まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:首相

    1: まぜるな!キケン!! 2022/05/05(木) 08:10:26.72 ID:CAP_USER
    韓国の現文在寅政権は『CPTPP』※に加盟申請を行うと決めましたが、実際の申請と交渉については次期政権に丸投げ――となります。

    で、次期尹錫悦(ユン・ソギョル)政権がどうするか……なのですが、これは加盟する方向になります。というのは、大統領選挙の最中から、尹錫悦(ユン・ソギョル)さんが『CPTPP』促進を公言していたので間違いありません。

    日本は迎え撃つ必要がありますが、次期尹政権のNo.2になる人物が興味深い発言を行ってます。

    尹政権の初代首相に指名された韓悳洙(ハン・ドクス)さんです。

    韓悳洙(ハン・ドクス)さんは、国会で人事聴聞会にかけられているのですが、2022年05月03日、その席上、次のような発言をしています。

    「韓国が経済的に孤立し、遅れをとる可能性があるという問題をどのように克服するか」との質問に対し、『CPTPP』を念頭においての回答です。

    「対外開放問題は私たちの全体的な経済領土を増やすこと」

    「多くの国が出席する多国間の自由貿易から私たちが落ちると本当に不利になる」

    「積極的に参加して私たちが成長する一つの動力を維持しなければならない」

    「韓国が抜ければ一番得をするのは恐らく日本だろう」

    韓首相候補は、多国間の貿易協定を結ぶのは「経済領土を増やすこと」と考えている模様です。

    注目はやはり、『CPTPP』に韓国が入らないと日本が最も得をするという発言です。

    『CPTPP』の協定内容について、日本国 経済産業省は以下のように述べています。

    (前略)
    TPP協定の高い水準を維持しつつもTPP11に参加している国が全て合意できる内容にするという、バランスの取れた協定内容となっている。

    TPP11の発効によって、モノの関税だけでなく、サービス、投資の自由化を進め、さらには知的財産、電子商取引、国有企業の規律、環境など、幅広い分野で21世紀型のルールを、アジア太平洋に構築し、自由で公正な巨大市場を作り出すことが期待される。
    (後略)

    ⇒参照・引用元:『日本国 経済産業省』公式サイト「メガFTAの進展(CPTPP、日 EU・EPA、RCEP)等」

    加盟国がそれぞれに利益が享受できるよう「自由で公正な巨大市場を作り出す」のが目的です。

    「日本が最も得をする」などというのは、いかにもさもしい発言です。

    韓国は「日本に得をさせるのが嫌だから」などという浅はかな了見で加盟を申請するのでしょうか。それなら加盟申請など出さないでほしいものです。

    ※『CPTPP』はComprehensive and Progressive Agreement for Trans-Pacific Partnershipの略。アジア太平洋地域における経済連携協定。

    (吉田ハンチング@dcp)

    https://money1.jp/archives/79660
    前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1651671514/

    引用元: ・韓国の次期首相「CPTPPから韓国が抜けると日本が一番得する」★4 [5/5] [昆虫図鑑★]

    【加入もしてないうちから - 韓国の次期首相「CPTPPから韓国が抜けると日本が一番得する」★4 [5/5] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/02/23(水) 08:42:44.93 ID:CAP_USER
    韓国の金富謙首相が22日、外国メディアと記者会見し、日本との歴史問題について「対話が至急必要だ。両国の指導者は未来の世代のため努力しないといけない」と訴えた。

    韓国では3月に大統領選が行われ、5月には新政権が発足する。金氏は「現政権で解決できなくても次政権での解決を期待したい」と述べた。

    金氏は「歴史問題に関する判決と貿易対立は(日韓の)宿題だ」と話した。

    2018年に韓国最高裁が日本企業に元徴用工への賠償支払いを命じた判決や、19年の日本政府による対韓輸出規制強化を指すとみられる。

    判決について、日本政府は日韓請求権協定違反と反発。一方、韓国では輸出規制は「報復」と受け止められた。

    2022/02/22 18:31
    https://www.sanspo.com/article/20220222-R2SF5G3JTBKDFCH3QG3SPPLCHY/

