まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:韓流

    1: まぜるな!キケン!! 2020/08/26(水) 11:47:07.20 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title

    ▲ 日本のK-POPガールズグループNiziUのリマが、戦犯起業家の曾孫という議論に苦しんでいる。
    _______________________________________________________

    「日本の戦犯企業の曾孫が、K-POP(Kパプ)ガールズグループのメンバーだって?」

    日本の某芸能メディアは今月25日、、ガールズグループNiziU(ニジュ)のメンバーのリマの父であり日本の有名ラッパーであるZeebra(チブラ)の不倫を報道した。これを相次いで報道した多数の国内(韓国)メディアは、ガールズグループとしてデビューしたばかりの娘、リマにも『火の粉が飛んだ』と伝えた。

    ‘『本当の火の粉』は、別の場所で起きた。Zeebraの不倫を独占報道した日本のメディアは彼を説明する際、『戦争成金』である起業家の故・横井秀樹の『孫』と称したからである。

    故・横井秀樹は『横井産業』の創業者で、第二次世界大戦当時に軍需物資を納品して得た利益で不動産や海運業に投資して、事業を起こした人物である。日本でも別名『戦争成金』で称されている。彼はラッパーZeebraの母方の祖父であり、『NiziU』のリマには母方の曽祖父となる。

    この事実が伝わると、各種K-POP関連コミュニティーのネチズンたちは、「戦争物資を調達した戦犯起業家の子孫がK-POPガールズグループのメンバーだなんて・・・、情緒的に受け入れられない」と非難の声を吐き出している。

    一部からは、「連座制という旧時代的発想で、祖父の過去の行跡のせいで子孫が被害を受けるのが当然なのか」という懸念の声もある。

    K-POPはグローバル基盤のジャンルとして拡張・発展してきたが、特に国内ファンが受け入れられない問題は、反日感情に関連する議論である。嫌韓日本人ユーチューバーとの親交疑惑で困惑したNCT 127のユタ、『ヘイセイ』という日王の年号に言及したという理由で非難を受けたTWICE(トゥワイス)のサナの場合も同じである。

    スターはイメージが命である。まだ正式デビューをしていないガールズグループ『NiziU』の今後の国内活動が、今回の議論によって過酷になるのは必至だ。

    ソース:スポーツ京郷(韓国語)
    http://sports.khan.co.kr/entertainment/sk_index.html?art_id=202008260853003&

    引用元: ・【韓流】「日本の戦犯企業の子孫がK-POPガールズグループ?」・・・『NiziU リマ』への不快な視線[08/26] [ハニィみるく(17歳)★]

    【差別楽しんでんじゃないよレイシスト野郎 【韓流】「日本の戦犯企業の子孫がK-POPガールズグループ?」・・・『NiziU リマ』への不快な視線[08/26] [ハニィみるく(17歳)★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/02/26(水) 21:09:53.43 ID:CAP_USER
    【2月26日 AFP】韓国の富豪の娘がパラグライダーで偶然北朝鮮に不時着し、北朝鮮の礼儀正しく親切な軍人に助けられ恋に落ちるという、現実離れしたストーリーのテレビドラマが韓国で大ヒットした。

    「愛の不時着(Crash Landing on You)」は現実にはあり得ない物語だが、北朝鮮の日常生活を正確に描写し、人気を集めた。

     朝鮮半島の分断は、韓国のドラマや映画によく登場するテーマだが、舞台のほぼ大部分が北朝鮮であるものは珍しい。ドラマには北朝鮮出身の脚本家と女優も関わっており、脱北者らは北朝鮮の描写の正確さに感心している。ある脱北者は「北朝鮮の村に戻ったような気分だった」と話す。

     韓国のケーブルテレビ局tvNが手掛けた「愛の不時着」は全16話で、2月中旬に最終回が放映された。

     韓国・忠南大学校(Chungnam National University)のユン・ソクチン(Yun Suk-jin)教授はドラマについて「北朝鮮に対する固定観念を変えた」と指摘する。

     またドラマは、2017年には衝突が懸念されるほどの緊張関係にあった朝鮮半島が、現在、足踏み状態ではあるものの、一連の首脳会談をへて急速に雪解けムードに変わったことの表れでもあるという。

     ユン氏は、このドラマは韓国と北朝鮮の緊張が高まっていたら実現しなかっただろうと話す。「実現したとしても好意的には受け取られなかった」

     ドラマは、韓国財閥の美しい相続人がパラグライダーを楽しんでいる最中に竜巻に巻き込まれ、非武装地帯(DMZ)を越えて北朝鮮に不時着した場面から始まる。

     ヒロインの女性は朝鮮人民軍高官の息子でハンサムな軍人に助けられ、二人は恋に落ちる。ヒーローである軍人は女性をかくまい保護するが、侵入者は投獄され、背信行為には厳罰を科す一党独裁国家である北朝鮮では全くもってあり得ないシナリオだ。

