まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:市民

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/17(木) 09:26:39.15 ID:CAP_USER
    2017年8月15日、韓国南部の都市・釜山(プサン)のごみ分別場で、市民が燃えるごみとリサイクルごみを分別せずに捨てるなどのマナーの悪さから、20年ぶりに作業が中断される事態が発生した。韓国・JTBCテレビが伝えた。

    釜山郊外、機張(キジャン)郡のごみ分別場には、600トン余りのごみが小山のごとく積み重ねられている。通常であれば、重機により燃えるごみとリサイクルごみの分類作業が行われているはずだが、半月の間作業が中断してしまっているのだ。

    原因は、専用の従量制ごみ袋で捨てるよう定められている燃えるごみが、リサイクルごみに混じって捨てられる事態が続いたこと。燃えるごみを焼却処理する過程でリサイクルごみが見つかり、釜山市から5週間「燃えるごみの搬入停止措置」が下されたのだ。

    「ごみの山」を見てみると、飲食店から出たと思われる残飯や、コチュジャン(韓国の辛みそ)が入ったままのプラスチック容器、乳児用おむつ、布団などさまざま。作業員の話では、なんと犬や猫の死骸が入っていることもあるそうだ。

    この状態では、作業員6人が1日8時間選別作業を行っても、分別できるのは1日1トン未満、残ったごみをすべて処理するには、民間に委託し当初予算の10倍を超える費用を投じなければならない。

    機張郡では夜間にごみの不法投棄現場の取り締まりを行っているが、やはり分別は守られていないようで、街中のごみ袋からは悪臭が漂うとともにさまざまなごみが紛れているという。

    ごみの中からは身元を推定できる領収書や郵便物が発見されることもあり、取り締まりが始まるとこっそりごみを持ち帰る人もいるそうだ。

    JTBCは、従量制によるごみ収集の有料化が始まって今年で22年になると紹介、「『私一人くらいは大丈夫だろう』という安易な市民意識が、前例のないごみ山の事態を招いた」とマナーの問題を指摘した。

    この報道に、韓国のネットユーザーからは「ごみ問題は永久に解けない問題のようだ」「深刻な問題。ただでさえ国土が狭いのに、このままだと土地が汚染されてしまう。未来を考えると悲しい」など悲観する声が多く上がり、

    「最終的に、自分たちや子どもたちにつけが回ってくる」「市民意識はとても大切。環境に関心を持とう」と訴えるコメントも寄せられた。

    また、「専用のごみ袋でなければ回収しないようにして」「学校でごみの分別教育を必須にすべき」などの解決策も提案される中、昨今の過剰包装を挙げて「過剰包装を法的に規制してほしい。見た目はいいかもしれないけど、ごみがたくさん出るし、分別も大変」と警鐘を鳴らす主婦ユーザーもみられた。(翻訳・編集/松村)

    http://www.recordchina.co.jp/b187675-s0-c30.html

    引用元: ・【韓国】ごみ収集分別場、市民のマナーが追い付かずお手上げ状態に=韓国ネット「結局は自分たちにつけが回ってくるよ」[8/17] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【市民どころか国民そのものが】韓国・釜山のごみ収集分別場、市民のマナーが追い付かずお手上げ状態に】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/07/30(日) 22:33:49.41 ID:CAP_USER
     ソウル市は今年の「漢江サマーフェスティバル」の目玉として、汝矣島、トゥクソム、チャムウォンの漢江公園でキャンプ施設を運営している。激しい雨の予報が出ていた先日、キャンプ施設の状況を知ろうと何十回も電話をかけたがつながらなかった。

     やむなく現地に直接行ってみるとその価格の高さに驚いてしまった。テーブル4000ウォン(約400円)、椅子1脚2000ウォン(約200円)、ランタン7000ウォン(約700円)、バーベキュー使用料1回1万3000ウォン(約1300円)など、テント以外の道具をレンタルするのにこれほど高い金が必要とは知らなかった。

