まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:IOC

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/23(月) 14:54:45.54 ID:CAP_USER
    国連総会に出席するためアメリカ・ニューヨークを訪れている文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、
    国際オリンピック委員会のトーマス・バッハ会長と会談する際、
    日本が2020東京オリンピックで旭日旗の会場への持込みを認めたことについて強い懸念を表明する見通しです。

    大統領府青瓦台や外交当局の関係者が、明らかにしたところによりますと、
    文大統領は訪米期間中、IOCのバッハ会長と会談する予定で、
    日本が旭日旗の会場への持ち込みを許可したことについて批判し、強い懸念を表明する見通しだということです。

    韓国政府は今月4日、IOCに書簡を送り、「旭日旗は19世紀末から太平洋戦争にかけて日本帝国主義のアジア侵略戦争に用いられた旧日本軍の旗だ 」とし、
    東京オリンピックでの旭日旗の使用を禁じるよう勧告してほしいと要請しています。

    IOCはこれに対して、「スポーツ競技場は、政治的意見表明の場となってはならない」とする基本的な立場を示しています。
    http://world.kbs.co.kr/service/news_view.htm?lang=j&Seq_Code=73409

    引用元: ・【東京五輪】 文大統領 IOC会長との会談で旭日旗使用に懸念表明へ

    【その発言こそ、オリンピックの政治利用じゃん。 【東京五輪】 文大統領 IOC会長との会談で旭日旗使用に懸念表明へ 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2017/12/10(日) 11:19:55.49 ID:CAP_USER
    平昌(ピョンチャン)冬季五輪期間中に1泊100万ウォン(約10万円)を超える宿泊料金を策定した平昌・江陵(カンルン)地域の宿泊業者が大規模な空室発生を懸念する自体に追い込まれている。

    平昌冬季五輪大会組織委員会が事前契約した宿泊業者との客室予約を5500室ほどキャンセルした事実が9日に明らかになった。平昌冬季五輪組織委員会と江原道(カンウォンド)によると、IOCが大会主要関係者と顧客向けに配分を要求した宿泊施設の規模が2万1200室から1万5700室規模に減った。

    組織委員会など大会関係企業が相次いで宿泊をキャンセルしたのは平昌冬季五輪に来る主要顧客の人数が減ったためだ。

    組織委員会は儀典が必要な人たちとマーケティング関係者らのために競技場から1時間以内の距離にある3~5つ星級ホテル、コンドミニアム、リゾートなどをあらかじめ押さえておいた。だが北朝鮮の挑発など韓半島(朝鮮半島)情勢が不安定になり主要顧客が減った。これを受け組織委員会は先月原州(ウォンジュ)にあるホテルと大型コンドミニアムとの契約を相次いでキャンセルした。

    これについて組織委員会関係者はあるメディアに「国家五輪委員会(NOC)など海外から来るお客が平昌組織委員会を経ず独自に宿泊地を探して契約したり、参加団の規模を減らしたことから事前契約した客室数が減った」と話した。


    2017年12月10日11時01分 [中央日報日本語版]
    http://japanese.joins.com/article/351/236351.html?servcode=600&sectcode=670

    引用元: ・【平昌五輪】1泊100万ウォン超える平昌の宿泊施設…IOC、大規模予約キャンセル[12/10]

    【【喜ばしいことじゃないか】平昌五輪の宿泊施設、IOCの顧客減で大規模予約キャンセル】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★@無断転載は禁止 2017/09/16(土) 15:24:37.23 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国の潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長が国際オリンピック委員会(IOC)倫理委員会の新委員長に選出されたことを受け、韓国外交部は15日、報道資料を通じ潘氏への期待感を表明した。
    https://i.imgur.com/KxpAzJW.jpg
    潘基文氏(資料写真)=(聯合ニュース)

    外交部は「潘基文倫理委員長は国連事務総長在任中にIOCと良好な関係を維持した」とし、「豊富な国際経験があるため、IOCの責任と透明性を高める任務も見事にやり遂げると期待する」とした。

