まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:IMF

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/09/25(日) 21:35:05.48 ID:CAP_USER
    国際通貨基金(IMF)は10月1日付で加盟国(189カ国)に
    配分する仮想通貨「特別引き出し権(SDR)」に中国の通貨、人民元を加える。
    経済規模で世界2位となり、貿易量と取引の自由度が一定水準に達したことで、
    ドルや円などに続く5番目の国際決済通貨としての「お墨付き」を得る。

     SDRはIMF加盟国に出資額に応じて配られ、通貨危機に陥った国は外貨と交換できる。
    IMFは、元の信用力向上を目指す中国の要請を受け入れ、昨年11月にSDRへの
    採用を決めた。

     新たなSDRの構成比率で元は10.92%を占め、ドル(41.73%)と
    ユーロ(30.93%)に次ぐ3位。円(8.33%)と英ポンド(8.09%)を上回る。
    10月1日はちょうど中国の建国記念日「国慶節」で、習近平政権は国威発揚につなげると
    みられる。

     ただSDRへの組み入れにより、元の流通が国際的に急拡大することはなさそうだ。
    バーナンキ前米連邦準備制度理事会(FRB)議長は中国経済や国際金融への影響は小さく、
    「象徴的な出来事」にとどまるとの見方を示している。
    【ワシントン時事】(2016/09/25-15:45)
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016092500069&g=int

    【いきなり何かやらかしそう【IMF】人民元、10月1日付で「特別引き出し権(SDR)」に】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/09/13(火) 01:36:59.11 ID:CAP_USER
    IMF韓国報告書「日本と平行線、韓国の挑戦」発刊 
    少子高齢化、潜在成長率の低下、物価安に労働市場の二重構造まで類似 
    「企業の財務健全性および財政余力、コア物価上昇率などが差異」 

     少子高齢化に潜在成長率の低下まで、次第に活力を失いつつある韓国経済が直面している課題は、日本が20年前に経験した「長期不況」の前兆と驚くほど似ている。韓国経済は終わりの見えないトンネルに入ったのだろうか。
    国際通貨基金(IMF)の診断は「そうではない」という方だ。韓国経済は日本と向き合った平行線のようだが、いくつかの重要な差異があるということだ。
    同機構は、韓国の経済が日本のような長期不況に陥らないために、強力な産業の構造再編と労働市場の改革が伴わなければならないと勧告した。

     8日、国際通貨基金が最近発表した報告書(2016 ARTICLE4)によると、同機構は「日本と平行線、韓国の挑戦」という別途報告書を通じて韓国の少子高齢化と経済成長率の低下などについて分析した。
    国際通貨基金は、まず韓国経済が直面した各危機の兆候が、1990年代半ばの日本に非常に似ているという事実を指摘した。

     同機構はまず韓国の人口構造が20年差で日本を追従していると見ている。日本の場合、経済活動の中枢である生産可能人口が1995年に全体人口比63%とピークに達した後、2015年まで56%に落ちた。
    韓国も2017年に生産可能人口が66.5%とピークに達した後、徐々に減少し20年以内に56%まで落ちるものと予想される。また、4%台を上下していた日本の潜在成長率が2000年代に入って1%未満に下がったこともまた、韓国の潜在成長率の推移と似ている。

     国際通貨基金はまた、非製造業分野の生産性の低下と労働市場の二重構造も、日本と類似した韓国経済の負担となるものと見ている。
    韓国の労働生産性は1995年から2001年の間は年平均4.6%上昇するなど、世界的にも高い方だったが、サービス業分野はその半分のレベルにとどまったということだ。
    これは1970年以降、製造業の労働生産性が3倍近く急騰する間、サービス業の労働生産性はわずか25%の増加であった日本と似ている。
    また、正規・非正規労働者の間の壁が高まるにしたがって生じた労働市場の二重構造も、やはり韓国と日本に共通して現れた現象だ。
    同機構はこのほかにも独自での生存の可能性が低い「ゾンビ企業」の比率が増え、これに対する構造調整が遅れている現象なども韓日両国で共通に現れた現象だと把握した。