     有名海水浴場のぼったくりと全く変わらなかった。

     テントはぎっしり詰まっていて隣との間隔はほぼないし、バーベキューをするには立ったままいつまでも待たねばならない上に、いざやろうとするとあまりにも狭い。ソウル市は営利目的にやっているとしか考えられない。

     しかもすぐ横を通る道路は深夜も車の通行が絶えず、本当に寝苦しかったため、結局深夜3時に家に帰ることにした。ソウル市は市民相手に堂々とぼったくりをしているようで、しばらく怒りが収まらなかった。

    チョン・ギソプさん(ソウル市銅雀区)

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/28/2017072801555.html

    引用元: ・【韓国】キャンプ場で市民相手に堂々とぼったくり商売をするソウル市[7/30] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【最初から最後までクレーマー】チョン・ギソプさん「ソウル市の漢江公園キャンプ場、市民相手に堂々とぼったくり商売」】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/01(火) 23:57:06.91 ID:CAP_USER
    中国政府は、市民の間で人気のスマートフォン上の交流サイトを使って動画やコメントを発信する、いわゆる「個人メディア」について内容が不適切だとして、このうち300件以上を一斉に閉鎖したと発表し、ネットの管理を徹底的に強化していく姿勢を打ち出しました。

    中国の「個人メディア」は、中国版LINEの「ウェイシン」などの交流サイトを使って、個人が写真や動画、それにコメントを知り合いだけでなく、広く一般に発信するもので、アクセス数が多ければ高い広告料が入ることもあってここ数年急増し、現在240万人以上が発信しています。

    北京市のネット管理部門は31日までに、個人メディアを提供しているウェイシンなどの運営会社を集めた会議を開き、一部の個人メディアがデマや低俗な内容を流しているなどとして、300件余りのアカウントを一斉に閉鎖したと発表しました。

    中国では、当局にとって不適切とみなされたネット上のコメントなどは随時削除されますが、個人メディアの一斉処分が公表されるのは異例のことで、ネットの管理を徹底的に強化していく姿勢を打ち出した形です。

    中国ではことし6月、「インターネット安全法」が施行され、個人がスマートフォンで発信する情報にまで監視を強めており、市民の間では言論の自由が後退しているとして不満の声が上がっています。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170801/k10011082781000.html


    中国、ブログ1000件以上閉鎖 党大会控え言論統制強化

    【北京=多部田俊輔】中国のニュースサイト大手、捜狐や騰訊控股(テンセント)など4社は1日までに、合計で1000件以上のブログなどのアカウントを閉鎖した。

    中国メディアの大半は共産党の「喉と舌(代弁者)」と位置づけられるため、国民の多くはブログなどを情報収集の手段としている。今秋の共産党大会を控えて言論統制を強化する中国当局の狙いが透ける。

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM01H5T_R00C17A8FF2000/

    引用元: ・【中国】「個人メディア」300以上一斉に閉鎖 中国政府、ネット管理強化へ[8/01] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【必死やのぉw】中国政府、市民の間で人気の「個人メディア」300以上一斉に閉鎖】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/06/22(木) 18:43:07.49 ID:CAP_USER
    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=176982&ph=0

    2017年6月21日、韓国のテレビ放送局・JTBCによると、日本政府が韓国政府の日本産水産物の輸入規制に反発して世界貿易機関(WTO)に提訴している問題で、正確な実態調査のために設置された韓国の民間専門家委員会の活動が中断されていたことが分かった。

    韓国は福島原発事故以降、原発周辺の8県の水産物の輸入を禁止している。また、2014年10月には正確な実態調査のための民間専門家委員会を立ち上げた。これに反発した日本は韓国をWTOに提訴し、最終結論は今年10月に出る予定となっている。

