まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:韓国産

    1: ひろし ★ 2018/11/21(水) 21:45:27.18 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】日本で韓国豚肉料理のサムギョプサルが普及し、肉を包んで食べる葉物野菜の需要が増加していることを受け、韓国産エゴマの葉の日本輸出が本格的に推進される。

     韓国農水産食品流通公社(aT)は21日、忠清南道錦山郡、同郡の萬仞山農協、在日韓国農食品連合会、食品メーカーのソンイルフードと20日にエゴマの葉の日本輸出拡大に向けた業務協約を結んだと発表した。錦山郡は韓国最大のエゴマの葉の産地として知られる。

     aTは今回の協約締結により、生鮮農産物の生産・流通・輸出の段階別協業体系を設けた。日本の焼き肉チェーン店や韓国料理店などを対象とした輸出を進め、5年以内に輸出額500万ドル(約5億6000万円)達成を目指す計画だ。

     錦山郡と萬仞山農協は安定的なエゴマの葉の生産・供給、aTとソンイルフードは日本市場の開拓と広報支援、 在日韓国農食品連合会は日本での販路確保をそれぞれ担う。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181121-00000053-yonh-kr

    引用元: ・【経済】韓国産エゴマの葉 日本輸出を本格推進=サムギョプサル人気で [11/21]

    【ゴリ押しキメえな【経済】韓国産エゴマの葉 日本輸出を本格推進=サムギョプサル人気で [11/21] 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2017/12/01(金) 10:31:30.06 ID:CAP_USER
    韓国産海苔、ことし5億ドル以上輸出予想…日本で最多販売
    2017年11月29日15時24分
    [? 中央日報日本語版]

    韓国の海苔輸出額が5億ドル(約557億8000万円)を超えるという見通しが出ている。

    29日、韓国関税庁によると、今年1月から10月まで海苔輸出額は4億5000万ドルで、昨年に比べて48.4%も増加した。

    輸出量も昨年に比べて22.6%増加した1万8700トンを記録した。輸出国別の割合を見ると、日本が23.5%で最も多く、中国17.5%、米国15.8%、タイ15.5%、台湾6.5%などの順だった。

    韓国産海苔を最も多く輸出している日本輸出額は昨年同期より52.1%増えたということが分かった。

    関税庁は「海苔を原料にした海苔スナックが健康なおやつとして関心が高まり、今年の海苔輸出は年中5億ドルを超えるものと期待されている」と話した。

    http://japanese.joins.com/article/968/235968.html

    引用元: ・【話題】韓国産海苔の日本輸出が激増 昨年同期比52.1%増

    【【間違って買わないように】韓国産海苔の日本輸出が激増 昨年同期比52.1%増 【中央日報】】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/07/31(月) 20:10:59.05 ID:CAP_USER
    今年上半期、韓国を対象にした各国の新規輸入規制件数は21件にのぼることが明らかになった。このうち米国が7件で、米国の半期基準の対韓輸入規制措置件数では過去最多となった。

    大韓貿易投資振興公社(KOTRA)は30日に発表した報告書「2017年上半期の対韓輸入規制動向と下半期展望」で、このような調査結果を発表した。輸入規制とは、反ダンピングやセーフガード(緊急輸入制限)など輸入国が自国産業の被害を防ぐために取る措置。

    米国は上半期に韓国産鉄鋼製品3件と繊維製品2件に対する反ダンピング調査を始めた。太陽光電池と洗濯機に対してはセーフガード調査を行った。

    KOTRAは「トランプ政権発足後の全方向にわたる米国保護貿易主義の実体をのぞくことができる結果」と分析した。米国に続き、トルコ(3件)、中国・アルゼンチン(各2件)が多かった。

    上半期の21件のうち反ダンピングは16件、セーフガードは5件だった。品目別には化学製品が9件で最も多い。鉄鋼製品(7件)、繊維と電気・電子(各2件)が後に続いた。

    6月末までの累積基準で韓国製品に対して輸入規制をしている国は計28カ国。規制件数は190件で、昨年末に比べ10件増えた。190件のうち鉄鋼と化学製品に対する規制が151件にのぼり、全体の79.5%を占めた。

