まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:OECD

    1: まぜるな!キケン!! 2022/01/16(日) 23:08:34.95 ID:CAP_USER
    Record Korea 2022年1月16日(日) 6時0分

    韓国の老人貧困率が、経済開発協力機構加盟国37カ国の中で最も高いことが分かった。写真は韓国の老人。

    2022年1月13日、韓国・東亜日報によると、韓国の老人貧困率が経済開発協力機構(OECD)加盟国37カ国の中で最も高いことが分かった。

    記事によると、韓国経済研究院は13日、経済協力開発機構および韓国統計庁の資料を分析した結果、2020年の韓国の老人貧困率は40.4%で、37カ国中トップだったと発表した。これは米国、英国、ドイツ、フランス、日本の主要5カ国(G5)の平均値である14.4%の約3倍にあたる水準で、各国の数値は米国が23.0%、日本が20.0%、英国が15.5%、ドイツが9.1%、フランスが4.4%という結果だった。

    老人貧困率とは65歳以上の高齢者のうち貧困線以下にいる人々の割合を示しており、2020年の貧困線は約1499万ウォン(約145万円)。このように貧しい高齢者の割合が高いという状況は、韓国の高齢者の自殺率の高さとも無関係ではないと指摘されているという。

    韓国の65歳以上の人口は22年現在で17.3%とG5よりも低い水準にあるが、25年には20.3%となって米国(18.9%)を抜き、45年には37.0%にまで上昇して世界1位の日本(36.8%)をも上回ると予想されている。

    一方で、韓国の年金制度は十分とは言えず、国民年金(基礎年金)などの移転所得の割合は25.9%で、G5の平均値56.1%よりもはるかに低い。韓国の国会予算政策処によると、国民年金収入から支出を差し引いた財政収支は39年に赤字に転換予定で、積立金は55年に使い切られてしまう見通しとのこと。また、国民年金加入者100人当たりで扶養すべき受給者数は、20年の19.4人から50年には93.1人へと5倍も急増すると予想されているという。

    韓国経済研究院のキム・ヨンチュン雇用政策チーム長は、「公的年金改革を急ぐべきであり、私的年金の活性化のための税制支援が必要。そうしなければ、負担は未来の世代にそのまま引き継がれる」と指摘している。

    この記事を見た韓国のネットユーザーからは、「今の20・30代はどうせ年金を受け取れない。税金がひとつ増えただけ」「文大統領が選ばれた時から、すでに韓国は終わりに向かっている」「民主党を選んだ結果。左派は恐ろしいということを実感した」「年金改革や公務員改革に全く関心のない文大統領が、検察改革のみしつこく叫ぶ理由が分かったね」「文大統領が5年間でしたことは何?支持率が40%台なんて本当に信じられない」など、文政権を批判する声が相次いでいる。

    一方で、「だから安哲秀(アン・チョルス)候補を選ぶべき」「年金改革を語っているのは安候補のみ」など、安候補を応援するコメントも見られた。(翻訳・編集/丸山)

    https://www.recordchina.co.jp/b816427-s39-c30-d0201.html

    引用元: ・【韓国】このままでは年金も枯渇…韓国の老人貧困率はOECD加盟国でトップ=韓国ネット「文政権のせい」 [動物園φ★]

    【老人自殺率もOECD1位【韓国】このままでは年金も枯渇…韓国の老人貧困率はOECD加盟国でトップ=韓国ネット「文政権のせい」 [動物園φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/12/03(金) 20:58:17.96 ID:CAP_USER
    Record Korea 2021年12月3日(金) 6時40分

    2021年12月1日、韓国メディア・ニュース1によると、韓国人の平均寿命は経済協力開発機構(OECD)加盟国のうち日本に次いで2番目に高いことが分かった。

    韓国統計庁は1日、「2020年 生命表」を発表。それによると、韓国人の平均寿命は83.5歳で、前年に比べて0.2年延びた。男女の平均寿命の差は昨年と同じく6歳で、10年前に比べて0.8歳縮まっているという。

    今回、韓国の平均寿命はOECDに加盟する38カ国のうち日本(84.7歳)に次いで2位となり、昨年の5位から3ランク上昇した。韓国統計庁人口動向課のキム・スヨン課長は、「昨年はOECD加盟国のうち24カ国で平均寿命が低下したが、韓国は0.2年延びたため全体的に順位が上昇した」と説明した。

    また、平均寿命の延伸と共に80歳までの生存確率も増加しており、昨年生まれた子どもが80歳まで生きられる確率は、男性が62.6%、女性が81.5%で、前年に比べそれぞれ0.8ポイントと0.5ポイント上昇した。100歳まで生存できる確率は、男性が1.3%、女性が5.0%となった。
         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで
    https://www.recordchina.co.jp/b885928-s39-c30-d0201.html

    引用元: ・【社会】韓国人の平均寿命は83.5歳、OECDでは日本に次ぎ長寿=韓国ネット「地獄で長生きしても…」 [朝一から閉店までφ★]

    【地獄!まさに地獄!! 【社会】韓国人の平均寿命は83.5歳、OECDでは日本に次ぎ長寿=韓国ネット「地獄で長生きしても…」 [朝一から閉店までφ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/12/13(月) 23:19:10.21 ID:CAP_USER
     約50年後の2070年に生まれる韓国人は、経済協力開発機構(OECD)の現加盟国の中で最も長生きする。しかし、50年後の合計特殊出生率(1人の女性が一生の間に出産すると予想される平均出生児数)はOECD加盟国の中で最も低くなるとみられる。

