まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:韓流

    1: まぜるな!キケン!! 2021/07/24(土) 01:20:02.11 ID:CAP_USER
     2020夏季五輪が開催される日本は、韓国ドラマの人気を最も体感できる国だ。最近、韓国ドラマの海外での成功要因について尋ねる日本メディアの取材オファーが大幅に増えている。先日、日本の地上波テレビ局のニュース撮影に臨んだ。「韓国エンターテインメントの全世界的人気の秘訣(ひけつ)」というタイトルのニュースレポート撮影だった。我が社にやって来て、ドラマが作られるスタジオで熱心に取材する日本の取材陣の姿が印象的だった。海外で放送される韓国ドラマをどのようにマーケティングするかについて話し合う我がチームの会議の様子もカメラに収めていった。

     先週、日本全国に放送されたニュースでは、日本国内でネットフリックスにより韓国ドラマを視聴する時間が1年前よりも6倍以上に増えたと報道した。何が韓国コンテンツの強みなのかを分析し、ドラマ『ヴィンチェンツォ』のコンピュータ・グラフィックス技術効果を絶賛した。ドラマの海外販やとマーケティング戦略について会議している我がチームの映像の上に「世界各地に作品を販売する彼らの仕事が大きな役割を果たしています」という日本語のコメントが付き、胸がいっぱいになった。

    日本国内の韓流ブームは2000年代初めのドラマ『冬のソナタ』が主導した第1次韓流ブーム、2010年の「東方神起」などアイドルを中心にK-POPブームが起こった第2次韓流ブームを経て、最近の大ヒットドラマ『愛の不時着』による第3次韓流ブームに入った。第3次韓流ブームがそれまでのブームと異なるのは、世代や性別を問わず人気を得ていることだ。そして日本の視点はもはや韓流スターにだけ注がれるのではなく、ドラマの企画・制作・販売・流通など、全方位的なコンテンツ産業分野におけるグローバルな成功要因の分析に置かれている。

     日本では現在、韓国ドラマの展示会も開かれている。『キム秘書はいったい、なぜ?』『スタートアップ:夢の扉』など日本で大きな話題を呼んだ人気ドラマの体験館や、ドラマのシーンをそのまま再現したセット、小道具、衣装などが展示されて韓流ファンを集めている。日本の地上波チャンネルでは韓国ドラマ『ボイス』の日本版リメイクドラマのシーズン2『ボイスII 110緊急指令室』が放送中だ。日本国内でさらに高まっている韓流ブームは「現在進行形」なのだ。

    チャン・セヒCJ ENM海外コンテンツ事業局マーケティングチーム長

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2021/07/23 18:17
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/07/23/2021072380045.html

    引用元: ・【朝鮮日報】日本の韓流オリンピック [7/23] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【オ ニー国家の面目躍如【朝鮮日報】日本の韓流オリンピック [7/23] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/01/21(木) 12:46:02.98 ID:CAP_USER
    生きていると本当に変な言葉を聞く。「グクポン(国+ヒロポン=愛国中毒)」とは。私たちの文化や製品を世界的だと自慢する傾向や作品をさげすんで言う言葉だ。もちろん以前にはない言葉だ。各種メディアには以前にない言葉が以前にある言葉より多く使われるほど私たちの言語生活は破綻状況に置かれている。

    とにかくグクポンという言葉は略語ではなく新造語と言えるが、一言で私たちのものをめぐる現象を自ら皮肉る言葉だ。私は昨今の私たちの社会の言語生活に不満が強い。このような価値を歪曲する言葉が通用するのははなはだ不適切だ。大衆は時流にのってむやみにそういう言葉を口にするが、主要メディアが先に立って使うのはまったく見苦しい。

    5千年の歴史で韓国が一度でも世界に存在感を表わしたことがあったか。6.25動乱戦争(朝鮮戦争)が起きた時、助けにきた米軍兵士の大部分は韓国がどこにあるのかさえ知らずにきた。わずか70年前に廃虚になった国がこれまで先祖が血の汗を流して世界10大貿易大国にし、全世界に韓流の風を起こして韓国の地位が非常に高くなった状態だ。

    世界の若者たちが韓国という言葉を聞くだけで歓呼する。想像さえできなかった夢が現実に起きている。見ても信じられないほど韓国はグローバル先頭隊列国家になった。Kポップ、Kフード、前にKの字さえ付ければ世界に通じる。

