まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:中国

    1: まぜるな!キケン!! 2023/08/14(月) 16:23:20.15 ID:s5+pShwu
    2023年8月13日、韓国・ノーカットニュースは「韓国の貿易赤字相手国ランキングで、日本が2カ月連続で中国を抑えて2位を記録した」と伝えた。

    韓国・産業通商資源部が発表した7月の輸出入動向によると、韓国の対日貿易赤字は15億3000万ドル(約2217億2225万円)で対中貿易赤字(12億7000万ドル)を上回り、原油を輸入する中東地域に次ぐ2位を記録した。

    6月も対日貿易赤字は17億8000万ドルを記録し、13億ドルの対中貿易赤字を上回った。貿易赤字相手国ランキングの2位に日本が入るのは2月以来のことだという。

    原因は、対中赤字の規模が減少する中で対日半導体輸入額が増加した影響と分析されている。円安も輸入額増加に影響を与えたとみられている。

    7月の対中貿易赤字は1月の39億3000万ドルから3倍以上減少した。一方、対日半導体輸入額は6月に5億2300万ドル、7月に3億6700万ドルを記録し、5月(2億6000万ドル)より増加した。

    記事は「今年下半期に半導体景気が回復すれば関連装備の日本輸入額が増え、対日赤字幅が拡大するとみられる。ただ、2次電池素材の対中輸入額も増えると見られ、下半期の赤字相手国ランキングは変動する可能性がある」と分析している。

    この記事を見た韓国のネットユーザーからは「尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権になってから何一つうまくいかない」「尹大統領が韓国の半導体産業団地に日本企業が入れるようにし、素材・部品・装備への支援を削減。そして日本が輸出規制を緩和したのだからこうなるに決まっている」「日本経済を生き返らせることが尹大統領の望みのようだ」「尹大統領は韓国人の仮面をかぶった日本人に違いない」「日本にあれだけ尽くして、韓国が得たものって何だ?」など現政権への批判の声が続出している。(翻訳・編集/堂本)

    https://www.recordchina.co.jp/b918828-s39-c20-d0191.html

    【貿易収支】韓国08月も赤字スタートで「-30億ドル」。対中国貿易は絶望的 [8/12] [昆虫図鑑★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1691796838/

    引用元: ・韓国の対日貿易赤字、2カ月連続で中国を上回る=韓国ネット「日本に尽くして得たものは?」 [8/14] [昆虫図鑑★]

    【あれ?何か不買してなかったっけ? - 韓国の対日貿易赤字、2カ月連続で中国を上回る=韓国ネット「日本に尽くして得たものは?」 [8/14] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/08/20(日) 16:27:59.67 ID:yoK34jKG
    中国市場を信用していたが輸出不振
    ロシアに依存してエネルギーが急騰

    8月1日(現地時間)に訪れた、ドイツ・ベルリンの「ニオハウス」。ベルリンの中でも富裕層が集まる代表的な場所、クアフュルステンダム(クーダム)の中心部に位置し、延べ床面積2200平方メートル(およそ665坪)規模の3階建ての建物だ。このビルは、中国の電気自動車(EV)メーカー「NIO(蔚来汽車)」が昨年末、ドイツで初めてオープンした場所。ショールームからカフェ、会議場まで備えたこの売り場を、1日およそ1000人が訪れる-と従業員らは話した。ドイツの自動車専門メディアは、中国の電気自動車が最近、品質力の向上と共に低価格を打ち出してドイツ車に代わる魅力的な選択肢になっている、と報じた。

     欧州最大の経済大国ドイツが、欧州最悪の経済難で大変な状態になっている。国際通貨基金(IMF)が7月25日に発表した世界経済展望報告書(World Economic Outlook)によると、ドイツの今年の経済成長率見込み値はマイナス0.3%で、先進7カ国(G7)の中では唯一、マイナス成長が予想されている。エネルギー価格の上昇に伴う製造業ショックが雇用市場を直撃する中、消費者物価が高止まりして内需市場も冷え込んでいる。ドイツ経済が依存してきた製造業が中国などに押されて競争力を失っている点も、経済回復が遅れている要因だ。

     しかも、ベンツ・BMW・アウディなどに象徴されるドイツの自動車市場が、中国に急速にその座を明け渡しつつある。中国産の電気自動車BYDは昨年10月、ドイツに進出した。経営コンサルティング企業のアリックス・パートナーズによると、今年第1四半期における世界の自動車販売台数は中国が107万台で、ドイツ(84万台)を上回った。同社は、今年中国が自動車販売で業界1位になると見込んでいる。

     世界最大の化学メーカー、ドイツのBASFは今年2月、本社でのアンモニア生産を中断すると発表した。天然ガス価格があまりに高く、もはやドイツでは収益が出ないからだ。生産中断の発表とともに、2600人を解雇した。貿易依存度が高い中国のリオープニング(経済活動再開)効果が微々たるものだった点も、ドイツにとっては悪材料だ。経済協力開発機構(OECD)によると、2019年現在のドイツの国内総生産(GDP)比で見た製造業の比率は19.1%。韓国(27.5%)と同じで製造業の比率が高く、最大の需要先である対中依存度が高い点も同じだ。中国海関総署(税関)によると、今年1月から6月のドイツの対中貿易額は1058億9560万ドル(現在のレートで約15兆円。以下同じ)で、欧州連合(EU)全体の対中貿易額(3991億7200万ドル=約56兆5800億円)の26.5%に達する。

