まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:米国人

    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/07/18(火) 16:07:54.72 ID:CAP_USER
    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=184497&ph=0

    2017年7月14日、韓国在住の米国人がインターネットで公開した「韓国人をすてきだと思う三つの理由」と題した動画が話題になっている。韓国・YTNがその様子を伝えた。

    米国出身の「オリバー先生」が「米国人よりも優れていると」して理由の一つに挙げたのは、韓国人の「理解する心」だ。オリバー先生は、それを表す例として「韓国マクドナルドでの経験」を紹介した。

    数カ月前にマクドナルドを訪れたところ、外国人客が店員に対し非常に複雑な英語で注文しているのを目撃し、「ここは韓国なのに、なぜこんなに複雑な英語で注文するのか?マナーがなってない」と感じたそうだ。しかし店員の反応はオリバー先生には意外なもので、「少々お待ちください」と答えて同僚に助けを求めるなど、理解しようと懸命に努力していたという。

    オリバー先生は「米国でこういうことが起きていたら、完全に(対応が)違っていたはずだ」と指摘、「米国で英語ができないお客さんが注文したら、店員が『申し訳ありませんが、何を言っているのか分かりません。はい、次のお客様』と言うか、『ここは米国なんだから英語で話してください』と言うだろう」と説明した。

    さらにオリバー先生は「これは個人的な意見だが、韓国人は外国人に対して(英語で)そこまで努力しなくてもいいと思う。そうしないと客の方にも悪い癖がついてしまう」とアドバイスした。

    これ以外にも、動画では「市民意識」と「正直さ」が韓国人の長所として挙げられている。

    この指摘に対し、韓国のネットユーザーからは「韓国はサービス過剰」「日本から渡ってきた文化なのでは?」と過度なサービス精神を認める声や、韓国人に英語で助けを求めがちな外国人観光客に対し「韓国語を使えとは言わないけど、少し意識を変えてほしいな」と願う声など、3000件近くのコメントが寄せられている。

    また、「悪い面ばかり浮き彫りにして生活していた気がする」「オリバー先生の観察力や分析力、想像力、共感能力は素晴らしい」「オリバー先生の話を聞いて、韓国人であることが誇らしくなった」とオリバー先生への称賛コメントが多い中、「オリバー先生が味わった韓国人の親切の大部分は、彼が白人男性だからだと思う」と指摘する声も上がった。

    さらに、「韓国は昔に比べて人々の意識も改善されてきている。時がたてば若い世代が中心になって世代交代が行われ、もっとも住みやすい韓国になるんじゃないかな」というポジティブな意見がみられる一方で、「韓国も自己主義意識が強まってきて、だんだんとお互いを信じなくなってきている」というネガティブコメントもあった。

    引用元: ・【韓国】韓国のマクドナルドで米国人が見つけた、韓国人のすてきな一面=韓国ネット「韓国人であることが誇らしくなった」[07/18] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【日本では当たり前のこと過ぎ】韓国のマクドナルドで米国人が見つけた、韓国人のすてきな一面】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/07/31(日)09:41:26 ID:???
    ハーバード大出身の「青い目の修行者」玄覚(ヒョンガク)僧侶が28日、
    フェイスブックで韓国仏教はお金ばかりに関心がある祈福仏教だと強く批判した。

    現在ギリシャに滞在している玄覚僧侶は、ソウル大の外国人教授が劣悪な
    処遇などに失望して離れていくという記事に「100%同感する」
    「外国僧侶は曹渓宗(チョゲチョン)のデコレーション」と書いた。

    続いて「8月中旬に韓国を最後に公式訪問する。華渓寺(ファゲサ)に行って
    崇山僧侶の浮屠塔に参拝し、地方の行事に出席した後、韓国を離れる準備をする」
    とし「還俗はしないが、現代人が真の話頭禅の勉強ができるよう欧州や米国で活動する」と伝えた。

    続き 中央日報
    http://japanese.joins.com/article/876/218876.html

    引用元: ・【宗教】米国人僧侶「お金ばかりに関心の韓国仏教を離れる」 [H28/7/31]

    【米国人曹渓宗僧侶「お金ばかりに関心の韓国仏教を離れる」】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/12/11(金) 10:05:30.93 ID:CAP_USER.net
    【コラム】米国の韓国理解を深化させよう(1)
    2015年12月11日08時41分
    [中央日報/中央日報日本語版]

    イラスト=キム・フェリョン記者

    「米国人は韓国を理解できない」。韓米同盟は60年を越えたが、いまだにこういう声がよく聞こえてくる。全く根拠がない言葉ではない。それでさらに問題だ。

    シカゴ国際問題協会(CCGA)が今年実施した世論調査によると、米国人の83%は韓米関係が重要だと考える。また62%は韓国が国際舞台で強力な指導力を
    行使することを支持する。