     しかし、同機構は両国の経済体制に決定的な違いもあると見た。まず国際通貨基金は韓国の財政健全性を高く評価した。
    日本の国家債務比率は1990年の国内総生産比70%の水準から、2015年には250%まで急上昇したが、韓国の国家債務比率は2015年現在40%の水準を維持しているためだ。
    その結果、政府は構造調整を先導する財政的余力があり、短期的な副作用についても円滑に対処できるというものだ。

     国際通貨基金はまた、両国が直面している物価安の質的な差にも注目した。 韓国の(消費者)物価上昇率は2011年まで4%を上回り、2012年以降1~1.5%にとどまっている。
    長期デフレーションを経験した1990年代初めの日本の物価上昇率の推移と似たような様相だ。しかし、原油安現象などの短期的要因を除いたコア物価上昇率は2%台の上昇率を示している。
    コア物価上昇率がさらに低かった日本のデフレと同一に見ることはできないというのが国際通貨基金の見方だ。
    同機構は、韓国政府に強力な構造改革を求めた。ゾンビ企業に対する対応が遅れているため、金融圏の不良という追加負担まで負わなければならなかった日本の経験から教訓を得なければならないということだ。
    また、二重構造化された労働市場改革も同様に、経済成長に重要な触媒の役割を果たすだろうと見込んだ。財政・通貨の当局が少子化対策を最優先課題と認識しなければならないという提案も出された。
    少子化による人口構造の変動が経済体制に最も大きな影響を及ぼすだけに、出産率低下現象に対する監視と対策づくりが急がれるということだ。

    ノ・ヒョンウン記者

    http://japan.hani.co.kr/arti/economy/25167.html

    引用元: ・【ハンギョレ】日本と似た韓国経済、長期不況まで踏襲するのか[9/13]©2ch.net

    【同じなわけねぇだろがwwww【ハンギョレ】IMF「韓国経済、日本のような長期不況に陥らない」】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/07/05(火) 18:15:33.84 ID:CAP_USER
    韓国銀行(中央銀行)が5日に発表した6月末の外貨準備高は3698億9000万ドル(約38兆円)となり、前月比で10億1000万ドル減少した。

    英国の欧州連合(EU)離脱の影響でポンドやユーロなどの外貨建て資産のドル換算額が目減りしたため。6月末ベースで英ポンドは対ドルで8.0%下落、ユーロは0.2%下落となった。

    内訳を見ると、有価証券は3354億8000万ドルで、前月比1億3000万ドル増えた。

    一方、預金は252億7000万ドルで11億ドル減少。国際通貨基金(IMF)特別引き出し権(SDR)は25億4000万ドルで2000万ドル減った。

    IMFリザーブポジションも18億1000万ドルで1000万ドル減少した。

    金保有は2013年2月から変動がなく、47億9000万ドルとなっている。

    韓国の外貨準備高は5月末時点で世界7番目の規模だ。

    1位は中国の3兆1917億ドルで、日本(1兆2540億ドル)、スイス(6545億ドル)、サウジアラビア(5813億ドル)、台湾(4334億ドル)、ロシア(3877億ドル)と続いた。

    聯合ニュース 2016/07/05
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/07/05/2016070500573.html

    関連
    【北朝鮮制裁】北朝鮮、深刻な外貨不足で貿易代金の支払い滞る[6/18] [無断転載禁止]©2ch.net
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1466247656/

    引用元: ・【経済】韓国の外貨準備高 10億ドル減=英EU離脱の影響で[7/5] [無断転載禁止]©2ch.net

    【韓国6月末の外貨準備高、預金とIMF特別引き出し権だけで10億ドル以上減少】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/06/10(金) 13:40:34.44 ID:CAP_USER
    国際通貨基金(IMF)は8日、韓国経済について潜在成長率が鈍化していると診断した。

