まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:韓国人

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/24(火) 04:16:05.25 ID:CAP_USER
    韓国の科学者が中生代白亜紀の北東アジアの火山運動と地質構造を説明する新しいモデルを出した。矛盾が多かった過去の分析モデルの限界を克服し韓半島(朝鮮半島)周辺地域の火山と地殻運動をさらに論理的に説明する道が開かれたという評価を受けている。

    全南(チョンナム)大学のイ・チャンヨル教授と慶北(キョンブク)大学のユ・インチャン教授の共同研究チームは中生代白亜紀の韓半島の地殻下部から上がってきた熱源(マントルプルーム)が日本の南西地域に流入し、この地域で見つかる火山岩「アダカイト」が生成されたという新たな分析モデルを開発したと22日に発表した。

    1億3500万~6500万年前である中生代白亜紀には中国南部と韓半島南部、日本南西地域で広範囲な火山活動が起きた。中国北部と韓半島北部、モンゴル南部地方には先カンブリア紀に生成された古くなり安定した岩石地帯が広がっている。

    だが既存の岩石学と地球化学研究ではこれと関連したさまざまな研究結果に矛盾が多かった。例えば日本南西地域の中生代白亜紀地層で発見されるアダカイトを説明する方法がなかった。アダカイトはマントルの中に引き込まれる地殻プレートが溶けてできたマグマで生成されるが、白亜紀の海洋プレートでは溶融が起きないためだ。

    研究陣はスーパーコンピュータを活用して3次元コンピュータ数値モデルを開発した。これを基にアダカイトを作った熱源が韓半島を合わせた巨大な岩石圏(北中国地塊)東側下部から日本南西下部マントルに流入したという結果を得た。

    イ・チャンヨル教授は「新しい分析モデルは白亜紀の北東アジア地域の多様な地質現象に対する統合的な解釈の枠組みになるだろう」と話した。

    ※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

    http://japanese.joins.com/article/663/234663.html

    引用元: ・【科学】韓国人科学者、1億年前の白亜紀北東アジア火山活動の新モデル提示[10/24]

    【【又妄想】韓国人科学者「1億年前に、韓半島のマントルが日本を作った」】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2017/10/16(月) 10:01:45.60 ID:CAP_USER
    韓国国会保健福祉委員会の国政監査で今月13日、これまでエイズ患者を7万回以上診察してきた現役医師が参考人として出席し、韓国国内でのエイズ拡散の深刻さを訴えた。

    出席した水洞延世療養病院(京畿道南楊州市)のヨム・アンソプ院長は「韓国で若いエイズ患者が急増している。10-20代の男性同性愛者が無分別な性的関係を持ち、エイズが広がっているためだ」と述べた。同病院は韓国で数カ所しかないエイズ患者受け入れ病院だ。

    疾病管理本部によると、10-20代の新規エイズ患者は2011年の248人から昨年には396人へと1.6倍に増えた。全年齢を通じた新規エイズ患者が同じ期間に888人から1062人へと20%増えたのに比べ、8倍の増加率だ。

    ヨム院長は「同性愛者のアプリで青少年が同性間の売買春アルバイトをしている。同性愛とエイズの関連性を知らない青少年が無防備のままでエイズにかかっている」と指摘した。

    ヨム院長はエイズ患者に対する過度の福祉政策についても批判。「国のために戦って体に障害を負った軍貢献者よりもエイズ患者の待遇が良いのは問題だ」と述べた。現在政府はエイズ患者の治療費を事実上全額支援している。

    治療費の90%を健康保険公団が、患者本人が10%を負担するが、本人負担分は保健所への申請で還付されるからだ。入院治療を受ければ、看護費用まで政府が負担し、老後の病院入院費用も政府負担だ。

    疾病管理本部の鄭銀敬(チョン・ウンギョン)本部長は「国庫から本人負担分を支援する理由は、感染を遮断し、患者がさらに発生しないようにするためだ」と説明した。

    その上で、エイズの感染経路を正確に公表しないことについて、「性的マイノリティーやエイズに対する偏見で、エイズ感染者が早期診断を受ける上での障害になりかねない点を懸念したためだ」とした。


