まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:ASEAN

    1: まぜるな!キケン!! 2022/11/14(月) 12:38:28.98 ID:WygjjdfU
    韓国特許庁は14日、ソウル・カンナム(江南)のインターコンチネンタルソウルCOEXでアセアン(ASEAN)10か国の特許庁長など各国代表団が参加した中、第5回韓国-ASEAN特許庁長会議を開催すると明らかにした。ASEAN10か国はブルネイ、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナムなどだ。韓国-ASEAN特許庁長会議は2018年にブルネイで初めて開催された後、翌年韓国で第2回会議が開かれ、その後は新型コロナウイルスによってビデオ会議で開催された。

     3年ぶりに対面で開催される今回の会議で、韓国とASEAN10か国の特許庁は「持続可能な未来のための知的財産と革新(IP and Innovation Towards a Sustainable Future)」というテーマで知的財産分野の協力案について議論する。

     特に、韓国は第70回国際連合(UN)総会で採択された持続可能な開発目標(SDGs)実現のために知的財産基盤の革新生態系を共に構築していくことを今後の協力方向として提示する予定だ。幼児、幼少年、大学生、会社員など年齢別にオーダーメード型知的財産教育を提供できる基盤を設けて、人工知能(AI)、ブロックチェーン、メタバースなど新技術の発展により、未来知的財産制度発展方向議論のための公式的な協議体構築などを具体的な協力課題として提案する計画だ。

     また、韓国とASEAN10か国の特許庁は今回の会議で合意された成果を基に共同宣言文も採択することにした。イ・インシル特許庁長は「先週、韓-ASEAN首脳会議を通じて、韓-ASEAN連帯構想が発表された後に開かれた今回の会議は、韓国が主催国として共同宣言文採択を主導し、知的財産分野の新しい協力方向を提示するという点でその意義が大きい」とし「今回の会議を機に、知的財産分野で韓-ASEAN協力関係をさらに発展させていくことで、韓流など韓国の知的財産権が効果的に保護される環境がASEAN域内で造成されるよう、積極的に努力する」と述べた。

    2022/11/14 12:22配信
    Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 2
    https://s.wowkorea.jp/news/read/371548/

    引用元: ・韓国、ASEAN10か国と知的財産の革新生態系構築へ 韓流など韓国の知的財産権が保護される環境が造成されるよう積極的に努力 [11/14] [新種のホケモン★]

    【流石盗人猛々しいの起源の国だな - 韓国、ASEAN10か国と知的財産の革新生態系構築へ 韓流など韓国の知的財産権が保護される環境が造成されるよう積極的に努力 [11/14] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/06/23(火) 21:58:37.15 ID:CAP_USER
    韓国銀行(韓銀)は23日、域内多者間通貨スワップ「チェンマイ・イニシアティブのマルチ化」(CMIM)改訂契約が発効したと明らかにした。

    昨年5月のASEAN(東南アジア諸国連合)プラス3財務相・中央銀行総裁会議ですでに合意していたが、一部の国の承認手続きが遅れ、効力発生まで1年余りかかった。

    CMIMはASEANプラス3加盟国が通貨危機に対応して流動性を支援する域内多者間通貨スワップで、2400億ドル規模で運営される。

    危機を迎えれば、支援要請国は自国通貨を提供し、支援国は分担金比率に基づき米ドルを提供する。

    韓国は分担金比率に基づき危機時に最大384億ドルを引き出すことができる。

    今回の改訂契約は国際通貨基金(IMF)連係資金の延長回数や最長支援期間の制限を廃止することで、IMFプログラムとの連係性を高めた。

    IMFとの共同支援が円滑に進むよう、初期段階から金融経済状況、資金需要、政策勧告の必要性について意見交換と情報共有をすることにした。


    中央日報日本語版 2020.06.23 16:01
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/267359

    ★1
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1592906961/

    引用元: ・【中央日報】 ASEAN+韓日中の通貨スワップ発効、韓国の金融危機対応力高まる★2 [06/23] [荒波φ★]

    【「たかる準備ができた」としか読めない。【中央日報】 ASEAN+韓日中の通貨スワップ発効、韓国の金融危機対応力高まる★2 [06/23] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2019/01/29(火) 01:25:33.09 ID:CAP_USER
    no title


    [アンカー]キム・ヒョンチョル大統領府経済補佐官が韓国青年たちが就職できないと「ヘル朝鮮」といわずにASEAN国家に進出せよという趣旨の発言をして論議になっています。新南方地域で新しい機会を探せる、という趣旨だったとしても、不適切な発言という批判が提起され、キム委員長は結局、謝りました。キム・ジソン記者です。

    [リポート]大韓商工会議所で開かれたCEO朝食会懇談会。講演者として登場したキム・ヒョンチョル大統領府経済補佐官兼新南方政策特別委委員長はASEANとインドが米国、日本、中国に代替できる新市場だ、という点を強調しました。新南方政策は韓国企業の輸出を支援する企業側寄りの政策です。ところがこれを説明する過程で次の様な発言も出ました。

    「ここに座って就職できないと『ヘル朝鮮』というのをやめて、ASEAN国家を見れば『ハッピー朝鮮』 だ」

    国語国文科を卒業すればこの頃、就職もできないが、そのような学生たちを選んでインドネシアのハングル教師に送りたいとして、言ったことです。

    また、50、60代はベトナムに進出したパク・ハンソ監督の事例が示唆するところが大きいとし、仕事のない山にでも行ってSNSで険悪なコメントばかりせず、ASEANに行けばよいとも言及しました。新しい機会があれば積極的に進出せよという趣旨ですが、青年や引退世代の苦難を推し量ることが出来ない発言という批判があふれました。

