まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:MERS

    no title


    1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 12:42:37.55 ID:???.net
    ヨーロッパの医科学誌「韓国でのMERS集団発生は極めて例外的」 (ハンギョレ新聞) - Yahoo!ニュース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150629-00021164-hankyoreh-kr&pos=5


     医科学ジャーナル『ユーロサーベイランス』論文 166人の韓国患者びデータ分析 「平均潜伏期間6.7日など 中東・ヨーロッパのMERSと変わらない... 患者89%、3つの病院に集中 極めて
    例外的」初期防疫の失敗を批判

     外国の伝染病研究チームは、韓国の中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの最終的な致死率(致命率)が21%に達するだろうと予測するなど、中東地域におけるMERSの感染傾向と
    あまり変わらないと分析した。しかし、韓国で発生したMERSの大規模な拡散事態については、「起こり得ると予想するのは困難だ」とか、「極めて例外的なことだ」と評価した。韓国政府の
    初期防疫失敗が原因であることを、遠回しで批判したものと解釈される。

     28日、欧州疾病予防センター(ECDC)が発行する医科学ジャーナルの『ユーロサーベイランス』に掲載された論文によると、香港大学保健大学院の研究チームは、19日までに発生した166人の
    韓国人MERS患者のデータをもとに、最終的な致死率が21 %に達するだろうと予測した。平均潜伏期間は6.7日、症状中心潜伏期間(最初の患者の症状から、この患者に露出された患者が
    発症までの期間を図る方法)は12.6日と計算された。これは中東とヨーロッパのMERSや重症急性呼吸器症候群(SARS)と類似しており、韓国におけるMERSの拡散状況が、これらの先例と
    変わらないと研究チームは解釈した。中東地域の致死率は40%台に達するが、これはラクダなどから直接感染(1次感染)すると、より致命的であるためと知られている。昨年1月に医学ジャーナル
    『ランセット』に掲載された論文は、中東で人と人の間で感染した事例(2次感染)のみを対象にして計算したMERSの致死率が、21%と報告した。

     香港大学の研究チームは、MERSの感染現象が中東地域と大きく変わらないのに、韓国で患者の89%が平沢(ピョンテク)聖母病院、サムスンソウル病院、大清病院、コンヤン病院などで
    形成された3つの「院内感染群」に集中したのは、「極めて例外的なこと」だと評価した。

     『ユーロサーベイランス』に掲載された英国・スイス共同研究チームの論文も、既存のMERSの基礎感染再生産数(1人の患者によって拡散する患者数)0.6~0.8をもとに、集団感染群の大きさを
    予測し、韓国のように150人を超える集団発生群は「起こり得ると予測するのは困難」だと評価した。匿名を要求した伝染病の専門家は、「これらの論文は、情報を公開せず、密接接触者の
    範囲を狭く設定したうえ、防疫管理を粗末にするなど、初期防疫失敗が大規模な発症群の原因であることを指摘したもの」だと解釈した。

     『ユーロサーベイランス』には京畿道疾病管理本部の論文も一緒に載せられた。同研究チームは、平沢聖母病院で発生した37人の患者を2・3次感染群に分けて分析した結果、2次感染群の
    潜伏期間が3次感染郡より2日ほど短いのに対し、発症後診断までにかかった時間はより長かったことを明らかにした。 2・3次感染群の疫学的現象の違いまた、初期管理の失敗がもたらしたものと
    解釈される。

     ソウル大学医学部感染内科のオ・ミョンドン教授は「伝染病が流行すると、資料を頻繁に集めて分析し、その場ですぐ防疫戦略に反映しなければならない。韓国のMERSについての疫学調査の
    結果が、韓国の疾病管理本部ではなく、外国から先に出てきたという事実は、反省すべき問題だ」と指摘した。

    イ・グンヨン先任記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

    引用元: ・【ハンギョレ新聞】ヨーロッパの医科学誌「韓国でのMERS集団発生は極めて例外的」[6/29]

