まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:韓日

    1: たんぽぽ ★ 2018/05/30(水) 11:44:12.78 ID:CAP_USER
    http://japanese.joins.com/article/838/241838.html

    大邱(テグ)地域の市民団体が韓日慰安婦合意を擁護したという理由を挙げて姜恩姫(カン・ウンヒ)大邱市教育長候補の辞退を求めた。

    勤労挺身隊ハルモニ(おばあさん)と共にする市民の会をはじめ、大邱地域40個余りの市民団体は28日、大邱市中区(チュング)ヒウム日本軍慰安婦歴史館で記者会見を開き、「姜前女性家族部長官が大邱教育長候補の登録をしたという事実に怒りと侮辱感を禁じ得ない」とし「韓日慰安婦合意を擁護した姜候補には教育長としての資格はない」として候補辞退を要求した。

    続いて「日本軍慰安婦生存者の名誉と尊厳を傷つける人が教育長になった時の学生の人権と教育福祉現場は想像するだけでもおぞましい」とし「このような人物は新たな時代の教育について語ったり、責任を負ったりするべき適任者ではないばかりか、民主主義と教育を壊した主役として断罪して審判を受けなければならない」と主張した。

    姜候補は2016年1月から昨年7月まで女性家族部長官を務めた。姜候補は2016年9月8日に京畿道広州(キョンギド・クァンジュ)にある社会福祉施設「ナヌムの家」を訪れ、慰安婦被害女性に「日本政府は過ちを反省し、謝罪し、許しを乞うた。財団にお金を送ってきたので、皆さんに分け与える予定だ。安心してほしい」と述べて批判を受けていた。

    引用元: ・【韓国】韓日慰安婦合意を擁護した教育長候補に「辞退し審判受けるべき」[05/30]

    【【韓国】韓日慰安婦合意を擁護した教育長候補に「辞退し審判受けるべき」[05/30] 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/04/05(木) 11:38:54.55 ID:CAP_USER
    釜山(プサン)水産業界が韓国政府に対し、22カ月間にわたって交渉が難航していている韓日漁業協定の妥結を求めた。

    大型巻き網水協など5つの水協(漁協に相当)と全国巻き網労組、釜山共同魚市場、仲卸売 人協会などに所属している約3000人の漁業従事者は4日午前、釜山西区(ソグ)共同魚市場で「釜山漁業人総決起大会」を開催した。

    釜山市民団体協議会のパク・イノ代表は「主要漁場だった水域が、ある日突然操業できなくなり、政府は交渉妥結はおろか最低限の支援もしてくれない」と述べた。

    集会に参加した徐秉洙(ソ・ビョンス)釜山市長は「海洋水産部の実務陣ではなく、青瓦台(チョンワデ、大統領府)や長官が動いて日本と交渉するべきだ」と韓国政府を批判した。


    2018年04月05日07時35分 [中央日報日本語版]
    http://japanese.joins.com/article/290/240290.html?servcode=A00&sectcode=A10

    ★1の立った時間 2018/04/05(木) 08:52:18.51

    ★1
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1522885938/

    引用元: ・【釜山水産業界】 「韓日漁業協定妥結を待っていたら漁民は死んでしまう」★2 [04/05]

    【【釜山水産業界】 「韓日漁業協定妥結を待っていたら漁民は死んでしまう」★2 [04/05] 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@無断転載は禁止 2017/09/28(木) 10:40:44.46 ID:CAP_USER
    韓経:【社説】韓日の協力が貿易秩序に対する中国の脅威を防ぐ
    2017年09月28日09時36分
    [? 中央日報/中央日報日本語版]

    韓国・日本経済界のリーダー300人が26、27日、未来の発展のための会議を開いた。韓国の韓日経済協会と日本側の日韓経済協会が共同主催する年次行事であり、今回が49回目だった。1969年から1年も欠かさず開催されている代表的な両国間の経済協力協議体だ。

