まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:潜水艦

    1: まぜるな!キケン!! 2021/01/24(日) 19:36:26.81 ID:CAP_USER
    韓国海軍の214型潜水艦(1800トン)が推進システムの異常警報から航海中に立ち往生する事故が発生した。これに対し海軍は潜水艦を停止させタグボートを動員して軍港に移動させた。

    海軍が23日に明らかにしたところによると、214型潜水艦1隻は前日の22日に慶尚北道浦項(キョンサンブクド・ポハン)東側海上で試運転を終え基地に戻る途中で原因不明の推進システム異常警報が発生した。

    潜水艦は装備の損傷を防ぐため停止後にタグボートの支援を受けこの日明け方基地に復帰したと海軍は伝えた。海軍関係者は「乗組員と装備に異常はない。入港して正確な原因を探している」と話した。

    この潜水艦は今年5月中旬までの予定で行われている定期整備期間中に試運転次元で機動したものと軍関係者は説明した。

    この潜水艦は空気がなくても推進できる装置である非大気依存推進(AIP)を搭載し、水面に浮上しなくても約2週間にわたり潜行作戦が可能とされている。海軍は2007年導入の1号艦をはじめ9隻の同型潜水艦を運用している。

    214型潜水艦は水中排水量1800トン級で長さ65.3メートル、幅6.3メートル、最高速力は20ノット(時速37キロメートル)だ。

    乗組員40人ほどを乗せ途中で燃料補給せずにハワイまで往復航海できる。空気がなくても蓄電池を充電できる非大気依存推進システムを備えており水面に浮上せずに2週間にわたり水中作戦を展開できる。

    214型潜水艦は国産水面対地巡航ミサイルを装備して敵の核心施設を精密打撃できる。また、水中で300個の標的を同時に処理できる能力を備える。

    この潜水艦は中魚雷・機雷などで武装し対艦・対空・対潜戦だけでなく、攻撃機雷敷設任務まで遂行できる。航海用レーダー、潜望鏡、ソナーなどの探知センサーと敵の魚雷を回避できるデコイなどが搭載された。


    中央日報日本語版 2021.01.24 13:20
    https://japanese.joins.com/JArticle/274763

    前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1611463657/l50

    引用元: ・【中央日報】 2週間潜行できるという1800トン級潜水艦の屈辱…航海中に立ち往生  タグボートに曳航され帰還=韓国 ★2 [1/24] [昆虫図鑑★]

    【このオチはひどいw 【中央日報】 2週間潜行できるという1800トン級潜水艦の屈辱…航海中に立ち往生  タグボートに曳航され帰還=韓国 ★2 [1/24] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/01/16(土) 09:12:22.45 ID:CAP_USER
    米国が主導している安保協議体“クアッド(Quad)”の4か国は、太平洋で対潜水艦作戦演習に乗り出した。南シナ海と東シナ海一帯で活動半径を拡げている中国の核潜水艦を狙ったものとされている。

    韓国軍は昨年、海軍の哨戒機を派遣してこの演習に初めて参加したが、今年は新型コロナウイルス感染症の拡散という理由で参加していない。

    今日(16日)米軍第7艦隊司令部によると、米国・日本・オーストラリア・インドのクアッド4か国とカナダ軍は、去る12日(現地時間)からグアム近くの海上で多国籍の対潜水艦作戦演習「シードラゴン(sea dragon)」を実施中である。

    「シードラゴン」の演習は、発足段階から中国を狙った性格が色濃いものとされている。

    インド・太平洋地域で中国の影響力拡大をけん制しようという目的で集まったクアッド4か国は、ドナルド・トランプ政権発足以降 対中国圧力のレベルを引き上げている。

    特に 沖縄・インド洋一帯の海上で 艦艇を動員した合同演習を幾度も実施し、中国を刺激している。昨年一年間 日・米・豪は、新型コロナ状況の中でも合同演習を6回以上実施している。

    韓国国立外交院 外交安保研究所のキム・ヒョヌク教授は「米韓同盟への米国の圧力は、トランプ大統領と同様 ジョー・バイデン氏においても強いものと予想される」とし「“経済は中国、安保は米国”とよく言われるが、これからは このような二分法的公式がこれ以上 通じなくなるだろう」と指摘した。


    2021/01/16 08:21配信 Copyrights(C) News1 wowkorea.jp
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0116/10284441.html

    引用元: ・【国際】 「韓国を除いて」米主導のQuad合同演習…中国の核潜水艦への対抗  「経済は中国、安保は米国が通じなくなる」 [01/16] [荒波φ★]

    【今更だれも信用してないしな 【国際】 「韓国を除いて」米主導のQuad合同演習…中国の核潜水艦への対抗  「経済は中国、安保は米国が通じなくなる」 [01/16] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/12(土) 18:18:17.48 ID:CAP_USER
    no title

    韓国造船大手の大宇造船海洋は11日、防衛事業庁と3000トン級潜水艦「張保皐3」バッチ2の先導艦設計・建造事業を1兆1130億ウォン(約1010億円)で契約締結したと発表した。写真は韓国初の3000トン級潜水艦「島山安昌浩」(張保皐3 バッチ1)の進水式の様子(大宇造船海洋提供)=11日、ソウル(聯合ニュース)

    https://m-jp.yna.co.kr/image/photo-view?type=today#1
    聯合ニュース 2019.10.11 16:48

    引用元: ・【韓国】大宇造船海洋 3千トン級潜水艦事業受注[10/11]