     さらに驚いたことに、女性が韓国に戻った後、軍人の男性は仲間数人と誰にも見つからずこっそり非武装地帯を越えてソウルに行き、彼女を悪者から救うのだ。

     だが、視聴者は北朝鮮の村人の質素な暮らしに魅了されている。

     ある場面では、お湯が冷めないようお風呂にプラスチック袋をかぶせている。またある時は、停電した後もテレビを見たいがために自転車をこぐ村人の姿も映し出された。

     韓国の視聴者はこれらを面白がっている。だが、ある脱北者の女性はユーチューブ(YouTube)で、北朝鮮では停電が頻繁に起こるとし、「どの家庭にも自転車発電機がある」「あの場面を見て泣いてしまった」と話している。

     このドラマは北朝鮮の人々が韓国に好感を抱いているかのように描いている。一部の評論家は、ドラマが北朝鮮のプロパガンダを広めているとして制作者らを非難している。

     一方、ユン教授はドラマのファンの多くは南北分断について「あまり深くは」考えていないようだと指摘する。

     ドラマの最終回を楽しみにしていた33歳の会社員の女性は「あれは単なるファンタジーだ」と述べている。

    (c)AFP/Sunghee Hwang
    https://www.afpbb.com/articles/-/3269842?cx_amp=all&act=all

    2020年2月26日 13:19 

    引用元: ・【韓流ドラマ】韓国富豪の娘が北朝鮮で軍人と恋に落ちる…現実離れしたドラマが人気 北朝鮮の村人の質素な暮らしに魅了[2/26]

    【 統一工作が着々と進んでるなw 【韓流ドラマ】韓国富豪の娘が北朝鮮で軍人と恋に落ちる…現実離れしたドラマが人気 北朝鮮の村人の質素な暮らしに魅了[2/26]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/01/25(土) 13:15:20.22 ID:CAP_USER
    世界各地で吹いている「韓流」の姿を紹介する「2020国家ブランドUP展示会」が来月19日、「より大きな世界を創造する大韓民国韓流」をテーマにソウルの地下鉄4号線二村駅と国立中央博物館をつなぐ地下連絡通路(博物館ナドゥルキル)で開幕する。

     展示会は民間外交に取り組む韓国市民団体のVANKと国家基幹ニュース通信社の聯合ニュースが共催。「悠久の大韓民国の歴史」「世界第一の文字、ハングル」「大韓民国の領土、海の象徴は独島」などのセクションに分かれる。

     展示導入部のプロローグでは、「韓流と共に世界と一つになる大韓民国」というスローガンの下に、上下逆さまの世界地図を展示。韓国は、普通の世界地図ではユーラシア大陸にぶら下がっている格好だが、上下を逆にすると太平洋に向かって突き出している。これが21世紀の巨大な風「韓流」を象徴していると、VANKは説明する。

     展示を締めくくるエピローグでは、若者たちが「韓流広報大使」となり、韓国の悠久の歴史と輝かしい文化を世界の人々に伝えていくべきだというメッセージを発信する予定だ。韓流と共にステータスが高まりつつある韓国の姿を伝えた聯合ニュースの報道にも接することができる。

     VANKの朴起台(パク・ギテ)団長は「世界の韓流ファンは1億人に達する。BTS(防弾少年団)や映画『パラサイト 半地下の家族』などにより、韓国に熱狂する若者たちが急激に増えた。私たちは彼らをてこに、韓国の悠久の文化と歴史を全世界にきちんと伝える活動を続けていく」と話している。

    聯合ニュース
    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020012580011

    2020/01/25 11:20

    引用元: ・【朝鮮日報】世界各地の「韓流」を紹介 来月19日からソウルで展示会[1/25]

    【嘘・捏造の宝庫。 【朝鮮日報】世界各地の「韓流」を紹介 来月19日からソウルで展示会[1/25]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/01/09(木) 22:35:27.29 ID:CAP_USER
    no title


    2020年1月8日、韓国・国民日報は「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が韓流文化に対する自信をはっきり示した」と報じた。