    キム・ユン韓日経済協会長(三養ホールディングス会長)は開会の言葉で「韓日は善意で競争して共存する道しかない」とし「第4次産業革命時代を迎えて長所を結合し、知識財産権の協力などで世界市場で共に対応しよう」と述べた。佐々木幹夫日韓経済協会長(三菱商事特別顧問)は「今後50年の未来志向的関係を構築する次世代を育成して養成することが重要だ」と述べ、青少年・文化交流の拡大を強調した。ともに説得力があり現実性のある提案だ。

    今回のソウル会議の議論内容を総合すると「財界人が率先して共存を模索すべきであり、両国の長所を結合することだけがお互い繁栄する道」と整理される。「激動する国際情勢と新しい韓日協力の方向」というテーマにふさわしい内容だ。韓日財界人の協議は、通商と貿易で最近みられる中国の動きを考えると意味深い。一連の「THAAD(高高度防衛ミサイル)報復」は、中国は本当に自由貿易と障壁のない投資に向かうのか、開放経済に進む意志があるのかなど、強い疑いを抱かせる。韓日の経済連帯強化は、中国の覇権的な形態に対抗しながら、WTO体制の貿易秩序を尊重するよう圧力を加える強いメッセージとなる可能性がある。両国の経済当局はこうした協議内容を政府レベルで具体化していく必要がある。

    韓日は未来を眺めて協力していかなければいけない。政治家や両国の一部の保守グループのために、未来世代の共同繁栄が過去に足を引っ張られてはならない。過去の問題に対する日本政府の前向きな姿勢が求められるが、我々にも省察する点が多い。「徴用労働者像」まで設置するのが本当に未来の発展に役立つのか深く考えるべきだ。

    国の間でも根本価値を共有する時、友人になる。成熟した自由民主主義を追求するという点で韓日は友邦だ。「戦略的協力パートナーシップ」という中国が過度なTHAAD報復をするのも、国家的な志向価値での距離感と決して無関係ではないだろう。財界人の協力意志を発展させ、政治的な距離も狭めるのがよい。経済だけでなく安保でも両国の協力が重要だ。

    http://japanese.joins.com/article/906/233906.html?servcode=100&sectcode=110

    引用元: ・【社説】韓日の協力が中国の脅威を防ぐ 成熟した自由民主主義を追求する韓日は友邦だ [無断転載禁止]©2ch.net

    【【困ったときは擦り寄りその後は掌返し】「韓日の協力が貿易秩序に対する中国の脅威を防ぐ 」中央日報】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@無断転載は禁止 2017/09/26(火) 11:26:00.54 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国と日本の経済界を代表する企業のトップら300人余りが集まり、第4次産業革命時代にふさわしい両国の新たな協力の道を模索する第49回韓日経済人会議が26、27の両日、ソウルのロッテホテルで行われる。

     会議は1969年に始まり、両国で毎年交互に開催している。

     今回の会議は「激動する国際情勢と新しい韓日協力の方向:第4次産業革命時代を共に開こう」をテーマに、変化を続ける世界の新たな分野に対する挑戦と協力を通じ両国が進む方向について議論する。

     韓日経済協会の金ユン(キム・ユン)会長と日韓経済協会の佐々木幹夫会長が両国の代表として参加するほか、産業通商資源部の白雲揆(ペク・ウンギュ)長官と長嶺安政・駐韓日本大使が来賓として出席する。

     また、全国経済人連合会(全経連)の許昌秀(ホ・チャンス)会長、日本貿易振興機構(ジェトロ)の石毛博行理事長が基調演説をする。平昌冬季五輪・パラリンピックの組織委員会の李熙範(イ・ヒボム)組織委員長は五輪PRする予定。

     27日の全体会議では「保護貿易主義の台頭と韓日の対応」、「韓日の世界史的役割」、「第4次産業革命時代の韓日協力策」、「今後の韓日両国企業の協力形態」などをテーマに両国の専門家などによる発表が行われる。

     韓日経済協会の徐錫崇(ソ・ソクスン)副会長は同会議について、「激動する国際情勢の中で今後の50年を見通す未来指向の韓日協力案について真剣に議論する場になるだろう」と説明した。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/26/2017092600539.html

