まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:市場

    1: まぜるな!キケン!! 2022/11/01(火) 21:17:21.75 ID:B0hTYqxq
    韓国レゴランドのABCP(Asset-Backed Commercial Paper:資産担保コマーシャルペーパー)が不渡りを出したことをきっかけに、短期資金調達市場の金利が急騰。

    火災が鎮火しない状況に陥っています。

    自転車操業の企業のみならず、大企業でも資金調達が困難になるというタイトな状況です。資金の流れが梗塞され続けることは避けなければなりません。

    2022年11月01日、韓国の金融委員会は急きょ、5大金融会社のTopを呼び出して「懇談会」を開催しました。

    ※韓国の5大銀行を有するグループ。5大銀行は『国民銀行』『ハナ銀行』『新韓銀行』『ウリィ銀行』『農協銀行』

    懇談会とは聞こえはいいですが、流動性の供給を手伝えと呼び出したのです。簡単にいえば「金を出せ」です。

    ◆「95兆ウォン突っ込め!」プランをまとめる

    以下は、金融委員会が出したプレスリリースですが要点を和訳します。


    no title

    ①「金融市場安定」のために流動性供給を要請しました。

    ②実体経済への資金の流れが詰まらないように、中小企業などの資金需要が高い「実体経済部門の資金供給」のために継続的に信用を提供することをお願いしました。

    ③一方、最近の急激な金利上昇で元利金償還に苦労したり、新規資金調達に困難があったりする、制度圏金融から脱落した「脆弱な借り主支援」を銀行および金融会社が積極的に行うように要請しました。

    ⇒参照・引用元:『韓国 金融委員会』公式サイト「キム・ジュヒョン金融委員長、金融持株会長団懇談会開催」
    https://www.fsc.go.kr/no010101/78821


    上掲のとおり、どこを取ってもお金を出せという話です。

    「金融安定市場のため」「資金需要の高い中小企業のため」「脆弱な借り主支援のために」資金を供給しろ、というのですから。

    その上で、市場安定支援計画を以下のようにまとめました。


    no title

    (1)市場流動性拡大:73兆ウォン
    (2)債券市場安定ファンド・証券市場安定ファンドに参加:12兆ウォン
    (3)5大グループ系列会社の資金供給:10兆ウォン
    小計:95兆ウォン

    ⇒参照・引用元:『韓国 金融委員会』公式サイト「キム・ジュヒョン金融委員長、金融持株会長団懇談会開催」
    https://www.fsc.go.kr/no010101/78821


    という具合で、韓国5大金融グループは、2022年末までに95兆ウォン突っ込むことになりました。

    緊急でこんな話になるということは、いかに韓国の資金調達市場が危機的状況になっているのかを示しています。

    とにかく金利の急騰をなんとか鎮めなければなりません。

    しかし、95兆ウォン突っ込んで沈静化できるかどうかは分かりません。全ては市場がどう判断するか――ですので。

    (吉田ハンチング@dcp)
    https://money1.jp/archives/92607

    引用元: ・韓国5大金融グループが2022年度末までに95兆ウォン市場供給することが決定 [11/1] [新種のホケモン★]

    【そして気づいたら不良債権の山って事やな(-。-)y-゜゜゜ - 韓国5大金融グループが2022年度末までに95兆ウォン市場供給することが決定 [11/1] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/10/23(日) 08:54:47.74 ID:z9CsqTNu
    金利が上がっていますので、資金調達が難しくなるのは当然のことですが、韓国の短期資金市場の金利は、2022年10月19日に4%を超えました。

    これにより、資金調達が難しくなる企業が急増しています。社債発行で資金を調達しようとしても、金利が高すぎて無理、となるのと同時に、そもそも投資家がお金を投入してくれないという動きが強くなっているのです。

    ◆『SKハイニックス』なら耐えられても……

    例えば、『SKハイニックス』は10月19日に1年満期の社債を発行したのですが、利率は「5.34%」でした。

    2021年04月に発行した社債の利率がいくらだったかというと「1.50%」でした。つまり、『SKハイニックス』は利子負担が3.56倍に増える社債を発行したわけです。

    営業利益率が高い半導体産業の雄、『SKハイニックス』であれば「5.34%」の利払いに耐えられるでしょうが、他の産業種で同様のことができるのかはいささか疑問です。

    3年ほど前に、中国のあの『恒大集団』が約11%もの高利で社債を発行したことをご紹介したことがありますが、無茶苦茶な利払いでたとえ発行できたとしても、その企業は本当に大丈夫なのか、と疑念を持たれて当然です。

