1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2015/11/24(火) 09:32:27.90 ID:CAP_USER.net
(写真)
no title


「南韓(韓国)の高校歴史教科書をよく見てください。古代の韓国が中国と日本を統治した事が
ある?大爆笑!」

最近Twitterに登場した正体不明の古代史地図が、嫌韓感情を刺激している。三国時代に高句麗、
新羅、百済が日本はもちろん、中国領土の大部分を占領していたと表記する地図だ。また別の
地図は高麗を『萬里大國(万里大国)』と描写した。

自分が台湾人だというあるネチズンはこの地図を添付して、「滑稽だ」と荒々しく非難した。
リツィートはあっという間に1300件を超えた。「妄想の産物である」、「哀れとしか言いようがない」、
「東アジアの劣等国家」など、同調する返信が続出した。該当のネチズンは数日後にも同じ
ような内容の地図を上げて、韓国の高校教科書はでたらめだと主張した。

しかし確認の結果、この画像は韓国教科書に載せられた内容ではなかった。現在は絶版と
なった歴史研究書籍や『北韓(北朝鮮)史書』のような、不明な出処から広がっている画像で
ある。去る2008年にも、まったく同じ地図が中国ネチズンの間で物議を醸している。

(写真)
no title


上古史・古代史は、周辺国との歴史的見解の違いくらい韓国内の歴史学界でも議論が多い
分野だ。国定歴史教科書で上古史および古代史の部分を強化するという政府の方針が、
多くの憂慮を生んだのもこのためだ。

在野の歴史学者は朝鮮史編集会で活動した李丙燾(イ・ビョンド)の弟子が学界を掌握したとし、
既存の歴史学会を殖民史観論者と非難している。主流の学者は、極端な民族主義志向の
一部の学者が検証されない主張を広げていると批判している。論争が続きながら、一部の
歴史学者は自分らの主張を入れた地図を製作して、このような資料がインターネットで繰り返し
拡散しているのである。

シム・ヨンファン歴史講師は国民日報との電話で、「根本的に古代史には国家・民族・領土の
概念がない。国家概念は西洋でも18世紀以降、我が国では三国統一を前後にしてできた」とし、
「そのような概念がない時代の歴史を、国家の概念で分けて地図に表記できるだろうか」と問い
返した。

また、「高句麗と渤海の歴史は我が国と、中国だけではなく、全世界で研究する分野だ」と言い
ながら、「三国史記が広く読まれるのは客観的に立証されたため」と強調した。

ソース:NAVER/国民日報(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=005&aid=0000843986

【安定の反日卑日ウリナラ最強妄想 【韓国】「韓国の歴史は妄想」~嫌韓を増長する古代史地図の正体とは?[11/24]】の続きを読む