まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:安倍

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/16(金) 17:13:15.45 ID:H3Iz2aty0 BE:416336462-PLT(12000)
    sssp://img.5ch.net/premium/6931153.gif
    日本の安倍晋三首相が16日、北韓の飛翔体発射と関連した対応を説明しながら、再び韓国を抜いて、米国との連携だけを強調した。
    安倍首相はこの日、首相官邸で記者たちに会い、「十分な警戒態勢の下、米国などとも連携しながら国民の安全を守るために万全を尽くす」と述べた。
    続いて、「我が国(日本)の安全保障に影響を与えるものではないことは確認された」と説明した。

    韓国について言及しなかったのは、北韓問題関連議論から韓国を分離したい意図が表れているものと分析される。

    安倍首相は先月、北韓の飛翔体発射後、2度に渡って韓国を抜き、米国との連携を強調している。先月25日、「今後、米国と緊密に協力していく」と述べ、同月31日、「継続して米国などと緊密に連携していく」と述べた。
    日本政府は、これに先立ち、北韓が発射した飛翔体について、自国の安全保障に直接的な影響がないという立場を発表した。
    共同通信によると、日本政府はこの日、北韓の飛翔体発射と関連し、「我が国の領域と排他的経済水域(EEZ)に弾道ミサイルが飛んできたことは確認されていない」と述べた。
    また「現時点では安全保障に直接的な影響を与える事態は確認されていない」と付け加えた。

    この日、北韓の飛翔体発射後、NHKや共同通信など日本メディアは、聯合ニュースの報道と韓国合同参謀本部の発表を引用して関連ニュースを迅速に伝えた。
    合同参謀本部はこの日、「北韓が今朝、江原道通川郡一帯から東海に未詳の飛翔体を2度発射した」とし、「韓国軍は追加発射に備えて関連の動向を追跡監視しながら態勢を維持している」と明らかにした。

    http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/55713910.html

    引用元: ・韓国さん「安倍が北の飛翔体でまた「米国と連携して」って言った!なぜ韓国を抜きにするのか!」

    【だってお前敵じゃん - 韓国さん「安倍が北の飛翔体でまた「米国と連携して」って言った!なぜ韓国を抜きにするのか!」 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/27(火) 09:33:26.37 ID:CAP_USER
    ● 実践方式と強弱の度合いは我々それぞれの役割
    ● 怪物首相を作った日本国民も事態を振り返るべき

    (写真)
    no title

    ▲ たぶんチョ・ジェヨン市民社会部長
    __________________________________

    ある人は「NO日本」と言い、ある人は「NO安倍」と言う。

    「あなたはどう考えますか?」という質問を受けたら、「NO安倍ではなく、NO日本でなければならない」と答えるだろう。NO安倍は間違いではないが、NO安倍だけでは日本の誤りを正せないと思うからである。NO日本という大きな流れの中にNO安倍があるべきで、NO日本は行わずにNO安倍だけ行えば、我が国民が望む目的を達成するのは難しい。また、NO安倍は我々が今行っている日本不買運動とも一致しない。

    安倍首相は来る11月になれば、日本の歴代首相の中で在任期間最長の首相として名前を残すことになる。安倍がこのように長期政権を担えたのは、多数の日本国民の支持によるものだ。

    今回、日本が我が国に行っている輸出規制を支持するという日本国民が、半数を越えるという世論調査の結果が日本のメディアを通じて報道された。安倍の政策が日本国民から多くの支持を受けているという傍証である。結局、怪物安倍を作り出したのは日本国民である。彼らを警戒せずにNO安倍だけを叫んだ場合、次の首相もまた別の安倍になるかも知れない。

    我々が日本旅行をせずに日本製品を購入しないのは、日本に直接的な経済的打撃を与えるためだ。これを通じて日本の不当な措置に対し、我が国民がどれくらい火が起きているか(腹が立っているか)を知らせ、日本国民に韓日関係を再考させるためである。その中で、日本で直接的に経済的被害を受けた関連業界と住民が、安倍政権に圧力を加えるための目的もあるのだ。ただし、日本から我が国に観光に来た日本国民や事業者などを排斥してはならない。