    実際、『SKレンタカー』が10月13日、1.5年満期の社債300億ウォン分の募集をかけたのですが、100億ウォンしか集まらず、しかも利率は「6.11%」と限度いっぱいいっぱいになったのです。さらに、集めたいお金に達しないので、残り分を短期資金市場で調達したのですが、この金利が「7.50%」でした。

    「払えるのか」という話です。ロールオーバー(借り換え)すりゃいいと思っているのかもしれませんが、それができなったときどうするんだ、です。

    ◆いつか来た道を歩き始めたキミに幸せあれ

    思い返してみてください。

    韓国のドボン騒動は、調子に乗ってお金を借りていたところに、市場の信認を失って「資金の引き上げ」が始まり起こるのです。このような資金調達コストの高まりは、ドボン騒動の「いつか来た道」ともいえるのです。

    かつての危機の例からいっても、お金を借り出すと韓国はロクなことになりません。国内市場でならともかく、外貨建でお金を大量に借り出すと、韓国は危ない兆しなのです。

    韓国の金融負債には注目しなければなりません。

    (吉田ハンチング@dcp)
    https://money1.jp/archives/91869

    引用元: ・韓国企業「短期資金市場」の金利上昇で資金調達が困難に。SKハイニックスの金利は「1.50%」→「5.34%」の3.56倍に [10/23] [新種のホケモン★]

    【マイナス金利にしたら? - 韓国企業「短期資金市場」の金利上昇で資金調達が困難に。SKハイニックスの金利は「1.50%」→「5.34%」の3.56倍に [10/23] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/10/13(木) 15:33:33.17 ID:CAP_USER
    韓国の今年1-8月の財政赤字が85兆ウォンに達したことが分かった。国家債務は1カ月間で8兆ウォン近く増加し、1031兆ウォン(約106億円)まで膨らんだ。

    企画財政部が発表した「財政動向10月号」によると、今年1-8月の総収入は438兆6000億ウォンで前年同期比41兆1000億ウォン増えた。このうち国税収入が289兆3000億ウォンと、同比41兆ウォン増えた。企業の業績が改善して消費が増え、法人税(27兆7000億ウォン)・所得税(11兆9000億ウォン)が増加した影響だ。同じ期間、税外収入は2兆5000億ウォン増の22兆ウォンだった。基金収入は127兆2000億ウォンで、2兆5000億ウォン減少した。

    国税収入の好調で総収入は大幅に増加したが、総支出はさらに急速に増えている。

    1-8月の総支出は489兆3000億ウォンで前年同期比62兆ウォン増加した。コロナ危機対応事業などで予算支出が20兆1000億ウォン増え、小商工人損失補填金の給付で基金支出も33兆ウォン増加した。

    このように支出規模が収入規模を上回り、統合財政収支(総収入-総支出)は50兆6000億ウォンの赤字となった。

    統合財政収支から国民年金など4大保障性基金を差し引いて政府の実質的な財政状態を示す管理財政収支は85兆3000億ウォンの赤字となった。赤字幅も前年同期比15兆1000億ウォン拡大した。

    8月末基準の国家債務(中央政府債務残額)は1030兆7000億ウォンと、前月末比で8兆7000億ウォン増えた。昨年末と比較すると国債残額は89兆8000億ウォン、住宅債残額は7000億ウォン、外平債(外国為替平衡基金債券)残額は1兆2000億ウォン増えた。9月の国庫債発行規模は11兆9000億ウォン(競争入札基準10兆4000億ウォン)だった。

    政府は今年末の国家債務を1037兆7000億ウォン(第2次補正予算基準)と予想した。政府は「最近の国債金利は米連邦準備制度理事会(FRB)の高強度通貨緊縮展望と英国の財政健全性の懸念で大幅に上昇し、現在も市場の不安定が続いている」とし「対内外経済指標と通貨政策発表の影響を受けて今後も変動性が続くだろう」という見方を示した。

    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
    2022.10.13 14:10
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/296553?servcode=300§code=340

    関連スレ
    【中央日報】IMF「韓国の国の借金、主要35カ国で5番目に速く増加」放置しては財政健全性危機に繋がる [10/13] [新種のホケモン★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1665617457/

    引用元: ・【中央日報】韓国、財政赤字で国家債務急増…「現在も市場の不安変わらず」 [10/13] [新種のホケモン★]

    【どうにもなりません 【中央日報】韓国、財政赤字で国家債務急増…「現在も市場の不安変わらず」 [10/13] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/10/22(土) 23:24:10.77 ID:/AWXJ7wp
    韓国発祥「ウェブトゥーン」が世界のデジタル漫画市場を席巻できたこれだけの理由
    金 敬哲