    【また借金が増えるな 【韓国】大宇造船海洋 3千トン級潜水艦事業受注[10/11] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/18(木) 15:22:25.04 ID:CAP_USER
    https://i.imgur.com/8uYi2o9.jpg

    17日朝に西海高速道路のパトロール隊員が「西海(黄海)の行淡島西海大橋の沖合に潜水艦の潜望鏡とみられる物体を発見した」と通報したことから、韓国軍が地上と海上で大々的な捜索・偵察・遮断作戦を展開した。それから5時間後、韓国軍当局は「通報者が漁業用のブイを潜望鏡と見間違えた」との結論を下し作戦を終了した。

     韓国軍合同参謀本部によると、午前7時17分ごろ、西海高速道路のパトロール隊員が忠清南道唐津市行淡島サービスエリアから「西海大橋南端付近の海上に潜望鏡とみられる物体を肉眼で発見した」として関係機関に通報した。通報者は「潜望鏡とみられる物体が人の歩くくらいの速度で30分ほど北に移動してから消えた」と説明したという。通報を受け韓国軍と警察は西海大橋安全センター会議室に捜索本部を設置し、陸軍兵力とP3C哨戒機、海軍高速艇、海洋警察警備艇、漁船などを動員して周辺海域のパトロールや偵察、遮断作戦を実施した。合同参謀本部では韓国国防部(省に相当)の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)長官や朴漢基(パク・ハンギ)合同参謀本部議長による対策会議も行われた。

     合同参謀本部は「地上と海上で捜索、偵察、遮断作戦を行ったところ、異常事態は確認されなかった」「周辺海域は水深がわずか6メートルで、北朝鮮のサンオ級小型潜水艦(全長34メートル)はもちろん、ヨノ級潜水艦(29メートル)も航行できないため、嫌疑なしと判断した」と発表した。また合同参謀本部によると、通報者に漁業関係者が海面に設置したブイの写真を見せたところ「それを見たようだ」と話していたという。

    ユ・ヨンウォン軍事専門記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/18/2019071880017.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/07/18 10:20

    関連
    【韓国】黄海に「潜望鏡らしき物体が北へ移動」 韓国軍が通報受け確認中[7/17]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1563332002/

    引用元: ・【韓国】西海(黄海)行淡島沖で潜水艦潜望鏡ハプニング 通報を受け韓国軍 警察は『漁業用のブイ』を相手に捜索本部を設置[7/18]

    【なるほど噂通り【韓国】西海(黄海)行淡島沖で潜水艦潜望鏡ハプニング 通報を受け韓国軍 警察は『漁業用のブイ』を相手に捜索本部を設置[7/18] 】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2018/11/20(火) 06:41:46.93 ID:CAP_USER
    中国メディア・東方頭条は18日、「日本と韓国の潜水艦のパワーを比較したら、日本が全面的にリードしていた」とする記事を掲載した。

     記事は、「日本と韓国は同じ米国の盟友だが、両国間の関係は微妙だ。島の領有権をめぐる問題もあり、軍事力の発展という点で両国は一定の競争をしている。近ごろ、韓国は『国産』の通常動力型潜水艦を進水させたが、将来の装備や技術レベルいずれにおいても、日本の潜水艦と比較すれば基本的に勝ち目はない」とした。

     そして、戦前にアジアで右に出る者はいないほどの海軍の強さを誇った日本は、第2次世界大戦の敗戦によって一定期間「休み」を強いられたが、国際情勢の変化を利用して先進的な潜水艦の研究開発を積み重ね、今や世界で有数の大規模な潜水艦開発経験を持つ国になったと説明している。

     一方で韓国については「日本に比べて、潜水艦の研究開発において明らかに基盤がない」と指摘。商船の建造では確かに数の面でも質の面でも大きな成果を収めてきたが、潜水艦の建造は商船よりも複雑であるうえ、ドイツなどの国から潜水艦に関する重要な先進技術を得ることは難しいとし、「このような状況では、日本の潜水艦に比べて技術レベルでの強みがないのは自然なことだ」と評した。

     記事はさらに、潜水艦の建造技術だけではなく、長期的な潜水艦の使用経験や、配属隊員への訓練レベル、作戦配備レベルでも韓国は日本になおのこと及ばないと説明。「それゆえ、日韓の潜水艦のパワーを比較すると、韓国に何のアドバンテージもないことが一目瞭然になるのだ」とした。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)

    http://news.searchina.net/id/1671459
    サーチナ 2018-11-20 05:12

    引用元: ・【東方頭条】日本と韓国の潜水艦を比べたら、あらゆる面で韓国に勝ち目がなかった=中国メディア[11/20]

    【無理なんじゃね? 【東方頭条】日本と韓国の潜水艦を比べたら、あらゆる面で韓国に勝ち目がなかった=中国メディア[11/20] 】の続きを読む

    このページのトップヘ