    もう少し緻密に言えば、NO日本でもNO安倍でも、それを実践するレベルの認識も国民ごとに異なる。 例を挙げれば、日本の物は何もかも使ってはならず、この状況で日本の物を使えば売国奴と考える者がいるだろう。また、可能な限り日本の物を使わないが、国産や別の国の物で代替が不可能、またはそれと同じような状況の時は仕方ないと考える者もいるだろう。どの程度のレベルで実践をするのかは、国民それぞれの役割である。正解が別にある訳ではない。自分と同じではないからと言って非難してはいけない。

    重要なことは我々の心の姿勢だ。悲壮することもなく、皆が独立闘士になる必要もないと思う。ただし今だけでなく、今後も長期間今のような心構えと姿勢を維持することが重要である。必要なら日本に行くこともでき、都合が悪ければ日本製品を使うこともできる。しかし常に胸中にNO日本の姿勢を取り、自分ができる小さいことでも実践しようと努力することである。

    最も警戒しなければいけないのは、内部の敵である。NO日本、NO安倍運動を嘲弄して貶毀(非難)する者である。

    ソース:慶南道民日報(韓国語)
    http://www.idomin.com/news/articleView.html?idxno=706310

    引用元: ・【韓国】『NO日本? NO安倍?』[08/27]

    【自分の都合で使い分けようとしても無駄【韓国】『NO日本? NO安倍?』[08/27] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/13(火) 21:01:18.10 ID:CAP_USER
    韓日関係がもつれにもつれた状況で、万一、アベが頭を下げて謝罪せず、韓日協定から脱落した植民地支配不法性の法的責任を認めなければ、私たちはその次の手順として日本天皇にその責任を問うだろう。

    特に中日戦争後、太平洋戦争の全般にわたって天皇の地位にいた迪官裕仁の責任は重大だ。

    アベがずっと持ちこたえれば10月22日に予定されている日本の新天皇・ナルヒト(徳仁)の即位式はそのような質問に直面することになるだろう。日本天皇問題を取り上げ論じるのは決して内政干渉や懸案と関係ないおかしな主張ではない。私たちは歴史的に日本天皇、天皇制度と関連して直接の被害当事者だからだ。その名の下、国を奪われ臣民扱いされて自分の故郷を離れ、流浪し命まで犠牲になった。

    1932年1月8日、東京の李奉昌(イ・ボンチャン)と1932年4月29日上海の尹奉吉(ユン・ボンギル)の二義士の独立闘争がどんな事件と関連あるかはっきり記憶している国がまさに韓国だ。連合国が主導した1948年東京裁判が政治的意味合いで天皇の戦争責任を免罪し、私たちはこの問題を論じることさえできなかった。だからといって私たちの質問が終わったわけではない。

    東京裁判の尋問過程で戦争責任が天皇にあるのか、という質問にA級戦犯処理された当時の陸軍大将であり参謀総長、総理であった東條英機は「ない」と言った。それなら天皇は平和を望んだのか?との質問に「そうだ」と言う。それなら、戦争を起こした日本軍部は絶対君主の天皇の命令に逆らったのか?と訊いたら「軍部が天皇に戦争の不可避性を勧め、やむをえず戦争を承認した」と答える。これは話になるだろうか?ならないだろうか?

