まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:忍者

    1: 荒波φ ★@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 10:01:11.15 ID:???.net
    今年2月にタイで開催されたJapanExpo
    no title

    no title



    タイのSNSメディアに、ムエタイや忍者は韓国が発祥だとイラスト付きの投稿が、
    タイのコミュニティーサイトに2015年6月8日掲載された。

    コメント欄にはほぼ一方的に否定的なコメントが並んだが、イラストの最後は、
    タイがムエタイで、忍者が手裏剣で、韓国を圧倒するというオチになっていた。

    掲載されたイラストにはまず、韓国国旗のキャラクターとタイ国旗と日の丸のキャラクターとの掛け合いになっていて、
    以下のような会話がされている。

    韓国「おい、ムエタイは韓国の物だ。おまえは偽物だろ?」

    タイ「アライナ?」(タイ語で「何」の意味)

    韓国「ヘイ、忍者は韓国から来たんだよ! だからお前も偽物だ」

    日本「ナニ?」

    タイ&日本「本物がどういうものがみせてやろうか!」

    韓国「どうぞ、見せてみ。ちっとも気にしないけど」

    次の段では、タイがムエタイで、日本が手裏剣で、それぞれ韓国キャラをメッタ討ち。
    最後の一コマは、韓国キャラがボロボロの図で終わっていた。このイラストには以下のようなコメントがついていた。

    「テコンドーは世界一だ。ムエタイなど相手にならない」

    「韓国人は、アトランティス大陸の子孫。だから現代文明の全ての起源が韓国にあると言っている」

    「ゴンリーめ。」(タイ語での韓国「ガオリー」とズルいの「ゴン」を組み合わせた)

    「宇宙の全ての起源を主張してする気だね」

    「韓国は最高のコピー屋」

    「タイもかつて野蛮だったけど、今の韓国は野蛮というより残忍。森羅万象をも起源と言い出すよ」

    「手裏剣投げとけ」


    配信日時:2015年6月10日 9時00分
    http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=2055&&country=2&&p=2

    引用元: ・【タイ】ムエタイも忍者も韓国が発祥 タイ人から総スカン[06/10]

    【馬鹿を世界中に晒している 【タイ】ムエタイも忍者も韓国が発祥 タイ人から総スカン[06/10]】の続きを読む

    1: すらいむ ★@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 18:54:19.00 ID:???.net
    「忍者」をテーマに国際シンポジウム開催、韓国版忍者についての検討も

     2014年9月7日、中国社会科学院日本研究所主催の「『忍者』からみた中国、日本と韓国―交流の歴史と未来」
    をテーマとする国際シンポジウムが今月6日、北京で開催された。中国、日本と韓国の学者が一堂に集まり、
    忍者像の歴史的形成と変容、武侠文化と忍者文化の異同、韓国版忍者「一枝梅」などについて研究し、その
    成果を発表、忍者を手がかりに日本文化、そしてアジア文化交流の発展を検討した。

     忍者は日本のアニメ・漫画・ゲームなど作品の定番の登場人物として世界の人々にもよく知られている。
    忍者は鎌倉時代から江戸時代の日本で、大名や領主に仕え、または独立して諜報活動、破壊活動、暗殺などを
    仕事としていた。忍者文化は日本文化の重要な一部だ。今回のシンポジウムでは、中国社会科学院日本研究所の
    崔世広(ツイ・シーグアン)教授は比較文化論の視角から忍者文化の普遍性と特殊性を説明した。崔世広
    教授は、忍者が大事にする忍耐精神・挑戦精神、超越な技能を持つことなどは古代東アジアや現代にも
    通じるものだが、忍者に見られる時代性、職業性、集団性、地域性は中国の武侠と違うところで、日本社会と
    日本文化の特徴をよく反映するものだと語った。(提供/新華網日本語版・翻訳/王珊寧・編集/武藤)

    Record China 2014年9月8日 18時28分
    http://www.recordchina.co.jp/a93918.html

    引用元: ・【Record China】北京で「忍者」をテーマに国際シンポジウム開催、韓国版忍者についての検討も[09/08]

    【忍法ザパニーズ 【Record China】北京で「忍者」をテーマに国際シンポジウム開催、韓国版忍者についての検討も[09/08]】の続きを読む

    1: ◆sRJYpneS5Y 2014/09/06(土)18:27:34 ID:???
     【北京時事】「忍者」を通じて日本と中国、韓国の相互理解を促進する国際学術シンポジウムが6日、北京市内の中国社会科学院日本研究所で開かれた。
     「伊賀忍者」のふるさとである三重県の三重大学の学者らが出席。忍者が主人公の日本の人気アニメ「NARUTO-ナルト-」の影響で、世界中で忍者人気が高まる中、歴史認識問題などでギクシャクする3国の研究者らが連携し、「関係発展に貢献したい」(崔世広・日本研究所研究員)という狙いもある。
     忍者を前面に情報発信している三重大にとって海外で初の「忍者シンポ」。日中のほか、韓国の学者も参加した。

    続きはこちら 時事通信
    http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2014090600227

    引用元: ・【文化】「忍者」通じ日中韓連携=人気アニメ後押し相互理解狙う-北京で初のシンポ・三重大 [H26/9/6]

    【忍者も起源は韓国ニダ 【文化】「忍者」通じ日中韓連携=人気アニメ後押し相互理解狙う-北京で初のシンポ・三重大 [H26/9/6]】の続きを読む

    このページのトップヘ