    ●韓流ドラマの原作としても注目
    韓流ドラマや映画、ミュージカルなどの人気コンテンツがウェブトゥーンを原作としているケースが多いのも、従来の紙の漫画とは全く異なるコンテンツとして世界的に人気を集めている要因の一つだろう。

    例えば、日本でも人気を博した韓流ドラマ『梨泰院クラス』は、カカオピッコマのウェブトゥーンが原作だ。2016年からダウム(現ダウムカカオ)ウェブトゥーンで無料公開され、2018年7月に完結した直後、有料サービスに転換された。

    有料サービスで配信された『梨泰院クラス』は、カカオウェブトゥーン史上最高の売り上げを記録し、1000万人の読者を獲得した超ベストセラーである。

    ドラマも原作を忠実に再現しようと原作者が自ら脚本を担当し、主人公のパク・セロイ(パク・ソジュン)をはじめ、主要登場人物は外見や表情までまるで漫画と同じであった。

    また、ネットフリックスのオリジナルドラマ『今、私たちの学校は』は、ネイバーウェブトゥーンが原作だ。2011年に連載が終了して以降、2016年からはアジア、アメリカ、ヨーロッパなどで段階的に公開され、人気を集めている。

    他にも『地獄が呼んでいる』『Sweet Home―俺と世界の絶望―』『私のIDはカンナム美人』『ミセン』など、日本の韓流ファンにもお馴染みのヒット作をはじめ、『神と共に』『シークレット・ミッション』など、人気ウェブトゥーンが原作の作品は枚挙にいとまがない。

    ●日本のデジタル漫画市場の8割が
    最近の韓流ブームで特に注目を集めている分野が「ウェブトゥーン(デジタル漫画)」だ。

    その人気は漫画大国日本においても例外ではない。日本経済新聞の10月10日付けの報道(「漫画アプリ首位LINE、迫るピッコマ 韓流「縦読み」席巻」)によると、約4兆円と推定される日本のデジタル漫画市場の約80%を韓国製のウェブトゥーンプラットフォームが占めているという。

    「ウェブトゥーン」(Webtoon)とは韓国発祥のデジタル漫画の一形態。インターネットを意味する「ウェブ(Web)」と漫画を意味する英語「カートゥーン(Cartoon)」の合成語で、紙の出版物ではなくインターネット上で連載されるコミックを指す。

    ウェブトゥーンはもともと、パソコン通信文化全盛期の1990年代後半に誕生した。漫画をスキャンした単純な方法から始まり、徐々にネットの特徴に合わせた作品も生まれ始めた。

    2000年代に入ると、ポータルサイトがユーザー確保のために無料のウェブトゥーンサイトサービスを開始し、急速に普及。ユーザーを長い時間サイトに滞在させることができるめどが立つと、サービスを一部有料化するようになる。

    ウェブトゥーンが文化産業の一つのジャンルとして本格的に発展していくに伴い、ウェブトゥーン作家たちの作品を管理してくれるエージェンシーも誕生。現在、7つほどが存在する。

    ウェブトゥーン分析サービスの企業によると、2022年3月時点で、韓国には37のプラットフォームがあり、計9922人の作家が活動しているという。

    ●スピーディな展開を縦スクロールで
    韓国発祥のウェブトゥーンが世界的に人気を集めている要因としては、まずスピーディーな展開方式がある。漫画評論家の朴仁河(パク・インハ)はウェブトゥーンの人気要因について次のように説明する。

    「ポータルサイトから始まったウェブトゥーンは、スマホ普及後、さらにスピードを上げて広まっています。ウェブトゥーンは、出版形式の漫画と違って、掲示板に連載され、読者と作家が相互に影響を及ぼし合うことができる。

    たとえば、ネイバーウェブトゥーン(日本ではLINEマンガでサービスしている)は、コメント数や★の数、シェアリングといった読者からのフィードバックによって、『挑戦漫画→ベスト挑戦漫画→正式連載』という風にステージを上げていくのです。

    だから、作家たちは、読者とのコミュニケーションをより円滑にするため、ストーリー展開を意図的にスピードアップしたりする。(省略…)

    https://gendai.media/articles/-/101240
    499

    関連
    【韓国】『2022 京畿国際WEBTOONフェア』・・・高陽市KINTEXで6日に開幕[10/06] [ハニィみるく(17歳)★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1665019159/

    引用元: ・【韓国発祥】 「ウェブトゥーン」が世界のデジタル漫画市場を席巻できたこれだけの理由 (金敬哲)[10/22] [LingLing★]

    【日本じゃ売れてないけどな 【韓国発祥】 「ウェブトゥーン」が世界のデジタル漫画市場を席巻できたこれだけの理由 (金敬哲)[10/22] [LingLing★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/09/29(木) 08:44:49.59 ID:CAP_USER
    ウォン・ドル為替レートは18.4ウォン安で、KOSPIは2200台を切る 
    国債利回り、年内最高値に近づく…
    当局、相次ぐ市場安定化措置

