まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:発行

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/28(月) 12:03:16.87 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)は28日、2018年平昌冬季五輪を記念して11月17日に銀行券(紙幣)を発行すると発表した。

    記念紙幣の額面価格は2000ウォン(195円)で、発行枚数は230万枚。

    これまで大きな行事の際に記念硬貨が作られたことはあったが、紙幣の発行は初めてだ。

    平昌冬季五輪組織委員会が韓国銀行に記念紙幣の発行を要請し、そのための「平昌冬季五輪特別法改正案」が昨年5月に国会を通過した。

    記念紙幣の表には、冬季五輪で行われるスピードスケート、アイスホッケー、カーリング、バイアスロン、ボブスレー、スキージャンプ、リュージュの図案があしらわれる。

    裏面には朝鮮王朝時代後期の画家、金弘道(キム・ホンド)の「松下猛虎図」を素材に、虎と松が描かれる。

    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2017/08/28/0200000000AJP20170828001700882.HTML

    引用元: ・【韓国】平昌五輪記念 11月に2000ウォン札発行=韓国初の記念紙幣[8/28] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【なぜか2000円札そっくりとかw】平昌五輪記念で2000ウォン札(195円)発行】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/16(水) 20:05:39.63 ID:CAP_USER
    高債務を抱えた中国の不動産開発会社の社債発行がここへきて急増している。当局が発行規制を緩和している兆候があり、それに乗じた動きだ。住宅市場の伸びが鈍り、今後数カ月で債務の償還期限が次々と到来する中、資金調達面で一息つける状況となっている。

    ブルームバーグの集計データによれば、中国の不動産会社は7月に本土で381億元(約6300億円)相当の社債を発行。6月にはオフショア債の発行で過去最高の118億ドル(約1兆3000億円)相当を調達した。

    中国本土の取引所は昨年、不動産開発会社による社債発行規制を強化。こうした企業が買収を通じて事業を拡大し、負債を膨らませるのを助長した市場の過熱感を冷まそうと中国指導部が動いた。

    ここへきて社債発行が再び増えていることについて専門家の間では、金融システムに影響が及ぶデフォルト(債務不履行)につながりかねない資金繰り逼迫(ひっぱく)回避のため、当局が締め付けを緩めているとの見方がある。

    招商証券のチーフ債券アナリスト、徐寒飛氏(上海在勤)は「不動産開発会社による社債発行の急増は、信用リスクが不動産会社から金融システムに広がる事態を当局が阻止しようとしていることを示す」と指摘。

    主要都市での住宅販売規制は一部の不動産開発会社のキャッシュフローを「リスクにさらしてきた」と述べた。

    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-08-16/OURKG36KLVRT01

    引用元: ・【経済】借金漬けの中国不動産、社債発行急増[8/16] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【いよいよ毒が回ったような】借金漬けの中国不動産、社債発行急増】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/07/21(金) 07:24:23.31 ID:CAP_USER
     世界慰安婦の日と水曜集会25周年を称えるメモリアルコインに対する国民公募が始まった。
     平和の少女像ネットワークは20日、同日から世界の慰安婦の日の8月14日まで、平和の少女像メモリアルコインに対する公募を進めると明らかにした。「小さな少女記念コイン」(The Little Girl Commemorative Coin)という公式名称がついたこのメモリアルコインは、「慰安婦」被害者ハルモニ(おばあさん)を象徴する平和の少女像の胸像が主な図案であり、少女像の隣には自由と平和を意味する一対の蝶が一緒に刻まれている。コイン左上には韓中日3カ国の「慰安婦」被害者をはじめ、全世界で戦争によって被害を受けた女性たちの魂を称えるという意味で、ハングルや漢字、英語の順で「平和」という言葉を刻み入れた。

     今回のメモリアルコインの発行は、国民の公募で行われ、純銀31.1グラム品位のプルーフライク方式で製造された直径40.5ミリの銀貨の価格は8万7000ウォン(約8680円)だ。メモリアルコインを購入した場合は、2万5000ウォン(約2490円)相当の小さな少女像も無料で提供される。少女像メモリアルコインは、最大の発行数量の3万5000枚(国内3万枚、海外5000枚)の範囲内で、公募された数量だけ製造・発行される予定だ。「平和の少女像ネットワーク」ホームページを通じて公募に参加することができる。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/27982.html

    引用元: ・【韓国】慰安婦象徴する「平和の少女像」メモリアルコインが国民公募で発行[07/21] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【商魂たくましいねえ(苦笑)】慰安婦像メモリアルコイン発行 おまけで小さな慰安婦像が付きます】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/07/12(水) 20:56:03.47 ID:CAP_USER
    韓国の郵政事業本部は12日、切手発行審議委員会を開き、9月に予定していた朴正熙(パク・チョンヒ)元大統領の誕生100周年記念切手の発行計画を取り消すことを決めた。

