まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:外食

    1: まぜるな!キケン!! 2023/05/07(日) 21:58:32.25 ID:ybsilpD/
    韓国の外食の物価指数が2年5か月間毎月上昇し、ハンバーガー、キムパプ(韓国海苔巻き)など庶民が好む食べ物がそろって大幅に上昇したことが分かった。

    7日、韓国統計庁によると、先月の外食物価指数は117.15(2020年=100)で、一か月前より0.7%上がった。
    外食物価は前月比基準2020年12月から29か月間持続的に上昇している。

    外食物価上昇率は前年同月基準、昨年9月に9.0%まで上昇した後、先月7.6%に鈍化したが、外食物価に対する消費者の負担は持続している。
    29か月間の外食物価の累積上昇率は16.8%に達する。

    品目別にはハンバーガー(27.8%)、ピザ(24.3%)、キムパプ(23.2%)、カルビタン(22.5%)、ラーメン(21.2%)などの上昇率が高くなった。ジャージャー麵(21.0%)、刺身(20.4%)、トッポッキ(19.9%)などもその後に続いた。

    外食物価が上がったのは、これまで蓄積された原油・穀物などの原価価格上昇と人件費の引き上げなどが遅れて反映されているためだ。
    新型コロナウイルス防疫措置が緩和され、食料品需要が外食需要に移った影響も作用した。

    家族に関する行事が多い5月に外食需要が増える点を考えると、外食物価は今月にも上がる可能性がある。

    《後略》

    全文はソース元でご覧ください
    ハンバーガー28%↑、外食物価指数29か月連続上昇=韓国
    wow!korea|2023/05/07 21:31配信|最終更新:2023/05/07 21:40
    https://s.wowkorea.jp/news/read/394557/

    ※関連スレ
    【韓国】「冷麺1杯、今や1万ウォンでも安い」…韓国の外食物価、上昇止まらず[4/24] [すりみ★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1682336214/

    引用元: ・【韓国】ハンバーガー28%↑、外食物価指数29か月連続上昇[5/7] [すりみ★]

    【身の丈にあった生活してりゃいいのに 【韓国】ハンバーガー28%↑、外食物価指数29か月連続上昇[5/7] [すりみ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/12/07(水) 14:59:31.53 ID:6Qi29hh7
    食に関する物価が急激に上昇し、家計の食費負担が大きく増えていることが分かった。4人世帯の外食費支出は23%以上増加した。

    統計庁のマイクロデータを分析した結果によると、今年の第3四半期に韓国の4人世帯が支出した食費は月平均118万6510ウォン(約12万4000円)で、前年に比べて7.6%増加した。同じ期間の家計総支出の増加率(7.1%)より高くなった。

    世帯の食費支出が大幅に増えたのは、外食費が急増した影響が大きい。項目別に見ると、食料品・非酒類飲料の購入費は58万262ウォン(約6万800円)で、前年に比べて4.9%減少した。しかし外食費は60万6248ウォン(約6万3000円)で、1年前よりも23.2%急増した。

    食料品の引き上げに加えて新型コロナウィルスのソーシャルディスタンス措置の解除後、外食業の人材難も加勢し、第3四半期の外食物価上昇率が8%台に跳ね上がった影響が大きかった。第3四半期の消費者物価が5.9%上昇した中で、外食物価は8.7%も上昇した。月別に見ると、外食物価は7月に8.4%、8月に8.8%、9月に9.0%と上昇幅が拡大している。

    このところは物価の上昇幅が鈍化しているが、外食費は高止まりしたままだ。先月の消費者物価は前年の同じ月に比べて5.0%上昇し、前の月(5.7%)に比べて上昇幅が縮小した。しかし外食物価は8.6%で依然として高い水準にとどまっている。

    品目別では39の外食品目全てが上昇した。代表的な外食メニューであるジャージャー麺が1年間で13.3%上昇し、最も上昇幅が大きかった。次にキンパ(12.6%)、ラーメン(12.4%)、ハンバーガー(12.0%)、ヘジャンクク(11.8%)、トッポギ(11.7%)、カルグクス(11.0%)なども大幅に上昇した。

