まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:GDP比

    1: まぜるな!キケン!! 2020/07/20(月) 16:24:28.31 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】国際金融協会(IIF)が今年1~3月期の世界39カ国・地域の国内総生産(GDP)に対する家計債務比率を調べた結果、韓国が97.9%で最も高いことが分かった。

     次いで、英国(84.4%)、香港(82.5%)、米国(75.6%)、タイ(70.2%)、マレーシア(68.3%)、中国(58.8%)、ユーロ圏(58.3%)、日本(57.2%)などの順だった。

     韓国の家計債務比率は昨年10~12月期(92.1%)に比べ5.8ポイント上昇した。上昇幅は香港(9.0ポイント)、中国(6.4ポイント)に続き、3番目に高かった。

     韓国の非金融企業の債務比率は104.6%で、香港(230.7%)、中国(159.1%)、シンガポール(125.2%)、チリ(110.9%)、ユーロ圏(109.8%)、日本(106.4%)に続く7番目の水準だった。昨年10~12月比で7.4ポイント上がり、上昇幅は4番目に大きかった。

     一方、韓国の政府債務比率は41.4%で、28番目にとどまった。



    ソース
    朝鮮日報日本語版/聯合ニュース 記事入力 : 2020/07/20 09:32
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/07/20/2020072080023.html

    引用元: ・【火の車】GDP比の家計債務 韓国が世界最高=上昇幅は3番目[07/20] [Ikh★]

    【誇って良いぞ 【火の車】GDP比の家計債務 韓国が世界最高=上昇幅は3番目[07/20] [Ikh★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/06/22(月) 10:57:59.63 ID:CAP_USER
    韓国貨幣

    韓国の家計負債が主要国と比較して最も速く増えていると確認された。特に今年は新型コロナウイルスの余波で民間部門の信用規模が過去初めて国内総生産(GDP)の2倍を大きく上回る見通しだ。

    国際決済銀行(BIS)が21日に公開した43カ国のGDP比負債比率報告書によると、韓国のGDP比の民間部門(家計+企業)信用の割合は昨年10-12月期基準197.6%で、前四半期の195.0%より2.6ポイント上がった。シンガポールの7.2ポイント、チリの3.1ポイントに次いで上昇速度が3番目に速かった。2018年10-12月期と比較すると10ポイントの上昇だ。

    特に家計部門の信用増加速度は比較対象国のうち最も速かった。GDP比の家計信用の割合は昨年10-12月期基準95.5%で前四半期の93.9%より1.6ポイント高くなった。香港の1.6ポイントと同水準で増加した。ノルウェーが1.0ポイント、中国が0.8ポイント、ベルギーが0.8ポイントなどと続いた。GDP比の家計信用の割合の絶対水準はスイスが132.0%、オーストラリアが119.5%、デンマークが111.7%などに続く7位だった。

    非金融企業信用のGDP比の割合は102.1%で前四半期の101.1%より1ポイント上がった。シンガポールの6.9ポイント、チリの2.7ポイント、サウジアラビアの2.1ポイントに続き4番目に上昇幅が大きかった。2018年と比較してもシンガポールの11.1ポイント、チリの9.2ポイント、スウェーデンの7.3ポイントに続き4番目に増加速度が速かった。GDP比の非金融企業信用の割合の絶対水準は17位で日本の103.9%と同水準だった。

    負債増加の流れは当分続くものとみられる。特に今年はGDP比の民間部門信用の割合が過去初めて200%を超えるのが有力だ。新型コロナウイルス感染拡大の余波で家計と企業とも借り入れが大幅に増加しているためだ。これに対し経済協力開発機構(OECD)が予測した韓国の今年のGDP成長率はマイナス1.2%水準だ。

    韓国銀行によると、5月末基準で銀行の企業向け貸付規模は945兆1000億ウォンだ。今年に入ってから76兆2000億ウォン増え、すでに昨年の増加幅44兆9000億ウォンを超えた。特に大企業が5月までで27兆5000億ウォンを銀行から借り入れ、増加傾向を主導した。昨年大企業は2兆4000億ウォンの借り入れを純償還した。

    家計向け貸付も大幅に増えた。5月基準で銀行の家計向け貸付残高は920兆7000億ウォンだ。今年に入り32兆4000億ウォン増えた。特に6月には信用貸付が急増している。17日基準で新韓銀行、国民銀行、ハナ銀行、ウリィ銀行、農協銀行の5大銀行の個人向け信用貸付残高は116兆5544億ウォンで5月末より1兆8685億ウォン増えた。すでに5月1カ月間の信用貸付増加幅1兆689億ウォンを上回った。

    延世(ヨンセ)大学経済学部のソン・テユン教授は「新型コロナウイルス拡散前から負債が急速に増加していたが、新型コロナウイルスがこれを加速化した側面がある。成長と投資に寄与する負債ではなく、生存のための負債が大幅に増加するのは今後民間と政府部門に大きな負担を与えるほかない」と話した。

    6/22(月) 9:59 中央日報日本語版
    https://news.yahoo.co.jp/articles/de7b36963bc3bb8afaaa7604ee316d7be7cdff84

    引用元: ・【借金自転車操業するニダ】韓国、GDP比の家計負債増加速度1位…信用貸付も急増 [6/22] [新種のホケモン★]

