まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:韓国系

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/05(木) 10:00:36.34 ID:CAP_USER
    世界的な歌姫であるアリアナ・グランデが“FOREVER21(フォーエバー21)”に1000万ドル(約10億6000万円)台の訴訟を提起した。

    9月3日(現地時間)、アメリカのCNNによると、アリアナ・グランデは9月2日にFOREVER21が著作権を侵害したという理由で、カリフォルニア州連邦地方裁判所に1000万ドルの損害賠償請求訴状を提出したという。

    アリアナ・グランデ側から提出した訴状によると、FOREVER21は彼女の楽曲『7リンクス(7 Rings)』のミュージックビデオに登場するイメージと似た衣装やヘアスタイルを真似したモデルを起用して、新製品の告知・宣伝をSNS広告として展開した。 アリアナ・グランデ側はこれに先立つ2月、該当広告の削除を要請した。

    しかし、4月17日までFOREVER21は広告をそのまま掲載した。

    FOREVER21側は、CNNにメールで「去る2年間、アリアナ・グランデのライセンス会社と協力して働いた」「私たちはアリアナ・グランデ側との円満な合意が行われることを望んでいる」と明らかにした。

    アリアナ・グランデが訴訟を提起したFOREVER21は、アメリカのファーストファッション会社で57カ国に800の店舗を運営している。特にFOREVER21は在米韓国人出身の韓国人が設立したことで、韓国でも有名だ。

    https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=6158
    スポーツソウル 2019年09月04日

    no title

    (写真=アリアナ・グランデ公式SNS)

    引用元: ・【著作権侵害】歌姫アリアナ・グランデ、韓国系の“フォーエバー21”を損害賠償で訴える (約10億6000万円台の訴訟)[9/4]

    【アリアナも韓国に迷惑かけられっ放しだな【著作権侵害】歌姫アリアナ・グランデ、韓国系の“フォーエバー21”を損害賠償で訴える (約10億6000万円台の訴訟)[9/4] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/10/07(日) 18:44:20.72 ID:CAP_USER
    no title

    ▲米国務省韓国課長に日系のジョイ・ヤマモト氏

     米国務省韓国課に日系のジョイ・ヤマモト氏が新たに就任したことが4日(現地時間)までにわかった。この結果、在韓米国大使と国務省韓国課長はいずれも日系人が務めることになった。

     ある外交筋によると、ヤマモト氏はすでに韓国課長としての業務を開始しているようだ。韓国課長はこれまで韓国と日本を担当する東アジア太平洋副次官補や対北朝鮮政策特別代表の代行を兼任してきたランバート氏が務めていたが、先月北朝鮮担当副次官補代行となってからは空席状態だった。

     ヤマモト氏はタフツ大学フレッチャースクールとスタンフォード大学で修士学位を取得した。10年以上にわたり新聞記者として活動した後に外交官となり、東アジア太平洋局でインドネシア、中国、韓国などの担当や同局の経済政策課長などを歴任してきた。

     ヤマモト氏は韓国課長となる直前まで駐韓米国大使館で経済担当公使参事官として勤務していた。韓米自由貿易協定(FTA)などの通商問題はもちろん、対北朝鮮制裁に関する知識も豊富だという。今回のヤマモト氏の韓国課への異動は、本人の経歴などから考えると、これまでの課長クラスよりもかなり破格の人事との声がワシントンではちらほら聞こえてくる。

     これに対して現在国務省東アジア太平洋局日本担当副次官補代行は韓国系のジュリー・チョン氏が担当している。チョン氏は第1期ブッシュ政権当時、韓半島(朝鮮半島)エネルギー開発機構(REDO)で勤務したことがある。

    ニューヨーク= 呉允熙(オ・ユンヒ)特派員

    ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版<米国務省韓国課長に日系のジョイ・ヤマモト氏>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/06/2018100600502.html

    引用元: ・【韓国】 米国務省韓国課長に日系のジョイ・ヤマモト氏~日本担当副次官補は韓国系のジュリー・チョン氏[10/06]

