まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:K-コンテンツ

    1: まぜるな!キケン!! 2023/10/29(日) 12:17:36.91 ID:TTiCE6kD
    【10月29日 KOREA WAVE】韓国文化体育観光省はこのほど、国際化・高度化しているK-コンテンツの不法流通犯罪の捜査を強化するため、
    著作権犯罪科学捜査隊と著作権犯罪分析室を新たに発足させた。

    著作権犯罪科学捜査隊は▽企画捜査チーム▽国際共助捜査チーム▽国内犯罪捜査チーム▽捜査支援チーム――の4チームから成る。

    企画捜査チームは著作権犯罪捜査歴15年のチーム長を筆頭に、専門知識を持つ捜査員5人で構成している。
    重点サイトを選定して集中捜査し、警察庁や国際刑事警察機構(ICPO)などとの合同捜査も担当する。

    国際共助捜査チームも海外の捜査機関への協力や共助を担当する。
    国内犯罪捜査チームは国内サイトなどに対応し、告訴事件や著作権侵害の救済手続きの案内など相談を扱う。
    捜査支援チームは犯罪分析室を運営し、サイバー捜査の強化や捜査支援システムの構築を担う。

    また、文化体育観光省はデジタルフォレンジック専門性と能力を向上させるため、世宗(セジョン)市内に著作権犯罪分析室を新設した。
    著作権犯罪サイトの分析、合同捜査戦略の立案だけでなく国際共助会議、著作権専門警察会議も所管する。

    2023年10月29日 10:00 発信地:韓国
    https://www.afpbb.com/articles/-/3488523

    引用元: ・【韓国政府】 K-コンテンツの不法流通犯罪に対応…「著作権犯罪科学捜査隊」立ち上げ [10/29] [仮面ウニダー★]

    【まず日本からパクったもの全部摘発してみろ 【韓国政府】 K-コンテンツの不法流通犯罪に対応…「著作権犯罪科学捜査隊」立ち上げ [10/29] [仮面ウニダー★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/06/07(水) 07:10:50.58 ID:EgtLc2Ir
    【06月06日 KOREA WAVE】金利引き上げや輸出不振など経済環境の悪化にもかかわらず、韓国でドラマ・映画、音源、ウェブトゥーン・ウェブ小説などK-コンテンツ企業に多額の資金が集中している。ベンチャー投資の萎縮で資金難に陥っているスタートアップ(新興企業)が多いが、K-コンテンツ関連スタートアップには数千億ウォン(1ウォン=約0.1円)を超える大規模な資金が流入しており、外国の投資家がエンターテインメント株の買いだめに走っている。

    音源の知的財産権(IP)の専門投資・管理企業ビヨンドミュージックは5月31日、私募投資ファンド(PEF)運用会社プラクシスキャピタルパートナーズから2000億ウォン規模の追加投資を受けたと明らかにした。過去の投資を含め、同社の累積資産運用額(AUM)は約5000億ウォンになった。

    ビヨンドミュージックのビジネスモデルは、優良音源IPカタログを大規模に買い入れ、積極的な活動で保有音源IPの価値を高める方式だ。現在、キム・ヒョンシク、チ ン・イングォン、イ・スンチョルらの2万7000曲以上の音源ポートフォリオを構築した。

    この日、総合コンテンツスタジオ「プレイリスト」も米シリコンバレーベンチャーキャピタル(VC)「アルトス・ベンチャーズ」と、ハナ証券Club1WMセンターで142億ウォン規模の投資を誘致した。ヒットドラマを作ったクリエイターが多数在籍している。

    2019年に設立された「コンテンツX」は中小企業銀行(IBK)などから130億ウォンの投資を誘致した。同社はK-POPの成長に合わせてエンターテインメント社向けのコンテンツマーケティングやコンテンツ流通・企画などの総合ソリューションを提供している。

    冷え込んだベンチャー投資市場が回復の兆しを見せていないのにK-コンテンツ関連業種に資金が流入しているのは、不動の1位輸出品目である半導体に続き、K-コンテンツが韓国経済の新たなけん引役を果たしているためとみられる。

    専門家は、韓国政府がK-コンテンツを「第2の半導体」にするという覚悟でより積極的に投資すべきだと助言する。韓国経済研究院のイ・スンソク副研究委員は「K-コンテンツを輸出の主力産業にして、貿易赤字を最小化し、不況を克服すべきだ」と話した。

    KOREA WAVE 2023年6月6日 16:00
    https://www.afpbb.com/articles/-/3467145
    no title

    引用元: ・投資酷寒期、それでも資金が集まる「K-コンテンツ」スタートアップ…専門家「第2の半導体にする覚悟で」6/7 [ばーど★]

    【水商売を国の基幹産業にするのか - 投資酷寒期、それでも資金が集まる「K-コンテンツ」スタートアップ…専門家「第2の半導体にする覚悟で」6/7 [ばーど★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/05/09(月) 21:28:54.40 ID:CAP_USER
    (記事内容の要約)
    ┃コンテンツ輸出・マーケティング専門人材の第1期教育生を募集

    (え)
    no title

    ▲ 韓国コンテンツ振興院が、『2022コンテンツ輸出・マーケティング専門人材養成教育課程』の第1期教育生を募集する。
    _______________________________________________________

    韓国コンテンツ振興院(以下、コン振院)がK-コンテンツの持続可能な海外進出を導くために、今年から専門人材の養成教育課程を本格的に運営する。

    コン振院は9日、『2022コンテンツ輸出・マーケティング専門人材養成教育課程』の第1期教育生を10日から27日まで募集すると明らかにした。

    この過程はコンテンツの輸出・マーケティングの実務能力に加え、世界のコンテンツ産業に対する理解力と市場専門性の両方を備えた未来型の専門人材養成のために新規に開設した。

    教育課程は、『K-コンテンツ、世界をつなぐ(Content Connects the World)』というスローガンの下、放送・ゲーム・アニメーション・WEBTOON・ストーリー・音楽など、コンテンツ産業各分野にわたって行われる。

    海外進出の成功事例を持つ企業の代表と実務責任者、国内外のコンテンツ産業を取材してきたジャーナリストなど、有名な専門家たちが講師として乗り出す。

    教育内容は、『輸出・マーケティングの実務手続きに関する理論と実習で構成された基本過程』、『海外先進コンテンツ市場の進出戦略と新たなグローバルビジネスモデルの事例を分析する深化過程』、『英語で行われるコミュニケーション、マーケティング資料と適性・発表、契約書の検討などの外国語過程』で構成した。

    今年の教育生募集は、『コンテンツ輸出・マーケティング分野の就職・創業を希望する新規人材50人』と、『コンテンツ関連企業に就職してから3年未満の新人20人』、『コンテンツ企業に在職中の現役30人』など、計100人前後の規模で行われる。

    新規・新人は基本・深化、外国語コース教育を全て全額無料で受講できる。

    教育生募集は来る27日まで行われ、書類・面接選考を経て6月10日に最終合格者を発表する。

    (以下略)

    ソース:羅州=ニューシス(韓国語)
    https://newsis.com/view/?id=NISX20220509_0001864047

    引用元: ・【韓国】韓国コンテンツ振興院、『K-コンテンツ輸出』専門人材を本格的に養成[05/09] [ハニィみるく(17歳)★]

    【悪質なステマ狂化宣言だろうがw 【韓国】韓国コンテンツ振興院、『K-コンテンツ輸出』専門人材を本格的に養成[05/09] [ハニィみるく(17歳)★]】の続きを読む

    このページのトップヘ