    しかし、韓国では日本産水産物の輸入再開に対する市民の不安が高まっているにもかかわらず、政府はこの問題について非公開の立場を貫いており、どのように対応しているのか、放射能汚染は改善されたのかなどの情報が全く出てこない状況が続いているという。約20の市民団体も21日、上記の問題を指摘し、政府に対して透明かつ強力な対応をするよう求めた。さらに、JTBCが取材した結果、実態調査のための民間専門家委員会は2度の現場調査を終えた後、何の結論も出さないまま2015年6月に活動を中断していたことが明らかとなった。委員会の会議録によると、活動を中断した理由は「日本がWTOに提訴したことにより状況が変わったため」となっている。日本は自国の水産物が安全であると主張しWTOに提訴しているが、韓国は本当に安全かどうかを調査する委員会を解体してしまったことになる。

    これについて、弁護士のソン・ギホ氏は「日本の提訴を理由に調査を中断したことは、食品安全基本法によっても正当化できず、世界貿易機関の規範にも反する」と指摘した。

    また、委員会は現地調査など8カ月間の活動の結果やWTOへの今後の対応方針も一切公開していない。そのような中でWTOが10月に最終結論を出すと明らかにしたことについて、環境運動連合「チャイルドセーブ」のチェ・ギョンスク代表は「国民の主権と食卓の安全が、私たち自らによってではなく、WTOの決定にかかっているという絶体絶命の状況だ」と主張した。

    この報道に、韓国のネットユーザーからは「これが国か?」「なぜ解体した?慰安婦に関してはしつこく問題にするのに」「日本の機嫌を取るためだろう。情けない」「韓国政府は自国民より日本が大事なようだ」「朴槿恵(パク・クネ前大統領)はどの国の大統領だったのだろう?」など韓国政府に対する批判的な声が多く寄せられている。

    また、「日本人の中にも福島産を避ける人がいるというのだから、韓国が輸入を禁止するのは当然のことでは?」「他の国も輸入を規制しているのに、どうして日本は韓国だけをいじめるの?」などと主張する声も。

    そのほか「誰も私たちを守ってくれないのなら、大統領府と国会議事堂を追い出して国民自ら守るしかない」「嫌なら食べなければいいのだけど、原産地を偽って販売する人が必ず出てくるから心配」などと不安がる声や、「日本旅行が大好き、日本のすしが大好きな韓国人が輸入再開に反対?なんか笑える」と指摘する声もみられた。

    引用元: ・【韓国】韓国の日本水産物調査委員会がWTOの判決前に活動を中断、市民らに不安広がる=「どうして日本は韓国だけをいじめるの?」[06/22] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【韓国周辺の水産物より安全】韓国の日本水産物調査委員会がWTOの判決前に活動を中断、市民らに不安広がる】の続きを読む

    1: らむちゃん ★@無断転載は禁止 2017/05/24(水) 19:32:55.59 ID:CAP_USER
    ソース元、産経ニュース2017.5.24 19:16更新
    http://www.sankei.com/world/news/170524/wor1705240054-n1.html

    中国が進める水路利用のためのメコン川拡張工事計画に、流域のタイで反発が広がっている。

    中国側はタイ政府の承認を得て環境調査を進めていると主張するが、急流爆破が必要で、生態系への影響が懸念される。

    タイ経済界からも懐疑的な見方が強まっている。

    「中国は最近、メコン川の水運を独占している」

    タイの英字紙ネーション(電子版)は今月上旬、水路開発にかかるタイ北部チェンライ県の経営者らが対中懸念を強めていると紹介した。

    中国からの輸入が増える半面、タイからの輸出は少量にとどまっているとし、中国のメコン川水路計画にも反対している。

    同計画は、中国南部の雲南省と、世界遺産でも知られるラオス北部の古都ルアンプラバンの間でメコン川を拡張し、500トン級の船舶航行を可能にさせる内容。

    この区間には、ラオスとタイの国境にもなっている約百キロの流域で岩の爆破などが必要な急流もある。

    引用元: ・【メコン開発】 中国にタイ市民反発 急流爆破、生態系への影響懸念 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【破壊が得意】中国のメコン川拡張工事計画にタイ市民反発】の続きを読む

    このページのトップヘ