まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:80代

    1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 09:44:06.37 ID:???.net
    猟奇的性暴行をした50代の男が検察に拘束された。彼の容疑は80代の認知症老女に対する
    性暴行および強盗行為である。

    彼を捜査した検察の関係者も、「サイコパスを超越する犯行動機、猟奇的行為に唖然とした」と
    語るほどだ。

    捜査・検査関係者を驚かせたこの50代の性犯罪者の事件を、NEWSISが単独で入手して再構成
    した。

    キム某容疑者(54歳)は9月21日の午前12時17分頃、ソウル中浪区(チュンラング)忘憂洞
    (マンウドン)で酒に酔った状態で80代の老女Aさんの後をつけ、暴行を働いて持っていた現金
    などを奪った。激しい暴行を受けたAさんは、全く抵抗ができないままその場に倒れた。

    しかしキム容疑者の犯行はここで終わらなかった。『人面獣心』の犯行が続いた。

    倒れているAさんの下着を脱がせた後、周辺にあった石をAさんの重要部位に入れるという
    残忍な事をしたのである。当時Aさんは既に意識を失った状態だったと検察は推定している。

    Aさんは1時間ほどを倒れていて、近くを通ったある住民に発見されて病院に運ばれた。発見
    当時Aさんは全身血まみれで意識不明の状態だった事が分かった。

    Aさんは全治3ヶ月の診断を受けて、現在病院で治療を受けている。

    認知症患者であるAさんは事件当日、早い時刻から家を出て、彷徨いながら犯行場所まで足を
    運んだ。当時Aさんの家族は家の近くの警察署に失踪届けを出した状態だったが、Aさんの行方
    は夜遅くまで確認されなかった。

    今回の事件はAさんからまともな供述が受けられないため、捜査が長期化される恐れもあった。
    しかし事件現場近くに設置されていた監視カメラの映像を通じて全貌が明らかになった。キム
    容疑者は犯行から3日後に逮捕された。

    検察の関係者は、「多くの事件に接しているがあまりにも珍しいケース」とし、「精神異常者では
    ないのに、なぜこんな事をしたのか理解できない」と今回の事件を振り返った。

    キム容疑者は調査の過程で、「母親を思い出してやった」と供述した事が分かった。

    専門家は、犯行の目的が金銭ではなかった可能性が高いと分析した。

    京畿(キョンギ)大学犯罪心理学科のイ・スジョン教授は、「酒を飲んでいた事だけでは犯行の
    動機として十分な説明にはならない」とし、「最初から犯行の目的が金銭ではなく、別の事に
    あった」と推定した。

    ソウル北部地検刑事3部(部長検事=キム・ヨンゴン)は30日、80代の老女から金品を奪うため
    暴力を振るって性暴行したキム容疑者に対し、強盗障害および準類似強姦の疑いで拘束起訴
    したと明らかにした。

    キム容疑者は過去にも性暴行関連の犯罪容疑で裁判を受けている。去年9月に強姦・傷害
    容疑で裁判を受けたが、1審で無罪判決を受けた。

    キム容疑者に対する裁判は来月13日に開かれる。

    ソース:NAVER/ソウル=NEWSIS(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=003&aid=0006842569

    引用元: ・【韓国】「まさに獣」~80代の認知症老女を相手に猟奇的性暴行[10/30]

    【他の国でなら驚くが【韓国】「まさに獣」~80代の認知症老女を相手に猟奇的性暴行[10/30]】の続きを読む

    chosenjin


    1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 09:45:35.61 ID:???.net
    30日の午後11時5分頃、釜山(プサン)影島区(ヨンドグ)南港洞(ナムハンドン)の某屋上房
    (屋上に建てられた部屋)から、扇風機の過熱と推定される火事が起きた。

    この火事で、屋上房で寝ていたAさん(87歳・女)が煙を吸い込んで病院で治療を受けた。

    この火事で、壁掛け型扇風機1台と壁紙などを燃やし、32万ウォン(消防署推算)相当の
    財産被害を出して約10分後に鎮火された。

    警察は扇風機の過熱で火事が起きたと見て、正確な火事の原因を調査している。

    一方、この夜間の釜山地域の最低気温は26.4℃で、熱帯夜現象が現れた。

    ソース:NAVER/釜山=NEWSIS(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=003&aid=0005992164

    引用元: ・【韓国】「熱帯夜に扇風機が加熱して火事」~80代煙吸い込む(釜山)[07/31]

    【朝鮮じゃ扇風機も火病持ち【韓国】「熱帯夜に扇風機が加熱して火事」~80代煙吸い込む(釜山)[07/31]】の続きを読む

    chosenjin


    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/06/26(木)15:15:35 ID:???
    ソウル水色洞(スセクトン)一戸建て住宅で火…80代老人死亡