     IOCはペルー・リマで開催した総会で14日(現地時間)、倫理委員会の新委員長として潘氏を正式に選出した。

     IOCの独立機関である倫理委員会は、五輪憲章の原則に基づきIOCの倫理原則を定める。倫理規程違反を調査し、IOC理事会に措置を取るよう提言する役割も担う。

    2017-09-15 13:03
    http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20170915003300882&site=0900000000&mobile

    引用元: ・【聯合ニュース】潘基文氏がIOCの新倫理委員長に 韓国「透明性高まる」[9/15] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【腐れ組織に "トドメ" を刺す一撃】「透明性高まる」IOCが倫理委員会の新委員長に潘基文氏選出】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/02/21(火) 10:21:31.21 ID:CAP_USER
     〈1988年ソウル五輪の成功は、韓国の名を一躍、世界に押し上げた。名古屋との一騎打ちとなった招致合戦に尽力した〉

     ソウルで五輪を開くことを思い立ったのは朴正煕(パク・チョンヒ)大統領でした。僕は青瓦台の秘書官をしていましたから、朴大統領の「立派な祖国を創りたい」という強い思いも聞いていましたね。

     朴大統領から崔圭夏(チェ・ギュハ)・国務総理に指示が出てスポーツ政策協議会ができ、10人ほどの委員が参加しました。当時、僕は大韓テコンドー協会会長で、世界テコンドー連盟を創り会長をしていました。大韓体育会副会長でもあったので一員になりました。

     メンバーには悲観的なことをいう人もいました。韓国はまだ発展途上で、ソウルといっても世界に名前も知られていない。経済が発展している名古屋にはかなわない、まして名古屋はIOC(国際オリンピック委員会)副会長の清川正二さんの故郷。立候補は時期尚早だという人もいましたね。

     でも、五輪に成功すれば韓国や、韓国の人たちが勇気づけられると確信していました。

     〈だが、招致運動を揺るがす事態が起きた。1979年10月26日、大韓民国中央情報部(KCIA)部長、金載圭(キム・ジェギュ)による朴大統領暗殺である〉

     僕は当時、世界テコンドー選手権のため、西ドイツのシュツットガルトにいました。帰国すると大変な混乱で、招致もなくなるかもしれないと思いましたよ。

     後任に全斗煥(チョン・ドファン)大統領が就任して混乱が収まると、活動が再開されましたが、次の大統領になる盧泰愚(ノ・テウ)政務長官が尽力されました。ただ、1980年12月にIOCに立候補の意思表示をした後も、関係者はどうしていいかわからない状況でした。

     〈そんな状況から1981年9月30日、西ドイツのバーデンバーデンで開かれたIOC総会での逆転劇につながっていく。そこに何があったのか〉

     簡単にいえば、「韓国」対「名古屋」だったんです。われわれは最後のつめに政府官僚や外交官、スポーツ選手はもちろん、財界人が多数、バーデンバーデンに乗り込みました。

     現代(ヒョンデ)グループの鄭周永(チョン・ジュヨン)会長、大韓航空の趙重勲(チョ・ジュンフン)社長、大宇グループの金宇中(キム・ウジュン)会長、東亜グループの崔元碩(チェ・ウォンソク)会長らが現地で活動しました。後にIOC委員に就任する三星(サムスン)グループの李健煕(イ・ゴニ)副会長もバックアップしてくれて、いま、問題視される韓国の財閥を挙げた支援でした。

     名古屋は県議会議長とか商工会議所会頭などがコミッションの中心で、正直いって国際的ではないなと思いましたよ。英語もあまりできなかったし…。

     それでも名古屋の方が知名度が高いと、最後までロビー活動を展開しました。ソウルには北朝鮮という不安材料がありました。常にテロリズムの緊張があり、実際、バーデンバーデンに入る前も北朝鮮の分子によるデモやテロの情報があったんです。北にシンパシーを持つ東欧の国々は反ソウルでした。

