まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:1人当たり

    1: まぜるな!キケン!! 2020/06/07(日) 09:58:58.58 ID:CAP_USER
    聯合ニュースハングル記事
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=001&aid=0011660561&date=20200607

    成長不振にウォン安のせい... 22位を維持したが、日・伊と格差大きく

    (ソウル=聯合ニュース)銀行チーム=昨年、韓国の1人当たりのGDP(国内総生産)が、経済協力開発機構(OECD)加盟国のうち5番目に大きく減少したことが分かった。

    昨年ウォン基準名目GDP成長率が1%余りにとどまったうえ、ウォン/ドル為替レートも6%近く大きく上昇しドルベースではGDPが約5%も後ずさりたからだ。

    7日、韓国銀行によると、OECD 35カ国の(リトアニアを除く)の2019年度1人当たり名目GDPを調査した結果、韓国は3万1千632ドルで全体の22位水準だった。

    これは2018年(3万3千340ドル)比5%減少したこと、減少率が5番目に高かった。

    韓国より減少幅が大きい国はアイスランド(-8.1%)、ノルウェー(-7.7%)、チリ(-6.7%)、スウェーデン(-5.4%)だけだった。

    韓国の1人当たりのGDP減少額(1千658ドル)も、ノルウェー(6000 315ドル)、アイスランド(5000 895ドル)、スウェーデン(2千949ドル)、オーストラリア(2千199ドル)、ルクセンブルク(2千81ドル)に次いで、6番目に多かった。

    このように、1人当たりのGDPが相対的に多く減少したが、絶対的な金額ベースのランキングは、2018年のような22位を維持した。

    ちょうど20位の日本(4万286ドル)、21位のイタリア(3万3千146ドル)との格差が各5千846ドルと8千605ドルで、1千159ドル、1千465ドル増加した。

    一方、23位スペイン(2万9千598ドル)との差は2千957ドルで、減少した。

    このように、国際比較でも、韓国の1人当たりのGDP減少が目立つように明確なのは、何よりも昨年ウォン表示名目GDP成長率が1.1%(1千898兆2千億→1千919兆ウォン)に2018年の3.4%(1千835兆7000億→1千898兆2000億ウォン)より大きく低くなったからである。

    またウォン安でウォン/ドル為替レートが昨年平均5.9%も走りながら米国ドル基準、韓国の名目GDPは4.6%(1兆7千252億ドル→1兆6千463億ドル)や後ずさりした。

    同じ理由で2019年ドル基準の1人当たりの国民所得(GNI・ 3万2千115ドル)も2018年(3万3千564ドル)より4.3%減少した。金融危機当時、2009年(-10.4%)以来10年ぶりに最大の減少率である。

    名目GNIは国民全体が国内外で稼いだ賃金・利子・配当等のすべての所得を合わせたものである。物価が反映された名目GDPに韓国人が海外で稼いだ所得を加えて、国内での生産活動に参加した外国人に支給した収入を差し引いて計算する。1人当たりのGNIは、これを総人口で割った値である

    より憂慮のは、今年のコロナ19事態によってマイナス成長に陥って原画切り下げ(ウォン/ドル為替レート上昇)傾向が続けば、韓国1人当たりのGNIが2017年以来、3年ぶりに先進国の象徴指標である「3万ドル」の下に再び落ちる可能性があるという点である。

    韓国銀行は今年名目GDP成長率を-1%と推定しつつ、ここに為替まで年間5%程度減と、1人当たりのGNIが3万ドルを下回ることができると見ている。

    引用元: ・【韓国】1人当たりのGDP、昨年OECDの5番目に多く減少…日本との格差広がる[06/07] [シコリアン★]

    【本格的ガチンコに突入なら終わりだ】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/03/03(火) 12:48:12.11 ID:CAP_USER
    釜山の戡蛮埠頭と神仙台埠頭にコンテナが積まれている。ソン・ボングン記者
    釜山の戡蛮埠頭と神仙台埠頭にコンテナが積まれている。ソン・ボングン記者