    2017/10/16 09:52
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/16/2017101600793.html

    引用元: ・【韓国】10-20代のエイズ患者急増、背景にアプリ普及[10/16]

    【【売春大国だとは知ってたけど】韓国人の10-20代のエイズ患者急増「同性愛者のアプリで青少年が同性間の売買春アルバイトをしているため」】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2017/10/16(月) 07:51:45.59 ID:CAP_USER
    韓国で不妊治療が急増しているという。

    韓国保健福祉部が10月12日に発表したところによると、韓国における不妊治療は2012年から2016年で、14.8%増と増加傾向にある。また体外受精の施術件数も、2013年から2015年で30%以上増えたという。

    つまるところ、不妊に悩む夫婦が増えているということだ。

    少子化問題で「地球上から真っ先に消える」とも

    当然ながら、喜ばしいことではない。日本もそうだが、韓国でも少子化問題が非常に深刻な社会的テーマになりつつあるからだ。

    というのも、8月23日に韓国統計庁が発表した「2017年6月人口動向」によれば、今年上半期に生まれた新生児は約18万8000人で、ついに20万人を下回った。前年同期比で見ても12.4%も減少している。

    その合計出生率は1.17人(2016年)。今年はさらに下がって1.03人になると予想されている。日本の2016年の合計特殊出生率が1.44人であることからも、韓国の少子化問題の深刻さがわかるだろう。

    イギリスのオックスフォード人口問題研究所が「地球上で真っ先に消え去る国は韓国」と指摘しているほどだ。

    不妊増加の原因は男性、その原因は?

    そんな背景のなかで不妊治療の件数が増えているわけだが、どうもその原因は男性側にあるらしい。

    韓国国民健康保険の不妊患者数に関する資料によれば、女性患者は2012年15万485人から2016年15万7168人と、4年間で4.5%の微増だ。

    一方、男性患者は2012年4万1442人から2016年6万3114人と、なんと52.3%も激増しているのだ。

    社会的な関心が広がって、男性の診療自体が増えたこともあるだろう。それでも『東亜日報』の記事は、専門家の指摘として「長く座っている勤務環境と肥満、ストレスなどが男性患者増加の主な原因」と解説している。

    たしかに韓国のサラリーマンたちの労働時間は長く、生産性も低いとの指摘が尽きない。日本の“働き方改革”を「羨ましい」というほどの過酷な職場環境にあるという。

    しかも、給料も高くないとされている。

    韓国統計庁の「2016年上半期地域別雇用調査・就業者の産業と職業別特性」によると、1946万7000人いる韓国のサラリーマンのうち、月収「100万ウォン(約10万円)未満」が11.2%、「100~200万ウォン未満」が34.6%を占めるという。

    その一方で、社会人になっても習い事をする人が多いというのが韓国の特徴かもしれない。

    幼い頃から塾や習い事をしている人が多い韓国では、社会人になっても「常に何かを習わないと不安…」と感じるらしい。ちなみに、韓国の社会人に多い習い事は外国語学習で、英語よりも日本語を学ぶ韓国人が多いとのこと。

    ストレスが火病(ファビョン)に

    長時間労働、低賃金、それでも勉強が必須…。韓国人男性がストレスを溜めていることが容易に想像できるだろう。

    ストレスが主な原因といわれている韓国特有の病気「火病(ファビョン)」に、韓国サラリーマンの90%が病んでいるという報道もあったほどなのだ。

    いずれにしても不妊に悩む韓国人男性が増加傾向にあるということは、少子化問題がさらに深刻になるということを意味していると思う。彼らが救われる方法はないのか。一刻も早い改善が求められている。


    10/16(月) 6:36
    https://news.yahoo.co.jp/byline/shinmukoeng/20171016-00076892/

    引用元: ・【韓国】わずか4年間でなんと50%増!? 今、なぜか韓国人男性の“不妊症”が急増しているワケ[10/16]

    【【神様っているんだね!】韓国人男性の“不妊症”が急増、4年間で50%増】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/22(日) 06:02:07.08 ID:CAP_USER
    「三田渡の恥辱」は380年も昔の事件だが、これは今もなお韓国人のプライドを大きく傷つけている。秋夕(中秋節、今年は10月4日)連休の間に丙子の乱(1636-37年、清が朝鮮を制圧した戦争)を題材とした映画『南漢山城』の観客動員数が最も多かったのもそのためだ。