    一時、西欧社会にはオリエンタリズムとして中国ブームが起きたし、その後にジャパニズムとして日本ブームが起きたことがある。中国の陶磁器、日本の絵のようなものが西欧文化に大きな風を起こした。

    もはやコリアニズムと呼んでも良いほどmade in Koreaすなわち韓国発商品や文化が全世界をさらっている。BTSが歌った歌、ポン・ジュノの映画「パラサイト」、ウェブトゥーン、そして家電製品やラーメン、海苔を問わず韓国製なら名品として優遇される。すごい成就で誇らしい。国内ではあまり実感できないが、海外では私たちが考える以上に韓国の風が吹きつけている。

    5千年で初めて韓国の時代が到来したのだ。

    インドの詩聖タゴールは「かつてアジアの黄金時代に/輝く灯の一つであった朝鮮/その灯が再び明かりを照らす日には/あなたは東方の明るい光になるだろう」と日帝下で苦しむ韓国人に激励を惜しまなかった。今日、私たちはタゴールの友情に満ちたメッセージのとおり東方の灯を越えて世界の灯になった。

    これがファクトだ。韓国は西欧強国と肩を並べるまでになった。G7に入る門の敷居に立っている。ところで韓国がすごいといえばグクポンだとバカにする。それも他国の人ではなく、我が国の中にそんな人々がいる。

    1979年ハーバード大教授エズラ・ボーゲル(Ezra Vogel)は《一等国家日本(邦題:ジャパン・アズ・ナンバー・ワン)》という本を出した。日本の経済的成功を解剖した本だ。もはや、その代わりに《一等国家韓国》と言っても一つもおかしなことではなくなった。誇らしいではないか。その誇らしい、というのが行き過ぎなのか。映画「国際市場」をグクポン映画という人々の心を私はとうてい理解できない。

    外国のある人は「韓国人だけが韓国を知らない」と言ったことがある。世界が最高と認める国をその国の人々は自己卑下をご飯食べるようにする。私はそのような人々に訊ねたい。それなら韓国のほかに、世界のどの国に行って住みたいのか。実際にそのような質問には返事を返せずごまかす。

    今、韓国は世界で二番目に暮らしやすい国だ。一番目はどこの国か?一番目の国はまだあるかないか分からない。愛国、国自慢をグクポンというとは。愛国歌もグクポンというかと思って恐ろしい。グクポン、私はこれが良い。

    ソース:市民の声(韓国語)グクポン
    http://www.siminsori.com/news/articleView.html?idxno=224874

    関連スレ:【韓流】 世界覇権の鍵『文化の力』~安全な国、便利な国、発達した国そして親切な国・韓国に世界が注目[01/20] [蚯蚓φ★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1611130713/

    前スレ:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1611151670/
    ★1のたった時間:2021/01/20(水) 23:07:50.00

    引用元: ・【韓流】 五千年の歴史で初めて韓国の時代が到来した。それを誇らしいと言うと「グクポン(愛国中毒)」なのか★2[01/20] [蚯蚓φ★]

    【5000年かけて今の体たらくかよ【韓流】 五千年の歴史で初めて韓国の時代が到来した。それを誇らしいと言うと「グクポン(愛国中毒)」なのか★2[01/20] [蚯蚓φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/01/10(日) 22:03:50.84 ID:CAP_USER
    中国の情報サイト「騰訊網」は8日、中国では韓国人芸能人の人気が大きく落ち込んだと紹介する文章を発表した。
    同文は、残ったファンについて「頭がイカれたやみくもな追っかけはいるが少数」と評した。

    文章は「韓流」の全盛期の状況を、韓国人芸能人が中国で大物ぶったこともあるが、ファンは「外見の価値こそが王道だ」と意に介さなかったと紹介。
    「韓国人芸能人は中国で、本国にいる時よりも人気があった。どうしてあっという間に消えてしまったのか?」と、疑問を示した。

    続けて、韓国は国土資源が乏しい小国であり、大国のように重工業を国の基盤とできないと指摘。
    従って韓国では、科学技術や文化の輸出、特に娯楽の輸出が重視されていると主張。

    韓国の芸能人は極めて厳格な訓練を受けており、また商業的に管理されていて、上に対しては従順で能力は高いと説明した。
    そして娯楽産業が韓国にとっての収入を大いに増やしており、中でも中国人ファンの貢献度は非常に大きかったと論じた。

