まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:生産

    1: まぜるな!キケン!! 2021/06/17(木) 11:40:21.75 ID:CAP_USER
    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領がドイツの製薬会社CEOとの画像対話で韓国国内での生産を推進したワクチンは予防効果が低いことが分かった。

    文在寅大統領は15日、ドイツ製薬会社キュアバックのフランツウェルナー・ハースCEOとの画像対話で、韓国を「ワクチンハブ」にする計画を伝え、「韓国を生産拠点として優先的に考慮してほしい」と述べた。

    これに対しハースCEOは「韓国には最高レベルの製薬会社が多く、協力の余地が多い」と答えた。

    しかしキュアバックの新型コロナワクチン臨床第3相の中間結果によると、予防率は50%にも達しないことが明らかになったと、ドイツメディアが16日(現地時刻)報じた。

    この日、キュアバックは新型コロナワクチンの臨床第3相の中間結果で予防効果が47%だったと発表した。米食品医薬品局(FDA)や世界保健機関(WHO)などの緊急承認予防率の最低値は50%。

    キュアバックは2、3週間の追加分析を経て最終結果を出すと明らかにした。

    ハースCEOはこの日の記者会見で「第3相の最終結果を正確に判読するために努力している」とし「我々は依然として承認申請を計画している」と述べた。


    中央日報日本語版 2021.06.17 11:16
    https://japanese.joins.com/JArticle/279781

    引用元: ・【中央日報】 韓国での生産を推進したドイツ産新型コロナワクチン、予防効果50%ならず [06/17] [荒波φ★]

    【まさに法則発動だなw 【中央日報】 韓国での生産を推進したドイツ産新型コロナワクチン、予防効果50%ならず [06/17] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/04/05(月) 11:09:26.87 ID:CAP_USER
    [ソウル 5日 ロイター] - 韓国のLG電子は5日、赤字続きのスマートフォン事業について、生産と販売を打ち切ると発表した。

    同社は1月、業績不振のスマートフォン事業についてあらゆる選択肢を検討していると明らかにしていた。

    ロイター通信 2021年 4月 5日 10:51 AM JST
    https://jp.mobile.reuters.com/article/amp/idJPL4N2LY06Z

    引用元: ・【赤字】韓国LG電子、スマホの生産・販売打ち切りへ[04/05] [Ikh★]

    【次はサムスンの番か 【赤字】韓国LG電子、スマホの生産・販売打ち切りへ[04/05] [Ikh★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/03/16(火) 18:10:48.37 ID:CAP_USER
    【ソウル=細川幸太郎】米国テキサス州にある韓国サムスン電子の半導体工場が停電で止まってから16日で1カ月となった。米クアルコムがサムスンに生産を委託するスマートフォン用の半導体も供給が滞っている。この影響で4~6月期の世界のスマホ生産は5%減るとの分析を、台湾の調査会社、トレンドフォースが発表した。

    同社の他の予測値と組み合わせると、単純計算で1700万台の生産に影響が及ぶことになる。

    テキサス州にあるオースティン工場は半導体受託生産の拠点で、クアルコムの通信用半導体のほか、自社の有機ELパネルやイメージセンサーの駆動用半導体などを手掛ける。クアルコムはスマホの通信機能を担う半導体で高いシェアを持つため、スマホ産業に与える影響は大きい。有機ELパネルをサムスンから調達する米アップルのスマホ生産にも支障が出る可能性がある。

    トレンドフォースは「オースティン工場の3月中の正常化は難しい」と分析。高速通信規格「5G」対応スマホに限れば、4~6月の世界のスマホ生産落ち込みは30%に達すると推計した。サムスンは「施設点検と補修など準備を進めているが、正常稼働にはまだ時間がかかる。安全を最優先に早期正常化に努力する」としている。

    サムスンは半導体受託生産の分野で台湾積体電路製造(TSMC)に次ぐ2位。自動車産業が半導体不足によって減産を迫られるなど、半導体供給の逼迫は幅広い産業に影響を及ぼしている。TSMCやサムスンも余剰設備がなく、代替生産が難しいことからオースティン工場の稼働停止がスマホ産業の減産に直結することになった。

    米国では2月、記録的な寒波の影響で南部のテキサス州でも電力不足となり、計画停電に伴ってサムスンの工場も操業停止に追い込まれた。半導体の仕掛かり品、ウエハーの損傷は免れたものの、稼働停止が長期化し供給問題が浮上した。

    日本経済新聞 2021年3月16日 16:30
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM165P60W1A310C2000000/

    no title

    サムスンがテキサス州に持つ半導体工場は稼働停止から1カ月がたった

    引用元: ・【米国テキサス州】サムスン米工場停止、世界のスマホ生産5%減 民間推計[3/16] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【乗りかえればいい。 【米国テキサス州】サムスン米工場停止、世界のスマホ生産5%減 民間推計[3/16] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/11/20(金) 02:41:12.02 ID:CAP_USER
    no title


     韓国の完成車業界で労組によるストが相次いでいる。今年の賃金交渉の過程で既に4回の部分ストを実施した韓国GM労組に次いで、今度は起亜自動車の労組が部分ストの実施を決めた。

    ■新型コロナで自動車生産国ランキングに変化…韓国4位、日本は?

