まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:ハングル

    1: まぜるな!キケン!! 2023/10/17(火) 12:45:29.59 ID:+VNY4iiS
    no title


    【10月17日 KOREA WAVE】韓国の非識字率は世界最低水準とされる一方で、写真と動画に慣れ、
    文章を読んでも理解できない「実質的非識字者」が増えていることが懸念されている。

    最近問題になっているのは若い世代の識字力だ。最近の研究によると、韓国の成人の識字力は若いほど高い。
    教育省と国家生涯教育振興院が2021年に発表した「第3次成人識字能力調査」によると、識字力は年齢が高いほど、
    また学歴と世帯所得が低いほど低くなっていた。
    高齢層は戦争や貧困で教育を受けられなかった人が少なくないためと推定される。

    一方で、「中学生以下」の識字力と判定される18~29歳の比率は2014年の12.9%から2020年4.7%に減少した。

    ただ、青少年の「批判的読み取り」能力は非常に低いこともわかっている。

    2018年の経済協力開発機構(OECD)の国際学業成就度評価(PISA)報告書によると、
    韓国の学生は事実と意見を識別する能力が最下位だった。二つの識別率は25.6%でOECD平均の47%を大きく下回った。
    韓国の学生はフィッシングメールを識別する力でも最下位に近かった。

    漢陽(ハニャン)大学国語教育科のチョ・ビョンヨン教授は著書「読んだという錯覚」の中で
    「合理的根拠と論理がない偏向した文を読む時に重要なのは、
    文章が持つ偏向性を分析しようとする読者の態度だ」と指摘している。

    2023年10月17日 11:00 発信地:韓国
    https://www.afpbb.com/articles/-/3486534

    引用元: ・【ハングル】 読める。でも意味が…韓国で懸念される「実質的非識字者」 [10/17] [仮面ウニダー★]

    【理解できないなら文字の意味なくない? 【ハングル】 読める。でも意味が…韓国で懸念される「実質的非識字者」 [10/17] [仮面ウニダー★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/10/05(木) 16:13:55.42 ID:MT9750cz
    ハングルが優れているという言葉は耳にタコができるほど聞いたことだろう。これは韓国の言語学者だけが主張していることではなく、世界の言語学者や著名な人文学者なども同じ意見なので我々はこの言葉を当然のこととして感じている。

    しかしこのような言葉は「優秀性」と「特性」を区別しないでいる点で問題がある。一例として、ハングルの子音字は発音器官を象っていて、音が強くなるに伴って画を加えて作った非常に独創的で科学的な文字だという。しかしこれはハングルが別の文字と区別される特性であるにすぎず、優秀性だとは言い難い。また、しばしばハングルは創製者が明らかになった唯一の文字だというが、実は世の中の多くの文字について作った人が分かっているため唯一だも言えず、このような事実もまた文字の起源に関する言及にすぎずハングルの優秀性とは直接関連していない。

    ハングルの特性の中の一つは音素文字、すなわちアルファベット文字という事実だ。これは子音と母音を同時に備えていて人間の言語を正確書く可能性が大きい文字だ。アルファベット文字の一つであるローマ字は現在地球上に文字として表記されている4000余種類の言語のうち、1440種類を表記するのに使われている。文字の優秀性はまさにこのような事実、すなわち「言語を正確に書くことができる能力」から見出さなくてはならない。

    ところでハングルはどうだろうか。ハングルは今まで韓国語を書く文字としてのみ使われてきた。ハングルはローマ字とは違った特性があり、これを活用して言語を書くことができる能力もまた優れている。

    ある人々はハングルは韓国語を書くものであり、他の言語を書くということはできるのかと不思議がる。そのうえ、このような試みが国粋主義から出た発想程度に考える人が意外にも多いが、これはハングル誕生の偉大な目標を忘れているだけでなく、相変らずハングルをとても下に見ていることにほかならない。

    ハングルが優れていると思うなら、これからは音素文字がしなければならないこと、すなわち外国語表記にも関心を持つべきだ。ハングルが持つ文字的特性を十分に活用するなら、無文字言語(字で書かない言語)や難文字言語(字が難しくて書いて読み取ることが難しい言語)を簡単に書き取ることができる。このような「ハングルの分け合い」が現実のものになれば、ハングルは人類の文明を保全する役割を果たすことになるだろう。