    決定していた切手の発行計画が取り消しになるのは今回が初めて。朴元大統領の娘である朴槿恵(パク・クネ)氏が大統領在任中だった昨年4月に発行を要請し、同年5月に発行が決定した。

    政権交代後に発行計画が撤回されたことで政治問題に発展する可能性もある。

    切手の発行を巡っては国家公務員労働組合や市民団体などが反発。

    郵政事業本部は革新系の「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)氏が大統領に就任した後の今年6月中旬には計画通り発行するとしていたが、同月末には方針を変え、再審議するとした。

    審議委員会では12人中、8人が取り消しに賛成、3人が発行に賛成した。

    これまで韓国で発行された人物の誕生記念切手は8種。このうち、元大統領や現職大統領は1955年と56年に発行された李承晩(イ・スンマン)大統領(当時)誕生記念切手だけとなっている。


    聯合ニュース
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/12/2017071202905.html

    引用元: ・【韓国】朴正熙元大統領誕生100周年記念切手 発行計画取り消し 政治問題に発展する可能性も[7/12] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【テロリストの方が切手になりやすい】発行取り消しになった朴正熙元大統領誕生100周年記念切手 国家公務員労働組合や市民団体などが反発】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★@無断転載は禁止 2017/06/15(木) 11:24:31.74 ID:CAP_USER
    ■ キム・イルグァン作家の『アシカよ、独島アシカよ』に似た『メチのいた島』、日本の童話作家・
      杉原由美子発行
    _________________________________

    日本が今回は韓国の作家が描いた絵本に似た独島(トクド)関連の絵本を出し、日本国内だけでななく
    海外にまで配布している事が確認された。

    浦項(ポハン)で童話作家として活動しているキム・イルグァン作家は、自身が去る2010年に発行した
    『アシカよ、独島アシカよ(カンチヤ、トクド・カンチヤ)』に酷似した『メチのいた島』という絵本を、日本の
    童話作家である杉原由美子が2014年に発行したと明らかにした。

    キム作家によれば、当時日本の内閣官房領土・主権対策企画調整室は童話の内容を紹介する杉原の
    映像を作り、YouTubeで公開した。

    杉原は映像を通じて、「日本人がアシカと交流して自由に行き来した竹島は、韓国の李承晩ラインに
    よって突然近付く事ができない島になってしまった」とし、「竹島は日本固有の領土である。江戸時代
    から日本固有の領だった」と主張した。

    日本は『メチのいた島』の電子図書を独島に関する理解資料として活用する事を勧告して、日本全国
    3万2千校余りの小・中学校に配布した。

    また、この本を英語版と韓国語版に翻訳して各国の大使館に伝達した。

    産経新聞によれば、キャロライン・ケネディ米国大使は杉原から絵本の英語版を伝達され、「(英語版
    を)送ってくれてありがとう」とし、「美しい本だ。大使館の職員、来訪者と共有したい」という内容の返信
    を送った事が分かった。

    このように日本が国内外に独島領有権の主張を強化すると、韓国もキム・イルグァン作家の『アシカよ、
    独島アシカよ』を2016年に電子図書と英語版を製作して、全国6千校余りの小学校と海外公館韓国語
    学校に配布して対応に乗り出した。

    日本は2015年、領土および歴史問題に関する日本の主張を盛り込んだ情報発信事業に計35億9千
    万円(韓貨=約398億8千万ウォン)を投入した。また、各地域の知日派養成の為の奨学事業に28億
    8千万円(韓貨=約320億ウォン)を支援した。

    他にも日本の両院本会議が2006年採択した『竹島の領土権の早期確立に関する請願』により、年間
    1億円(約11億ウォン)の予算を投入して、島根県が主催している独島の日の行事および情報発信
    事業を支援している。

    韓国が独島を不法占拠しているという日本の小学校模擬試験問題に韓国は憤怒したが、日本ネチズン
    は「当然の知識だ」という反応を出している。

    独島の領有権を主張する為の日本当局の莫大な予算が、地方自治体と民間の努力によって日本の
    小・中学生のほとんどは、韓国固有の領土である独島を『韓国に奪われた地』と認識している。

    キム・イルグァン作家は、「日本が独島領有権を主張するために類似本を発行して、莫大な予算で
    国内外の広報に出ている」とし、「一方、韓国で配布された本は教育現場で教材としてまともに活用
    されてなく、独島領有権の教育強化が必要だ」と話した。

    ソース:慶北日報(韓国語)
    http://www.kyongbuk.co.kr/?mod=news&act=articleView&idxno=996091

    引用元: ・【日韓】独島領有権紛争、『絵本』戦争勃発=慶北日報(韓国)[06/15] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【杉原由美子氏による絵本「メチのいた島」】慶北日報(韓国語)「 日本が独島領有権を主張するために類似本を発行して、莫大な予算で 国内外の広報に出ている」】の続きを読む

    このページのトップヘ