まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:自称

    1: まぜるな!キケン!! 2022/09/01(木) 09:56:49.18 ID:CAP_USER
    最近、韓国の大手新聞・中央日報に「脱糞・逃走」騒動が3つ載った。

    朝鮮総督府がソウル鍾路地区に対して最初に発した行政命令は「各店舗は便所を設けろ」だった。繁華街の大通りで大小便の垂れ流しが当たり前だったからだ。

    以来100年余。韓国ではいまでも「憎むべき相手」を汚す目的での人糞投擲(とうてき)事件がある。日本大使館は6回、被害に遭っている。

    しかし、最近の3つの騒動は「憎むべき相手」への仕打ちではない。便意を催したら、どこででも…昔の風習が蘇ったのかもしれない。

    最初の騒動は、無人のゲームセンターで起きた(中央日報2022年7月7日など)。夜間、若い女性が客のいないセンターに入るや、隅にしゃがみ込んで…。防犯カメラがすべてを捉えていた。その映像の一部が流出したらしい。ネットには「アレ、尻を拭くこともなく立ち去ったのか」といった書き込みがあふれた。

    防犯カメラの映像から、脱糞の主が特定された。警察は床に残った〝黄色いシミ〟を器物破損の証拠としたそうだ。

    次の騒動は、新築のマンションで起きた。新築なのに変な臭いがする。それが次第に耐えられないほどの悪臭になり、入居者は工務店に頼んで調べてもらった。

    すると、浴室の天井裏に人糞の包みが置かれていた(中央日報7月20日)。

    韓国では、新築住宅の床下や天井裏が、建築の過程で出たゴミの捨て場になっていることが珍しくない。この件は、下水関連施設が出来上がる前の工程を担当した作業員が、天井裏を置き捨て場にしたのだろう。

    報道直後、建設労組が記者会見した。「おわび」会見かと思ったら「元請け会社が現場に仮設トイレを設置しないのが悪い」。それはそうだ。

    3件目は雑居ビルにある雑貨店だった。上の階にある病院の入院患者(女性)が、店内の人がいないコーナーで(中央日報8月24日)。

    何事もなかったかのように立ち去ったが、防犯カメラで特定された。女性は「薬のせいで急に便意をもよおした」と弁明して、「どこにでも訴えて」と開き直ったという。

    小さなメディアに目を通せば、「騒音の苦情を言ってきた階下の部屋のドア前に脱糞報復」といったミニ記事が時々ある。

    そんな国が「わが国は事実上、先進8カ国(G8)の一角を占めている」と声高に述べている。経済規模だけで、先進国かどうか決まるわけではなかろう。

    そんなことも理解できないからか、インテリまで「わが国格(国の品格といった意味)は日本より上だ」などと述べている。どうにも付き合いきれない国だ。(室谷克実)

    https://www.zakzak.co.jp/article/20220901-PIE62WK3WZPNDCL6JDWZBSOQGQ/

    引用元: ・自称「G8国」韓国の品格 ゲームセンターや新築住宅の天井裏に…便意を催した末の騒動 経済規模だけで決まらない先進国の姿 [昆虫図鑑★]

    【色んな意味で罰ゲームだな - 自称「G8国」韓国の品格 ゲームセンターや新築住宅の天井裏に…便意を催した末の騒動 経済規模だけで決まらない先進国の姿 [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2015/11/16(月) 12:05:12.65 ID:???.net
    no title

    ▲チャン・ギマン氏

    潘基文(パン・ギムン)国連事務総長を支持する団体「親潘連帯」が、来週から潘氏のノーベル
    平和賞受賞のためのオンライン署名運動を始める計画だ。親潘連帯の創党を進めているチャン・
    ギマン氏(62)は15日、中央日報紙の電話取材に対して「2000万人の署名を集めて潘事務総長
    をノーベル平和賞候補に推薦し、党員加入を誘導して来年1月に創党大会を開催する」と述べた。

    慶尚北道安東(キョンサンブクド・アンドン)出身のチャン氏は故郷の後輩であるキム・ユンハン氏
    (57)とともに今月6日に中央選挙管理委員会に創党準備委の結成申告を終えて創党作業に入っ
    た状態だ。だが、潘氏の弟パン・ギサン氏は中央日報の電話取材に対して「親潘連帯関係者とは
    一面識もない」とし「いちいち対応する価値が感じられない」と話した。これに関連し、チャン氏はパ
    ン・ギサン氏との接触について「そんなことは話せない。内部的にはすべてつながっているが、表
    立って話す理由がない」と述べた。

    チャン氏は19代総選挙時、ソウル江西(カンソ)甲として国民幸福党予備候補に登録した履歴が
    ある。当時ソウル神学大を卒業してハンマウム教会の牧師などを歴任していたと自身を紹介した。
    2007年には17代大統領選挙予備候補として登録し、「タクシー5万台、宣教師10万人を通じて我
    が国を世界一流の国家にする。国連を韓国に移転する」という公約を掲げることもした。

    チャン氏は「既存の政党に入って政治をしたい気持ちは少しもない」とし「出馬した当時は国会
    議員になるつもりはなかった。予備候補登録をすれば受けることのできる教育が必要だった」と話し
    た。また、「今回の20代総選挙には地方区・全国区問わず出馬する考え」としながら「大韓民国を
    『世界モデル国家』にするという公約を掲げて200席を確保する」と話した。匿名希望のセヌリ党非
    朴系議員は「『親潘連帯』というネーミングで関心を引いて何票か集めてやろうとする政治的ショー」
    とした。

    ソース:中央日報日本語版<自称・親潘連帯「潘基文ノーベル賞署名運動」…弟「一面識もない」=韓国>
    http://japanese.joins.com/article/432/208432.html

    引用元: ・【韓国】 自称・親潘連帯チャン・ギマン氏「潘基文ノーベル賞署名運動、来年1月に創党大会」…潘氏弟「一面識もない」[11/16]

    【読み方は「チンパン連帯」【韓国】 自称・親潘連帯チャン・ギマン氏「潘基文ノーベル賞署名運動、来年1月に創党大会」…潘氏弟「一面識もない」[11/16]】の続きを読む

    このページのトップヘ