まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:韓国軍

    1: まぜるな!キケン!! 2019/06/12(水) 00:36:05.09 ID:CAP_USER
    no title

    ▲正しい未来党チ・サンウク(左側)議員とイ・ヘフン議員./聯合ニュース

    国会情報委員長の正しい未来党イ・ヘフン議員が11日、国防部が軍沿革に金元鳳(キム・ウォンボン)の朝鮮義勇隊結成と光復軍第1支隊長任命事実などを追加できると示唆したことに関連、「事実なら大韓民国国民と国軍を侮辱する行為」と話した。

    国防部は前日「キム・ウォンボンの活動については歴史的事実に基づいた部分ならば記録の必要性はあるとみている」と明らかにした。

    イ議員はこの日、党院内対策会議で「キム・ウォンボンの業績を大韓民国国軍の歴史に明示するというが、国軍を壊滅させようとした戦犯を国軍創軍の功績者と記入するのは「千不當萬不當」(とんでもない事)だ」とした。引き続き「6・25韓国動乱(朝鮮戦争)で大韓民国と国民を守ろうと殉国した護国英霊たちが墓からむくっと起きあがるだろう」とした。

    国家報勲処を担当する国会政務委員のチ・サンウク議員は報勲処がキム・ウォンボン独立有功者叙勲に対する根拠資料として映画「暗殺」を提示したと言う。チ議員は「皮宇鎮(ピ・ウジン)報勲処長が(キム・ウォンボン叙勲必要性の根拠資料で)『映画暗殺を国民1200万人が見た』ということを公式回答に入れた」とした。

    引き続き「映画でキム・ウォンボンは上映時間139分中4分程度登場する。(セリフは)『私は密陽(ミリャン)の人キム・ウォンボンだ』の一言しかない」として「それを大多数の国民が(彼の叙勲を)望んでいるとする根拠資料として出す報勲処が情けない」とした。
    (後略:過去の経緯)

    キム・ミンウ記者

    ソース:朝鮮日報(韓国語) イ・ヘフン「キム・ウォンボンは戦犯、軍沿革に記録するのは国軍蔑視」
    http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2019/06/11/2019061101149.html

    関連スレ:【韓国】 国家報勲処長「金元鳳、映画がヒットしたから叙勲」~野党議員「映画見た人全員が叙勲に賛成しているわけではない」[04/05]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1554479752/-100
    【韓国】ムン大統領、朝鮮戦争の英霊の前で金元鳳を称賛する[06/07] 
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1559871713/

    引用元: ・【韓国】 野党議員「金元鳳(キム・ウォンボン)は戦犯、韓国軍の沿革に記録するのは国軍侮辱」[06/12]

    【未だに原始王朝のマインド【韓国】 野党議員「金元鳳(キム・ウォンボン)は戦犯、韓国軍の沿革に記録するのは国軍侮辱」[06/12] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/18(木) 15:22:25.04 ID:CAP_USER
    https://i.imgur.com/8uYi2o9.jpg

    17日朝に西海高速道路のパトロール隊員が「西海(黄海)の行淡島西海大橋の沖合に潜水艦の潜望鏡とみられる物体を発見した」と通報したことから、韓国軍が地上と海上で大々的な捜索・偵察・遮断作戦を展開した。それから5時間後、韓国軍当局は「通報者が漁業用のブイを潜望鏡と見間違えた」との結論を下し作戦を終了した。

     韓国軍合同参謀本部によると、午前7時17分ごろ、西海高速道路のパトロール隊員が忠清南道唐津市行淡島サービスエリアから「西海大橋南端付近の海上に潜望鏡とみられる物体を肉眼で発見した」として関係機関に通報した。通報者は「潜望鏡とみられる物体が人の歩くくらいの速度で30分ほど北に移動してから消えた」と説明したという。通報を受け韓国軍と警察は西海大橋安全センター会議室に捜索本部を設置し、陸軍兵力とP3C哨戒機、海軍高速艇、海洋警察警備艇、漁船などを動員して周辺海域のパトロールや偵察、遮断作戦を実施した。合同参謀本部では韓国国防部(省に相当)の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)長官や朴漢基(パク・ハンギ)合同参謀本部議長による対策会議も行われた。