    昨年の実質国民総所得(GNI)が0.3%増加するのにとどまったことがわかった。通貨危機の影響を受けた1998年の7.7%減以降で最も低い数値だ。ドル基準では名目国内総生産(GDP)と名目GNIともにマイナス成長を記録した。

    韓国銀行が3日に発表した2019年10-12月期と年間国民所得(速報値)によると、2019年の名目GDPは1914兆ウォンだった。前年比1.1%増えた。だがドル基準ではマイナス4.6%と後退した。ドル高による影響だ。名目国民総所得(GNI)は1.7%増加した。1人当たりGNIは3735万6000ウォンで前年比1.5%増加した。だがこれもドル基準では3万2047ドルで前年比4.1%減少した。1人当たりGNIは国民が国の内外で稼いだ総所得を人口で割った統計だ。国民の生活水準を把握する指標として使われる。

    昨年の実質GNIは1年前より0.3%増えた。21年来の最低水準だ。実質GDP成長率の2.0%を大きく下回るというのは所得の実質購買力が落ちているという意味だ。


    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/263232?servcode=300&sectcode=300

    2020.03.03 11:57

    【コロナ関係無しでこれ【韓国】昨年の1人当たり国民所得増加率マイナス…1998年通貨危機以降で最低 ドル基準ではGDPとGNIともにマイナス成長[3/3]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/30(月) 11:18:32.70 ID:CAP_USER
    韓経:韓国の1人当たり金融資産3900万ウォン…米国の5分の1に満たず
    2019年09月30日08時34分
    [?韓国経済新聞/中央日報日本語版]


    昨年の韓国の1人当たり純金融資産規模が平均3900万ウォンという調査結果が出た。主要国で20番目水準だ。純金融資産は現金、銀行預金、保険・年金受領額、株式など総金融資産から負債を差し引いた金額だ。

    ドイツの保険会社アリアンツグループが29日に刊行した「アリアンツ・グローバル資産報告書」によると、昨年の韓国人1人当たり純金融資産は2万9719ユーロ(約3890万ウォン、約350万円)となった。前年比2.2%減った数値だ。韓国は調査対象53カ国のうち20位で、昨年の21位より1段階上がった。

    調査対象国のうち1人当たり純金融資産が最も多い国は米国で、1人平均18万4411ユーロだった。昨年1位だったスイスは17万3838ユーロを記録し2位に押し出された。米国は昨年に比べ1人当たり純金融資産規模が1.7%減ったがスイスは2.4%減少した。

    シンガポールが10万370ユーロで3位だった。台湾が9万7850ユーロ、オランダが9万7345ユーロと続いた。日本は前年比1.7%減の9万6308ユーロで6位にとどまった。中国は1万395ユーロで34位だった。世界の1人当たり純金融資産は2万3330ユーロだった。

    負債を含む世界の家計総金融資産は172兆5000万ユーロで前年同期比0.1%減った。2008年の金融危機以降で初めてだ。

    米国と中国の貿易戦争、英国の欧州連合(EU)離脱。各種地政学的リスクの高まりなどで世界の金融市場の不確実性が大きくなった余波と説明される。先進国と新興国とも総金融資産がそれぞれ0.4%と0.1%減った。先進国と新興国で同時に金融資産が減少したのはアリアンツの調査開始以来昨年が初めてだ。

    アリアンツ首席エコノミストのマイケル・ハイゼ氏は「世界の貿易緊張関係によりグローバル市場経済の規則が揺れ各国の金融資産が打撃を受けた」と分析した。

    世界の人口のうち資産規模上位10%が世界の純金融資産の約82%を保有していた。

    https://japanese.joins.com/article/077/258077.html?servcode=300&sectcode=300

    引用元: ・【韓国】韓国の1人当たり金融資産、日本の31%

    【まだまだ金持ってるじゃぁんw 【韓国】韓国の1人当たり金融資産、日本の31% 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/04/03(水) 20:17:47.17 ID:CAP_USER
    ◆韓国、「国家債務」も史上最大…「2060年1人当たりの債務は2億7500万ウォンに」

