1: ばぐたZφ◆FdDsU0B5ivx5 2014/05/25(日)12:34:49 ID:cJXn64UoI
中国のニュースサイト・中国網は23日、「毒もやしを夫婦で生産して荒稼ぎ、河北鹿泉警察が闇工場を摘発」と題した記事を掲載した。

河北省鹿泉市の夫婦が国で使用を禁止している添加剤を違法に使用した「毒もやし」を市場やホテルなどに卸していたことが分かった。同市公安局が、夫婦が「毒もやし」を違法に加工していた闇工場を摘発、22日、この夫婦を刑事拘留した。

今月14日、鹿泉市公安局の警察官が、市場でよく売れているもやしに生産の過程で何かが混ぜられているとの噂を聞きつけ、市場やホテルを回ってもやしを集めた。その後、検験検疫局で検査した結果、問題のもやしには毒性のある化学物質「4-クロルフェノキシ酢酸」が基準の20倍も含まれていた。

警察が追跡調査を行った結果、鹿泉市宜安鎮馬山村の夫婦(共に45歳)が生産していることを突き止めた。今月21日午前4時、警察は「毒もやし」を出荷しようとしている2人を逮捕、闇工場を捜索した結果、違法添加剤が大量に見つかった。2人はもやしの成長を速めるため、「4-クロルフェノキシ酢酸」と違法添加剤を毎日浸し、1日200キロのもやしを出荷していた。

〈続く〉

XINHUA.JP 2014年05月24日19時33分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/8865917/

【なぜわざわざ毒加工する。- 毒もやしを生産して荒稼ぎの夫婦、警察が闇工場を摘発―中国メディア[05/25]】の続きを読む