     合同参謀本部は「地上と海上で捜索、偵察、遮断作戦を行ったところ、異常事態は確認されなかった」「周辺海域は水深がわずか6メートルで、北朝鮮のサンオ級小型潜水艦(全長34メートル)はもちろん、ヨノ級潜水艦(29メートル)も航行できないため、嫌疑なしと判断した」と発表した。また合同参謀本部によると、通報者に漁業関係者が海面に設置したブイの写真を見せたところ「それを見たようだ」と話していたという。

    ユ・ヨンウォン軍事専門記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/18/2019071880017.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/07/18 10:20

    関連
    【韓国】黄海に「潜望鏡らしき物体が北へ移動」 韓国軍が通報受け確認中[7/17]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1563332002/

    引用元: ・【韓国】西海(黄海)行淡島沖で潜水艦潜望鏡ハプニング 通報を受け韓国軍 警察は『漁業用のブイ』を相手に捜索本部を設置[7/18]

    【なるほど噂通り【韓国】西海(黄海)行淡島沖で潜水艦潜望鏡ハプニング 通報を受け韓国軍 警察は『漁業用のブイ』を相手に捜索本部を設置[7/18] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/06/18(火) 14:07:01.27 ID:CAP_USER
    ※YTNのニュース動画
    https://www.youtube.com/watch?v=df-tqG_Fq_U



    2019年6月17日、韓国・YTNは「韓国軍の戦闘服は火に弱く、米国とは明らかな違いがある」と報じた。

    韓国では先月30日、陸軍兵士が戦闘服のズボンのポケットに入れていた電子たばこが爆発する事故が発生した。戦闘服にも火が付き、兵士は重度の火傷を負ったという。

    これを受け、記事は「韓国軍の戦闘服がいかに火に弱いか確認する」として、米軍の戦闘服との比較実験を映像とともに伝えている。

    映像には、装置を使い両軍の戦闘服の生地に火を付ける実験が収められている。韓国軍の戦闘服はたちまち黒煙を上げて燃え、40~50秒ほどで合成繊維が溶けて落ち、原形がなくなっている。

    一方、米軍戦闘服は火が移るのが遅く、装置の火が消えると生地の方も火が収まっている。

    このような対照的な結果となった理由は、米軍の戦闘服は「合成繊維であるナイロンと天然繊維の綿を半分ずつ混ぜているため」だとし、「特殊作戦用の難燃性の戦闘服もあるが、一般軍服も燃えにくく、溶けた繊維が皮膚にくっつくことで『2次火傷』を引き起こすことがない設計になっている」と説明している。

    これに対し、韓国軍の最新戦闘服は「化学繊維100%で、ポリエステルとレーヨンを最大8対2の割合で混ぜている」という。

    さらに、記事は「2017年にK9自走砲爆発事故が起きた後、むしろ燃えやすい素材の比率が上がっている」と指摘している。

    これについて軍関係者は「全ての条件を満たすものを普及させるべきだが、燃えにくくすることで強度が落ち、通気性が悪くなり、偽装度も落ちるのでは、その方が問題ではないか」と話している。また軍当局は「難燃性の戦闘服を別途作り、K9をはじめとする戦車運用部隊に普及している」と説明しているというが、記事は「圧倒的多数の一般兵士たちは、今日も火に弱い戦闘服を着て訓練や作戦に従事している」と訴えている。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは

    「めちゃくちゃよく燃えてるじゃないか」
    「戦時に火花が飛んだだけで火傷しそうだな」
    「こんなのが『戦闘服』だなんて、どうかしてる」

    など、衝撃を受けた様子の声が殺到している。 また

    「軍の偉い人たちを3分の1に減らして、防衛産業不正にかかわった人たちを罰するべき」
    「いい装備が十分に作れるだけの予算が投じられているのに、それを担当する国会議員から、関係する人間たちに少しずつカネが流れていくから、結局はこんなヘボ戦闘服に化けるんだ。つまり、国に泥棒がいるせい」
    「防衛産業不正の捜査をすべき」
    「いっそ米軍の納品業者と契約して、韓国の業者との取り引きを廃絶したらいい」など、防衛産業の不正を疑う声や、
    「敵は北朝鮮ではなく軍幹部だ、という言葉もあったよな」
    「じゃあ米軍は無知だからそういう素材を使ってるのか?。笑わせる言い訳だな」
    「こんな後進軍が、米軍から戦時作戦統制権を返してもらえるわけがない」
    「武装解除をしていう文在寅(ムン・ジェイン)政権が、こんなことを気に掛けると思うか?」
    「兵士たちへの投資を惜しむな。最高の待遇をしてあげるべきだ!」

    などのコメントが寄せられている。


    2019年6月18日(火) 10時50分
    https://www.recordchina.co.jp/b721635-s0-c10-d0144.html

    引用元: ・【動画】 韓国軍の戦闘服は火に弱い? 黒煙上げ燃える実験映像に韓国ネットショック 「めちゃくちゃよく燃えてるじゃないか」[06/18]

    【お似合いじゃん 【動画】 韓国軍の戦闘服は火に弱い? 黒煙上げ燃える実験映像に韓国ネットショック 「めちゃくちゃよく燃えてるじゃないか」[06/18] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/27(火) 12:39:26.54 ID:CAP_USER
    【独自】竹島での韓国軍訓練を米が批判 国務省「生産的ではない」

     韓国軍が、島根県の竹島周辺で、軍事訓練を実施したことをアメリカ国務省が、異例の強い表現で批判した。

     韓国軍が25日と26日、竹島周辺で軍事訓練を行ったことについて、アメリカ国務省は、FNNの取材に対して、「日本と韓国の最近の対立を考えると、タイミング、メッセージ、そして規模の拡大は、問題を解決するのに生産的ではない」とコメントし、不快感をあらわにした。

     国務省高官は、アメリカ政府が韓国による竹島周辺での軍事訓練を批判するのは、これが初めてだとしていて、事態を深刻に受け止めていることがうかがえる。

     この国務省の批判について、韓国外務省は取材に対し、「コメントできません」としている。

     菅官房長官は、記者会見で、「竹島をめぐる日韓間のやりとりに関する米国の反応について、コメントは差し控えたい」に述べたうえで、今回の韓国軍による軍事訓練は、受け入れることはできないと、日本政府の立場をあらためて強調した。

    Fuji News Network 8/27(火) 11:46
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190827-00423021-fnn-int

    引用元: ・【日米韓】竹島での韓国軍訓練を米が初めて批判 国務省「生産的ではない」異例の強い表現[08/27] 

    【反日嫌がらせアピール以外の何物でもないからな【日米韓】竹島での韓国軍訓練を米が初めて批判 国務省「生産的ではない」異例の強い表現[08/27]  】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/05/06(月) 10:46:07.15 ID:CAP_USER
    不良ソナー問題の指摘後もまともな探知機なし、単艦で作戦行動できない「統営」

    エンジンシステムの異常のため、わずか5カ月で造船所送りの新型フリゲート「大邱」

     1970年代レベルの性能不十分なソナーを積み、韓国の「防衛産業不正」の代表例に挙げられてきた水上救助艦「統営」は、依然としてソナーなしで運用されていることが4月9日までに分かった。不良ソナーの問題が指摘されてから5年たったにもかかわらず、「目が悪いままで」海を走っているのだ。防衛産業不正で数年にわたりひどい目に遭ったというのに、韓国軍の兵器システム管理は一歩も前進していない、という批判が起こっている。