    「国家負債」とともに韓国政府が必ず返済しなければならない「国家債務」も昨年史上最大を記録した。
    政府が2日に審議議決した「2018会計年度国家決算報告書」によると、昨年中央政府と地方政府の国家債務は対前年比20兆5000億ウォン(約2兆円)増となる680兆7000億ウォンにのぼることが分かった。

    昨年の総人口で割ると1人当たり1319万ウォンの借金を抱えていることになる。
    韓国の対国内総生産(GDP)比では38.2%で、前年と同じ水準だ。

    「国家負債」と「国家債務」は異なる概念だ。
    国家負債は財務諸表上における未確定の債務で、すぐに返済しなければならないものではない。

    反面、国家債務は満期が決まっていて、利子の支給が伴う国・公債および借入金などで構成されていて、政府に返済義務がある。
    すなわち国家債務からは国家負債に含まれる「国家が今後支給する可能性が高い金額」は抜けている。

    経済協力開発機構(OECD)主要国家と比較すると、韓国のGDPに対する国家債務水準は良好ほうだ。
    米国・日本・フランス・英国などはこの比率が100%を超えている。

    問題は少子高齢化によって福祉関連支出が増えて国家債務が今後急増するという点だ。
    国会予算政策処は2016年に発刊した報告書「2016~2060年長期財政展望」で、人口減少および高齢化にともなう歳入減少や福祉支出増加などにより、国民1人当たりの国家債務が2016年約1300万ウォン水準から2060年約2億7500万ウォン(2016年現在価値で約5500万ウォン)に増えると予想した。

    これを租税負担の主体である生産可能人口で計算すると2016年約1700万ウォンから2060年約5億5000万ウォン(2016年現在価値で約1億1000万ウォン)に増える。
    この報告書が2011年人口展望に基づいて分析している点を勘案すると、1人当たりの国家債務はこれよりも多くなる可能性がある。

    政府も悩みが大きい。
    企画財政部のアン・イルファン予算室長は最近、「2020年度予算案編成および基金運用計画案作成指針」を説明する席で、「我が国の国家債務は他国に比べて良好な水準だが、国家債務の増加が速まる可能性に備える必要がある」と明らかにした。

    中央日報 2019年4月2日 16時45分
    http://news.livedoor.com/article/detail/16255807/

    引用元: ・【韓国】国家負債とともに国家債務も史上最大…2060年1人当たりの債務は2億7500万ウォンに[04/03]

    【外貨建ての借金は、きついぞーーー【韓国】国家負債とともに国家債務も史上最大…2060年1人当たりの債務は2億7500万ウォンに[04/03] 】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/02/15(水) 20:43:53.38 ID:CAP_USER
    韓国人1人当たりの水産物消費量が世界で最も多いことが分かった。

    韓国海洋水産部は国連食糧農業機関(FAO)が発表した統計資料「2016世界水産養殖現況(The State of World Fisheries and Aquaculture)」を引用して、韓国国民1人当たりの年間水産物摂取量が58.4キロ(2013~2015年基準)で、主要国のうちで1位を占めたと12日、明らかにした。

    2位は世界最大のサーモン輸出国であるノルウェーで、1人当たり年間53.3キロを記録し、次いで日本(50.2キロ)、中国(39.5キロ)、ベトナム(35.4キロ)などとなった。

    米国は23.7キロ、EUとロシアはそれぞれ22キロ、22.1キロだった。

    海洋水産部は統計を引用して所得水準が高いほど水産物の摂取量が多いことが明らかになったと説明した。

    1人当たりの年間平均摂取量は、経済協力開発機構(OECD)加盟国で24.7キロ、先進国で22.7キロ、開発途上国で19.6キロ、最貧国で13.2キロなどだった。

    中央日報日本語版 2017年02月14日07時05分
    http://japanese.joins.com/article/725/225725.html

    引用元: ・【韓国】1人当たりの水産物消費量が世界1位は韓国人、日本人の水産物の摂取量を上回る…1人当たり年間58キロ[2/14] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【どこから調達してんだよ】1人当たりの水産物消費量が世界1位は韓国人、日本人の水産物の摂取量を上回る】の続きを読む

    このページのトップヘ