    非常に高い壇上に座った清の皇帝ホンタイジの前で、3回膝を突き9回頭を地面に付けさせられ、額に土が付いた仁祖の姿に観客は悲哀を感じたことだろう。

    東アジアの覇権をめぐる争いが激しくなり、満州族が建てた新興国の清が明を圧迫していた激動の時代、そのはざまに立たされた朝鮮が多くの困難に直面したのは歴史的事実だ。

    しかしこのような歴史的体験を絶対視することが本当に必要か疑問に感じる。結果的に行き過ぎた自己卑下や敵対心ばかりを呼び起こし、失敗から学ぶ機会を失いかねないからだ。

    また「皇帝の国」を名乗ってきた中国の歴史を振り返っても、「三田渡の恥辱」以上にひどい恥辱の歴史はいくらでもある。例えば4世紀に西晋の3代皇帝・懐帝が匈奴に首都の洛陽を包囲され、直後に処刑された「永嘉の乱」、あるいは1449年に明の正統帝がモンゴル軍の捕虜となった「土木の変」などはまさにそうだ。

    中国・宋の時代、1127年に起こった「靖康の変」も三田渡の恥辱以上の大事件だった。女真族が建てた金の軍隊に押された宋の徽宗は息子の欽宗に譲位して金の歓心を買おうとしたが、それでも破滅を防ぐことはできなかった。

    首都の開封は城門を開き、降伏した徽宗と欽宗は平民とされ、1万5000人以上の女官、画家、音楽家らと共に北の金に連行された。牛車に引かれて黒竜江省の北の奥地に連れられた欽宗と徽宗は金の太祖の前で礼を強要され、徽宗は昏徳公(仁徳がない)、欽宗は重昏侯(ばか)という屈辱的な別名で呼ばれた。

    徽宗と欽宗と共に連れられた数万人の捕虜は再び故郷に帰ることができないままこの世を去った。

    明清交代期のはざまで朝鮮は戦争すべきだったか、あるいは講和すべきだったかは今も論争が絶えない。朝鮮に新しい帝国・清の侵略を防ぐ力はなく、明と清のどちらかに付いて形勢を左右することもできなかった。

    光海君は双方の間で中立を守ったが、後に後金のヌルハチが力をつけたため、朝鮮の軍事力で形勢を左右することは一層できなくなった。後にホンタイジが1636年に清帝国を宣布し皇帝になると、20年前の光海君の時代とはさらに情勢が大きく変わってしまった。

    当時の一連の出来事の中で特に注目すべき点は何か。ソウル大学のハン・ミョンギ教授は歴史評説『丙子胡乱』(丙子の乱の韓国での呼び名)の中で、仁祖は自らの即位を後押しした功臣を重用したが、彼らは戦争への備えには無能で、また口では国防や庶民生活を重視したが、実際は真剣に取り組まなかった点などを指摘している。

    これについてハン教授は「政権の安保には力を入れたが、国の安保は軽視した」と説明する。仁祖は王位に就いた直後、明からの使臣に「(1619年に)明の後金討伐軍が後金に大敗したサルフの戦いの際、光海君は朝鮮軍に後金への降伏を指示したため、明の後金討伐が失敗に終わった」と指摘した。

    前政権の「積弊」を責め立てることで自分たちの正当性を強調し、明から認められようとしたのだ。

    与野党の政治家たちが映画『南漢山城』を見た際、それぞれの政治的立場から違った評価を下したとの話に記者はがっかりした。与党側は丙子の乱を招いた原因として「外交力不足」を上げ、北朝鮮の核問題にも外交的解決の必要性を強調した。

    これに対して野党側は「王の無能」が理由だったとして、現政権における安全保障政策の無策を批判した。一方で映画の中では講和派の崔鳴吉(チェ・ミョンギル)と主戦派の金尚憲(キム・サンホン)は考え方は違ったが、国を思う情熱だけは互いに理解し合う間柄として描かれていた。