     韓国統計庁がこのほど発表した「将来人口推計:2020-2070年」によると、2065-70年の韓国の平均寿命は90.9歳で、OECD加盟国38か国のうち最も長い。2位のノルウェー(90.2歳)のほかフィンランド(89.4歳)、日本・カナダ(89.3歳)などを上回る。最も寿命の短いと推定されるアイルランド(82.0歳)より8.9年長生きする。韓国人の平均寿命は1970年には62.3歳だったが、2000年に76.0歳、2020年には83.5歳となり、最近50年間で21.2年延びた。

     しかし、財政面からみると負担が大きい。経済活動をする人口が減少するのに、福祉を必要とする高齢層は増えるからだ。2070年には韓国の全人口のうち生産年齢人口(15-64歳)が占める割合は46.1%で、OECD加盟国のうち唯一、40%台まで落ち込む見通しだ。生産年齢人口の割合が最下位から2番目の日本は50.5%で、韓国とはかなりの開きがある。生産年齢人口100人当たりの被扶養人口(年少人口と高齢者人口の合計)を示す従属人口指数は116.8人で、OECD加盟国の中で1位になるとみられる。

     韓国統計庁は、2065-70年の韓国の合計特殊出生率は平均1.21との見通しを示した。2020年の0.84より大幅に増加すると予想しているが、依然としてOECD加盟国の中では最も低く、最も高いと予想されるイスラエル(2.19)の半分の水準だ。

    キム・ジョンフン記者

    チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2021/12/13 22:06
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/12/13/2021121380205.html

    【社会】韓国人の平均寿命は83.5歳、OECDでは日本に次ぎ長寿=韓国ネット「地獄で長生きしても…」 [朝一から閉店までφ★]
    http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1638532697/

    引用元: ・【朝鮮日報】韓国人は日本人より1.6年長生きする…50年後はOECD最長寿国に [12/13] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【生き地獄だなw 【朝鮮日報】韓国人は日本人より1.6年長生きする…50年後はOECD最長寿国に [12/13] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/07/04(日) 16:44:26.74 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国保健福祉部と韓国生命尊重希望財団が4日に発表した統計によると、2019年の韓国の自殺者は前年より129人(0.9%)増加した1万3799人だった。

     

     人口10万人当たりの自殺者数は26.9人で前年比0.2人(0.9%)増加した。男性が自殺者の70.5%を占めたが、自傷や自殺企図で病院に緊急搬送された割合は女性が57.4%と男性を上回った。

     年代別の自殺者は50代が2837人で最も多かった。80代以上(10万人当たり67.4人)、70代(同46.2人)、60代(同33.7人)も多かった。

     10代は同5.9人だったが、17年の4.2~4.9人から徐々に増加している。20代の前年比自殺増加率は9.6%と年代別で最も高かった。

     韓国の自殺者(17年基準)は人口10万人当たり23.0人で、経済協力開発機構(OECD)加盟国で最も多い。OECD平均は同11.2人と韓国の半分以下だった。

     新型コロナウイルスの流行が始まった20年は、危機時に社会的な結びつきが強まったり、セーフティーネットが強化されたりする影響で自殺者が前年よりやや減少すると見込まれるが、社会全体の閉塞感や生きづらさを示す指数は高まっており、2~3年後には自殺者が再び増加に転じる可能性が指摘されている。



    2021/07/04 16:14配信 Copyright 2021YONHAPNEWS. All rights reserved.
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0704/10305980.html

    引用元: ・【OECD最悪】「自殺大国」の汚名返上ならず 19年も死者増加=韓国 [7/4] [昆虫図鑑★]

    【20年分が楽しみだわ 【OECD最悪】「自殺大国」の汚名返上ならず 19年も死者増加=韓国 [7/4] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/26(火) 16:19:58.74 ID:CAP_USER
    韓国の相対的貧困率が経済協力開発機構(OECD)加盟国の中で4位であることが分かった。その原因としては、世界で最も高い水準の高齢者貧困率が挙げられる。

     25日、OECDによると、韓国の相対的貧困率は16.7%(2018年基準)で、37の加盟国のうち4番目に高いレベルだ。相対的貧困率は、全体人口のうち等価可処分所得の中央値の半分に満たない世帯員の割合を指す。韓国国民の6人に1人が貧困危機に陥っているという意味だ。今年基準で等価可処分所得の中央値の50%は一人世帯91万4千ウォン(約8万9千円)、2人世帯154万4千ウォン(約15万円)、3人世帯199万2千ウォン(約19万3千円)、4人世帯243万8千ウォン(約23万7千円)だ。

     OECD加盟国の中で相対的貧困率が韓国より高い国はコスタリカ(20.5%)、米国(17.8%)、イスラエル(16.9%)だけ。OECD加盟国の相対的貧困率の平均は11.1%だ。

     このように相対的貧困率が高く現われる背景には、世界で最も高い水準の高齢者貧困率がある。韓国の66歳以上の引退年齢層の相対的貧困率が、OECD加盟国の中で圧倒的な1位を記録しているからだ。韓国の高齢者貧困率は2018年基準で43.4%で、ラトビア(39%)、エストニア(37.6%)、メキシコ(26.6%)より高い。

     韓国の高齢層のうち、公的年金が支給される割合は2018年基準で46%にとどまり、半数を下回っている。それさえも他国と比べて年金支給額が少ない方だ。退職前の平均所得に対する国民年金の割合で計算する「所得代替率」は、OECDの平均が男性は62.9%、女性は62.2%だ。しかし韓国の場合、所得代替率は45.1%に過ぎない。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/d1db0627eb406fcd48f494e571d2cb233ad8475b

    引用元: ・韓国の相対的貧困率、OECD加盟国中4位…圧倒的1位の高齢者貧困率が原因 [10/26] [昆虫図鑑★]

    【超のつくほどお粗末 - 韓国の相対的貧困率、OECD加盟国中4位…圧倒的1位の高齢者貧困率が原因 [10/26] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    このページのトップヘ