    「風向き」が変化したのは2016年に韓国がTHAADミサイルの配備を決定したことだったという。

    中国側が忍耐の限界を超え、対抗措置として韓国人芸能人を封 する「限韓令」を発動したことで、
    撮影済みの映画やテレビドラマでは、公開や放送を取りやめたり、韓国人出演者を別の芸能人に替えて公開した。

    中国の一般大衆もTHAAD問題の影響で、韓国人スターに好感を持たなくなったという。
    文章は現状について「頭がイカれたやみくもな追っかけはいるが少数であり、大多数の中国人はやはり理知的」と評した。

    さらに、中国でもてはやされた韓国人芸能人も、「韓国芸能界における地位は非常に低かった」と主張。

    「中国に来た時には韓国での収入の数倍もの金額がたちまち稼げたが、限韓令以降はもとの状態に戻った」と論じた上で、
    韓国の芸能界では人気スターの入れ替わりが激しく、売れても数年もたたないうちに淘汰(とうた)されてしまうと指摘して
    「中国の多くのスターの境遇の方が韓国人スターよりもずっと良い」との見方を示した。

    文章は最後の部分で、中国では現在、娯楽産業の発展に力が入れられていると論じた上で、
    すでに発達している韓国の娯楽産業には、中国が学ぶべき長所があると指摘。

    一方で、中国では近年来「優秀なアイドルも増えた」として、「中国人は自国のアイドルを追いかけるべきで、
    忘恩で義理に欠く国のスターは2度と追いかける必要がない」と主張した。
    https://www.recordchina.co.jp/b866258-s0-c70-d0142.html

    引用元: ・【中国】 「韓流」人気が低落・・・「残ったファンは頭がイカれた追っかけ」 [影のたけし軍団ρ★]

    【全世界の人々が共通した認識【中国】 「韓流」人気が低落・・・「残ったファンは頭がイカれた追っかけ」 [影のたけし軍団ρ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/12/02(水) 22:17:41.96 ID:CAP_USER
    no title

    no title


    日本人のように自国を特別と考える民族も珍しい。皇室血統がただの一度も断絶したことがないという「万世一系の天皇」という談論の前ではキム氏一家の「白頭血統」も名刺を差し出せない。

    「日本は特別」という集団主義的思考は左・右の政派を問わない共通感情だ。彼らを一つに縛るのは「美しい国」という概念だ。『ピーク・ジャパン』の著者ブラッド・グロッサーマンは日本を美しいと考える日本人の心理はかなり古い系譜を持っていると話す。

    1920年代、石橋湛山と彼に追従する人々は日本だけが享受できる自然と共同体に回帰するよう主張した。反帝国主義を標ぼうした日本共産主義の始まりといえるが、これらの概念は小日本論に要約できる。

    興味深いのは同じ概念を右派も共有している事だ。安倍晋三前日本総理が「美しい国へ」という本を直接著述したのは良く知られた話だ。アベ類が主張する「美しい日本」は1853年、ペリー提督の黒船による強制開港以来、日本が達成した前代未聞の成功に根拠を置いている。彼らは全世界時価総額の3分の1を日本企業が占めた1980年代の栄華をもう一度享受することに血眼になっている。大日本論というわけだ。

    このような認識の根底には日本文化に対する強い自負心が敷かれている。「島国日本には霊的な何かがある」「日本は外部文化を吸収して何でも自分のものにする」という類いの考え方だ。

    日本人の自負心と自尊心に傷をつけたのは1990年代以来続いている長い間のデフレだ。「失われた20年」を体験して日本はもはや一流でないことをひしひしと痛感した。

    最近、日本でもう一つの「喪失現象」が社会問題に浮上している。「韓流によって日本精神が揺らいでいる」という話まで出てくるほどだ。日本の時事番組では自称専門家たちが出て「韓流に染まらなかったのは50代以上の男性だけ」と嘆くという。

    日本メディアは10代の若者が最も行ってみたい場所としてコリアタウンがある東京の新大久保が選ばれた、という内容を天地開闢のように報道するほどだ。先月、新大久保に行ってきたというある韓国人ブロガーは韓国マートでこういう話を聞いたと書いた。「日本のお客さんでものすごく混雑している。今回、行った時は日本のお客さんが『ア~韓国行ってきた』と満足する独り言を聞いた」

