まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:30代

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/03(日) 20:09:31.68 ID:CAP_USER
     1990年代初めに朝鮮日報に入社した当時、社内には「朝総連」という笑い話が広まっていた。30代になっても結婚できない記者たちに対して同僚が「朝鮮日報老総角(チ ンガー、未婚の男)連盟会員」とからかっていたのだ。当時「朝総連」で最も年齢が高く会長と呼ばれていた男性は38歳だった。

     わずか30年前、男性が30代になっても結婚していなければ、耳が痛くなるほど「老総角」と言われていた。30代の未婚男性が10人に1人もいない時代のことだ。1990年当時、男性の初婚年齢は平均27.8歳、女性は24.8歳だった。それがここ30年で結婚の風俗図が大きく変わった。2020年に行われた人口住宅総調査によると、30代男性で未婚者の割合が初めて50%を上回ったのだ(50.8%)。30代女性も3人に1人(33.6%)が未婚だ。30代の未婚割合がこれほど高くなったのは「晩婚」の流れが定着したからだろう。2020年の時点で韓国の平均初婚年齢は男性33.2歳、女性30.8歳だ。男性の初婚年齢は2003年に初めて30歳を突破し、16年には女性も30歳を上回った。

     結婚情報会社を経営する「韓方オンニ」と名乗るあるユーチューバーは「配偶者選択の際に女性が重視する六つのランキング」という動画を公開し、再生回数が非常に多くなっている。この6項目は「職業」「年収」「身長」「学歴」「自宅を持てるか」「男性の実家の経済力としゅうと・しゅうとめの老後準備」だという。身体的な条件の「身長」以外は全て「男性の経済力」が最も優先される今の世相の反映だ。この韓方オンニは動画の中で「わずか5年前まではそうでもなかったが、最近は住宅の購入があまりにも難しくなったので、結婚相手を紹介してほしいと訪ねてくる女性の80%が『その男は家を持っているか』を最初に聞いてくる」と語っていた。

    結婚が「必須」ではなく「選択」となった影響で、非婚ももはや逆らうことのできない流れになっている。女性は教育水準が高いほど結婚しない割合が高くなる。30歳以上の未婚女性の中で最も割合が高い学歴集団は「大学院卒業」だ。ただし男性は必ずしもそうではない。平均結婚年齢よりも少し年齢が高い30代後半(35-39歳)の男性は10人中4人が未婚だ。一人暮らしが好きで結婚しない男性もいるが、家庭を持つことが手に負えなくなり、結婚を諦めた男性もここ短期間で急増しているからだ。

     給料は安いのに、住宅価格と伝貰(チ ンセ=月払いするのではなく、まとまった資金を保証金として預ける賃貸住宅システム)の保証金は毎日のように高騰し、焦ってあちこちに投資した影響で天文学的レベルに膨らんだ20代と30代の借金。一人で子供を育てることが大変な育児負担。これらの悪条件が特に30代を「結婚できな孤独な世代」へと徐々に追い込んでいる。

    姜京希(カン・ギョンヒ)論説委員

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2021/10/03 17:17
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/09/30/2021093080072.html

    引用元: ・【萬物相】韓国30代男性の半分が未婚 [10/3] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【むしろ半数が結婚できることに驚きw【萬物相】韓国30代男性の半分が未婚 [10/3] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/08/13(金) 15:03:33.42 ID:CAP_USER
    ? 中央日報/中央日報日本語版2021.08.13 09:23

    シン氏(30)は、大学を卒業して3年が過ぎたが、まだ就職できていない。公共機関2カ所で働いた経歴があるが、それぞれ6カ月のインターンだった。 「正規職の就職がうまくいかないから、家にいることもできず、最低賃金だけどやむを得ずやった」と語った。今は公共機関への就職に必要な国家職務能力標準(NCS)の勉強をしている。シン氏は「コロナまで重なって民間企業への就職は完全にあきらめた。公企業の採用が出たら志願する方向で考えている」と述べた。

    12日、韓国統計庁国家統計ポータル(KOSIS)によると、先月30代の経済活動参加率は77.6%で、1年前と比べて0.5%ポイント下落した。過去1年間で唯一30代のみ、経済活動参加率が下がった。経済活動参加率は、就業者はもちろん、求職(失業)人口まで含まれる経済活動人口は、その年齢の人口に比べてどの程度かを示す指標だ。

    新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)発の雇用衝撃を乗り越え、他の年齢層は続々と経済活動を再開しているが、30代は例外だ。昨年より悪化した失業難に苦しんでいる。

    7月基準の30代の就業者数は、前年同月比12万2000人減少し、雇用率も75.3%と0.1%ポイント下落した。就業者数、雇用率が低下した年齢も10代(15歳以上)から60歳以上全体で30代しかなかった。