     「アップル発」の世界経済鈍化への恐怖や韓国半導体業界の収益悪化、中国人民元の下落などにより、韓国金融市場は、株式・為替レート・債券すべての「トリプルカオス」に陥った。当局は国債2兆ウォン(約2000億円)分のバイバック(繰上り償還・買い入れ、企画財政部)、国債3兆ウォン(約3000億円)の買い入れ(韓国銀行)、証券市場安定ファンドの再稼動協議に着手(金融委員会)など、市場安定化措置を総動員で打ち出した。

     28日のソウル外国為替市場では、ウォン・ドル為替レートは前日より18.4ウォン安い1ドル=1439.9ウォンで取引を終えた。取引中に一時1ドル=1442.2ウォンまでウォン安になった。上げ下げを繰り返し、取引終盤に1ドル=1440ウォンを下回った。市場では当局が物量介入(ドル売り)に出たと推定された。世界的なドル高と人民元安が続くことなどが影響を及ぼした。主要6カ国の通貨の対ドルレートを示すドルインデックスは、一時114.7台まで上昇し2002年4月以来最高値を記録し、人民元は、今年と来年の大幅な中国経済成長率見通しの下方修正(今年の成長率見通し3.2%、26日経済協力開発機構)などにより、一時1ドル=7.22元(2008年1月末以来の最安値)まで下がった。

     国債利回りも激しく上昇した。韓国国債3年物は、国内景気の鈍化への不安などが襲い、前日より0.034ポイント上昇(債券価格の下落)の年4.338%を記録した。午前には年4.488%となり年内の最高値(4.548)に近づいたが、午後には当局の債券市場安定措置のニュースが報じられ、小幅な上昇傾向で取引を終えた。米国の急激な基準金利引き上げと英国の景気浮揚策の余波により、全世界の国債利回りは大幅に上昇中(国債価格の下落)だ。

     株式市場も全面安で2200台を切った。この日の韓国総合株価指数(KOSPI)は54.57(2.45%)下げた2169.29で取引を終えた。2020年7月20日(2198.20)以来、約2年2カ月ぶりに2200台が崩れた。2300台を越えた23日以降、わずか3取引日で2200台も崩れた。コスダック指数も673.87で取引を終え、前日より24.24(3.47%)急落した。

     市場では、アップルの増産撤回のニュースが報じられ景気鈍化への懸念が目立った影響だと解釈された。この日ブルームバーグは、アップルが需要鈍化の可能性を考慮し、iPhoneの増産計画を撤回したと報じた。市場参加者らは、iPhoneの衝撃をサムスン電子やSKハイニックスなどの実績不振を予告する知らせと受け止めている。さらに27日(現地時間)、欧州とロシアを結ぶガスパイプラインのノルドストリーム1で漏出事故が発生した影響により、欧州連合(EU)の景気低迷に対する懸念も強まっている。同日に報じられた「世界的な景気低迷が近づいている。すべての指標が世界貿易の成長率下落傾向を示している」(ンゴジ・オコンジョ・イウェアラWTO事務総長)や「2023年は確実に困難な年になるだろう」(クリスティーヌ・ラガルド欧州中央銀行総裁)という発言も影響を及ぼしたものとみられる。

     当局はこの日終日、市場安定化措置を相次いで打ち出した。韓国銀行は国債(3・5・10年物)3兆ウォン分を市場から買い入れる。企画財政部も30日に2兆ウォン規模の国債バイバックを実施する予定だ。いずれも市場に流れている国債の流通量を減らし、債券価格を引き上げようとする趣旨によるものだ。金融当局も、証券市場安定ファンド(推定で約10兆ウォン(約1兆円))を再稼動し、株価急落を最小化すると明らかにした。

    イ・ジェヨン記者、チ ン・スルギ記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )
    9/29(木) 8:39配信
    ハンギョレ新聞
    https://news.yahoo.co.jp/articles/58396f00b1ebea22f3cd38ae73417576e48d83b2

    関連スレ
    【中央日報】今度は中国のハードランディング懸念…急落するウォン、「1ドル=1439.90ウォン」 [9/29] [昆虫図鑑★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1664407282/

    引用元: ・【ハンギョレ】「アップル発」世界経済の鈍化への恐怖に韓国金融市場も「トリプルカオス」 [9/29] [新種のホケモン★]

    【また人のせいにしてる 【ハンギョレ】「アップル発」世界経済の鈍化への恐怖に韓国金融市場も「トリプルカオス」 [9/29] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    このページのトップヘ