まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:高利貸し

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/03/26(木) 12:21:57.60 ID:???.net
    ソウル西部署は25日、急な資金が必要になった人に最高で年3650%という高金利で融資を行った
    無登録の貸金業者H容疑者(39)ら2人を貸金業登録・金融利用者保護法違反の疑いで逮捕した。

    H容疑者らはフリーペーパーの広告を見て連絡してきたAさんに80万ウォン(約8万7000円)を融資し、
    元金から40万ウォン(約4万3000円)をあらかじめ利息として差し引き、年3650%に相当する利息を
    受け取るなど、2013年4月から先月16日にかけ、172人に4000万ウォン(約434万円)を貸し、利子
    として1億7673万ウォン(約1919万円)を受け取り、1億7533万ウォン(約1904万円)の不当利得を
    得た疑い。

    無登録貸金業者の場合、年利は25%が上限だが、H容疑者らは年1210-3650%、平均3100%
    というとてつもない高金利を受け取っていた。

    H容疑者が返済が遅れると、被害者の家族や知人に1日に10回以上電話をかけ、「入金がなければ、
    うちのやり方で処理する。こういう借金がどれだけ怖いか見せてやる」などと脅していた。

    被害者の大半は、運転資金が急に必要になった零細業者や若い女性、信用不良者だったという。

    捜査関係者は「貸金業者から融資を受ける場合、登録業者かどうか確認すべきだ。金融監督院の
    ウェブサイトの利息計算機で法定金利を上回っていないかどうか確認できる」と指摘。

    同関係者はまた「貸金業者の取り立てで脅迫などがあった場合には、迷わず警察に届けてほしい」
    と呼び掛けた。

    ソース:NEWSIS/朝鮮日報 2015/03/26 10:58
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/26/2015032601536.html

    引用元: ・【韓国】最高年利3650%、高利貸しで172人被害[03/26]

    【借りる奴がいるってのが凄い 【韓国】最高年利3650%、高利貸しで172人被害[03/26]】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 11:58:41.18 ID:???.net
    30代の税務署職員が売春業店舗で知り合った女性に金銭を貸し付け、これを理由に
    『性奴隷覚え書き』を作成、性的関係を強要した疑いで警察の調査を受けている。この男は
    女性が会ってくれないとし、国税庁の税務ネットワークを通じて女性の個人情報を得た後、
    「売春してる事を知らせる」と脅した疑いも受けている。

    (写真)
    no title


    大田(テジョン)地方警察庁などによれば、忠北(チュンブク)の某税務署に勤めるA(30代)
    が、売春業店舗の従業員のBさん(30代)と初めて知り合ったのは去る2012年の冬だった。
    客と従業員として知り合ったが、Aが頻繁にBさんの店に通いながら少しずつ距離が近く
    なった。

    ある日AはBさんから借金の利子に関する悩みを聞き、これにAは、「自分がお金を貸して
    あげる」と提案した。Bさんは2013年7月から最近まで数回にわたりAから4000万ウォン
    余りを借りて、毎月元金と年間40%に達する利子を返すという内容の借用証を書いた。
    また、「適時に元金と利子を返せない場合、一日中Aさんの側にいて願いを聞き入れる」
    という内容の覚え書きも書いた。

    その後Aは覚え書きの内容を口実に、Bさんが1日でも金銭を適時に返済できなければ
    性的関係を要求した。このようにして1ヶ月に6回も性的関係を持つなど、1年6ヵ月余りの
    間に26回も性的関係を持った事が分かった。

    また電話と電子メールを通じ、「一生奴隷として暮すと言わなかったか」とか、
    「島に売られたいのか、奴隷は言う通りにすればいい」と脅迫した。

    この過程でAは国税庁の税務ネットワークに接続して、Bさんの個人情報を無断で閲覧
    した事が分かった。性的関係を拒否して会わないとAはBさんに対し、「お前の家族が
    どこに住んでいるのか知っている」、「売春している事を家族に暴露する」と脅した。

    Bさんは相次ぐAさんの脅迫と性的関係の強要に対する拒否感で、最近になって性的
    暴行相談センターで相談を受け、警察にAを申告した。警察の調査でAは性的関係を
    結んだ件、国税庁の税務ネットワークに接続してBさんの個人情報を得た件などは
    認めた。ただ性関係を強要した容疑などに関しては否認した事が分かった。

    一方、双方の意見を全て聞いて現場の調査を終えた警察は、早期のうちにAに対して
    強要罪と個人情報保護法違反などの疑いを適用、起訴意見で送致する計画だ。

    ソース:NAVER/eデイリー(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=018&aid=0003170631

    引用元: ・【韓国】「税務署職員が売春女性に高利貸し」~性奴隷強要に脅迫まで・・・[01/29]

    【韓国女衒の悪どさは昔も今もかわらない 【韓国】「税務署職員が売春女性に高利貸し」~性奴隷強要に脅迫まで・・・[01/29]】の続きを読む

    このページのトップヘ