まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:OECD

    1: しじみ ★ 2018/08/24(金) 14:59:25.81 ID:CAP_USER
    韓国の出生率がOECD加盟国の中で最下位であることが分かった。

    22日、韓国統計庁が発表した「2017年出生統計」によれば、韓国は合計特殊出生率1.17人で最下位を記録した。
    OECD加盟国36カ国の合計特殊出生率の平均は1.68人で、韓国より0.51人高かった。

    通常、合計特殊出生率が1.3人未満になると「超少子化国」に分類するが、韓国の次に出生率が低い国はイタリア(1.34人)、スペイン(1.34人)、ポーランド(1.36人)となり、韓国が唯一の「超少子化国」になった。

    一方、OECD加盟国のうち出生率が最も高い国はイスラエルで3.11人だった。続いてメキシコ(2.18人)、トルコ(2.11人)、アイルランド(1.91人)の順だった。
    日本は1.44人で、OECD36カ国の中で29位の合計特殊出生率を記録した。

    中央日報
    http://japanese.joins.com/article/283/244283.html

    引用元: ・【韓国】OECD加盟国で出生率最下位…唯一の「超少子化国」[08/22]

    【悲惨な国だ【韓国】OECD加盟国で出生率最下位…唯一の「超少子化国」[08/22] 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/07/23(月) 14:40:30.96 ID:CAP_USER
    2018年07月23日13時14分
    [? 中央日報/中央日報日本語版]

    13年連続で経済協力開発機構(OECD)のうち自殺率が最も高かった韓国が今年2番目になった。国会自殺予防フォーラムによると、韓国は36のOECD加盟国のうち自殺率が2番目に高かった。自殺率が最も高かったのは10万人あたりの自殺率が26.7人のリトアニア。

    韓国がOECD自殺率で2番目になった2005年以降初めて。しかし喜べることではない。統計を見るとOECD統計サイトに登録された韓国の自殺率は10万人あたり25.6人(2016年基準)で変化がない。韓国では一日平均36人、年間1万3092人が自殺している。その韓国が突然2番目になったのは5月30日にリトアニアがOECDに新しく加盟したからだ。

    リトアニアは「バルト3国」のうち最も南側にある国で、1991年にソ連から独立した。専門家は独立後、国民の期待ほど社会・経済的な発展がなく、価値観の混乱、貧富の差などの問題が深刻化したことで自殺率が急騰したとみている。

    ペク・ジョンウ慶煕大病院精神健康医学科教授は「自殺率が高いリトアニアが新しく加盟したことで2番目になったのであり、大きな意味があるわけではない。5月に加入したためOECDが公式発表した統計ではない」と説明した。

    http://japanese.joins.com/article/416/243416.html?servcode=400&sectcode=400

    引用元: ・【話題】13年連続で「OECD自殺率最高」の韓国、今年は2番目に

    【日本以上に生き辛い【話題】13年連続で「OECD自殺率最高」の韓国、今年は2番目に 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/07/21(土) 10:39:42.41 ID:CAP_USER
    no title


    このところ雇用・投資・消費など各種の経済指標がマイナスを記録している中、今後の韓国の景気状況はさらに悪化するだろうという経済協力開発機構(OECD)の見通しが発表された。

    OECDは20日、5月の韓国の景気先行指数(CLI)が99.5だと発表した。これは前月(99.6)に比べ0.1ポイントのダウンで、2013年1月(99.4)以来、64カ月ぶりの低水準だ。CLIは6-9カ月後の景気の流れを予測する指標で、通常100を超える場合は景気上昇、100以下なら景気下降と解釈される。

    各国の製造業在庫循環指標、長短金利差、輸出入物価比率、製造業景気展望指数、資本財在庫指数、株価指数という6つの指標を基に、最近の数字に加重値を置く方法で算出する。

    韓国のCLIは昨年2-4月に3カ月連続で100.9となりピークに達して以降、5月(100.8)から下がり始め、13カ月連続で下がり続けている。世界の主要国のうち、CLIが1年以上下落を続けているのは韓国だけだ。

    OECDがCLIを集計した32加盟国中、韓国の順位は22位だった。韓国よりも順位が低い10カ国のうち先進国は、欧州連合(EU)脱退を決めて以降、ポンド安で苦しんでいる英国(99.1)だけだった。

    ライバル国の日本(100.0)は「アベノミクス」に支えられて2016年半ばから着実に景気が上向きになっている。米国(100.2)は2016年半ばに99.0まで落ち込んだが、トランプ大統領就任以降は景気が急上昇している。


    2018/07/21 09:42
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/07/21/2018072100460.html

    引用元: ・【朝鮮日報】 OECD景気指数、韓国だけ13カ月連続ダウン [07/21]

    【【朝鮮日報】 OECD景気指数、韓国だけ13カ月連続ダウン [07/21] 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/08/19(日) 21:20:58.10 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】経済協力開発機構(OECD)の統計によると、韓国労働者の上位10%と下位10%の賃金の差(2017年)は4.3倍だった。同じ統計があるOECD加盟6カ国の中で2番目に格差が大きかった。1位は米国の5.07倍、日本は2.83倍で5位だった。ニュージーランドが2.82倍で最も格差が小さかった。
     
     韓国は06年の5.12倍から徐々に格差を縮小しているものの他の国と比べスピードが遅い。16年も4.5倍で米国に次いで2位。日本は2.85倍で18位だった。この年の平均は3.4倍。

     韓国の格差が大きいのは大企業と中小企業、正規職と非正規職という二極化構造が深刻なためと分析される。労働市場に詳しい漢陽大のキム・グァンソク教授は、韓国には中堅企業がほぼなく、小企業から仕事を始めて大企業に行くのが難しく、労働市場の流動性がないことで格差が固定化していると指摘する。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/19/2018081902004.html

    引用元: ・【ムンジェノ〇〇〇】格差社会の韓国 OECDワースト2位

    【【ムンジェノ〇〇〇】格差社会の韓国 OECDワースト2位 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/05/31(木) 13:06:25.86 ID:CAP_USER
    2018年05月31日09時07分
    [?韓国経済新聞/中央日報日本語版]

    経済協力開発機構(OECD)が急激な最低賃金引き上げほどの生産性の向上が伴わなければ韓国の国家競争力が弱まる可能性があると懸念した。

    OECDは30日に発表した「世界経済見通し報告書」で、韓国の経済成長見通しを昨年11月と同じく2018年と2019年とも3.0%と提示した。OECDは毎年6月ごろと11月ごろの2度経済見通し報告書を出す。

    OECDは「最低賃金引き上げで民間消費振興が期待される」としながらも、「生産性向上が伴わなければ雇用が鈍化し競争力が弱まる可能性がある」と分析した。OECDは生産可能人口が減少し法定労働時間が短縮されるだけに労働生産性向上が重要だと判断した。

    http://japanese.joins.com/article/868/241868.html?servcode=300&sectcode=300

    引用元: ・【経済】OECD「韓国、最低賃金引き上げで雇用悪化の懸念」

    【【経済】OECD「韓国、最低賃金引き上げで雇用悪化の懸念」 】の続きを読む

    このページのトップヘ