    【今更泣き言言うな 【借金自転車操業するニダ】韓国、GDP比の家計負債増加速度1位…信用貸付も急増 [6/22] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2017/10/12(木) 11:13:22.41 ID:CAP_USER
    韓国の1人当たり純金融資産が世界の主要53カ国のうち22位という調査結果が出た。対国内総生産(GDP)比家計負債の割合はアジア国家のうち最も高かった。 

      11日、ドイツ保険会社であるアリアンツ・グループが発刊した「グローバル資産報告書」によると、昨年韓国国民1人当たり純金融資産は2万8180ユーロ(約376万円)だった。純金融資産は現金、銀行預金、株式など全体の金融資産で負債を抜いた金額だ。2016年同調査で2万7371ユーロより809ユーロ増えた。 

      1人当たり純金融資産が最も多い国は米国で17万7210ユーロだった。2位はスイス(17万5720ユーロ)だった。韓国は負債を含む1人当たり総金融資産でも53カ国中22位となった。5万2380ユーロで約7003万ウォンだった。 

      しかし、韓国は対GDP比家計負債の割合が95.8%で、アジア国家の中で最も高かった。台湾(80.4%)、マレーシア(88.5%)よりはるかに高かった。報告書は「韓国の負債の割合が金融危機直前である2007年末、スペイン(86.6%)、アイルランド(100.7%)、米国(99.7%)と似たような水準に高まった」と指摘した。


    [ⓒ韓国経済新聞/中央日報日本語版]2017年10月12日 10時35分
    http://japanese.joins.com/article/291/234291.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp|main|top_news

    引用元: ・【韓経/中央日報】:韓国、対GDP比家計負債「アジア最高」[10/12]

    【【限度に近づいてないか?】韓国、対GDP比家計負債「アジア最高」、1人当たり純金融資産は主要53カ国のうち22位】の続きを読む

    1: もろ禿HINE! ★@無断転載は禁止 2017/02/18(土) 11:22:01.16 ID:CAP_USER
    韓国の地下経済規模124兆ウォン…GDP比8% | Joongang Ilbo | 中央日報
    http://japanese.joins.com/article/920/225920.html?servcode=300&sectcode=300


    韓国の地下経済規模が国内総生産(GDP)比8%という国策研究機関の分析が出てきた。韓国租税財政研究院が17日に出した報告書「所得税タックスギャップ(Tax Gap)および地下経済規模推定」でだ。

    これによると、2015年基準で地下経済規模は124兆7000億ウォン(約12兆円)だ。地下経済とは政府の規制を避けて行われる経済活動。フリードリヒ・シュナイダー・リンツ大学教授は2013年、韓国の地下経済規模をGDP比24.7%(2010年基準)で推定した。

    租税財政研究院のアン・ジョンソク研究委員は「地下経済規模はどう測定するかによって異なるが、GDP比20%には達しないだろう」と述べた。

    タックスギャップは2011年基準で最大26兆8000億ウォンと集計された。納税者が期限内に納付するべき全体税額の15.1%。タックスギャップとは、納税者が税金を適時に納める場合の税収と実際の納付税金の差であり、不誠実納税の規模を表す。

    引用元: ・【中央日報】韓国の地下経済規模124兆ウォン…GDP比8%[2/18] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【もうそろそろかなぁ】韓国租税財政研究院「韓国の地下経済規模124兆ウォン…GDP比8%」】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/02/08(水) 10:35:39.62 ID:CAP_USER
     韓国政府も、米国のトランプ政権が在韓米軍の防衛費分担金の引き上げ問題を提起する可能性が高まっているとみて、多角的な対策の整備に苦心している。

     韓国の在韓米軍防衛費分担金は昨年9441億ウォン(現在のレートで約923億円。以下同じ)に達し、これは在韓米軍駐屯費総額の半分に迫る額といわれている。防衛費分担金は、1991年の1億5000万ドル(約169億円)から始まって、毎年2.5%からおよそ20%までの範囲で増えてきた。2014年からは、有効期間5年の「第9次防衛費分担特別協定」合意事項が適用されており、19年以降の防衛費分担金に関する交渉は来年から本格化する-と韓国政府の消息筋は語った。

     防衛費分担金は人件費・軍事建設費・軍需支援費に分けて使われている。人件費は、在韓米軍に勤務する韓国人労働者の賃金を支援するもので、人件費総額の75%以内で提供される。

     軍事建設費は、兵舎・環境施設など在韓米軍施設の建設を支援するもので、軍需支援費は弾薬の貯蔵、航空機の整備、鉄道・車両輸送支援などのサービスおよび物資支援を行うもの。

     韓国政府は、米国側の防衛費分担金増額要求に対し、まず韓国の国内総生産(GDP)に対する防衛費分担金の割合は0.068%(2014年)に達し、日本(0.074%)とほぼ同等でドイツ(0.016%)より高いという点を強調する計画だ。

     また、韓国の国防費のGDP比は2.4%(2016年)で、日本(1%)はもちろん英国(2.21%)、フランス(1.78%)、ドイツ(1.19%)より高いという点も浮き彫りにする方針だ。米国は国防費のGDP比が3.61%と高い方に属し、これを根拠に欧州や韓国、日本などを圧迫している。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/02/08/2017020800997.html

    引用元: ・【米軍駐留費】韓国政府、「日本より多いGDP比国防費」をアピールへ[02/08] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【自力で頑張れよw】韓国政府、米軍駐留費分担で「日本より多いGDP比国防費」をアピールへ】の続きを読む

    このページのトップヘ