    あと20年もすればハングル創製600周年を迎える。我々は世宗(セジョン)大王が愛民精神と共に社会的弱者のために創り出したハングルを新たに認識し直すべきで、ハングルで世界のさまざまな言語を表記することができるように研究・準備し、新たな600年を迎えなければならないだろう。そのような意味でハングルは新しい出発点に立っている。

    キム・ジュウォン/国立世界文字博物館館長

    https://japanese.joins.com/JArticle/309824?servcode=100§code=120

    引用元: ・【中央日報コラム】韓国だけで使うにはもったいない、「ハングル分け合い」を深く考える時期 [10/5] [昆虫図鑑★]

    【病気かこいつ 【中央日報コラム】韓国だけで使うにはもったいない、「ハングル分け合い」を深く考える時期 [10/5] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/03/07(火) 14:20:59.62 ID:sClD715o
    no title


    【03月07日 KOREA WAVE】韓国語のコンテンツに韓国語字幕をつけて見る視聴者が増えている。
    字幕は外国映画・ドラマを見る時だけ使われると考えられてきたが、消音して赤ちゃんを寝かしつける時など、さまざまな場面で活用できるからだ。
    オンライン動画サービス(OTT)で見られる韓国語番組のほとんどに字幕機能がある。

    特に若い視聴者は韓国語字幕サービスに肯定的だ。大学生のキム・ボムソクさん(25)は「出演者の滑舌が良くない場合、字幕のほうが感情移入できる」と話した。
    会社員のクァク・ヘインさん(28)も「地下鉄や騒音がひどいところで字幕をつけると、物語がすっと頭に入る」と話した。

    韓国語字幕サービスはコンテンツを早く見てしまいたい利用者に有用だ。会社員のオ・イェリムさん(28)は「1.5倍速で見る時に字幕をつける。
    早く見ることで時間を節約したり他のコンテンツも見たりできる」と話した。

    大衆文化評論家のチ ン・ドクヒョン氏は「韓国の芸能番組が字幕を多く使って面白くするのは日本の影響を受けている」と見ている。

    ◇クリエイターの意図も反映

    ハングルの長所が字幕の効果を高めているという意見もある。大衆文化評論家のキム・ソンス氏は「ハングルは外国語よりスペースが小さくて済む。
    実際、外国より韓国の芸能、ドキュメンタリーのほうが字幕の活用頻度が高く、OTTではドラマにまで導入された」と解説した。

    SBSテレビは今月からドラマの韓国語字幕サービスを始めており、「模範タクシー2」の再放送で字幕を付けている。
    障害者のための解説放送のほか、健常者向けに韓国語字幕サービスを提供したのはテレビでは初めてだ。

    SBS関係者は「セリフの多いドラマで字幕を付けてほしいという視聴者の意見があった。字幕には肯定的な反応が多い」と話した。

    一方、字幕が視聴者の自由な理解を妨害するという声もある。

    評論家のチ ン・ドクヒョン氏は「絵文字が書き手の感情を代弁するように、字幕にはクリエイターの意図が反映される。
    視聴者が字幕を多く見れば、それだけクリエイターの意図通りにコンテンツを受け入れることになる」と指摘する。

    (c)MONEYTODAY/KOREA WAVE/AFPBB News
    2023年3月7日 11:00 発信地:韓国
    https://www.afpbb.com/articles/-/3454388

    引用元: ・【ハングル】 韓国語字幕をつけて韓国ドラマを視聴する韓国人「より集中できる」 [3/7] [仮面ウニダー★]

    【なんも変わらんやん 【ハングル】 韓国語字幕をつけて韓国ドラマを視聴する韓国人「より集中できる」 [3/7] [仮面ウニダー★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/10/10(月) 20:11:26.64 ID:CAP_USER
    韓国で10月9日は「ハングルの日」だが、韓国社会で最近、ハングル自体は読めるがハングルで構成された文章の内容が理解できない「文解能力低下」論議が浮上していると、中国メディアの環球時報が10日、韓国の東亜日報や聯合ニュースの報道を引用する形で伝えた。

    記事によると、韓国の国家生涯教育振興院は2014年から3年ごとに「成人文解能力調査」を実施し、文解能力レベルを日常生活に必要な基本的な読み書きや計算の能力に応じて4段階に分けている。