    【まさにOINK 【ハンギョレ新聞】ヨーロッパの医科学誌「韓国でのMERS集団発生は極めて例外的」[6/29]】の続きを読む

    no title


    1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 21:14:53.36 ID:???.net
    韓国のMERS流行、新たな病院へ飛び火か (AFP=時事) - Yahoo!ニュース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150627-00000017-jij_afp-int


    【AFP=時事】韓国当局は27日、首都ソウル(Seoul)東部にある病院で中東呼吸器症候群(Middle East Respiratory Syndrome、MERS)コロナウイルスに数百人が接触した可能性があり、
    厳密な監視対象としていることを明らかにした。

     MERSに感染して別の病院に入院している親戚を見舞った女性(70)が、この病院にウイルスを持ち込み広めた疑いがあるという。この女性はMERSと診断された2日後の今月25日に亡くなっている。

     保健福祉省の当局者は27日、報道陣に対し「この患者と接触した人々を追跡し、隔離することに全力を挙げている」と説明した。

     MERSの潜伏期間は14日間で、女性から感染した患者は今後数日以内に症状が出る恐れがある。

     新たな場所での感染例が見込まれることから、MERSの流行が収束に向かっているとみるのは時期尚早だとこの当局者は述べている。韓国のMERS感染者数は、27日までに新たに1人の感染が
    確認され、計182人となっている。【翻訳編集】 AFPBB News

    引用元: ・【MERS】韓国のMERS流行、新たな病院へ飛び火か[6/27]

    【ウケ狙いでわざとやってるようにしか見えないわ 【MERS】韓国のMERS流行、新たな病院へ飛び火か[6/27]】の続きを読む

    no title


    1: 鴉 ★@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 23:47:38.28 ID:???.net
    【社説】韓国、MERSで中国に迷惑…北東アジア共同防疫を点検する時
    中央日報日本語版 6月27日 14時42分配信

    MERSに感染した状態で出国し、中国で治療を受けていた10番目の韓国人患者が幸い、完治して退院した。
    この患者のために14億ウォン(約1億5000万円)ほどの費用を使って治療に心血を注いだ中国の病院と献身的に看護した医療スタッフ、
    すべての治療費を負担した中国当局の人道主義に感謝したい。また、中国では医療スタッフの感染もなく、MERSが伝播しなかったという点が幸いだ。中国がどれほど機敏に動き、徹底的に防疫したかが分かる。

    しかし我々は今回の件を安堵して済ませてはいけない。
    保健当局が伝染病患者1人を管理網から逃し、外国に迷惑をかけたすべての過程を徹底的に振り返って痛烈に反省し、二度とこうした件で近隣諸国に衝撃を与えないようシステム化する契機にしなければいけない。
    まず韓国保健当局の国際協調に対する情けない認識と対処、国際的に迷惑をかけた我々の後進的な市民意識から深く省みる必要がある。

    まず10番目の患者は最初の感染者から感染し、保健当局が逃してならない初期感染者だった。
    この患者が防疫網から漏れ、出国するまで把握できず、出国の翌日に出張先の中国側に通知した。こうした後手の措置は伝染病に関する最悪の国際協調事例だ。
    さらにその後もMERS隔離対象者が香港を再訪問し、香港当局を驚かせた。もし中国でMERS患者が発生していれば、韓国はMERS伝播国と呼ばれるところだった。

    また、症状が表れていた10番目の患者と同じ飛行機に乗って隔離対象者となった韓国人女性乗客2人の隔離拒否も続き、恥をさらした。
    国際的にいくら非難されても返す言葉がないほどだ。伝染病の拡散を防ぐためには、自分の自由の一部をあきらめて無条件に協力するというのが、市民の基本的な義務だ。

    今回の件をきっかけに、北東アジア3カ国は手を取り合い、徹底的に国際防疫システムの確立を考える必要がある。
    北東アジアは世界で最も多くの人口が密集し、人的交流が急増している。MERS事態をきっかけに新種伝染病に対処する共同防疫体系を見直し、迅速に稼働するよう点検するべき時だ。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150627-00000011-cnippou-kr