     ウクライナ戦争後、エネルギー輸入を依存してきたロシアからの天然ガス供給が途絶えるとエネルギー価格が跳ね上がり、ドイツのインフレは深刻な水準を脱することができずにいる。8月1日にドイツ連邦統計庁が明らかにしたところによると、ドイツの消費者物価上昇率(前年同月比)は5月の6.1%から6月は6.3%に上がった。同じ期間に、ユーロゾーン(ユーロ使用20カ国)の消費者物価上昇率が6.1%から5.5%に下がったのとは対照的だ。エネルギー価格暴騰の余波で、公共交通の物価上昇率は112.8%に達した。

     物価が高止まりしていることから、消費者は財布の口を閉めている。ドイツの国民的なおやつ「ケバブ」の価格は、1年前の時点で6ユーロ(約936円)前後だったが、最近は10ユーロ(約1560円)の水準に上がった。肉や魚などをふんだんに使った食事を享受できるのは2日に1度だけというドイツ人が、昨年の時点で11.4%に達する、という調査結果も7月31日に公表された。EUの統計機関ユーロスタット(Eurostat)の調査結果だが、前年の時点で10.5%だったこの比率が、1ポイント近く上昇した。シュピーゲル紙の報道によると、最近あるアンケート調査で、ドイツ人の25%が「今年の夏休み費用を捻出できない」と回答した。

    ベルリン=チェ・アリ特派員、チ ン・ソクウ記者

    https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2023/08/18/2023081880160.html

    引用元: ・【朝鮮日報】中国・ロシアの方ばかりを見ていて「欧州の病人」と化したドイツ [8/20] [昆虫図鑑★]

    【 それは あんたらだろうよ 【朝鮮日報】中国・ロシアの方ばかりを見ていて「欧州の病人」と化したドイツ [8/20] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/06/19(月) 21:38:12.16 ID:wqCW7EXr
    【特集:中国市場から脱却、世界市場に活路を見出す韓国企業】
    今やリスクになった中国市場

    世界最大の半導体消費国である中国に大規模な生産拠点を構築したサムスン電子とSKハイニックスが「チャイナリスク」に直面している。現在サムスン電子はNAND型フラッシュメモリー生産の40%、SKハイニックスはDRAM生産の40-45%とNAND型フラッシュメモリー生産の20%を中国に依存している。だが、わずか10年余りの間に米中貿易戦争などの外部要因でこうした「中国偏重」が韓国半導体産業にとって最大のリスク要因になった。

    【表】サムスン・SKハイニックス、中国半導体工場の現況
    no title


     中国にはチャンスがあると考えて投資に乗り出した韓国企業の多くが、数年間中国市場の失敗を克服できずにいる。先を争うように大型店舗を出店していた化粧品・流通企業は業績不振に苦しんでおり、電池のような先端技術分野では依然として中国に代わる素材供給元を見つけられずにいる。ゲーム企業は、明確な理由もなく許可を出さない中国当局の姿勢に頭を悩ませている。 巨大市場があると理由で大規模投資を行った代償を払っている韓国企業の苦心が深まっている。

    ■当時は生き残りを懸けた進出だった

     中国は世界の半導体市場の65%、韓国による半導体輸出の55%を占めている。米国への半導体輸出(7%)の8倍に達する。サムスンは2012年、陝西省西安市を半導体拠点に選定し、70億ドル(約9770億円)を投資すると発表した。当時は同社にとって過去最大規模の投資だった。SKハイニックス(当時ハイニックス)は03年、中国進出を検討した当時、米政府から懲罰的関税である「相殺関税」を5年間適用された状態だった。債権団を通じ、政府の補助を受けたというのが理由だった。生存戦略として選んだ突破口が中国だった。 中国・江蘇省無錫市政府は工場の敷地を50年間ほぼ無償で提供し、現地銀行からの資金調達まで支援した。半導体業界関係者は「当時無錫が支援策を示さなかったら今のハイニックスはないだろう」と話した。

     しかし、米中対立が激化した結果、両社は最悪の場合、これまで60兆ウォン以上を投資した中国事業からの撤退も検討しなければならない状況に置かれた。半導体業界関係者は「他国に生産拠点を設けるにしても、中国政府が設備の搬出を認めないだろう」とし、数十兆ウォンの追加費用が避けられないとの見方を示した。一方、米メモリー大手のマイクロンは米国、日本、マレーシア、シンガポール、台湾、中国(西安)の計11カ所に生産基地を分散している。地政学的リスクを最大限軽減する方向で意思決定を行ってきたのだ。

