まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:韓流ドラマ

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/09/29(木) 11:47:44.58 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国の産業通商資源部と大韓貿易投資振興公社(KOTRA)は28日にソウル市内で、韓流ドラマを活用した海外マーケティングを希望する中小企業を対象とした説明会と商談会を開催した。KOTRAなどが29日、明らかにした。

    no title

    中小企業を対象とした説明会の模様=28日、ソウル(聯合ニュース)

     商談会には、女優イ・ヨンエと俳優ソン・スンホンが主演するドラマ「師任堂(サイムダン) 色の日記」をはじめ、「浪漫ドクター キム・サブ」(原題)、「花郎:ザ・ビギニング」(原題)、「朝鮮猟奇恋愛史-猟奇的な彼女」(仮題)など今後放送が予定されているドラマ6作品の関係者が出席した。これらのドラマは韓国だけでなく中国や東南アジアでの放送も決まっている。

     会場ではドラマ関係者が中小企業70社と1対1の商談を行った。作品内に商品やサービスなどを登場させるプロダクト・プレイスメント(PP)による宣伝が最終的に決まった場合は中小企業振興公団の「中小企業製品間接広告支援事業」を通じ、広告費用の50%が支援される予定だ。

     また、ドラマが輸出され海外でヒットした際は、現地のKOTRAの貿易館を中心に海外市場調査、ドラマに登場した商品の展示および商談会の開催、現地のインターネット通販サイトへの出店などの支援も行われる。

     KOTRAの金斗寧(キム・ドゥヨン)戦略マーケティング本部長は「全般的な輸出不振にもかかわらず昨年は韓流による文化コンテンツの輸出が前年比13.4%増加した。今回のような商談会を拡大し、中小企業製品の海外進出に向け韓流を積極的に活用するよう支援する」と述べた。

    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/09/29/0200000000AJP20160929001800882.HTML

    【韓流ドラマが海外に韓国商品を宣伝。公団が費用を支援】の続きを読む

    nakamaware


    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/10/01(水) 18:18:27.64 ID:???.net
     「継承者たち」「星から来たあなた」などが中国で一世を風靡した韓流ドラマだが、最近はその人気に陰りが見え始めている。
    28日付で時代商報が伝えた。

     ついこの間までは韓国のイケメンや美女がスクリーンを占拠していた中国だが、最近は韓流人気に陰りが見え始めている。
    動画サイトの韓流ドラマのアクセス数は減少傾向に転じ、すっかり落ち目に。「スリーデイズ」であろうと、「大丈夫、愛だ」であろうと、
    韓流ドラマが再びブームを巻き起こすことは難しそうだ。

     そのせいで、韓流ドラマを中国語に翻訳する「字幕組」のメンバーも失業状態に陥っている。「今は人気の韓流ドラマが減り、
    リアルタイムで翻訳する必要がなくなった。もともと儲かっている業種でもないので、必要なくなればそのままやらなくなるだけ」と話している。

    (編集翻訳 小豆沢紀子)

    Yahoo!ニュース XINHUA.JP 9月30日(火)21時33分
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140930-00000035-xinhua-cn

    引用元: ・【小豆沢紀子】中国国内における韓流ドラマの人気に陰り、「字幕組」も失業状態に―中国紙[09/30]

    【順調に日本と同じ道を辿ってるなw 【小豆沢紀子】中国国内における韓流ドラマの人気に陰り、「字幕組」も失業状態に―中国紙[09/30]】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 22:51:11.00 ID:???.net
    K-POP、アジアで人気健在 韓流ビジネス最前線

    男性ボーカルグループ、BIGBANG(ビッグバン)が閃光(せんこう)の中から現れると、
    大きな歓声があがった。今春、ソウルの繁華街、東大門にコンサートホール、Klive
    (クライブ)が開業した。ステージで歌い踊るK-POPスターたちは、実はホログラム技術を
    活用した3D映像だ。

    Kliveのワンステージは約30分で、人気の女性グループ、2NE1(トゥエニィワン)、
    「江南スタイル」で世界的ヒットを飛ばしたPSY(サイ)も登場する。ステージのスターが
    いきなり消えたり、宙に浮いてみせたり。リアルなコンサートではありえない演出に、観客らは
    「まるで目の前にいるみたい」「すごい迫力」と声をそろえた。

    Klive入場者の半数はアジア各国からの観光客だ。日本における韓流、K-POP人気は
    一山越えた感があるが、その穴を埋めるように、中国からの観客が急激に増えているという。
    2013年に韓国を訪れた日本人は275万人で前年比22%減った。日韓関係の悪化や円安・ウォン高
    などが背景にある。一方で同年に訪韓した中国人は433万人、同53%増と右肩上がりだ。Klive
    運営会社の李美蓮(リ・ミヨン)氏は「今後は、中国のC-POPなどと連携していきたい」と、
    新たなビジネスチャンスを虎視眈々(たんたん)と狙う。

    韓国コンテンツ産業の輸出額は2013年、52億3200万ドルで前年比約9%増える見込み。韓国経済の
    苦戦は目立つものの、韓流ドラマやK-POPなどエンターテインメント産業はまだまだ元気――。
    Kliveで飛び交うアジア各国の言葉を聞きながら、そう実感した。(映像報道部 斎藤一美)

    http://www.nikkei.com/article/DGXZZO74436460Y4A710C1000000/

    引用元: ・【K-POP】日経「K-POPや韓流ドラマはまだまだ元気。Kliveでそう実感した」[8/3]

    【日経がそういうんなら既に終わったって事やな 【K-POP】日経「K-POPや韓流ドラマはまだまだ元気。Kliveでそう実感した」[8/3]】の続きを読む

    このページのトップヘ