    消費者の食に関する物価負担はさらに重くなることが懸念されている。先月の原油価格の上昇に端を発する乳製品価格の連鎖的な引き上げに加え、最近の高病原性インフルエンザの感染拡大により鶏卵価格も上昇し、食に関する物価を刺激する要因が山積しているためだ。

    原油価格の引き上げを受け、11月17日からソウル牛乳協同組合は乳製品の価格を平均6%引き上げ、「メイル(毎日)乳業」と「ナミャン(南陽)乳業」は乳製品の価格をそれぞれ9.6%と8%引き上げた。 「hy(旧韓国ヤクルト)」は1日から発酵乳製品の価格を引き上げ、「トンソ(東西)食品」は15日からインスタントコーヒー製品の出庫価格を平均9.8%引き上げることを決めた。

    冬になって高病原性インフルエンザの感染スピードが速くなり、不安心理が卵価格に影響を与えている。畜産物品質評価院によると、鶏卵30個あたりの価格は6738ウォン(約705円)で、1か月前に比べて2.8%値上がりした。企画財政部の関係者は「物価安定を最優先課題に設定し、総力を上げ対応を継続する」と述べた。

    wowkorea 2022/12/06 07:41
    https://s.wowkorea.jp/news/read/374423/

    引用元: ・ジャージャー麺・キンパも10%以上値上げ…高騰する物価で増える外食費=韓国報道 [ばーど★]

    【自炊すればいいのに - ジャージャー麺・キンパも10%以上値上げ…高騰する物価で増える外食費=韓国報道 [ばーど★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/01/20(月) 17:11:26.91 ID:CAP_USER
    外食フランチャイズ事業を展開するある企業では看板メニューのキムパプ(韓国式のり巻き)が3500ウォン(約330円)、ソウル新村の中華料理店ではジャージャー麺が8000ウォン(約760円)、ソウル市乙支路のある有名飲食店では平壌冷麺が1万4000ウォン(約1300円)など、庶民向け外食メニューの価格が次々と値上がりしている。中でも代表的な庶民メニューとも言えるジャージャー麺のソウル市内での平均価格は5000ウォン(約470円)を突破し、冷麺も9000ウォン(約850円)に達した。

     韓国消費者院が19日に価格情報総合サイト「本当の価格」に掲載した内容によると、ここ1年の間に庶民がよく食べる代表的な外食メニュー8品目のうち、ソウル市内では7品目の価格が一斉に上がっていたことが分かった。中でも上げ幅が最も大きかったのはジャージャー麺だった。先月ソウル市内でのジャージャー麺の平均価格は5154ウォン(約488円)で、これは2018年12月の4808ウォン(約455円)に比べて7.19%高い。ソウル市内でのジャージャー麺の平均価格は昨年10月から5000ウォンを突破した。

     ソウル市内でのキムパプ1本の価格は平均2408ウォン(約228円)で、前年の同じ時期に比べて6.12%高くなった。キムチチゲ定食は6462ウォン(約612円)で3.7%、カルククスは7000ウォン(約663ウォン)で3.41%上がった。さらに冷麺1杯は1.74%高い8962ウォン(約849円)、サムゲタンは1.62%高い1万4462ウォン(約1370円)だった。唯一価格が下がったのはサムギョプサルで、200グラム当たりの価格は1万6325ウォン(約1546ウォン)だった。これは昨年豚の飼育が増加し、アフリカ豚コレラ発生の影響で需要が減少したためとみられる。率にすると3.2%の下落だった。

    韓慶珍(ハン・ギョンジン)記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/01/20/2020012080022.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2020/01/20 09:29

    引用元: ・【価格情報総合サイト・本当の価格】ジャージャー麺8000ウォン、冷麺1万4000ウォン…韓国庶民定番外食メニューの値上がり相次ぐ[1/20]