    国別にはインドが31件で最も多く、米国が30件で後に続いた。中国・トルコ(各14件)、ブラジル(11件)などの規制件数も多かった。

    KOTRAは下半期にも各国の輸入規制措置が増えると予想した。調査が進行中の鉄鋼製品(17件)および化学製品(21件)に対する判定が予定されているからだ。

    ※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

    http://japanese.joins.com/article/849/231849.html

    引用元: ・【経済】韓国産輸入規制、上半期だけで21件増加 米国の半期基準の対韓輸入規制措置件数は過去最多[7/31] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【まだまだこれからやろ】韓国産輸入規制、上半期だけで21件増加 下半期も増える予想】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/07/26(水) 22:43:07.19 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国農林畜産食品部が26日発表した統計によると、食品(農産物や加工食品)の輸出額は1~6月に前年同期比6.5%増の33億ドル(約3700億円)となり、過去最高を記録した。

    国・地域別では、最大の海外市場である日本への輸出額が13.3%増の6億3400万ドルとなった。トマトやコーヒー加工品の輸出増が目立った。

    東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国への輸出額も、12.3%増の6億100万ドルを記録した。特に、タイとインドネシアへのインスタントラーメンの輸出がそれぞれ473%、399%急増した。

    台湾向けはハクサイやイチゴ、メロンなどが伸び、輸出額は19.4%増の1億6000万ドルとなった。

    一方、中国が米最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備に反対し、韓国に報復措置を取っていることが影響し、対中輸出額は11.4%減の4億3500万ドルにとどまった。ただ、インスタントラーメン(71.8%増)やビール(94.6%増)などの輸出は急増した。

    品目別では、高病原性鳥インフルエンザの影響などで家禽(かきん)肉や果物の輸出が振るわず、生鮮食品全体の輸出額は前年同期比4.5%減の4億8000万ドルとなった。

    キムチは日本向け輸出が伸び悩んだ一方、英国やオランダなど欧州諸国向けは18.2%増加した。

    加工食品はインスタントラーメンの好調を追い風に8.6%増の28億2000万ドルを記録した。

    http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2017/07/26/0500000000AJP20170726001600882.HTML

    引用元: ・【韓国】1~6月の食品輸出が過去最高 日本向けは13%増[7/26] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【さぁ本腰入れて気をつけましょう】1~6月の韓国産食品輸出が過去最高 日本向けは13%増】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/06/14(水) 12:02:12.81 ID:CAP_USER
    「私たちの製品が国産ということを消費者が知らなければいい」。

    100万ウォン(約10万円)を超える高級寝具類を生産する韓国中小企業の代表A氏の言葉だ。

    A氏の会社の製品は最高級ホテルや高級マンションが主に使用している。製品の包装を開けるとハングルはほとんどなく英語と日本語だ。韓国企業の製品には見えない。欧州と日本から原材料を輸入し、中国で生産するため「メードインチャイナ」と書かれている。

    A氏は「顧客が製品あたり5000ウォンを追加で負担すれば、仕上げ工程を国内で終えて『メード・イン・コリア』の札を付けたりもする」とし「しかし追加金額を出して国産にこだわる顧客はごく少数」と話した。

    A氏は「中国で生産する海外有名ブランドがすでに多いので、中国産を避けようとする時代はすでに過ぎた」とし「名品ブランドのように見えるのに国産というイメージがむしろ妨害になるのでは」と語った。

    寝具類業界だけでない。300万ウォン台の子ども用高級電気自動車を生産している韓国企業D.Throneの関係者は「欧州の初期の自動車形態をモチーフにした製品を出しているだけに国産製品であることを特に強調しない」と話した。

    ヤマハとともに世界市場で二大山脈を形成するデジタルピアノブランド「カーツウェル」を保有するヨンチャンミュージックも、あえてこの事実を積極的に広報していない。

    一方、韓国と経済規模の差がほとんどないイタリアの企業は「メード・イン・イタリア」を強調する。

    高機能性の合成繊維を生産するイタリア企業アルカンターラS.p.Aのアンドレア・ボラーニョ会長は「アルカンターラが名品イメージを持つうえでイタリアの国家ブランドイメージの役割が大きかった」とし「多くの企業がメード・イン・イタリアのために国内で製品を生産する」と強調した。

    韓国経済は製造業の復活に死活をかけている。海外に進出した国内企業を呼び戻し、海外企業の製造工場投資を積極的に誘致している。しかし「大韓民国」という国家ブランドを育てることができず隠すことに汲々とすれば、製造業の復活も遠い話になるしかないだろう。


    2017年06月14日11時21分
    http://japanese.joins.com/article/149/230149.html?servcode=100&sectcode=120&cloc=jp|main|breakingnews

    引用元: ・【中央日報/コラム】「メード・イン・コリア」を隠す企業[06/14]©2ch.net

    【【むしろ怪しい製品にしか見えない】メード・イン・コリアを隠す韓国企業「名品ブランドのように見えるのに韓国産というイメージがむしろ妨害になる」】の続きを読む

    このページのトップヘ