まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:徴用

    1: まぜるな!キケン!! 2023/10/11(水) 17:42:35.06 ID:4eLS+Sxe
    no title


    12月10日の人権の日に合わせて、徴用被害者の梁錦徳(ヤン・グムドク)さんに対して国民勲章を授与するかどうかの検討が行われるなか、外交部の朴振(パク・チン)長官は、政府が進めている徴用訴訟問題の解決策の履行状況を考慮する必要があるという認識を示しました。

    梁さんへの国民勲章の授与は去年も提案されましたが、外交部によって見送られています。

    朴長官は10日、国会の国政監査で、「梁さんがおよそ30年にわたり、徴用問題の認知向上に向けて努力したことをよくわかっている」と述べる一方で、国民勲章の授与については、「韓国政府が発表した徴用訴訟問題の解決策が履行中であることなども総合的に考慮することが必要だ」と述べました。

    梁さんは、日本の最高裁に当たる大法院が2018年に徴用被害者に対する日本企業の損害賠償責任を認める判決を出した裁判の原告の1人で、日本企業の賠償を韓国政府傘下の財団が肩代わりするという解決策を受け入れていません。

    国家人権委員会は去年12月、徴用被害者の権利回復運動に貢献したとして、梁さんに国民勲章を授与する案を進めていましたが、外交部が「関係省庁による事前協議が必要だ」として、ストップをかけています。

    当時、外交部は、日本の顔色をうかがっているのではないかという指摘に対して、「特定の人への国民勲章の授与に反対したわけではなく、手続き上の問題を提起しただけだ」と説明していました。

    朴長官の今回の発言は、国民勲章の授与と徴用訴訟問題の解決の関連性を認めたものとして受け止められています。


    2023-10-11 14:51:11
    http://world.kbs.co.kr/service/news_view.htm?lang=j&Seq_Code=86605

    引用元: ・【韓国】 徴用被害者への勲章授与  外相「徴用訴訟問題を考慮」 [10/11] [荒波φ★]

    【ただの出稼ぎ労働者に勲章w 【韓国】 徴用被害者への勲章授与  外相「徴用訴訟問題を考慮」 [10/11] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/03/25(土) 14:37:34.05 ID:JBew+0hv
    韓国政府が徴用解決策を発表し、韓日首脳会談後に韓日関係が正常化の道に入った中、これを眺める世論は依然として両極化していることが明らかになった。
    政界と外交界では、政府が積極的に国民と被害者を説得すべきという注文と同時に、日本も意味のある呼応措置を出せるよう政府全体レベルで外交力を発揮する必要があるという声が高まっている。

    韓国ギャラップが21-23日に全国満18歳以上の1001人を対象に実施し、24日に発表した世論調査の結果によると、
    尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領の職務遂行に対する肯定的な評価は34%、否定的な評価は58%だった。前週比で肯定的な評価は1ポイント上昇し、否定的な評価は2ポイント下落した。

    注目されるのは肯定・否定的評価の理由ともに韓日関係が関係している点だ。
    肯定的な評価の理由では「日本との関係改善」(18%)と「外交」(11%)が、否定的な評価の理由では「外交」(25%)と「日本との関係/強制動員賠償問題」(23%)が多かった。

    こうした傾向は1週間前の韓国ギャラップの同じ調査と比較するとさらに強まった。
    実際、前週の調査で韓日関係と外交を評価の主な理由とした比率は肯定的な評価が16%、否定的な評価が30%だったが、
    1週間にそれぞれ29%、48%に急増した。韓日関係イシューが尹大統領の支持率に直接的な影響を及ぼしているのだ。
    韓国ギャラップも「肯定・否定的評価の双方で日本・外交関係への言及が大きく増えたのは、政府の第三者弁済案発表と尹大統領の訪日および首脳会談の後に続いた反響とみられる」と分析した。

    大統領室と政府も尋常でない世論に積極的に対応している。尹大統領が21日の国務会議で23分も冒頭発言をしながら国民説得に注力し、これをテレビで生中継したのが象徴的な例だ。
    大統領室も北朝鮮の核・ミサイル脅威が強まる北東アジア情勢の中で韓日米の連携は選択でなく必須であり、このために韓日関係正常化の決断が避けられなかったという点を強調している。

    ー中略ー

    問題は、世論調査の推移で否定的な世論が弱まる兆しが見えない点だ。
    共に民主党の首都圏重鎮議員は「住民に会ってみると、一様に『韓国が日本から得たものは何か』という指摘と『どうして急いでするのか』という疑問を提起する」とし
    「これについて納得できる説明がなければ世論の変化は容易でないはず」と診断した。