    韓国の文大統領は8日にソウルで行われた「2020文化芸術人新年あいさつ会」で演説し、韓国国民に向け「韓国の文化芸術レベルを正しく理解してほしい」と訴え、「韓国文化は世界が讃嘆(さんたん)するほど高いレベルにある。世界が極右主義やポピュリズムの浮上により民主主義の危機を訴えているが、韓国はろうそく革命という文化的で平和的な方法で民主主義を再び呼び起こし、世界を感嘆させた」と説明した。さらに、「いまだに多くの人が、韓国は経済的には大きく成長したが文化・民主主義・市民意識は発展できていないという固定観念を持っているが、韓国は文化芸術においても民主主義においても市民意識においても経済力に劣らない非常に誇らしい国になっていると考えてほしい」と話したという。

    また、韓国ドラマやK‐POPについても「非常に素晴らしい」と称賛し、「ASEANの首脳たちとの歓談の主なテーマは韓国ドラマだ」「サウジアラビア皇太子は訪問の時にBTS(防弾少年団)を必ず連れてくるよう頼み込んでいた」などと話した。その上で、「韓国の文化芸術は韓国を輝かし、とても誇らしい国にしてくれている。おかげで私も、外国に行く時や外国の首脳と会った時には肩身が広い」と強調したという。

    これを受け、韓国のネットユーザーからは「冷静に考えると、韓国はアジアで最も良質なコンテンツを生み出せる国だ」「われわれがもっと韓国の文化に興味を持ち、愛そう!」「韓国のろうそく革命とBTSをうらやむ外国人は本当に多いよ」「韓国がようやく国らしい国になれた気がする」「韓国国民は文大統領の存在だけで肩身が広い」など賛同や文大統領への称賛の声が続々と上がっている。

    一方で「経済がひどい状況になっていることを知らないの?」「韓流を世界に広めたのは前政権の功績だけどね」「韓国の格が上がったのは大企業のおかげなのに、文大統領は彼らを苦しめる政策ばかりしている」など反論や不満の声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

    https://www.recordchina.co.jp/b772571-s0-c10-d0058.html
    Record China 2020年01月09日22時0分

    引用元: ・【文大統領】韓流のすごさを熱弁「外国で肩身が広い」=韓国ネット大喜び「韓国がようやく国らしい国になれた気がする」[1/9]

    【カルト信者並みにチョロいなw【文大統領】韓流のすごさを熱弁「外国で肩身が広い」=韓国ネット大喜び「韓国がようやく国らしい国になれた気がする」[1/9]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/12/18(水) 14:00:42.38 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title


    歌手のソン・シギョン(40歳)がSNSで、日本のグルメ店の写真を掲載して親日派という批判を受けると、「自分は歴史意識がはっきりしている」と反発した。

    ソン・シギョンは去る15日にInstagramのライブ放送で、「最近、日本の食べ物の写真を載せたら、数多くの人たちから悪口を言われた」とし、「自分も誤解を招く部分があったので、お詫びします」と伝えた。

    日本のグルメ店を取り上げたソン・シギョンに対し、ネチズンたちは不買運動が起きてる最中に日本旅行の写真を掲載するのは適切ではないと批判した。『親日派』や『売国奴』といった、激しいコメントが相次いだ。

    ソン・シギョンは、「日本で活動をしていたので写真を載せた」と言いながら、「旅行ではない」と説明した。問題となった掲示物に対し、「自分が “孤独のグルメ” に出演したこともあり、旅行に行ったり遊びに行ったのではなく、仕事の時に食べたもの」と言いながら、「自分の “Instagram” が親日派や売国奴に繋がった」と述べた。

    引き続きソン・シギョンは、日本でハングル講座をしていると近況を伝えた。彼は、「自分は先生ではないが、レギュラーパネラー(として出演中)。大人気だ」とし、「日本で感じたことは、日本の人々は歴史教育を受けていない。全く学んでなくて関心がない。私がそれを(歴史を)教えることができる懸け橋ではないだろうかと思う」とし、その抱負を明らかにした。

    親日派議論に対しては、「歴史意識が拗くれた者ではない」と線を引いた。

    引き続き悪質な書き込みをしたネチズンに対し、「かなりの憎悪が見られる。売国奴、チョクバル(豚足)という表現は使わない方がいい」とし、「韓国が好きな人たちに対し、あなたたちの事が嫌いだと言うのは適切ではない」と述べた。

    ソース:毎日経済(韓国語)
    https://www.mk.co.kr/news/culture/view/2019/12/1059821

    (関連写真)
    no title

    引用元: ・【韓流】歌手ソン・シギョン、『親日派・売国奴』の批判に対し「自分は歴史意識がはっきりしている」[12/18]

    【歴史を忘れたジャップ民族に未来は無い 【韓流】歌手ソン・シギョン、『親日派・売国奴』の批判に対し「自分は歴史意識がはっきりしている」[12/18] 】の続きを読む

    このページのトップヘ