     プレゼンテーション・ルームを設け、数多くの写真を飾ったほか、韓国やソウルに関した本を配りました。5人の大韓航空のキャビンアテンダントと3人のミス・コリアが説明にあたり、酒や人参(にんじん)紅茶を振る舞いました。名古屋も部屋を用意しましたが、われわれよりも貧相で、訪れるIOC委員や国際競技団体の関係者ははるかにソウルが上でした。

     この勝利で、初めて日本へのコンプレックスから抜け出していく糸口をつかんだと思いましたね。(聞き手 佐野慎輔)

    http://www.sankei.com/life/news/170221/lif1702210033-n1.html
    http://www.sankei.com/life/news/170221/lif1702210033-n2.html
    http://www.sankei.com/life/news/170221/lif1702210033-n3.html

    no title

    韓国の朴正煕大統領(左、就任前)とコリンズ元米陸軍参謀総長(右)との会談に同席した金雲龍氏 =1961年5月(本人提供)

    引用元: ・【韓国】日本へのコンプレックス消したソウル五輪 元IOC副会長・金雲龍[2/21] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【悪化してね?】金雲龍・元IOC副会長「ソウル五輪で日本へのコンプレックス消した」】の続きを読む

    1: なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 04:01:24.16 ID:???.net
    韓国メディア・JTBCは21日、国際オリンピック委員会(IOC)が、2018年平昌冬季五輪の開催にあたって関連する付加価値税の免除を韓国に要求したとし、
    「国民の税金で赤字を埋めなければならないのに、主催者は節税ばかり考えている」と批判した。

    報道によると、訪韓したIOCのトーマス・バッハ委員長は19日に朴槿恵大統領と面談し、付加価値税の免税などを求めたという。

    韓国では、今月初めに発表した税制改正案で、すでに五輪関連機関と役職員に対する法人税と所得税を免除することが明記されている。
    その免除期間は2016年から3年間にも及ぶ。にもかかわらず、IOCとスポンサー企業は、免税のさらなる拡大を要求した形だ。

    2014年のソチ冬季五輪では、ロシア当局が500億ドルの赤字となる一方、IOCは5300万ドルの収益をあげながら税金を一銭も払わなかったという。

    JTBCは「国民に税負担を頼むのに、このように当然受けるべき税金を放棄することは、問題があるのではないかと考えている」とする学者の意見を紹介したうえで、
    「納税者である国民はだれのためのオリンピックなのかと疑問に感じている」と論評した。

    この報道に対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

    「お金持ちをもっとお金持ちにさせる方法と貧困層からは税金取ることしか考えてない」

    「免税にした方が、もっとたくさんのスポンサーが集まる」

    「ここまで税金を投入して冬季五輪をやる必要があるか?いまからでも遅くないから、諦めろ」

    「国民の税金を安くしてほしい」

    「赤字が明らかなのに、どういう企業が投資するんだ?結局は国民が辛くなるだけ」

    「タバコ税を減税しろ」

    「どうせ五輪は終わってる。減税でも投資する企業はない」

    「低賃金の非正規労働者を拡大し、大企業をさらにお金持ちにさせるということか?」

    「朴大統領の一言で、国民の未来が変わるんだから、決断の時にはもっと注意を払ってほしい」

    「大韓航空を支援するってこと」

    「五輪のスポンサーはすでに大企業なのに、そんな大企業に減税まで与えるのか。財閥に甘すぎる」

    「2018年平昌五輪後に、借金の津波がやってくる」

    http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/426927/
    http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/426927/2/

    引用元: ・赤字が予想されるのに・・IOCが平昌冬季五輪関連の付加価値税免除を要求[08/23]

    【こいつらは金しか頭にないのか? - 赤字が予想されるのに・・IOCが平昌冬季五輪関連の付加価値税免除を要求[08/23]】の続きを読む

    このページのトップヘ