まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:SNS

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/12/29(月) 14:18:24.56 ID:???.net
    ソウル・江南の著名な美容整形外科クリニックの医療スタッフが、患者のいる手術室で院長の誕生日パーティーを開いている様子
    などが収められた写真や動画がインターネット上で出回り、物議を醸している。

    28日、あるオンライン掲示板に「J成形外科看護助務士(准看護師)のインスタグラム(写真共有サービス)の現状」というタイトルで
    17枚の写真が掲載された。「院長の誕生日」というタイトルの写真では、手術服姿の医療スタッフが火のついたローソクを立てた
    ケーキを手にしており、その後ろの手術台には患者が横たわっているのが見える。また、「手術中」というタイトルの写真には、
    医療スタッフが手術台に座った院長を囲んでいる様子が写っていた。手術室で8人が何かを食べていたり、人工乳房を自分の胸に
    当てておどけたりしている写真もあった。使い捨ての手術用手袋を干しているような様子も写っており「手袋を再利用しているのでは」
    との指摘も出ている。

    これらの写真は同クリニックの看護助務士が自身のインスタグラムで公開したものだ。インスタグラムには、患者が横になっている
    手術室で院長がケーキのローソクを吹き消す様子を収めた動画も掲載されていた。写真が批判を呼ぶと、この看護助務士は
    インスタグラムを退会したが、写真はネット上で拡散し続け「美容整形外科で死亡事故が絶えない理由が分かる」などとネット
    ユーザーの怒りを買っている。

    同クリニックは10人以上の共同院長が在籍する大病院だ。病院側は「(スタッフを)きちんと管理できなかった責任がある」と釈明
    している。一方、警察の関係者は「被害者の通報や第三者による告発などがあれば捜査に着手する」と話している。

    ナム・ジョンミ記者

    ソース:朝鮮日報 2014/12/29 10:52
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/12/29/2014122901143.html
    no title

    引用元: ・【韓国】手術中の手術室で院長の誕生日パーティー!?SNSの写真が物議[12/29]

    【院長に媚びを売るのが大事【韓国】手術中の手術室で院長の誕生日パーティー!?SNSの写真が物議[12/29]】の続きを読む

    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/10/31(金)20:46:25 ID:???
    SNSにわいせつ物上げて広告料受け取った10代立件


    釜山(プサン)南部警察署は30日、広告料を受けようとフェイスブックにわいせつ物をあげた疑惑(情報通信網利用促進と情報保護などに関する法律違反)でA(19)君を不拘束立件した。

    A君は今年7月、接続者数により広告費を受けるCPC(Cost Per Click)業者に会員に加入して常習的に淫らな動画をあげた疑惑を受けている。

    フェイスブック使用者がわいせつ物をクリックすれば広告サイトに連結されて、わいせつ物掲示者は接続件数により広告料を受ける概念だ。

    A君が2ヶ月間わいせつ物を上げて稼いだ金は30万ウォンにもならなかった。

    警察はまた、会員を募集して個人情報収集に関する同意を得なかった疑惑でCPC業者代表パク某(27)さんを不拘束立件した。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201410/dh20141030164047137890.htm

    引用元: ・【韓国】SNSにわいせつ物を上げて広告料受け取った10代を立件(釜山)[10/30]

    【リナラエリート【韓国】SNSにわいせつ物を上げて広告料受け取った10代を立件(釜山)[10/30]】の続きを読む

    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/06/19(木)16:02:19 ID:???
    無防備に露出する軍機密
    退職した公務員証回収しなくて軍情報流出
    カフェ・SNSで機密露出さらに深刻


    no title

    ▲軍事機密事項が無防備に露出している。 写真=イ・ヘヨン記者

    軍機密がぞろぞろ漏れている。インターネットなどの地に軍内部情報が飛び交うかと思えば流出した情報を持って民間業者が金儲けに出ることまで広がって対策準備が至急だと調査された。

    監査院は昨年10~11月、国防部と国防施設本部などを対象に『軍事施設移転および軍用紙管理実態』を監査した結果を18日公開した。監査院によれば国防部は傘下の駐韓米軍基地移転事業団で勤めた軍務書記官が公務員証と出入証を返却しないまま2010年初めに退職したのに1年5ヶ月が過ぎた2011年6月にこれを確認した。この職員は不動産開発業者の役員で就職した後にも公務員証と出入証で自身が勤務した事業団に自分勝手に出入りしたことが確認された。

    監査院はこの職員が公務員証などを利用して事業団内部システムに接近して京畿道(キョンギド)坡州(パジュ)市一帯の徴発土地に対する地籍等を流出して、公務員を詐称して元の所有者の住民登録謄本などを発給をしてもらい該当業者に譲り渡したと明らかにした。この役員が情報を取り出したおかげで該当不動産開発業者はこの土地が売れるという情報をあらかじめ知って昨年まで全81億ウォン相当の徴発土地を政府から買うことができた。この事例を除いても国防部は監査時点で22人の退職公務員に対して出入証などを回収しないでいると監査院は指摘した。

    インターネットでの軍内部情報流出はより一層深刻だった。軍人のボーイフレンドを待つガールフレンドの集いであるインターネット・コミュニティ、別名『ゴム靴カフェ』では軍内部情報がむやみに露出している。会員たちがボーイフレンドから伝え聞いた軍の情報を互いに公に共有しているためだ。

    これらは軍部隊の具体的な訓練日程はもちろん海軍艦艇出港状況まで把握してリアルタイムで知らせている。特にこの内容が会員ではなくてもインターネット使用者ならば全て見ることができるように全体公開設定になっていて機密事項がそのまま露出した。

    この他に転役を控えた兵士たちが共に過ごした先・後任と記念写真を撮ってSNSに上げて生活館など軍内部施設がそのまま見られたりもしたし、衛星映像・地図サービスである『グーグルアース(google earth)』でも軍事施設写真が軍事機密などと共に位置が露出してその弊害が憂慮されている。

    軍事専門家たちは一般人にはささいな一、二個の事実が軍部隊には致命的な情報になることができると指摘している。国防部関係者は「オンライン上で機密事項という認識などが不足して無分別に情報が公開されている」として「各部隊を通じて将兵に訓練日程と部隊動向を露出させるなという指針を下すなど自らの取り締まりをより一層強化している」と話した。

    韓国日報(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201406/dh20140618184812137780.htm

    引用元: ・【韓国】インターネット・カフェ、SNSなどに兵士や関係者が情報公開…無防備に露出する軍機密[06/18]

    【日米はますます距離をおきますw -【韓国】インターネット・カフェ、SNSなどに兵士や関係者が情報公開…無防備に露出する軍機密[06/18]】の続きを読む

    このページのトップヘ