    20年10月から21年1月まで全国の18歳以上の成人約1万4000人を対象に実施した調査で、成人のうち小学校または中学校レベルの学習が必要な人は約890万人(20.2%)と推計された。国民5人のうち1人は日常生活に必要な十分な文解能力を備えていないことになる。

    社会や学校では若い世代の言語生活を問題にしているが、「文解力論議」ではなく「言語交換」による現象と認識して理解し合う努力が必要だという意見もある。

    韓国の韓悳洙(ハン・ドクス)首相は9日、「政府は公共機関やメディアと共に公共言語で不要な外国語の使用を減らし、簡単な韓国語に変えていく」と明らかにした。(翻訳・編集/柳川)

    Record Korea 2022年10月10日(月) 16時
    https://www.recordchina.co.jp/b902457-s39-c30-d0192.html

    ※前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1665387315/

    引用元: ・韓国、成人の5人に1人が韓国語の文章理解力「小中学生レベル」ハングルで構成された文章の内容が理解できない ★2 [10/10] [新種のホケモン★]

    【覚えるほどの言葉じゃないだろ 韓国、成人の5人に1人が韓国語の文章理解力「小中学生レベル」ハングルで構成された文章の内容が理解できない ★2 [10/10] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/03/04(木) 20:45:24.85 ID:CAP_USER
    韓国のキムチを「パオチャイ」と呼び自らの食文化だと主張する中国が、今度は東南アジア市場で中国産の果物をハングルで表記して販売し、韓国の輸出農家が被害を被っている。現地でプレミアムイメージの構築を進めている韓国産農産物の「高品質戦略」への影響も懸念される。

    政府は関連機関とともに共同ブランド確認などを通じた区別法の広報などを通じ、中国産「偽農産物」被害を防止していくことにした。

    4日、農林畜産食品部(部は省に相当)は韓国農水産食品流通公社(aT)とともに、韓国産と偽った中国産農産物の根絶のため、タイなどでマーケティング活動を展開すると明らかにした。

    最近、東南アジア地域で韓国産のナシなど、生鮮農産物の人気が高まる中、「韓国梨」(Korea Pear)やハングルで表記した中国産の果物が韓国産と偽って販売されるケースが増加している。

    東南アジアなどへの輸出が増加している韓国産農産物は、現地で比較的高値で販売されるプレミアム製品と位置づけられている。低温流通体系の構築と輸出最低価格の管理を通じ、昨年に輸出額が前年比32.5%増加したシャインマスカットが代表的な例だ。

    しかし相対的に品質管理がきちんとされていない中国産の農産物が韓国産と偽って販売される場合、プレミアムイメージの構築が難しくなる。農食品部がタイなどで中国産偽農産物の根絶キャンペーンなどを展開していることも、韓国産農産物のプレミアムイメージを守るための対策だ。

    その一環として最近、aTバンコク支社は現地で最も影響力のあるバチャモン(Vachamon)など4大生鮮食品購買メーカーのCEOと「韓国産偽農産物根絶のための業務協約」を締結した。協約を通じ韓国産生鮮農産物の安定的な現地流通体系と偽農産物に対する強力な対応体系を構築する方針だ。

    農食品部もハングルの誤認表記などによる輸出農家の被害を防ぐため、韓国産食品の人気が高い主要な市場を中心に現地の有力テレビ、食品専門誌やSNSなどを通じ誤認表記の事例と共同ブランド確認などを広報する計画だ。

    WOWKorea 2021/03/04 10:29配信
    https://s.wowkorea.jp/news/read/290263/

    no title

    東南アジア市場にハングルで「韓国梨」と書かれた中国産…高品質戦略への影響懸念。写真はベトナムで人気の韓国梨の広告。韓国農協のブランド。(画像提供:wowkorea)

    no title

    no title

    東南アジア市場にハングルで「韓国梨」と書かれた中国産の梨(韓国農協の中国事務所)

    引用元: ・【中韓友好】東南アジア市場にハングルで「韓国梨」と書かれた中国産…高品質戦略への影響懸念 [3/4] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【知財侵害国同士での共食いかwww 【中韓友好】東南アジア市場にハングルで「韓国梨」と書かれた中国産…高品質戦略への影響懸念 [3/4] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    このページのトップヘ