1: しぐれ◆MIZZLE9itk 2014/07/12(土)13:21:49 ID:G100F390f
 【ニューヨーク=黒沢潤】ベンツやBMW、アウディなどの高級車を購入する中国人が米各地で目立って増えている。
裕福な家庭出身の中国人留学生が大学近くのディーラーに大挙、押し寄せているほか、中国人密輸グループが巨利を
むさぼろうと新車を購入した後、“中古車”と偽って母国に輸送、新車として売ろうとして摘発される例も多発している。

 米通信社ブルームバーグによれば、中西部アイオワ州にあるアイオワ大学近くのディーラー「キャラセル・モーターズ」には、
数年前から中国人留学生の顧客が増加。これを好機とみたマネジャーが大学の中国人学生協会と提携し、渡米前の
中国人留学生に高級車関連の情報を提供している。今では、中国人留学生の購入台数が全体の約5%を占める
という。

 西部オレゴン州のオレゴン大学近くに複数の店舗を持つディーラーには、この2年間で中国人留学生が殺到するように
なった。中国人留学生によるダンス・パーティー開催などを店側が支援したことが奏功したこともあり、留学生向けの
売り上げが8%増加した店もみられた。

 中部ミシガン州のミシガン州立大近くのディーラーでは、中国人通訳を配置したところ、中国人留学生への売り上げが
約5年前のゼロから15%へと急増した。

 米国際教育協会(IIE)によれば、2002~03年に6万4757人だった中国人の米留学者は12~13年に23万
5597人へと4倍近くも増加した。

(つづきはソースで)


msn産経ニュース: 2014.7.12 11:43
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140712/amr14071211430012-n1.htm

引用元: ・【米中】中国人留学生、米で高級車買いあさり “過保護”ぶり 母国に偽装輸出グループも[07/12]

【【米中】中国人留学生、米で高級車買いあさり “過保護”ぶり 母国に偽装輸出グループも[07/12]】の続きを読む