    引用元: ・【国際】韓日経済人会議、ソウルで開幕 今後50年の韓日経済協力を模索へ [無断転載禁止]©2ch.net

    【【一方的に寄生するのを協力とは言わない】韓日経済人会議、ソウルで開幕「今後50年の韓日経済協力を」】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★@無断転載は禁止 2017/09/15(金) 06:19:59.03 ID:CAP_USER
    ムン大統領「韓日の電力網つなごう」、安倍に「スーパーグリッド」提案

    年内に首脳会談で経済協力を議論
    21日ごろ韓米日会談を検討
    トランプ11月に韓中日歴訪

    ムン・ジェイン大統領が安倍晋三首相に韓日の電力網の統合を提案したことが確認された。

    北東アジア経済協力の地平を広げるために、今後、中国との電力網接続案も検討されていることが分かった。ムン大統領は年内に安倍首相との二国間首脳会談が実現すれば、このような経済協力プランを議論する見通しだ。

    北朝鮮の挑発で韓半島の緊張が高まる中、ドナルド・トランプ米国大統領は11月初め、韓国と中国、日本など北東アジアの3国を順次訪問する日程調整をしている。これに先立ち、国連総会期間である21日ごろ、ニューヨークで韓米日3カ国首脳会談の開催も検討されている。

    13日、大統領府関係者は「ムン大統領が7日、ロシアのウラジオストクで開かれた韓日首脳会談で、安倍首相にいくつかの国の電力網を連携する「スーパーグリッド」事業を提案した」と述べた。安倍首相は、これに検討の意思を明らかにしたという。

    青瓦台の別の関係者は、「韓国は内陸と済州島間に海底ケーブルを敷いて電力網を接続した経験があり、関連技術も備えた」、「日本とも海底ケーブルで電力網を接続すればよい」と説明した。歴史問題で韓日関係がギクシャクした状況で、両国間の経済協力に突破口を見出すという意味だ。

    安倍首相は、ムン大統領に年内の訪日を要請した。年内に東京で韓日首脳会談が実現すれば、スーパーグリッドが主要議題として議論されるものと思われる。ムン大統領はすでに、ロシアとモンゴルの首脳会談でも、電力網の接続を提案して反響を得た。

    ムン大統領の構想が実現すれば、韓国はロシア、モンゴルの安価な電気を導入して、中国・日本などに供給する「極東エネルギーのハブ(中心地)」の役割を果たすことになる。

    こうなれば、韓国としては少なくとも3つの効果を期待することができる。つまり、電力生産コストの削減と供給の安定化、関連産業の成長と景気浮揚の機会の確保、関連投資国間の友好増進である。政府のある関係者は「韓中日は、電力の供給が不足しているのに対し、ロシアとモンゴルは、天然ガス(LNG)・石油・風力などが豊富で、電力を安価に供給することができる」、「5カ国が電力網を連携すると、エネルギー需給の安定を図ることができる」と述べた。

    当該分野の技術力を持つサムスン・LG・SKグループとソフトバンク・日本電気など韓日両国の主要企業の協力も期待される。

    電力供給地となるシベリア・モンゴルに韓国・日本の資本が直接投資してガス・石油などのエネルギー源を調べて発電所を建設、スーパーグリッドに送電することも可能と予想される。

    海外では、すでに北欧スーパーグリッド(総事業費4,991億ドル)、南欧・北アフリカ・中東スーパーグリッド(7,727億ドル)、南部アフリカ・スーパーグリッド(総3,475億ドル)などが推進されている。

    ソース:ソウル経済 2017-09-13 17:46:25(韓国語)
    http://www.sedaily.com/NewsView/1OL0FPWJ8G/
    前トレ
    【日韓】ムン大統領、安倍首相に韓日電力網の統合を提案。韓国は安価な電気を導入して供給する「極東エネルギーのハブ」に[09/14]★5
    https://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1505399142/

    【【先に北と韓朝電力網の統合すれば?】ムン大統領、安倍首相に韓日電力網の統合を提案。韓国は安価な電気を導入して供給する「極東エネルギーのハブ」に】の続きを読む

    このページのトップヘ