも」。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9151915/

    【ちょっと立場が良くなると付け上がる【韓国】テヨンが大ひんしゅく 機内であきれた迷惑行為、飛行機の出発を遅らせる テヨンバッシングも [8/16]】の続きを読む

    このページのトップヘ