まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    カテゴリ: 経済

    1: まぜるな!キケン!! 2023/11/01(水) 16:25:52.19 ID:4erokcZn
    2023年10月31日、韓国・聯合ニュースTVは「信じていた中国人観光客の裏切り…免税・美容業界に“中国特需”はなかった」と題する記事を掲載した。

    記事によると、8月に中国人の韓国行き団体旅行が再開されたことを受け、長期低迷に陥っていた免税・美容業界ではムード刷新への期待が高まっていた。しかしその期待とは裏腹に、中国人観光客が戻ってきたにもかかわらず7~9月期の業績は全く改善されなかったという。

    新羅免税店を運営するホテル新羅の7~9月期の営業利益は77億ウォン(約8億5742万円)で、前年同期比71%減少した。特に免税部門の打撃が大きく、営業利益は163億ウォンの赤字(前年同期は6億ウォンの黒字)を記録した。

    ロッテ免税店と現代百貨店免税店の7~9月期の業績はまだ発表されていないが、今年上半期の売上高がそれぞれ38.6%、47.1%減少したという。

    韓国観光公社によると、中国人観光客の訪韓が再開されたことにより、8月の韓国の免税店の外国人利用客数は前年同期比4倍以上増の59万385人を記録した。ところが同期間の免税店の外国人売上高は8990億ウォンで、1年前より37%減少したという。

    利用客が増加したにもかかわらず売上高が減った理由について、記事は「外国人観光客の観光パターンに変化があったため」と指摘している。以前はショッピングメインの観光をしていた中国人観光客が、最近は食などの文化を楽しむ「体験」中心の観光をしているという。

    免税店の売上高の大部分を占める美容製品の売り上げもやはり連鎖的に減少している状況で、記事は「中国では最近自国製品を好むトレンドが広がっており、これが韓国コスメ需要減少の決定的要因になっている」と分析している。

    この記事を見た韓国のネットユーザーからは「免税・美容業界はコロナ禍の3年から何も学ばなかったのか?」「観光だけでなく輸出も同じ。中国市場は終わった」「ショッピングをするなら韓国より日本、ということに中国人観光客も気づいたのだろう」「中国のレベルが上がり、韓国コスメを爆買いする時代は終わった。これは私でも予測できたこと」「中国人も最近はお金がないのだろう。世界のほとんどが不況なのだから仕方ない」「不動産バブル崩壊中なのに、韓国の免税店で以前のようにガンガンお金を使うわけない。食事だけ楽しんで帰るだろうよ」などの声が寄せられている。(翻訳・編集/堂本)

    https://www.recordchina.co.jp/b923017-s39-c20-d0191.html

    引用元: ・信じていた中国人観光客の裏切り…韓国の免税・美容業界に“中国特需”なしー韓国メディア [11/1] [昆虫図鑑★]

    【隙あらば被害者ポジションって感じだな - 信じていた中国人観光客の裏切り…韓国の免税・美容業界に“中国特需”なしー韓国メディア [11/1] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/11/23(木) 18:57:58.46 ID:dC2W7Wqs
    [北京 23日 ロイター] - 中国の資産運用会社、中植企業集団は23日、投資家に宛てた書簡で最大640億ドルの債務超過に陥っていると明らかにした。中国の不動産危機が金融部門にも波及しているとの懸念が再燃する可能性がある。

    不動産セクターに大きなエクスポージャーを持つ同社は、約4200億元(580億ドル)から4600億元(640億ドル)の負債があると説明した。資産総額は2000億元程度としている。

    グループの資産が長期債務と株式投資に集中しているため、これらを処分してリターンを計上するのは難しいとの見方を示した。

    「初期の検査の結果、深刻な債務超過に陥っており重大な経営リスクが継続していることが判明した。短期的な債務返済に活用できる資金はグループ全体の債務規模をはるかに下回っている」とし、投資家に謝罪した。

    ANZの中国担当シニアストラテジスト、Xing Zhaopeng氏は、中植の信託商品の原資産は主に不動産関連で、デフォルト(債務不履行)リスクが高いと指摘した。

    「不動産不況の中、資金回収は不可能だ」とし、そのため資産価値は大きく損なわれているとの見方を示した。

    ガベカル・ドラゴノミクスの中国調査部門のクリストファー・ベドー氏は「中植の問題が拡大する兆候があれば、金融規制当局が積極的に介入するのはほぼ間違いない」と述べた。信託部門は金融システム全体の5%程度に過ぎないとし、致命的なものになるとは限らないと語った。

    投資家の資金が全額返済される可能性はごくわずかと指摘。「個人投資家への全額返済を当局が実現させることは可能だが、暗黙の保証からの脱却を図る試みに反することになるため、そうしないと思う」と語った。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/539863153e2f9a3e461511ef6ef4d53ff2fcb2fe

    【ロイター】中国万達地産、6億ドルの社債返済延長を要請へ [11/21] [昆虫図鑑★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1700551638/

    引用元: ・【中国】資産運用会社の中植企業集団が深刻な債務超過、「不動産不況の中、資金回収は不可能」 [11/23] [昆虫図鑑★]

    【それって全損なのでは? 【中国】資産運用会社の中植企業集団が深刻な債務超過、「不動産不況の中、資金回収は不可能」 [11/23] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/11/21(火) 16:27:18.21 ID:OztDKy/S
    [21日 ロイター] - 中国のコングロマリット(複合企業)である大連万達集団の不動産部門、万達地産国際は21日、ドル建て社債の返済を約1年延期することを債権者に要請すると明らかにした。新規の資金調達や借り入れが困難になっているためとした。

