1: ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c 2016/05/25(水)17:53:42 ID:rWo

一部を抜粋

環境部は23日、「昨年5月から11月まで共同住宅22カ所、一戸建て住宅4カ所、集合住宅4カ所の台所で
料理する時に発生する汚染物質を調査した結果、焼き物や炒め物、揚げ物料理はもちろん、スープや
チゲ(鍋物)を作る時にも高濃度の粒子状物質が排出されることが確認された」と明らかにした。特
に焼きサバは「非常に悪い」の22倍に達する2290マイクログラムの粒子状物質のほか、発がん性物質
「ホルムアルデヒド」が324マイクログラム、「揮発性有機化合物」が40.13マイクログラム排出され
た。

 環境部の独自実験によると、サバを焼く時、換気扇をつければ台所にたまる粒子状物質が3分の1程
度(741マイクログラム)に減り、窓を開ければ約7%(176マイクログラム/立方メートル)にまで減
少した。環境部は▲料理の前後は換気する ▲料理をする人はマスクを着用する ▲お年寄りや子ども
は料理中にドアを閉めて部屋からでないように、と勧告した。

ペ・ジュンヨン記者

省略部の詳細はソースで
Chosun online 朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/05/24/2016052401030.html

【韓国】PM2.5排出量、正確な統計を出せない韓国[5/24]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1464166149/
【韓国】尋常でない粒子状物質…韓国の大気質180カ国中173位[5/16]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1463488519/

引用元: ・【韓国】サバ焼くと基準値22倍超のPM2.5が発生=韓国環境部調査[5/24]

【「鯖を焼くと危険物質が出るので、窓をあけましょう」韓国環境部】の続きを読む