    単に仕事がないということだけが問題ではない。さらに悪い兆候は、30代を中心に「就職放棄者」が増えているという点だ。家事・育児・学業・疾病などの明確な理由もなく「ただ休んだ」と答えた30代の人口は先月29万2000人で、1999年の関連統計開始以来、史上最高値(7月基準)を記録した。年齢別に「休んだ」人口は、30代と60歳以上だけ増加した。「休んだ」人口自体は高齢者が多いが、増える速度は30代(前年比15.5%)が60代(6.5%)よりもはるかに早かった。働き盛りの年齢の30代が事実上、定年を迎える60代に劣らない求職無気力症に陥っているという意味だ。

    建国大学経営学科のユン・ドンヨル教授は、「コロナ禍以降、大きく増えた政府の公共勤労が20代の若年層、50代以上の高齢層に集中し、30代の雇用の空白がより目立って見える」とし「また、低賃金の短期の仕事を辞めて、本格的に正規雇用を探し始める年齢層は通常20代半ばから後半、30代だが、コロナ禍で彼らが好むような新規雇用が事実上ないも同然だ」と説明した。

    韓国企画財政部の関係者は、「政府の雇用供給には限界があるほかない」とし「結局、民間で良い職が大きく増えてこそ解決する問題だが、新型コロナはもちろん、産業構造の再編により良質の製造業などの雇用増加は今後も容易ではない状況」と述べた。

    若い層に不足している雇用は低所得と借金の泥沼につながっている。韓国銀行の「金融安定報告書」によると、昨年末基準で20~30代の所得に対する負債比率(LTI)は平均228.9%で、40~50代(223.2%)、60代(221.9%)を上回った。

    檀国(タングク)大学経済学科の金兌基(キム・テギ)名誉教授は、「青年対象の政府の雇用は短期バイトが多く、当座の雇用率指標を上げる用途にしかならない」とし「当座の若年層雇用率が低くなっても、実効性のある就業訓練に政府予算をより多く投入することが望ましい」と助言した。

    https://japanese.joins.com/JArticle/281868?servcode=300§code=300

    引用元: ・【韓国】韓国、就業者減少・就職放棄者最多の「危機の30代」 [動物園φ★]

    【ほんまアホやなwwww 【韓国】韓国、就業者減少・就職放棄者最多の「危機の30代」 [動物園φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/08/01(土) 12:25:43.42 ID:CAP_USER
    性的醜聞で「犬のクソ畑」より「自死」を選んだソウル市長

     韓国の文在寅大統領の支持率が下落している。大きな要因は2つ。ひとつは元秘書からセクハラで刑事告訴された現職のソウル市長が自殺した件だ。

     クリーンなイメージを打ち出してきた文政権だが、忠清南道知事や釜山市長、ソウル市長といった大統領に近い人たちが次々と性欲にかられて「逮捕」「辞職」「自殺」という結末を迎えている。

     これには文政権を支持してきた女性たちも呆れるしかない。

     もうひとつは「不動産政策」の失敗だ。ソウルへの一極集中で不動産の高騰が続いている。文大統領は「価格の正常化」を訴えてきたが、政権発足からソウルのマンション価格は1・5倍に上昇。中心部ではわずか1年で価格が2倍になったマンションもあるという。

     ここまで不動産価格が高騰した一番の原因は、投資目的で購入する人が多いからだ。韓国には伝貰という不動産賃貸システムがある。入居する際、家主にまとまった保証金を支払うもので、金額は物件価格の5~8割程度。日本円で数百万~数千万円になる。

     家主はこの多額の保証金を金融機関に預け、利息分を家賃収入としている。だから入居者は月々の家賃を支払う必要はなく、保証金は退去時に全額が返還される。古くからあるシステムだが、財力のある家主は多額の資金で次々と物件を購入し、次第に不動産は高騰していく。問題は政府高官や与党議員、公務員までが複数の不動産を所有し、利益を得ている点だ。

    ■賃貸も購入もかなわない

     若者は高額の伝貰が足かせとなり、賃貸マンションに入居できず、家庭を持っても分譲マンションを購入するのは難しい。まさに、「文政権のコンクリート支持層」と呼ばれる30代が裏切られた思いでいるのだ。

     政府はまず、複数の住宅を所有する公務員に対して、居住している家以外を売却させるための勧告を検討。だが首都機能移転の問題もあってソウル市と世宗市に家を構える公務員もいるのだから簡単ではない。

     次に不動産税の引き上げを発表。これがまた多くの国民の怒りを買っている。

     韓国には「凍えた足に小便」ということわざがある。凍えた足に生ぬるい小便をかけても一時しのぎにしかならず、結果的には害を与えるという意味だ。文政権にとって不動産への増税が“生ぬるい小便”にならないといいのだが。(児玉愛子/韓国ウオッチャー)