    【【韓国】 米国務省韓国課長に日系のジョイ・ヤマモト氏~日本担当副次官補は韓国系のジュリー・チョン氏[10/06] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2017/12/04(月) 15:50:58.63 ID:CAP_USER
    no title

    no title


    国際オリンピック委員会(IOC)が1日、公式ホームページに「もう一つのホームである平昌(ピョンチャン)五輪を待っているスター」として、米国の韓国系スター選手のクロイ・キム(17・写真)を紹介した。クロイは14歳で、最年少の米国代表に選出され世界を驚かせたが、五輪出場の年齢制限(16歳)で2014年のソチ大会には出場できなかった。

    4年を待っての初五輪出場ということもあるが、両親の生まれた国で開かれる平昌五輪は、クロイにとってはさらに格別なものがある。クロイはカリフォルニアで生まれ育った韓国系2世だ。おばたちが住んでいる韓国はクロイにとっては「第二の故郷」だ。

    父のキム・ジョンジンさんは1982年に26歳で800ドルを手に持って米国に移民した。2000年に生まれたクロイを、4才のとき初めてスノーボードを乗せたという。単なる趣味でやらせたことだが、クロイが6才のとき、全米スノーボード連合会(USASA)大会で銅メダルを獲得すると、キムさんは会社を辞めて娘と一緒にスイスに2年間の留学に出た。午前4時にジュネーバーを出発し、列車を2度乗り換えてフランスのアヴォリアーズ山で練習をしては、家に帰ってくると夜11時が過ぎていた。米国に戻ってからはキムさんは毎日練習地まで往復6時間を運転した。クロイは、今も「父の献身が今日の私を作った」と話している。

    10歳のときから細かい技術のトレーニングまで体系的に学び始めたクロイは、「天才スノーボーダー」と呼ばれるほど、急成長を見せ、14歳のとき初出場したハーフパイプW杯で優勝を果たし、世界に自身の名を知らせた。2016年のグランプリでは女子では初めて「バックドゥバック1080(連続3回転ジャンプ)」を成功させ100点満点を得て「クロイシンドローム」を巻き起こした。スノーボード史上、国際大会で満点が出たのは男子ハーフパイプの伝説、ショーン・ホワイト(米国)が2012年のXゲームで記録して以来初めてだった。

    まだ高校生のクロイだが、女子ハーフパイプの女王に君臨している。すでにXゲームで3年連続の金メダルと、2年連続の全米オープン優勝、米国発のユース五輪金メダル、国際スキー連盟(FIS)W杯ランキング1位という偉業を残している。

    任寶美

    ソース:東亜日報日本語版「クロイ・キム」 平昌五輪ハーフパイプの最有力「金」候補
    http://japanese.donga.com/List/3/all/27/1144584/1

    引用元: ・【平昌五輪】 ハーフパイプの最有力「金」候補「クロイ・キム」[12/02]

    【【でも米国代表なんでしょ? 】「平昌五輪ハーフパイプの最有力「金」候補は、韓国系の「クロイ・キム」」東亜日報】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/07/27(木) 23:29:39.11 ID:CAP_USER
    no title


    米国で韓国人出身の初の連邦検事長が誕生することになった。

    米アトランタジャーナルコンスティチューションなどの地元メディアによると、ドナルド・トランプ米大統領は最近、韓国系米国人弁護士のパク・ビョンジン(B J Pak)氏(43)を、米ジョージア州北部地域連邦検察庁検事長に指名した。

    トランプ大統領は、朴弁護士が「米国を再び安全に」という本人のビジョンを共有する人物だと述べた。

    パク弁護士は、米上院での承認手続きを通過すれば、4年間ジョージア州北部の46郡を管轄する連邦検察庁の首長を務めることになる。ジョージア州北部には、米国南東部の最大都市アトランタが含まれている。

    パク弁護士は、9歳の時に米国に移住し、イリノイ法科大学院を卒業した韓国系移民1.5世で、約20年間、検事と訴訟弁護士として活躍してきた。2002年からの6年間、ジョージア州北部控訴裁判所で検事補として勤務した当時、コカ・コーラの企業秘密をペプシに流そうとした共謀者を検挙した。