    ■行き過ぎた対中依存が毒に

     韓国化粧品業界を代表するアモーレパシフィックとLG生活健康は中国市場でシェアを失い、業績が急激に悪化している。アモーレパシフィックは中国での販売好調で16年に営業利益が8500億ウォンに迫ったが、昨年の営業利益は4分の1の2100億ウォンに急減した。海外売り上げの半分を占める中国市場がコロナによる封鎖措置で縮小したほか、国産品を重視する「愛国主義消費」の影響も重なり、直撃を受けたのだ。

    以下全文はソース先で

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2023/06/19 16:08
    https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2023/06/19/2023061980092.html

    ※関連スレ
    【朝鮮日報】中国から離れたら世界が見えた…中国の対韓圧力が招いたどんでん返し [6/19] [ばーど★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1687142556/

    引用元: ・【朝鮮日報】半導体生産の40%・電池素材の80%を中国に依存、弱みを握られる韓国 [6/19] [ばーど★]

    【朝鮮省になれば解決できるよ 【朝鮮日報】半導体生産の40%・電池素材の80%を中国に依存、弱みを握られる韓国 [6/19] [ばーど★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/06/21(水) 12:06:03.00 ID:QKV695vv
    【ソウル=細川幸太郎】韓国の現代自動車は20日、中国の2工場を売却すると発表した。中国国有自動車大手、北京汽車集団との合弁会社「北京現代」の稼働工場を2カ所に縮小する。中国市場の販売不振で構造改革を求められていた。

    現代自の中国販売は2022年に26万台だった。16年は113万台を販売しており、6年間で77%減少した。

    ソウル市で開いた投資家向け広報(IR)イベントで、現代自の張在勲(チャン・ジ...残り594文字

    この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

    日経新聞 2023年6月20日 20:33
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM206NW0Q3A620C2000000/

    ※関連スレ
    【JBpress】韓国が進める中国離れ 中国は「半導体工場撤退」だけは絶対に許さない [6/21] [ばーど★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1687314985/

    引用元: ・【ヒョンデ】現代自動車、中国2工場を売却へ 販売台数は6年で77%減 [6/21] [ばーど★]

    【毟られる未来しか見えないw 【ヒョンデ】現代自動車、中国2工場を売却へ 販売台数は6年で77%減 [6/21] [ばーど★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/06/07(水) 08:27:40.98 ID:OQ1gs2gO
    2023年06月01日、韓国の産業通商資源部が興味深いプレスリリースを出しています。

    no title


    (略)

    韓国産業の技術を強化するために『韓国デロイト』『インテルコリア』のエライ皆さんを招いて会議を催したのですが、「先端技術確保のために国際協力が大事」などという結論になっています。

    そもそも一番先に挙がっている「米韓、日韓首脳会談のフォローアップとして先端技術の協力方策を積極的に模索」がもういけません。

    「バイデン大統領、岸田文雄首相との会談で韓国との協力関係が確認された」という前提に立って、先端技術の協力を推進するとしています。

    要は、「合衆国と日本から技術を移転させるための方策を考える」です。バイデン大統領も岸田首相も「韓国に先端技術を移転する」などという約束はしていないはずです(もし行っていたとしたら本当の売国奴です)。

    もう何度だっていいますが、韓国経済が現在泥沼に落ち込んでいる理由は「技術力が追いついてきた中国に売る物がないこと」です。

    産業通商資源部が公表した「次世代に有望な輸出品目30」は、「本当にそれで勝つつもりなのか」噴飯という物の内容です。「ラーメンと海苔とK-Pop」に過ぎません。

    中国に対しては、かろうじてメモリー半導体の微細工程において優位を保っていますが、韓国自身が誇るほどそのアドバンテージは確かなものではありません。

    米中の半導体戦争が激化し、中国に対する素材・部品・装備の規制が行われて、韓国には時間的な余裕ができたと見ることが可能なくらいです。

    合衆国と日本にとって韓国が保有する「最先端技術」など必要ありません。韓国はすっかり忘れていますが、「韓国にできること」で合衆国・日本(+ 台湾)にできないことなどないのです。

    ですから、合衆国・日本(+ 台湾)にとっては、韓国との技術協力など必要ありません。韓国が望む先端技術の協力は「お前が持っている技術を韓国によこせ」に他なりません。

    「米韓の」あるいは「日韓の」が聞いて呆れます。産業通商資源部は、合衆国・日本からの一方的な技術供与の方策を勝手に考えていらっしゃるのです。「人材交流の拡大」などと書いていますので、かつてのように技術剽窃のための人を送り込んでくる可能性もあります。

    日本は、韓国の「先端技術をくれ」を一蹴しなければなりません。

    (吉田ハンチング@dcp)

    https://money1.jp/archives/106908

    投資酷寒期、それでも資金が集まる「K-コンテンツ」スタートアップ…専門家「第2の半導体にする覚悟で」6/7 [ばーど★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1686089450/

    引用元: ・韓国経済が現在泥沼に落ち込んでいる理由は「技術力が追いついてきた中国に売る物がないこと」 [6/7] [昆虫図鑑★]

    【内需拡大って言葉知らんのか?w - 韓国経済が現在泥沼に落ち込んでいる理由は「技術力が追いついてきた中国に売る物がないこと」 [6/7] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    このページのトップヘ