    ところが今の政界では相手をひたすら「積弊」とレッテル貼りし、相手への批判を強めるばかりだ。三田渡の恥辱とそれによる「積弊の精算」という破局を目の当たりにしながら、何も学べない彼らの姿を見ると一層不安に感じてしまう。

    文化部=金基哲(キム・ギチョル)部長

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/20/2017102001805.html

    引用元: ・【朝鮮日報】380年経った今もなお韓国人のプライドを大きく傷つけている「三田渡の恥辱」から何も学べない韓国政界[10/22]

    【【お前らは永遠にこんな感じだよw】「380年昔の今も韓国人のプライドを傷つける「三田渡の恥辱」から何も学べない韓国政界」朝鮮日報】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/10/31(火) 11:31:24.57 ID:CAP_USER
    「国家が管理した売春だった」...米軍基地村女性たち

    http://image.hankookilbo.com/i.aspx?Guid=acae014d53a34f2ea90ae55e6ed8a6d3&Month=201710&size=640

    去る1月20日、ソウル瑞草区ソウル中央地方裁判所前で開かれた「韓国内基地村の米軍慰安婦国家損害賠償請求訴訟1審判決の記者会見」に参加した女性たちが国家賠償を促す立札を挙げている。聯合ニュース

    1992年10月28日午後、京畿東豆川市の米軍基地の周辺に住んでいキム・ソンチュル(当時68歳)さんは、正門横のドアを開けたとたん、足から力が抜けて座り込んだ。

    いくら呼んでも出てこなかった家の娘が、おぞましい姿の遺体になっていた。頭から流れた血は遺体の上に撒かれた白い洗濯洗剤とからみ合っていた。顔は暴行されて分からないほどで、性器と肛門にガラス瓶や傘の柄が挿入されていた。米軍第2師団1連隊の衛生兵ケネス・リー・マクルイが風俗店従業員のユン・クムイを殺害し、遺体を毀損した事件。 「基地村」売春女性の人権実態を知らせた別名「ユン・クムイ事件」が25年前の今日起こった。

    それから22年が過ぎた2014年には、基地村売春女性122人が国家を相手に損害賠償請求訴訟を提起した。 「政府が基地村内の「米軍慰安婦」制度を作って徹底的に管理しており、外貨稼ぎの手段として利用して人権を侵害した」という主張だ。

    「私たちは、米軍「慰安婦」だった」

    「慰安婦」は日本帝国主義の時期、性奴隷制の被害者を指す用語である。この言葉はもともと加害者の立場を代弁する、屈辱的な用語である。組織的性暴力を「性的元」で包装したからである。関連の市民団体と韓国政府がこの言葉を書くとき、必ず引用符をつけるのもこのためだ。国連も同様に日本軍「慰安婦」問題を「日本軍性奴隷(Japanese Military Sexual Slavery)」と称する。

    米軍基地村の売春女性たちが自分たちを「米軍慰安婦だった」と言うのは、自ら「日本軍性奴隷制の被害者」と同一視しようとするものではない。 1970年代まで、この言葉が「兵士を慰安する職業の女性」という意味で公然と用いられ、彼女らの人権侵害状況を国が黙認して管理したという点を強調するためだ。 1961年にソウル市が施行した「国連軍相手の慰安婦性病管理事業」、1957年に施行された「伝染病予防法施行令」などの公文書でも、彼女らは「慰安婦」と呼ばれた。

    http://image.hankookilbo.com/i.aspx?Guid=3ec3bde31ee54c5a899a4199bd4ace10&Month=201710&size=640
    1960年代の基地村の様子。韓国日報資料写真

    ソース:韓国日報 2017.10.29 17:18(韓国語)
    http://www.hankookilbo.com/v/e63402b3b54a442a9d9d5240fd81eccb

    続きます

    引用元: ・【韓国】米軍「慰安婦」は国が管理した売春だった。公務員は「米軍を慰め経済を富強に、あなたたちは愛国者だ」と愛国教育した[10/31]

    【【積極的な国の関与ですね 】韓国人米軍基地村慰安婦が控訴「国家が管理した売春だった」】の続きを読む

    このページのトップヘ