    2011年には韓国系では初めてジョージア州下院議員に当選。三回の任期を無事終え、最近は共和党系議員出身弁護士らと法律事務所を開設して運営してきた。

    ウィ・ウンジ記者

    http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/1008453/1

    引用元: ・【米国】連邦検事長にパク・ビョンジン氏を指名、 韓国系で初[7/27] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【ジョージア州といったら慰安婦】連邦検事長にパク・ビョンジン氏を指名、 韓国系移民1.5世】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/07/11(火) 06:28:24.56 ID:CAP_USER
    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=183925&ph=0

    2017年7月10日、韓国・聯合ニュースによると、米CBSで放送されている人気ドラマ「Hawaii Five-0」に出演する韓国系俳優ダニエル・デイ・キムとグレイス・パクが、出演料差別問題でドラマを降板したことが分かった。

    9日(現地時間)、米CNN放送などによると、2010年から同ドラマに主演として参加してきた韓国系俳優2人は、同僚の白人俳優と同等の出演料の支払いを求めたが、拒否されたため降板を決めた。

    CBSは次のシーズンに向けた賃金交渉で、韓国系俳優2人に対し、共にドラマに出演する白人男性俳優より10~15%少ない出演料を提示したという。

    ダニエル・デイ・キムは自身のフェイスブックで「CBSと新たな契約条件の合意に至らず、ドラマを降板するという難しい決断を下した」と明らかにした。その上で「平等への道は簡単ではない。変化は難しいかもしれないが、未来に期待してほしい」と訴えた。

    CBSは声明を発表し、「ダニエル・デイ・キムとグレイス・パクはドラマの重要なメンバーだった。私たちは彼らを引き留めるため相当な賃金の引き上げを提供しようと努力したが、合意に至らなかった」と明らかにした。

    最近数年間、ハリウッドで性別や人種に基づく俳優の出演料差別問題は大きな話題となってきた。CNNは「今回の韓国系俳優2人の降板は構造的に白人・男性俳優が非白人・女性俳優より高く評価されるハリウッドの慣習が反映された」と指摘している。

    米ワシントン・ポスト紙も2人の降板について「米放送局のアジア人俳優への評価に疑問を抱かざるを得ない」と指摘し、「これまでに明らかになった事例は氷山の一角に過ぎない」と強調した。

    この報道に、韓国のネットユーザーからは「米国も人種差別問題がなくなるにはまだまだ時間がかかりそう」「米国は巧妙に差別を続ける国だ」「そんな!2人が出ているから今まで見続けてきたのに」「Hawaii Five-0は終わった。韓国人を見下して無事でいられるわけがない」など批判的なコメントが数多く寄せられている。

    そのほか「かっこいい。つらい決断だっただろうに」「プライドは誰かに守ってもらうものではなく、自ら守るものだ」など韓国系俳優の決断を称賛するコメントもみられた。

    また、「これでも韓国で米国映画が公開されたら見に行く人たちがいる。プライドはないの?」「この事実を知った後でも、韓国人は無名の米国人俳優との写真撮影会に群がるのだろう」「出演料が少なくてもいいというアジア系俳優はいくらでもいる」などと嘆く声も。

    一方「米国だけの問題かな?韓国でも同じことが言えるのでは?」「当然だよ。韓国では韓国人が最も多く出演料をもらうのだから」「出演料は人気度と比例するのでは?人種差別と騒ぐのはオーバー」との意見もみられた。

    引用元: ・【韓国】韓国系俳優が「ギャラ人種差別」問題で米ドラマを降板=韓国ネット「韓国人を見下すなんて」[07/11] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【勘違いしなさんな】「ギャラ人種差別」韓国系俳優ダニエル・デイ・キムとグレイス・パク、同僚の白人俳優と同等の出演料を求めたが拒否される】の続きを読む

    このページのトップヘ