    日本民主主義と天皇制度の問題はここで省略するとして、私たちは私たちの要求どおりになるかならないか、日本天皇の植民地支配に対する不法性と(韓日合併は明治天皇に朝鮮を永久に捧げる内容だ。)戦争責任の問題を明確に公言するよう要求しなければならない。

    日本は真に平和で友情あふれる韓日関係の未来を望むなら、過去の過ちを厳しく反省し許される機会をのがしてはならない。「『天皇』はその名称のとおり使ってこそ批判の対象にできる。(記者注:批判するには日王ではなく天皇を使うという意味か)天皇制度の超越的地位が日本民主主義の根本的障害だからだ。

    権力の絶対聖域がある限り、批判精神の力は育たない。日本の現権力はこの絶対聖域の権威を前面に出して自民党一党支配をしている。

    キム・ミヌン慶煕(キョンヒ)大学教授

    ソース:プレシアン(韓国語)<日本天皇の責任を問う>
    http://www.pressian.com/news/article?no=252947

    引用元: ・【韓国】 安倍が謝罪しないなら天皇に責任を問う。私たちは天皇問題の直接の被害者だから~キム・ミヌン慶煕大教授[08/13]

    【もう過去に何度も謝罪してるのになんなの一体【韓国】 安倍が謝罪しないなら天皇に責任を問う。私たちは天皇問題の直接の被害者だから~キム・ミヌン慶煕大教授[08/13] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/28(日) 12:28:10.67 ID:CAP_USER
    (動画=YouTube)
    https://www.youtube.com/watch?v=W48ExvnF1_s


    _________________

    <アンカー>
    日本の経済報復措置を糾弾する大規模集会が、ソウルや釜山(プサン)など全国で開かれました。

    全国に拡散した集会は光復節(8月15日)まで予定されていて、怒りに満ちた国民の声はさらに大きくなるものと見られます。

    オ・テイン記者です。

    <記者>
    釜山の日本領事館の前に、日本の安倍総理の顔が描かれた大型の垂れ幕が広げられます。

    集会の参加者は安倍の顔にペンキを塗った後、破り捨てます。

    経済報復に乗り出した安倍を糾弾しているのです。

    雨が降る悪天候ですが、千人余りが参加した反日集会は大いに沸き返りました。

    先日、日本領事館の中へ奇襲デモを行い、警察に連行された大学生も参加して意味を深めました。

    <イ・サンハ(反日行動釜山青年学生実践団)>
    「謝罪を受けるため、糾弾するために日本領事館に行きました。今日は我々だけでなく多くの国民と、多くの民衆と共にするために乗り出しました」

    ソウルの光化門(クァンファムン)では、市民のろうそくが明るく火を灯しました。

    親の手を引いてきた子どもから年寄りまで。

    集会後、日本大使館を囲んだ参加者は、安倍総理と日本政府に謝罪を求めました。

    <ムン・ジョンウン/ムン・ジャンフン/ムン・シフン (京畿道 平沢市 碑前洞)
    「日本の右翼の悪い思想を捨てて、北東アジアの平和を共にしたいと思います。とりあえず最初に、大韓民国に心からの謝罪が必要であると・・・」

    去る20日、ソウルを皮切りに釜山と蔚山(ウルサン)、昌原(チャンウォン)など、全国各地に拡散した反日集会。

    反日集会は来月の光復節まで続くものと見られ、怒りに満ちた国民の声はさらに大きくなると見られます。

    YTN、オ・テインでした。

    ソース:NAVER/YTN(韓国語)
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=052&aid=0001324168

    (前のぶん)
    【韓国】韓国各地で反日集会・・・「安倍は謝罪セヨ」★2[07/28]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1564275884/
    ★1投稿日:2019/07/28(日) 08:52ごろ
    _________________

    らこいお

    引用元: ・【韓国】韓国各地で反日集会・・・「安倍は謝罪セヨ」★3[07/28

    【日本人に対するテロ行為【韓国】韓国各地で反日集会・・・「安倍は謝罪セヨ」★3[07/28 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/07/15(月) 11:46:58.13 ID:CAP_USER
    no title

    ▲ドキュメンタリー「主戦場」に直接出演して詭弁を広げる日本右派論客ら。左側から歴史修正主義の代表学者、藤岡信勝(新しい歴史教科書を作る会)、杉田水脈、自民党所属衆議院、米国弁護士であり日本放送人のケント・ギルバート、藤木俊一マネジャーと彼が受け持っている親日米国人ユーチューバー、トニーマラーノ。
    no title