    ■6年もソナーなしで作戦

     防衛事業庁(防事庁)と韓国海軍が4月9日に保守系野党「正しい未来党」所属のキム・ジュンロ議員へ提出した資料によると、「統営」は現在ソナーを搭載しておらず、単艦での作戦ができない。「統営」の主任務は沈没・座礁した艦艇の救助作戦や港湾・水路上の障害物除去、艦艇のえい航などだが、きちんとした作戦運用はできないのだ。韓国海軍は、「統営」運用の主な実績として東海(日本海)で流失した対艦ミサイル「ハープーン」の探索・引き揚げ、漁場の海底にある廃棄物の除去支援、潜水艦の安全支援などを行ったと報告した。しかし単独作戦が不可能なので、国外の海難救助支援活動は1件も行ったことがなかった。掃海艦に搭載されたソナーを利用して目標地点を探索した後、「統営」が近くから水中ドローンなどを利用して救助作戦を実施していた。

     韓国海軍と防事庁は、まだソナーを搭載できていない理由について「外国企業との法的問題の解決にかなり時間がかかった」としている。韓国政府は「新しいソナーは今年10月に入庫し、来年4月に搭載される予定」だというが、キム・ジュンロ議員のオフィスの関係者は「それすらきちんと進められるかどうか未知数」と語った。キム議員は「契約締結から10年以上たったが、韓国政府はまだ『統営』のソナーすら積むことができず、遅滞補償金の回収案すら整備できていない。問責で終わる問題ではなく、兵器事業全般に対する再検討が必要」と指摘した。

    ■新型護衛艦は故障で係留中

     新型フリゲート「大邱」(2800トン)は、戦力化からわずか5カ月の今年1月から、推進システムの異常により造船所に係留されている。戦力化の前からエンジンシステムの異常が指摘されていた「大邱」を巡っては、最近艦長自ら艦の問題点を指摘する内容の公文を海軍参謀総長などに送るという事件も起きた。保守系最大野党「自由韓国党」所属の白承周(ペク・スンジュ)議員に韓国海軍が提出した「大邱」艦長の公文によると、ガスタービンとディーゼル発電モーターを組み合わせたハイブリッド方式の「CODLOG」推進システムを有する「大邱」では、さまざまな問題点が見つかった。艦長は公文に「通常の航海および作戦運用時における主機関の反応が遅く、安全な航海に支障をきたし、電気モーターからガスタービンに機関を転換する際には10分という長い時間を要する。ガスタービンの緊急停止現象が発生することもあった」と記し、さらに2017年以降、電気モーターとガスタービンがそれぞれ10回も故障したと報告した。白承周議員は「艦を運用する艦長すら、次期護衛艦の無理な戦力化の問題点を感じている。兵器システムの開発・運用面で根本的な対策が必要」と語った。ただし海軍関係者は「最近、艦の運用中に衝撃を受けた状況が明らかになった。機器の欠陥だけでなく、この衝撃が艦に影響を及ぼしたのかどうかも分析中」と語った。

     韓国大統領府(青瓦台)が「名品ヘリ」と呼んでいたスリオン・ヘリと同系列の「マリンオン」は、メインローターと胴体をつなぐ軸の問題で墜落した。この事故で、韓国海兵隊の大領(大佐に相当)など5人が殉職した。同じく韓国国防部(省に相当)が「名品」に選定していたK11複合小銃は、依然として問題点の改善がなされていない。国防技術品質院は最近「K11を正常に普及させるためには、設計変更など根本的な解決策が必要」という意見を提出した。国防部は昨年、K11関連の予算をこっそり計上しようとして国会で批判され、全額削ったこともあった。

    梁昇植(ヤン・スンシク)記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/05/06/2019050680015.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/05/06 10:02

    引用元: ・【常勝最強韓国軍】 6年もソナーなしで作戦、新型護衛艦はエンジン不調で係留中 名品ヘリは墜落 問題山積の韓国製兵器システム[5/6]

    【使い物にならないポンコツで国防【常勝最強韓国軍】 6年もソナーなしで作戦、新型護衛艦はエンジン不調で係留中 名品ヘリは墜落 問題山積の韓国製兵器システム[5/6] 】の続きを読む

    このページのトップヘ