    『愛の不時着』という韓国のドラマ コンテンツが日本で熱風を起こし、劇中の女主人公であるソン・ヘジンさんのファッションは日本のファッショニスタたちがまねるベンチマーキング対象になった。

    新種コロナウイルス感染症(コロナ19)は日本の若い世代の韓国と韓国文化に対する憧れをより一層あおっている。行くことができない状況は、行きたいという欲望をかえって育てているという事だ。

    大阪KOTRA貿易館によれば日本の有名ファッション商業施設である渋谷109運営会社が最近、満15~24才の女性600人を対象に購買選好度を調査したところ、多数の韓国産製品が上位圏に上がったことが分かった。国産製品は調査部門合計8つのうちドラマ・放送、化粧品・スキンケア、ファッション部門、カフェ・食品部門、ホーム カフェ部門など5つで上位圏に含まれた。

    カフェ・食品部門ではトゥンカロン(韓国マカロン、2位)とチーズのりまき(4位)、ホーム カフェ部門ではダルゴナコーヒー(1位)と韓国式味付けチキン(4位)が人気を呼んでいると調査された。

    白凡・金九(キム・グ)先生は「ひたすら望むのは文化の力」と生前遺言を残した。BTS、ブラックピンク、映画「パラサイト」など韓国の文化が全世界に号令する今、難攻不落のように見なされた日本消費市場がかんぬきを自ら開いている。

    パク・ドンフィ記者

    ソース:韓国経済(韓国語)"韓流が日本精神を揺さぶっている" [パク・ドンフィのコンシューマーリポート]
    https://www.hankyung.com/economy/article/202012024009i

    引用元: ・【韓流】 韓国文化が全世界に号令する今、難攻不落の日本消費市場自ら門を開く[12/02] [蚯蚓φ★]

    【なんでOINkって言葉があるか分かってる? 【韓流】 韓国文化が全世界に号令する今、難攻不落の日本消費市場自ら門を開く[12/02] [蚯蚓φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/10/28(水) 23:17:11.83 ID:CAP_USER
    韓国の経営専門大学院課程(MBA)に対する海外留学生の人気が高まっている。世界的なカリキュラムや豊富な奨学金制度、大企業のネットワークがその秘訣として取り上げられている。

    28日、フィナンシャルタイムズ(FT)によると、2020年にFTが選定した世界MBA上位100大学のうち、ソンギュングァン(成均館)大学が54位になった。

    コリョ(高麗)大学とヨンセ(延世)大学もFTが選定した世界最高経営者課程(EMBA)上位50大学に定期的に入っている。今年は高麗大学が19位、延世大学が25位を記録した。

    これは、韓国の大学がこの数年間、外国人教職員と学生に門戸を開いて教育課程を国際化し、世界の大学との交換プログラムおよび交差志願課程などを設けた結果だとFTは分析した。

    ソウル大学経営大学院のテリサ・チョ教授兼副学長は韓国上位圏大学の教育課程は「国際化かつ標準化された」とし「大部分の教授陣は米国、カナダ、ヨーロッパの大学でも教えた経験がある」と述べた。

    チョ教授は「ソウル大学はイェール大学やオックスフォード大学など、海外名門大学31校が属する先進経営グローバルネットワークに含まれており、学生は各大学の講義も受講できる」と述べた。

    チョ教授はまた、韓国MBAの学生たちはサムスンやLG、ヒュンダイ(現代)自動車など、大企業のネットワークを享受できるメリットがあると説明した。

    チョ教授は「私は交渉関連の講義で学生35人に教えるが、少なくとも12人はサムスン系列会社から来ており、6人はLG、もう1人はアモーレパシフィックに勤務している」と述べた。

    特に今年、新型コロナウイルス感染症が大流行し、対面での集まりがだんだんなくなっている今、韓国は防疫が成功しているおかげで、このようなネットワークが規模こそ減っているものの続いてきたという点が注目されているとFTは伝えた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d357a029be30f70aa8ba35a89885da5867deec77
    no title

    引用元: ・学問も‘韓流’…海外で韓国MBAの人気が急上昇[10/28] [首都圏の虎★]

    【意味が分からない。 - 学問も‘韓流’…海外で韓国MBAの人気が急上昇[10/28] [首都圏の虎★]】の続きを読む

    このページのトップヘ