    世宗研究所の陳昌洙(チン・チャンス)日本研究センター長は「徴用被害者に直接会って理解を求めるなど、国民が納得するまで努力する姿を見せる時」とし
    「日本も両国関係の発展を本当に望むのなら、経済協力などで言葉だけでなく顕著な後続措置を取らなければいけない」と注文した。

    全文はソースから
    2023.03.25 10:28
    https://japanese.joins.com/JArticle/302470

    引用元: ・【中央日報】 韓日首脳会談の波紋…「関係改善」vs「徴用解決策問題」世論も割れる=韓国 [3/25] [仮面ウニダー★]

    【日本は高みの見物 【中央日報】 韓日首脳会談の波紋…「関係改善」vs「徴用解決策問題」世論も割れる=韓国 [3/25] [仮面ウニダー★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/03/13(月) 08:27:08.22 ID:O1qS0Lgz
    韓国の尹徳敏(ユン・ドクミン)駐日大使は、「日本による植民地時代の強制徴用被害者賠償問題の解決のためには、日本が被害者の立場を理解し、後続措置を取らなければならない」と強調した。

    尹大使は尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領の訪日を控え、12日付の朝日新聞とのインタビューで、「今回の韓国政府の強制徴用解決策の発表は、両国関係を改善しようとする尹大統領と岸田文雄首相の決断の結果」とし、「日本が過去の政府の歴史認識を継承すると言った点を肯定的に評価する」と述べた。

    6日、韓国政府の徴用解決策発表後、岸田首相は「1998年韓日共同宣言を含め、歴史認識に関する歴代内閣の立場、これを全体的に継承している」と述べた。1998年当時、金大中(キム・デジュン)元大統領と小渕恵三元首相が発表した韓日共同宣言で、小渕首相は韓国国民に多大な損害と苦痛を与えたという歴史的事実を謙虚に受け止め、「痛切な反省と心からのおわび」を表明した。岸田首相はこの精神を継承すると明らかにしながらも、「反省」と「おわび」には直接言及しなかった。

    尹大使は今回のインタビューで「徴用問題が事実上白紙化された慰安婦合意の二の舞を踏まないためには、被害者に対する共感が何より重要だ」と述べた。また「韓国には『雨に降られる人がいれば、私は傘を差してあげる人より一緒に雨に降られる人になりたい』という言葉がある」とし「日本ではこの問題が法的に解決済みとされているが、被害を受けた人にはそうではない」と強調した。

    また、韓国人には「日本が間違ったことになぜ韓国がお金を払うのか」という印象があるとし、日本側の後続措置を促した。日本政府が企業の自発的な寄付には関与しないという意思を明らかにしただけに、企業の基金参加など積極的な呼応が必要ということだ。また、被害者が解決策を納得できなければ引き続き問題を提起する可能性があるとし、「両国政府は被害者の感情を刺激しないように発言に慎重を期すべきだ」とも話した。

    尹大使は16~17日に開かれる尹大統領と岸田首相の首脳会談で韓日関係に新しい転換点が設けられるだろうという期待も表わした。さらに「民主主義の価値を共有し、経済の結びつきも強い隣国関係を生かしてグローバルな課題で協力できる分野は多い」とし「1998年共同宣言が『バージョン1.0』といえば、尹大統領と岸田首相の時代は『バージョン2.0』に更新できる」と強調した。また、首脳間のシャトル外交が再開されれば、「岸田首相がいつでも、必要なら韓国に来た方がいいのではないか」という意見を明らかにした。

    ただ、時事通信は、岸田首相が尹大統領との今回の首脳会談で、歴史問題に対する新たなおわびの代わりに、歴代日本内閣の立場を継承するという従来の立場を明らかにすると12日付で報じた。

    https://japanese.joins.com/JArticle/301923

    引用元: ・【徴用問題】韓国の尹徳敏駐日大使「日本が被害者の立場を理解し、後続措置を取らなければならない」 [3/13] [昆虫図鑑★]

    【これが韓国の本性だよ 【徴用問題】韓国の尹徳敏駐日大使「日本が被害者の立場を理解し、後続措置を取らなければならない」 [3/13] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2023/03/06(月) 13:14:07.69 ID:Xc9YiUxe
    韓国最大野党・共に民主党の李在明(イ・ジェミョン)代表が6日、政府が発表する日帝強占期の強制徴用「第三者弁済」賠償案をついて「被害者を踏みにじる2次加害」とし「三田渡(サムジョンド)の屈辱に匹敵する外交史最大の恥辱」と批判した。

    李代表はこの日午前、国会で開かれた民主党拡大幹部会議で「日本の戦犯企業でなく韓国企業が用意した財源で賠償し、日本の謝罪も従来の談話を繰り返すレベルにとどまる見込みだ」と批判し、「真の謝罪賠償を要求する被害者を踏みにじる2次加害」と指摘した。