    【当然こうなるw 【価格情報総合サイト・本当の価格】ジャージャー麺8000ウォン、冷麺1万4000ウォン…韓国庶民定番外食メニューの値上がり相次ぐ[1/20]】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/01(火) 01:00:08.44 ID:CAP_USER
    2017年7月29日、韓国・聯合ニュースによると、韓国では、家計の懐具合が寂しくなり、遊びに行かず、外食もしない人が増加しており、宿泊・飲食業界の不振が長引いている。

    韓国統計庁によると、先月の「宿泊業又は飲食サービス業(サービス業)」生産が1年前に比べ4.0%減少し、売上高が継続して後退している。

    サービス業生産は、前年同月比の伸び率基準で、昨年9月(マイナス1.6%)から10カ月連続でマイナスを記録。2000年に関連統計を取り始めて以来、サービス業生産がこれほど長期間連続して減少したことはなかった。

    サービス業は、2000年代初頭には5~11%の成長を遂げており、2000年代後半にもプラス成長の年の方が多かった。しかし、15年6月~16年1月までの8カ月連続でマイナス成長を記録し、その後、増減を繰り返し、昨年下半期からは継続して下落を続けている。

    統計庁の関係者は、「景気の影響が大きい」とし、「飲食業生産の場合、外食よりも自宅でご飯を作って食べる文化が発達し、(飲食業生産を)減少させたことも理由」と説明している。

    この報道を受け、韓国のネットユーザーからは2600を超えるコメントが寄せられているが、外出しない理由として、意外にも経済的問題より、サービスの質を問題視する意見が多かった。

    コメント欄には、「大したこともない味なのに、高い料金を付けている食堂が多い」「ある海水浴場近くのホテルは、普通1泊16万ウォン(約1万6000円)なのに、繁忙期には33万ウォン(約3万3000円)になる。ひどすぎる」など、サービス業側への厳しい意見が並んだ。

    また、「家で食べたほうが、安く済むから」「外出したら、ガソリン代、高速道路代、電車代、何かと金がかかる」など、やはり経済的理由を挙げるユーザーもいた。(翻訳・編集/三田)

    http://www.recordchina.co.jp/b185957-s0-c30.html

    引用元: ・【韓国】「遊びに行かず、外食もしない人」が増加、宿泊・飲食業界の不振が長引く ネットでは厳しい意見[8/01] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【で、遊びに行くのは日本】「遊びに行かず、外食もしない人」が増加、サービス業生産は10カ月連続でマイナス】の続きを読む

    ryokou


    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/07/06(月)00:05:24 ID:???
    生ごみがおかずに変身…韓国飲食店の衝撃の実態に、韓国ネット「怖くて外食できない」「韓国人はMERSウイルスよりも恐ろしい」

    2015年7月2日、韓国・チャンネルAによると、韓国・ソウルで、
    農水産物市場の生ごみを安く購入し、食材料として使用してきた飲食店が警察に摘発された。

    ソウルのある農水産物市場では、腐敗した貝やタコ、ジャガイモ、マンゴーなどが
    飲食店経営者らに安値で売られている。警察によると、流通業者は賞味期限が切れて
    廃棄しなければならない食品や腐りかけた水産物を、おかずとして再利用して販売したり、
    韓国料理ビュッフェレストランなどに供給してきた。

    また、警察が飲食店を摘発して食材料を押収したところ、農水産物だけでなく、
    賞味期限が2年過ぎたソースや麺類など、加工品も流通していたことが分かった。
    警察は今後、食品衛生法違反の疑いで調査を進める。

    これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

    「怖過ぎる。飲食店の名前や経営者の顔を公開してほしい」
    「客が残したものを再利用しているのは知っていたけど、まさか生ごみを再利用しているとは思わなかった」

    続き Yahoo!ニュース/Record China 7月5日(日)21時40分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150705-00000039-rcdc-cn


    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 23◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1435737718/300

    引用元: ・【反応】生ごみがおかずに変身…韓国飲食店の衝撃の実態に、韓国ネット「怖くて外食できない」など [H27/7/5]

    【あまり、変わらないな 【反応】生ごみがおかずに変身…韓国飲食店の衝撃の実態に、韓国ネット「怖くて外食できない」など [H27/7/5]】の続きを読む

    このページのトップヘ