    [チャン・ヌンイン/自由韓国党報道官:「我が国の経済危機を認め、これ以上我が国では希望がないから東南アジアに脱出しろという事ですか?」]

    キム委員長は新南方地域では韓国を羨望の対象と眺めているだけに、私たちの若者たちも自らを誇らしく思おう、との趣旨と釈明したが、論議が強まるとすぐに誤った表現で心配をかけたとして謝りました。

    大統領府は午後遅く、キム委員長の発言全文を公開しましたが、問題になる一部表現は抜けていて疑惑を残しました。

    KBSニュース、キム・ジソンでした。

    ソース:KBSニュース(韓国語) キム・ヒョンチョル「青年たち、『ヘル朝鮮』でなくASEAN見れば『ハッピー朝鮮』」論議
    http://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=4125457

    引用元: ・【韓国】 大統領府経済補佐官「青年よ、ASEANを見れば『ヘル朝鮮』じゃなくて『ハッピー朝鮮』だ」[01/28]

    【ライダイハンが増えるだけだろ【韓国】 大統領府経済補佐官「青年よ、ASEANを見れば『ヘル朝鮮』じゃなくて『ハッピー朝鮮』だ」[01/28] 】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2017/11/09(木) 18:59:02.63 ID:CAP_USER
    【ジャカルタ聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)の金顕哲(キム・ヒョンチョル)経済補佐官は9日、東南アジア諸国連合(ASEAN)との貿易規模を2020年までに2000億ドル(約23兆円)規模に拡大し、現在の中国との貿易規模レベルまで高めるとの方針を示した。

    https://i.imgur.com/9mbXF2c.jpg
    ビジネスフォーラムで演説する文大統領=9日、ジャカルタ(聯合ニュース)

    文在寅(ムン・ジェイン)大統領のインドネシア国賓訪問に同行している金氏は現地で開いた会見でこのように述べ、「『新南方政策』を通じてASEANで新たな繁栄の軸を作る」と強調した。現在の韓国の最大の貿易相手先である中国(2100億ドル)に対する依存度を減らし、市場の多角化を目指す考えとみられる。

     金氏は文大統領の対ASEAN進出戦略を「3P(People・Prosperity・Peace)」と紹介し、「物量を中心とする中国や日本の進出戦略と差別化を図る」と強調した。 「People」については「政府や経済界、地方自治体、文化関係者、学生など多層的な人的交流を拡大するもの」とし、「韓流やASEANの食べ物など、心と心が通じるソフトパワーで交流するのが核心」と説明した。 
     「Prosperity」は「一方的な方式ではなく共同繁栄のウィンウィン(相互利益)を推進するもの」として、「韓国はASEANの労働力を活用し、資源と技術を提供してシナジー効果(相乗効果)が出るようにする」と表明した。 
     「Peace」については「外交的な対決構図から抜け出して、ASEANを戦略的な要衝地としてうまく活用しなければならない」と説明。「韓国が中堅国であり、橋渡し役としてASEANが列強国の争いの場から生き残り、平和を実現することができるよう協力する」との姿勢を示した。

     また「ASEANに加盟する10カ国は全て北と外交関係を結んでおり、北を対話の場に復帰させるにあたり、レバレッジ(てこ)として活用することができる」と強調した。 
     金氏は「ASEANは大陸勢力と海洋勢力が正面対決する戦略的要衝地」とし、「日本の場合、インド太平洋戦略として日本、オーストラリア、インド、米国を結ぶ外交関係を構築しようとしているが、われわれはそこに編入される必要はないと考える」と話した。


    2017-11-09 18:20 聯合ニュース
    http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20171109003400882&domain=6&ctype=A&site=0200000000

    引用元: ・【聯合ニュース】ASEANとの貿易 20年までに2千ドルに=韓国大統領府[11/9]

    【【聯合ニュース】ASEANとの貿易 20年までに2千ドルに=韓国大統領府【大元の記事でも2000ドル】】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/10/05(水) 12:06:42.83 ID:CAP_USER
     世界銀行は5日、日本などの先進国を除く東アジア地域の経済見通しを発表し、2016年の実質国内総生産(GDP)成長率を15年より0・1ポイント低い6・4%と予測した。中国の景気減速傾向が続く一方、東南アジア諸国連合(ASEAN)など多くの国の経済は、内需の伸びなどに支えられ堅調だとした。

     世銀は、中国の成長減速は「今までのところ秩序だったものだ」と指摘し、地域全体の経済の底堅さにつながっているとした。

     英国の欧州連合(EU)離脱決定の影響については「東アジア地域は、英国との貿易や金融取引が限られており、影響は小さいだろう」と分析した。ただリスク回避の動きが広がり、円高が一段と進めば、日本の金融機関がタイやマレーシアから資金を引き揚げるといった恐れがあるとした。

     世銀は、中国の16年の成長率を15年より0・2ポイント低下の6・7%と予測。東アジア地域の17年と18年の成長率はそれぞれ6・2%、6・0%と見込んだ。(共同)

    http://www.sankeibiz.jp/macro/news/161005/mcb1610051158030-n1.htm

    引用元: ・【経済】東アジアの成長率、今年は6.4%へと減速 世銀調査、中国低下で来年以降さらに減速へ[10/05] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【経済】東アジアの成長率、今年は6.4%へと減速 中国の減速がASEANの足を引っ張る状況】の続きを読む

    このページのトップヘ