    引用元: ・【韓国紙】MERS事態をきっかけに北東アジア3カ国は手を取り合い、国際防疫システムを確立し、『共同防疫』を点検しよう

    【中国、北朝鮮、韓国ですね! 【韓国紙】MERS事態をきっかけに北東アジア3カ国は手を取り合い、国際防疫システムを確立し、『共同防疫』を点検しよう】の続きを読む

    no title


    1: なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 08:44:20.84 ID:???.net
    政府に中東呼吸器症候群(MERS)の拡散を防げなかった責任があるとする訴訟が起こされた。

    法務法人「ハンギル」の弁護士ムン・ジョング氏は、政府を相手取り「不作為(するべきことをしない)違法確認」請求訴訟をソウル行政裁判所に提出したと21日、述べた。

    ムン氏は訴状で「政府がMERS確定患者が訪れた病院とその動線などの情報を後になって公開して国民をより大きなMERS感染の危険にさらした」と主張した。
    http://japanese.joins.com/article/094/202094.html?servcode=400&sectcode=430

    引用元: ・【MERS】“ずさん対応”政府相手取り初めての訴訟[06/22]

    【今度はどこの体育館で暮らすのか? 【MERS】“ずさん対応”政府相手取り初めての訴訟[06/22]】の続きを読む

    yaru


    1: ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c 2015/06/21(日)02:49:33 ID:Y0f
    前略:済州新羅ホテルが18日からMERSのため営業を停止し、従業員、宿泊客が隔離されることと
    なった。宿泊客の一人が感染していたことがわかったためだ。

     この男性患者は141番目の感染者で、先月27日にサムスン・ソウル病院に知人の見舞いに訪れた
    際、MERSに感染していたことが分かった。済州島旅行中に自覚症状はなかったらしいが、ソウル
    に戻った後、10日ごろから発熱やせきなどの症状が出始め、13日に江南セブランス病院でMERSに
    感染していることが確認された。男性は12日、保健所に感染が疑われると届け出たが、保健所が
    手配する救急車による搬送を拒否し、自らタクシーに乗って病院に向かった。病院では隔離され
    た上で治療を受けていたが、突然診療室の鍵を壊し、病院の入り口にいた職員にマスクを投げつ
    け「ウイルスをばらまいてやる」と叫んで出て行ったという。このように常識外れの行動が原因
    で、タクシー運転手や病院の職員4人も隔離されることになった。

    中略:その後、済州島旅行が発覚。追跡調査が行われた。男性は従業員12人の衣料店を経営。
    航空機ではビジネスクラスを利用するなど経済的に恵まれていたが、非常識な行動で周囲に多大
    な迷惑をかけた。

     大邱では役所の職員が、MERSの自覚症状が出ていたにもかかわらず、複数の集会に参加し、
    銭湯にも通っていた。海外出張中のある大手企業社員の中には、現地の空港職員から検査と隔
    離を求められた際、これに反発するケースが相次いでいる。国民の多くは国と医療機関から求
    めがあった際、自ら行動を慎んで感染拡大阻止に協力しているが、MERSについてよく理解して
    いるはずの公務員、企業経営者、大手企業の社員などが自分勝手に行動し、周囲に多大な迷惑
    をかけているのだ。一定の教養や知識を身につけているはずの彼らが、自分たちの身勝手な行
    動故に周りの人たちが多くの被害を受けている事実から顔を背け、自制しないのが韓国社会の
    現実なのだ。

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/06/20/2015062000616.html

    【韓国】 MERS1カ月、わが共同体のDNAを信じる~それはいかなる危難も賢く克服するDNAと共同体精神/中央日報社説[06/20]
    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1434796429/

    引用元: ・【朝鮮日報社説】市民の非常識な行動が広めるMERS[6/20]

    【朝鮮人が常識を語るwwwww【朝鮮日報社説】市民の非常識な行動が広めるMERS[6/20]】の続きを読む

    このページのトップヘ