    総額6億ドルの社債(表面利率7.25%)の償還期限を2024年1月29日から同年12月29日に延期する方針で、来月13日の債権者会議で承認を目指すとした。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c52aac9613970945edb9032d36e1070b2d30beba

    引用元: ・【ロイター】中国万達地産、6億ドルの社債返済延長を要請へ [11/21] [昆虫図鑑★]

    【延ばしたら一円の不足無く払えるのか? 【ロイター】中国万達地産、6億ドルの社債返済延長を要請へ [11/21] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/10/25(水) 14:41:59.58 ID:gig9QyQX
    Record Korea 2023年10月24日(火) 10時10分

    2023年10月23日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の潜在成長率が今年初めて2%を下回り、来年は1.7%まで落ち込むと分析された。

    韓国銀行(中央銀行)がまとめた資料によると、経済協力開発機構(OECD)は6月、韓国の今年と来年の潜在成長率をそれぞれ1.9%、1.7%と推計した。韓国の潜在成長率は13年(3.5%)から下落が続いている。

    主要7カ国(G7)の今年の潜在成長率は米国1.8%、カナダ1.6%、英国1.2%、フランス1.1%、ドイツ0.8%、イタリア0.8%、日本0.3%の順。来年はほぼ変化がないが、米国が1.9%に上がり、日本は0.2%に下がるとされている。来年には韓国の潜在成長率は米国を下回ることになる。OECDによる01年以降の推計で、韓国の潜在成長率がG7を下回るのはこれが初めて。

    記事は「少子高齢化と改革不足など構造的な問題が重なり、労働・資本など生産要素を最大限に効率的に稼働しても、インフレなどを甘受しないかぎり成長率は1%台半ば~後半を超えることは難しい」と説明している。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは「コロナの時も成長率は4%台だったのに」「低成長、殺人的な物価高、ウォン安、原油高で企業破産、個人破産が急増して、来年の今頃は地獄かも」「大統領選びを間違えて国が墜落していく。代償は大きい」「これから『失われた20年』になるだろう」「出生率0.7人の国が、この先良くなる可能性はゼロだろう」「世界最低の出生率で、世界最高齢化は確定。移民政策の推進も失敗すれば、働き手がなく扶養する高齢者が増えていくだけ。これでどうやって経済成長するんだ?」などのコメントが寄せられている。(翻訳・編集/麻江)

    https://www.recordchina.co.jp/b922538-s39-c20-d0195.html

    引用元: ・【韓国】潜在成長率が初めて2%下回る、来年は1.7%=韓国ネット「これから『失われた20年』に」 [動物園φ★]

    【その程度の国だもんなあ【韓国】潜在成長率が初めて2%下回る、来年は1.7%=韓国ネット「これから『失われた20年』に」 [動物園φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/10/16(月) 14:11:12.15 ID:nuEFgqal
    コロナ当時に抑え込まれていた連鎖倒産の恐怖が現実となる中、零細事業者と中小企業に対する
    貸出残高と延滞率の上昇が止まらない。
    韓国銀行が4日、国会企画財政委員会の梁敬淑(ヤン・ギョンスク)議員に提出した資料によれば、
    6月末現在で自営業者に対する金融機関の貸出残高は1043兆2000億ウォン(約116兆円)で過去最高を記録した。
    昨年同期に比べ約50兆ウォン増えた。この数値は個人事業者に対する事業融資と家計向け融資を加えたものだ。

    【表】韓国の市中銀行の中小企業に対する貸付残高
    no title


     自営業者向けの貸付残高は昨年9月末、1014兆2000億ウォンを記録し、初めて1000兆ウォンの大台を突破した。
    1カ月以上元利返済が延滞した額も7兆3000億ウォンで過去最高だった。
    今年6月末の自営業者の延滞率は1.15%で、2014年第3四半期以降8年9カ月ぶりの高さだった。

     中小企業に範囲を広げても貸出残高が大幅に増加している。
    韓銀によると、今年9月の中小企業に対する市中銀行の貸出残高は994兆2000億ウォンで、
    年内の1000兆ウォン突破が確実視される。コロナ前の19年12月と比べ約277兆ウォン増えた。
    このうち自営業者に分類される個人事業者向け融資は449兆7000億ウォンだ。
    中小企業向けの年平均貸出金利は20~21年には3%を下回っていたが、今年は5%以上に上昇している。

     政府の支援で持ちこたえてきたが、結局返済に行き詰まる零細事業者も増えた。
    信用保証財団による保証で銀行融資を受けた零細企業、零細事業者が返済できなくなり、
    信用保証基金が返済を肩代わりすることを「代位弁済」と呼ぶ。
    今年8月までの代位弁済は1兆708億ウォン、保証額全体の3.6%に達する。
    昨年は通年で5076億ウォンだったが、今年は8カ月で前年の2倍に達した。
    代位返済率も昨年の1.1%の3倍以上に跳ね上がった。

     こうした状況で高金利が当面続く可能性が高いことから懸念はさらに高まっている。
    韓国銀行の李昌ヨン(イ・チャンヨン)総裁は最近、「高い金利水準が長期間持続する可能性が高い」と発言した。

    イ・ギウ記者
    記事入力 : 2023/10/16 11:05
    https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2023/10/16/2023101680039.html

    ※関連スレ
    【不況】営業利益で利子も出せない韓国大企業98社…韓国電力、イーマート、ロッテショッピング不振 [10/16] [昆虫図鑑★]
    http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1697414363/

    引用元: ・【朝鮮日報】 韓国の中小企業向け融資、年内に1000兆ウォン突破 [10/16] [仮面ウニダー★]

    【でもウォンなんだろ【朝鮮日報】 韓国の中小企業向け融資、年内に1000兆ウォン突破 [10/16] [仮面ウニダー★]】の続きを読む

    このページのトップヘ