    ▲日系米国人、ミキ・デザキ監督とドキュメンタリー「主戦場」を上映した昨年の釜山(プサン)国際映画祭(BIFF)で会った。[写真BIFF]

    「中国や韓国がいくら努力しても日本を凌駕する技術を持つことはできません。電子製品はもちろん自動車産業もそうです。技術力は不可だからプロパガンダという手法を使って日本を威嚇すると同時に日本製品不買を勧める様な安易な方法を使うんです。」(日本自民党衆議院議員、杉田水脈)
    「なぜこのように多くの方がこのようにまぬけな問題(日本軍慰安婦問題)に過度な関心を持つのでしょう?やはり『ポルノ』のような魅力を感じているのではないでしょうか?」(右翼外交評論家、加瀬英明)

    日本軍慰安婦問題に対する日本右翼らの発言だ。こういう盲目的な妄言の背後を執拗に暴いたドキュメンタリー「主戦場」が25日封切られる。日系米国人ミキ・デザキ(36)監督が安倍晋三政権の欺瞞的な歴史わい曲をひとつひとつ問い詰めた。日本では先に4月に封切られて列島をばっさりひっくり返した。大衆の大きな反響をはじめ各界各層の応援と支持が相次いだ。右翼の反発も荒かった。「この勇気ある監督の安全を心より心配する。それだけ日本は危険な国になっている。」有名ドキュメンタリー監督ソーダ・カズヒロの話だ。

    戦犯神に仕えながら慰安婦謝罪したという日本政府

    自分自身も日本軍慰安婦問題をあまり知らなかったというデザキ監督は「実際にどんなことがあったのか知ろうと『慰安婦被害者ハルモニらとその支持団体・学者に加えて慰安婦の存在を否定する日本自民党、極右女性団体ナデシコ アクション、親日派米国人など30人余りに深層インタビューした。「初めは日本右翼が正しいかも知れないと感じたが、順次人道主義的な観点に目を開く様になりました。」昨年、釜山(プサン)国際映画祭上映当時、彼が本紙に話したこと話だ。

    「最も知りたかったのは『慰安婦』問題が安倍と日本右翼になぜこのように重要なのかでした。」

    ドキュメンタリーが提示したその証拠の一つが靖国神社参拝だ。中野晃一、上智大政治学教授は日本政府が慰安婦問題を何度も謝罪したと主張したことに正面から反論する。「靖国は1970年代末から死刑宣告されたA級戦犯らの霊を神として安置している。安倍氏や他の総理らが靖国神社を参拝するのは、あたかもドイツ総理がヒットラー墓地を参拝するのと似ているという人々もいる」としながら「謝罪の真正性に疑問を抱かせる」と指摘した。また「靖国は戦争前日本の国家宗教であった『神道』の残滓だ。政教癒着問題も残る」と強調した。ドキュメンタリーによれば「靖国歴史観は第2次世界大戦とアジア、太平洋戦争を侵略とは思わず、かえって日本がアジアを『解放させた』と感じる」と言う。

    極右、安倍政権の背後にはこの宗教がある

    これを小林節、慶応大憲法学名誉教授は一言で「恐ろしい」と言った。安倍政権時代を利用して宗教が直接的に国家権力を行使し、憲法を廃止して(戦前の)明治憲法に戻そうとしている。
    (後略)

    ナ・ウォンジョン記者na.wonjeong@joongang.co.kr

    ソース:中央日報(韓国語)日本人も"恐ろしい"・・・'慰安婦執着'アベの後にはこの宗教ある
    https://news.joins.com/article/23524345

    引用元: ・【映画】 慰安婦に執着する安倍の背後には戦犯神をあがめる宗教がある~ドキュメンタリー映画「主戦場」[07/15]

    【執着してるのは朝鮮人だっつ~のw【映画】 慰安婦に執着する安倍の背後には戦犯神をあがめる宗教がある~ドキュメンタリー映画「主戦場」[07/15] 】の続きを読む

    このページのトップヘ