    前スレ
    【韓国首相】日本との歴史問題について「対話が至急必要」 [02/22] ★3 [動物園φ★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1645541451/

    引用元: ・【韓国首相】日本との歴史問題について「対話が至急必要」 [02/22] ★4 [昆虫図鑑★]

    【何回もやってきた 【韓国首相】日本との歴史問題について「対話が至急必要」 [02/22] ★4 [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/07/14(水) 17:09:06.60 ID:CAP_USER
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7a08f1ca8304fc3368b0a9ff57bba2b15faab9f6

    ぎこちない笑み、和気あいあいとした各国首脳のそばで気まずそうにしている姿…

     先月、英国コーンウォールで開かれた主要7カ国(G7)の首脳会議での菅義偉首相の姿だ。これを見た日本人の間でこのような疑問が出てきた。「はたして現在の日本にG7にいる資格があるのか?」

    【関連写真】この記事の写真をもっと見る

    日本がG7の資格がないとすれば、その理由は何か?米国を中心としたG7諸国が中国に対抗する代案として民主主義と自由経済を旗印に掲げる中、日本はその重要なサミットで「東京オリンピックに選手団を派遣してくれ」としか言えなかったというのが会議を見ていた彼らの印象だという。

    その裏には、日本が民主主義国家の形式を整えただけで、過去に復興を導いた権威主義からはまだ抜け出せていなかったという問題意識がある。

    まず、過去の日本にG7への参加資格があったのかを振り返ってみると、そんな側面がみられる。日本が初めて主要国首脳会議に参加したのは1975年である。当時はG7ではなく、G6(米国、英国、フランス、ドイツ、イタリア、日本)であり、アジアで唯一の参加国が日本だった。

    日本は先進国としての評価を得るまでイベントを積極的に活用した。先立って日本は第二次世界大戦後の1964年、東京オリンピックを開いて敗戦国からの復興を知らせ、1968年には旧西ドイツを抜いて、国民総生産(GNP)2位の経済大国になった。1970年に開かれた大阪万博では観客6400万人を動員し、日本経済の成長を助けた。

    この時代の日本人を表す言葉あった。まさに「ウサギの家に住んでいる猛烈サラリーマン」である。先進国の中での住宅環境が悪い日本を皮肉った言葉で、他の国よりも少なくとも2倍は高い収入を得てもよくない家に住み、企業にすべてを捧げる日本人という意味だ。

    それもそのはず、当時の日本は「日本株式会社」と呼ばれるほどだった。日本という会社を成長させるためには民と官、企業の誰もがそうだった。皆が株主であるわけだ。その頃の日本は米国に追いつくことができるという雰囲気の中で、個人の成長は会社の成長だとして必死に働く国であった。

    このような成長は、権威主義を伴った。個人より国を優先し、公共の目標のためには私的なことは後回しにする雰囲気が形成された。自由に意見を述べ、違いを狭めていくという民主主義の大原則は守られなかった。日本の民主主義は「表面的民主主義」に転落したという指摘があるのが日本社会の現状だ。

    象徴的な事例が、東京オリンピック開催をめぐる日本政府の意思決定プロセスである。4回も続いた緊急事態発令に疲れた国民が反発して、オリンピックを強行すればコロナが手に負えない程拡散するだろうと専門家が警告したが、「人類がコロナに勝利したという証拠として、東京オリンピックを開く」という菅首相の耳には聞こえなかった。

    見知らぬG7首脳の前では消極的な態度をとった菅首相は、普段は不快感を現わすことに躊躇しないという。オリンピックを中止しなければならないという専門家の意見には、「自分が首相だと思っているのか」とカッとしてコロナ感染者数の厚生労働省のレポートを机の上に投げてしまうほどだ。