    IMF使節団はこの日、政府ソウル庁舎で、先月26日から韓国政府などと進めてきた年次協議の結果を発表した。

    IMFは発表文で、「韓国経済については、まだ所得水準はOECD先導国レベルにならない状況で、潜在成長は鈍化している」と評価した。

    続いて「速いペースの高齢化、世界貿易の鈍化の中、高い輸出依存度、企業部門の脆弱要因、労働市場の歪曲、サービス部門と中小企業の低い生産性などの『構造的逆風』を迎えている」とし「これに対応するために構造改革を優先課題として推進している点を強く支持する」と明らかにした。

    IMFは韓国の企業構造改革に関し、「こうしたイシューに対応しながら韓国はグローバルリーダーになることができる機会がある」と評価した。

    また「他の部門の構造改革も非常に重要」とし「勤労者分類間の障壁を除去し、経済活動参加率を高め、低調な生産性問題を解消するための強力な努力が必要だ」と伝えた。 .


    中央日報日本語版 2016年06月09日
    http://japanese.joins.com/article/705/216705.html


    【経済】危機的な韓国造船会社 国策銀行が呆れた対応 日欧は“警告”[6/10]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1465506118/
    【経済】韓国が予想外の利下げ、過去最低の1.25%に 下半期の景気悪化に危機感[6/10]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1465515597/
    【経済】韓国、3年以内の金融危機を予想 中国経済減速、家計債務の増大など懸[6/9] [無断転載禁止]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1465468440/
    【経済】韓国の輸出伸び率が低下、OECD加盟国31カ国中20位に[6/08]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1465333353/

    引用元: ・【IMF】「韓国、潜在成長率が鈍化…構造改革努力が必要」 まだ所得水準はOECD先導国レベルにならない状況[6/9] [無断転載禁止]©2ch.net

    【IMF、ぼろぼろの韓国経済にリップサービス「韓国はグローバルリーダーになることができる機会がある」】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/06/11(土) 18:18:47.58 ID:CAP_USER
    問題は深刻かつ拡大している-リプトン筆頭副専務理事

    中国にはこの問題に対処する能力があるとリプトン氏

    国際通貨基金(IMF)のナンバー2であるリプトン筆頭副専務理事は中国に対し、企業債務の膨張に早急に対応するよう求めた。さもなければ同国が消費主導の経済に移行する中で「危険な回り道」をする恐れがあると指摘した。

    リプトン氏は11日、深?の経済会議で講演。講演原稿によると、「企業債務は引き続き深刻かつ拡大している問題であり、真剣な改革へのコミットメントをもって早急に対応しなければならない」と述べた。

    また、企業債務や企業再編への対応において、中国の「進展は限られている」と指摘。中国の債務総額は国内総生産(GDP)比で225%、企業債務は対GDP比で145%に上るとの試算を示し、「これはどの基準でみても非常に高い」と述べた。

    リプトン氏は「2015年と16年前半の与信の急増や、高水準の投資が続いていることに伴い、問題は拡大している」と指摘した上で、「中国には間違いなくこの問題に対処する能力がある。また、中国が早急に取り組むことが重要だ」と語った。

    この問題への早急な対応に加え、中国は企業と銀行のバランスシートを改善しなければならないほか、新たな債務バブルの発生を防ぐために企業統治(ガバナンス)を向上させる必要があるとの見解を示した。

    リプトン氏らIMFのスタッフは中国経済の年次審査の一環として、中国の当局者と会合を行っている。

    原題:IMF Urges China to Tackle ‘High’ Corporate Debt Immediately(抜粋)

    ブルームバーグ 2016年6月11日
    http://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-06-11/O8L9276JIJUO01

    【韓国】IMF、韓国経済にダメ出し 為替介入を批判 電撃利下げも焼け石に水か[6/10]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1465556875/
    【IMF】「韓国、潜在成長率が鈍化…構造改革努力が必要」 まだ所得水準はOECD先導国レベルにならない状況[6/9] [無断転載禁止]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1465533634/

    引用元: ・【経済】IMF、中国は企業債務膨張へ早急な対応を-「危険な回り道」の恐れ[6/11] [無断転載禁止]©2ch.net

    【IMFが中国経済に駄目出し「問題は深刻かつ拡大している」】の続きを読む

    このページのトップヘ