    政府はこの日、韓日両国の経済団体が青年世代を支援する事業「未来青年基金」を共同設立した後、2018年に大法院(最高裁)の日帝強制徴用賠償確定判決を受けた被害者に賠償する予定だ。1965年の韓日請求権協定の恩恵を受けたポスコなど韓国企業の出捐金で財源を用意し、日本の被告企業の代わりに支援財団が支払う方式だ。大法院の判決の被告である三菱重工業・日本製鉄は該当せず、賠償案は真の解決方法ではないという指摘が出ている。

    これに対し李代表は政府の賠償合意案を、朝鮮時代の丙子の乱で仁祖が清に事実上の降伏を宣言した「三田渡屈辱」に例えながら「外交史最大の恥辱であり汚点」と糾弾した。

    続いて「国民は屈辱的な賠償案を絶対に容認しないはず」とし「朴槿恵(パク・クネ)政権没落の発端となった慰安婦拙速合意を他山の石とすべきだ」と述べた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/14d3bee9225e52548c4d22fd1c5ee6a59d049812

    引用元: ・韓国野党代表「徴用賠償案、三田渡の屈辱に匹敵する最大の恥辱」[3/6] [首都圏の虎★]

    【またロウソク革命かな? - 韓国野党代表「徴用賠償案、三田渡の屈辱に匹敵する最大の恥辱」[3/6] [首都圏の虎★]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2023/03/06(月) 09:39:33.05 ID:nEXRWbCH
    日帝強占期の強制徴用被害者問題解決策を韓国政府は6日に発表する予定だ。1965年の韓日請求権協定の恩恵を受けた韓国企業が被害者への法的賠償金を先に弁済する方策が基本となる見通しだ。

    同時に韓国の全国経済人連合会と日本経済団体連合会(経団連)を通じ「未来青年基金(仮称)」を共同で立ち上げる方策についても両国政府が暫定合意したという。

    韓国の大法院(最高裁判所に相当)が徴用賠償判決を下した日本の三菱重工業や日本製鉄なども、経団連に会費や寄付金を支払う形で参加するという。徴用被害への賠償は韓国側が行うが、日本側はそれに使われる資金を両国の未来世代のための基金として拠出するというものだ。一種の「間接的な賠償」と言えるだろう。

    この代理弁済について韓国国内では反対の声が根強い。被害者の同意を得られるかも不透明だ。そのため韓国政府としては政治的な負担は決して小さくない。このような事情をはかりにかけた文在寅(ムン・ジェイン)前政権は徴用判決問題を終始一貫放置したばかりか、反日政策として内政に利用し韓日関係は最悪の状態になった。

    今回の問題は2018年に大法院で強制徴用被害者への日本企業の賠償責任を認める判決が確定したことから始まった。判決通り日本企業から賠償を受け取るべきと主張する国民も少なくないだろう。

    しかし日本側は個人への賠償を含む徴用問題は1965年の韓日請求権協定で完全に解決したとの立場だ。判決に従って強制処分が行われた場合、韓日関係は崖っぷちに追い込まれる。また日本企業が韓国国内に持つ資産を処分しても賠償額には遠く及ばない。

    さらに日本が判決に応じず国際訴訟となった場合、専門家は韓国が勝つことを期待するのは難しいと口をそろえる。問題となった大法院判決が「外交政策に影響する判決は控える」とする「司法自制の原則」というグローバルスタンダードに反するためだ。

    韓国政府による今回の措置は、徴用問題でぎくしゃくした両国関係をいつまでも放置できないとの判断に基づくものだ。自由民主主義という価値を共有し、米国との同盟関係に安全保障政策を依存する共通分母を持つ両国の協力こそが北朝鮮の核問題、中国の覇権主義、半導体・エネルギー問題などへの対応にどうしても必要になることも影響したはずだ。

    韓国は金がなくて日本企業の参加を求めているわけではない。日本側もこの点はよく理解しているはずだ。日本政府は過去の協定ばかりを主張するのではなく、韓国政府の決断に応えるべきだ。

    これにより今回の合意が持続するかどうかが分かれるだろう。徴用合意が過去の慰安婦合意の前轍(ぜんてつ)を踏むか、あるいは未来志向的な韓日関係の新たな足がかりになるかは日本側の対応に懸かっている。

    朝鮮日報/2023/03/06 08:24
    https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2023/03/06/2023030680013.html

    引用元: ・【朝鮮日報/社説】 徴用問題の解決策、慰安婦合意の前轍を踏まないためには日本の呼応も必要だ [03/06] [荒波φ★]

    【お前らが約束を守れば良いだけだろw 【朝鮮日報/社説】 徴用問題の解決策、慰安婦合意の前轍を踏まないためには日本の呼応も必要だ [03/06] [荒波φ★]】の続きを読む

    このページのトップヘ