    誰も最高決定権者の決定に逆らわない状況は、自然と機会費用を育てた。もちろんオリンピックが複雑な利害関係に縛られた開催であり、中止の合意をするのは難しい状況であることは確かだが、こんな時こそ客観的な基準を設けて開催するかどうかを判断すべきだという指摘が出ている。

    東京オリンピックを通して2011年の東日本大震災10年後の日本の復興を世界に知らせるのは、小学生の時に1964年東京オリンピックを感銘深く見た安倍晋三元首相の夢であり、高校生の時の菅首相の目標でもある。日本が「よかった昔の時代」を懐かしむようになってからだいぶ時間が経った。日本で2001年に公開された「クレヨンしんちゃん:オトナ帝国の逆襲」では、20世紀復帰プロジェクトの一環として1970年の大阪万博が登場する。子供のようになってしまった大人の姿が恐ろしく描かれる。

    映画は「未来が暗いなら、過去の栄光にとどまるほうがいいか」と尋ねる。2025年は主要国首脳会議の開催50周年である。2021年の東京オリンピックの開催をめぐる日本政府の意思決定プロセスは、2025年にも日本がG7に参加する資格があるかという疑問を投げかけている。

    引用元: ・【韓国報道】各国首脳のそばで気まずそうにしている菅義偉首相の姿… 日本にG7の資格があるか[07/14] [ろこもこ★]

    【場違いの韓国が居た方が滑稽【韓国報道】各国首脳のそばで気まずそうにしている菅義偉首相の姿… 日本にG7の資格があるか[07/14] [ろこもこ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/07/08(木) 13:07:32.04 ID:CAP_USER
    追加補正予算案関連施政演説だったが、予算案に先立ち長く説明したのは新型コロナウイルス第4波の状況だった。
    この日の新規感染者数は午前0時基準1275人で、昨年1月20日に韓国で新型コロナウイルス感染者が発生してから最も多かった。

    金富謙(キム・ブギョム)首相は8日午前10時に国会本会議での施政演説を通じ、
    「この1年半の間に苦労して積み重ねてきた韓国の防疫が絶体絶命の分岐点に立っている。
    特に首都圏の状況が深刻だ。非常に懸念される状況」と話した。

    金首相は「政府はこれ以上引き下がれないという覚悟で社会的距離確保の最高段階まで検討している」と話した。
    https://japanese.joins.com/JArticle/280556?servcode=200§code=200

    【社説】防疫緩和を急いで新型コロナの第4次流行をもたらした=韓国
    https://japanese.joins.com/JArticle/280555?servcode=100§code=110

    引用元: ・【K防疫】 韓国首相 「絶体絶命の分岐点に立っている」 [影のたけし軍団ρ★]

    【もう致命傷だから気にすんな 【K防疫】 韓国首相 「絶体絶命の分岐点に立っている」 [影のたけし軍団ρ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/05/06(木) 20:26:16.53 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国の金富謙(キム・ブギョム)首相候補は6日に開かれた国会の人事聴聞会で、日本政府が東京電力福島第1原発の処理済み汚染水の海洋放出を決定したことについて、「隣国に被害を与えるだけでなく地球全体を汚染するとんでもない行為」とし、「太平洋沿岸の周辺国との協力を通じ、(日本政府に)圧力を加え続けていく」と述べた。

     また「韓国政府は国民の生命と漁業関係者の生計を守るために徹底的に検査を続け、安全性を保障しなければならないと考える」と強調した。 

     日本政府を国際海洋法裁判所に提訴する案については、「最終段階まで行けるかという問題とは別に、国際的な注意喚起の努力を続けなければならない」と指摘した。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/05/06/2021050680180.html

    引用元: ・【韓国】次期首相候補 日本の海洋放出「圧力を加え続ける」[05/06] [マカダミア★]

    【バカの見本だ 【韓国】次期首相候補 日本の海洋放出「圧力を加え続ける」[05/06] [マカダミア★]】の続きを読む

    このページのトップヘ