     全国民主労働組合総連盟(民労総)傘下の金属労組に所属する起亜自労組は、19日に開かれた争議対策委員会の会議で、今月24-27日の4日間を1日4時間の短縮勤務とし、部分ストを行うと決定した。今回の決定により、起亜自労組は9年連続でストを実施することになった。

     起亜自の労使は前日の18日、所下里工場で13回目の交渉に臨んだが、最終的に決裂した。会社側は基本給の凍結を主張し、ストを行わない場合は成果給150%と新型コロナ特別激励金120万ウォン(約11万2000円)、在来市場の商品券20万ウォン(約1万8600円)などを支給する案を提示したが、労組は交渉決裂を宣言した。労組側は「昨年は大きな経営成果を上げ、今年もコロナ禍でも2兆ウォン(約1800億円)以上の成果を出しているにもかかわらず、本社のガイドラインに阻まれ進捗のないことに納得がいかない」と表明した。起亜自労組はこれに先立ち基本給12万ウォン(約1万1200円)引き上げと昨年の営業利益の30%の成果給支給、定年延長に加え、既存工場内への電気・水素車モジュール部品工場の設置、賞与金・通常賃金の拡大適用などを要求した。

     労組の部分ストにより、起亜自も生産損失を避けられなくなった。業界によると、今回のストによる生産損失は約1万6000台に達すると推定される。先に部分ストを実施した韓国GMの場合、すでに約2万台の生産損失が発生したとみられている。起亜自の関係者は「新型コロナ感染再拡大の懸念が現実化しているにもかかわらず、労組がストを推進することについて、非常に残念に思う」と話した。

    アン・サンヒョン記者

    チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2020/11/19 22:02
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/11/19/2020111980282.html

    引用元: ・【スト大国・韓国】韓国GMに続き起亜自も部分スト…生産に支障で暗雲立ち込める自動車業界 起亜自労組は9年連続でストを実施[11/19] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【馬鹿なのか【スト大国・韓国】韓国GMに続き起亜自も部分スト…生産に支障で暗雲立ち込める自動車業界 起亜自労組は9年連続でストを実施[11/19] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/10/09(金) 08:25:50.80 ID:CAP_USER
    2020年10月6日、環球網は、中国から生産ラインを本国に移転しようと考えている韓国企業が非常に少ないと報じた。

    記事は、韓国の産業経済・貿易研究所の調査結果として、同国で企業の海外生産を阻止することに関係した法案が出された2013年以降で、一部の経営拠点を中国から国内に移転した韓国企業はわずか80社にとどまっていることが明らかになったと紹介。また、今年は韓国政府が国内移転補助金の対象範囲をサービス業、IT業にまで拡大したにもかかわらず、その吸引力はなおも限定的であると伝えた。

    そして、韓国中小企業連合会の研究員が「韓国国内での生産は、人件費や環境保護法規を含めてハードルが高い」と述べ、6月に実施した調査では中国にある韓国企業のうち7割が、ベトナムにある韓国企業の9割が自国への回帰を考えていないとの結果が出たことを紹介したとしている。

    その上で、国際労働機関のデータによれば、2019年の韓国国内工場における1人当たりの平均月収は、18年のベトナムにおける工場労働者の平均月収の13倍、16年の中国の4倍であったと伝え、韓国国内の人件費が中国やベトナムに比べて非常に高いことを伝えた。

    記事はさらに、中国が韓国にとって重要な貿易黒字の源泉となっており、中国商務部のデータとして19年の中韓貿易総額2845億4000万米ドル(約30兆円)のうち、韓国の対中貿易黒字が600億ドル(約6兆3600億円)以上に上ったことを紹介。同年の韓国からの対中投資項目も18年に比べて12%多い2108項目、実際に中国で用いられた韓国からの投資額は55億4000万ドル(約5870億円)で対前年比で18.7%増えたとしている。(翻訳・編集/川尻)

    2020/10/9 06:38 (JST) ©株式会社 Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b841201-s0-c20-d0135.html

    引用元: ・【中国報道】韓国、生産ラインを中国から自国に移したい企業はほとんどいない 韓国国内の人件費が中国に比べて非常に高い [10/09] [新種のホケモン★]

    【当然だろ【中国報道】韓国、生産ラインを中国から自国に移したい企業はほとんどいない 韓国国内の人件費が中国に比べて非常に高い [10/09] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    このページのトップヘ