    このように一般的に米国人は韓国に対して前向きな見解を持っている。しかし韓国に対する米国人の理解はかなり浅い。例えばCCGAの2010年の世論調査に
    よると、40%の米国人は「韓国は民主国家でない」と答えた。また19%の米国人だけがキリスト教が韓国の主要宗教だと答えた。

    こうした米国人の韓国認識は韓米関係のアキレス腱だ。米国人が韓国に対して感じる感情は非常に肯定的だが、その感情には深みがない。したがって韓米関係で
    深刻な事件が発生すれば、米国人の対韓感情が否定的な方向に急変する可能性がある。

    韓米間に貿易紛争が発生したり、米国人が韓国で攻撃を受けたり、韓米間に主要な法的紛争が発生したり、韓国の政治家が米国をけなすような発言をすれば、
    米国内の世論が急変することも考えられる。韓国に対する米国人の認識は根が深くないからだ。

    どうすればこういう状況を打開できるのだろうか。韓国政府はこの問題に効果的に対処できていない。米国人は世界のすべての国の国民と同じように外国政府の
    広報努力に前向きに反応しない。外国政府が伝達しようとするメッセージをプロパガンダと受け止める。

    韓国に対する米国人の理解を深めるための代案がある。韓国政府よりも良い広報を韓国の民間部門が遂行できる。韓国の会社はすでにグローバル企業だ。米国
    社会で韓国製品はあちこちで見られる。当然、平均的な米国人の考えは影響を受ける。まず米国人は韓国の高度産業発展、最先端技術、ビジネス感覚に対し、
    よりよく認知することになった。

    こうした製品が米国人の考え方に及ぼすことができる影響は「物質」を越える。例えば米国人は韓国を信頼と創意性を代表する国と連想したりする。また
    文化的な側面においては米国人が音楽、メディア、カカオプラットホームなどの領域で韓国を「クール(cool)」な国と認識することができる。
    現代と起亜はそれぞれ全米フットボールリーグ(NFL)と全米バスケットボール協会(NBA)を後援することで米国という「服地」に韓国を糸として入れた。

    http://japanese.joins.com/article/552/209552.html?servcode=100&sectcode=120

    引用元: ・【中央日報】米国人は韓国を信頼と創意性を代表するクールな国と思っているが、米国の韓国理解をさらに深化させよう

    【だったらいいなにも程がある【中央日報】米国人は韓国を信頼と創意性を代表するクールな国と思っているが、米国の韓国理解をさらに深化させよう】の続きを読む

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 10:18:53.75 ID:???.net
    韓国に対する米国人の好感度が過去最高を記録したことが分かった。

    米国の世論調査専門シンクタンク「シカゴ国際問題協議会(CCGA)」が24日に公表した「米国人の対外認識および外交政策に関する世論調査」
    のリポートによると、韓国に対する米国人の好感度は今年、100点満点で55点と過去最高を記録した。調査は今年5月6日から29日にかけて米国
    全土の成人2108人を対象に行われた。

    韓国に対する好感度は2006年には44点だったが10年は52点、今年は55点と上昇を続けている。これまでの最高は10年の52点、最低は1982年
    と2006年の44点だった。

    日本に対する米国人の好感度も62点で過去最高となった。一方、中国に対する好感度は44点にとどまった。

    好感度1位はカナダ(79点)、2位は英国(74点)、3位はドイツ(65点)で、最下位は北朝鮮(23点)だった。好感度の低い国・地域にはイラン(27点)、
    イラク(31点)、パレスチナ自治区(33点)、パキスタン(33点)、ロシア(36点)が名を連ねた。

    米軍の海外駐屯についての調査では、回答者の64%が在韓米軍の駐屯に賛成した。

    米国と東アジア3カ国(韓国・中国・日本)との関係については、日本をパートナーと考える人が80%、韓国をパートナーと考える人は70%だったのに対し、
    中国をパートナーと考える人は49%だった。

    一方、中国と米国の関係を「ライバル」と考える人は48%だった。また中国と日本の関係を「ライバル」と考える人は72%に上った。

    パク・テロ記者

    ソース:NEWSIS/朝鮮日報 2014/10/25 08:32
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/10/25/2014102500548.html
    no title

    引用元: ・【国際】米国人の対韓好感度が過去最高に、好感度最下位は北朝鮮[10/25]

    【まだこんな事やってんのかよw 【国際】米国人の対韓好感度が過去最高に、好感度最下位は北朝鮮[10/25]】の続きを読む

    このページのトップヘ