    24日午後9時48分頃、ソウル恩平区(ウンピョング)水色洞(スセクトン)のある多所帯住宅2階の台所で火事が起こって16分後に消えた。

    消防当局によればこの火で2階で一人で暮らしたイ某(84・女)氏が窒息して亡くなり、家の内部と家財道具が焼けて約625万ウォン(消防署推算)の財産被害が出た。

    警察は痴呆症状があるイ氏がガスレンジに食物を乗せてこれを忘れて火災が起きたと推定して正確な火災原因を調査中だ。

    遺族はイ氏が以前にも食物を乗せて火を消さなかったことがあったと述べたと警察は伝えた。

    25日午前4時40分頃には延世(ヨンセ)大学校内サムスン館地下1階サークル方で火事が起こって10万ウォンの財産被害を出して11分後に鎮火した。

    当時学生のパク某(27)さんが部屋で寝ていたが火事が起こるとすぐ外に避難して人命被害はなかった。

    消防当局はパク氏が寝て焼けた蚊取線香の火が机と床のゴミに燃え移ったと推定して正確な火災原因を調査中だ。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201406/dh20140625084528137790.htm

    引用元: ・【韓国】一戸建て住宅で火事…80代老人が死亡(ソウル)[06/25]

    【【韓国】一戸建て住宅で火事…80代老人が死亡(ソウル)[06/25]】の続きを読む

    chosenjin


    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/06/17(火)20:53:26 ID:???
    罠にかかった80代ハルモニ一日後に救助


    罠にかかったハルモニが一日後に救助されたことが一歩遅れて知らされた。

    17日、忠北(チュンブク)陰城(ウムソン)警察署ソルソン地区隊によれば去る14日午前9時40分頃、陰城郡(ウムソングン)遠南面(ウォンナムミョン)ハダンリのある山の下の畑近隣に設置されていた罠にかかったイ某(86)ハルモニを救助した。

    イ・ハルモニの家族は一日前である13日午前10時50分頃家を出て行ったイ・ハルモニがこの日中に帰宅しないので当日午後8時30分頃警察に申告した。

    警察はソルソン地区隊職員と機動打撃隊、自律防犯隊員など10人余りを動員して村の近隣を深夜12時まで捜索したがイ・ハルモニを探せなかった。

    翌日午前、キム・ジョンファン警衛などソルソン地区隊巡回査察要員は村周辺を再び捜索して近隣ガソリンスタンドに設置された防犯カメラがあるのを発見して録画映像をチェックした。

    これを通じてイ・ハルモニがガソリンスタンドから近隣山へ向かうのを確認して集中捜索に出て山の下畑に倒れているイ・ハルモニを発見した。

    当時イ・ハルモニは赤鹿を捉えようと設置しておいたと推定される罠にかかって脚などから血を流して疲れきった状態であった。キム警衛などは119に連絡してイ・ハルモニを近隣病院で搬送した。

    現在ハルモニの健康状態は良好だと知らされた。

    ソルソン地区隊関係者は「罠にかかって一日が過ぎた後に救助したがイ・ハルモニが元気な状態なので幸運」と話した。

    韓国日報(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201406/dh20140617111900137790.htm

    引用元: ・【韓国】罠にかかった80代ハルモニ(陰城)[06/17]

    【リアルに罠にかかる朝鮮獣 -【韓国】罠にかかった80代ハルモニ(陰城)[06/17]】の続きを読む

    chosenjin


    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/06/13(金)20:34:53 ID:???
    恐ろしい黄昏の戦争、殺人呼んだ
    「言い争いして腹が立って犯行犯した」自白したヤン某さん
    警察調査後拘束令状申請決定


    no title


    70代老人が自身より10余才上の80代を鈍器で殴って亡くなるようにした。忠北(チュンブク)鎮川(ジンチョン)警察署は鎮川郡(ジンチョングン)のある老人福祉施設で一緒に居住した同僚を亡くなるようにしたヤン某(70)さんに対して調査中だ。

    警察によればヤンさんはこの日午前8時30分頃、鎮川郡(ジンチョングン)梨月面(イウォルミョン)のある福祉施設で一緒に生活するオム某(83)さんと言い争いを行い、突然鈍器で数回殴って亡くなるようにした疑惑を受けている。

    ヤンさんは「オムさんが普段私に侮辱的な話をよくして、言い争いを行っている間に腹が立って犯行を犯した」と話した。ヤンさんは犯行30余分後、近くの陰城郡(ウムソングン)の派出署を訪ねて行って自首した。

    警察はヤンさんを相手に正確な事件経緯を調査した後、拘束令状申請の有無を決める計画だ。

    韓国日報(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201406/dh20140612180612137780.htm

    引用元: ・【韓国】「言い争いで腹が立って…」~鈍器で80代を殺害した70代(鎮川)[06/12]

    【ジジィになっても火病は治らないんだ…。 -【韓国】「言い争いで腹が立って…」~鈍器で80代を殺害した70代(鎮川)[06/12]】の続きを読む

    このページのトップヘ