    2020年8月1日 9時26分日刊ゲンダイDIGITAL
    https://news.livedoor.com/article/detail/18665681/

    引用元: ・【凍えた足に小便】文在寅政権を直撃する不動産政策の失敗…コンクリート支持層の30代がソッポ [08/01] [新種のホケモン★]

    【なんという気持ちの悪いシステム 【凍えた足に小便】文在寅政権を直撃する不動産政策の失敗…コンクリート支持層の30代がソッポ [08/01] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/11/22(木) 15:02:26.40 ID:CAP_USER
    青年失業者100人のうち14人は、30代にも「失業状態」
    記事入力2018-11-22 14:38

    韓国で青年失業者が1000人増える場合、このうち146人は30代になっても失業状態に留まるという研究結果が出た。 韓国銀行研究は、これらの問題を解決するために職務・職業教育など労働政策に税金をもっと使わなければならないと提言した。

    22日キム・ナムジュ韓国銀行マクロ経済研究室の研究者は、「青年失業の履歴現象の分析」で労働政策の支出に積極的な国ほど失業青年後も続く現象が減少したと述べ説明した。

    以下略

    https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/read.nhn%3Fmode%3DLSD%26mid%3Dshm id1%3D101 id%3D047%26aid%3D0002209727&usg=ALkJrhj7XG9lrUP42-cLpiaRb5JSYWf1Eg

    関連
    【ヘル朝鮮】韓国の青年層の5人に1人が失業状態 ★3
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1542797878/

    引用元: ・【韓国】青年失業者100人のうち14人は、30代になっても「失業状態」

    【すばらしい国じゃないか【韓国】青年失業者100人のうち14人は、30代になっても「失業状態」 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2016/12/13(火) 19:13:13.39 ID:CAP_USER
    http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20161213003400882&domain=6&ctype=A&site=0100000000

    【世宗聯合ニュース】韓国統計庁が13日に発表した「仕事・家庭両立指標」によると、昨年、女性の平均初婚年齢が30.0歳となり、初めて30代になった。


     また15歳から49歳の女性の人口は1265万6000人で女性全体の49.5%だった。2002年以降、減少傾向にあるものの50%を割り込んだのは今年が初めて。

     晩婚化が進んだことで、昨年30~34歳の女性1000人が産む子どもの数は116.7人まで増えた一方で25~29歳では過去最低となる63.1人に減少した。

     昨年の出生数は43万8000人で前年比2985人(0.7%)増加した。

     15~49歳の既婚女性が望む子どもの数は平均で2.3人だった。

     また昨年10月現在、40代の既婚者は51.4%が共稼ぎで、50代の既婚者は51.7%が共稼ぎだった。

     18歳未満の子どもがいる家庭のうち、共稼ぎをしている夫婦は47.3%だった。

     子どもの年齢別に見ると、6歳以下の子どもがいる夫婦のうち38.1%が共稼ぎだった。7~12歳では51.6%、13~17歳では57.6%であった。

    ◇既婚女性の就労者のうち46%が退職経験
     昨年の就業率は男性が73.8%、女性が51.8%だった。

     15~54歳の既婚女性のうち、50~54歳の就業率66.1%で最も高かった。

     6歳以下の子どもを持つ女性の就業率は43.9%で前年(42.8%)より小幅上昇した。

     今年4月現在、15~54歳の既婚女性のうち、就職していない人は39.8%、就職していたが退職した女性は20.6%に達した。退職した経験がある女性は46.4%だった。

     退職した理由は結婚(34.6%)が最も多く、育児(30.1%)、妊娠・出産(26.3%)、家族の世話(4.8%)、子どもの教育(4.1%)と続いた。

     今年、公共機関や社員数500人以上の企業における女性就業者の割合は37.8%、管理職の割合は20.1%で増加した。女性管理職の割合が20%を超えたのは今回が初めて。

    ◇「家事の負担を公平に」認識は広がったものの、女性の負担が圧倒的
     2015年の週当たりの平均就労時間は43.6時間だった。男性が46.0時間、女性が40.4時間だった。

     共稼ぎの夫婦における2014年の男性の家事時間は5年前より3分多い40分だった。女性は6分減少した3時間14分だった。

     2016年に「家事の負担は公平にするべき」と考える人の割合は53.5%で、2年前(47.5%)より増加した。

     「家事は妻が主にする」と考える人の割合は43.8%で減少傾向が見られた。ただ実際に家事を公平に行っている人は男性17.8%、女性17.7%だった。

    引用元: ・【韓国】女性の晩婚化進む 平均初婚年齢が初めて30代に[12/13] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【まず整形の費用を貯め】韓国女性の晩婚化進む 平均初婚年齢が初めて30代に】の続きを読む

    このページのトップヘ