まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:青年

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 21:22:15.02 ID:CAP_USER.net
    (画像:9.2%)
    no title


      青年失業率9.2%

     青年失業率が昨年9.2%で歴代最高値を記録した。

     13日、統計庁が発表した2015年12月および年間雇用動向によると、昨年の就業者数は2593万6000人で、
    前年対比で33万7000人増加した。就業者数増加幅は基底効果、景気低迷などで前年50万人台から
    30万人台に急減した。

     昨年の雇用率は60.3%で0.1%上昇した。経済協力開発機構の比較基準となる15~64歳の雇用率は
    前年対比で0.4%上がった65.7%を記録した。

     失業者数は97万6000人で、前年対比4万人増加した。青年層と50代以上の失業者がそれぞれ1万2000人、
    4万人増加した。失業率は0.1%上がった3.6%を記録した。特に15~29才の青年層失業率は9.2%で、歴代最高値を
    更新した。

     非経済活動人口(1610万5000人)の内、就職が可能だが仕事場を見つけられない求職断念者は46万4000人と
    集計された。

     一方、12月の就業者数は前年同月対比49万5000人増加した2587万9000人を記録した。雇用率は59.9%、
    失業率は3.2%となった。就職を望む主婦、アルバイト学生など「隠れた失業者」を含む体感失業率(雇用補助指標3は
    10.7%を記録した。

    キム・スジン記者ent@stoo.com

    <最も近く会う、最もFunFunあるニュース(c)スポーツトゥデイ> 2016.01.13 16:35 (原文は朝鮮語)
    http://stoo.asiae.co.kr/news/view.htm?sec=life99&idxno=2016011316020550518

    引用元: ・【韓国】青年失業率9が.2% 過去最高を記録 就業者数が前年比で急減(画像あります)[1/13]

    【暫く破綻しないな 【韓国】青年失業率9が.2% 過去最高を記録 就業者数が前年比で急減(画像あります)[1/13]】の続きを読む

    1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/12/15(火)21:53:45 ID:qr9
    中国メディアの人民網はこのほど、韓国メディアの報道を引用し、韓国では近年、
    兵役を逃れようとする韓国人が増えているという。体重や身長を故意に増減させたり、文書を偽造したりなど、
    兵役逃れのための手口も複雑化していることを伝えた。

     記事は、これまで韓国で発覚した兵役逃れの手口として、体重測定の際に不正に体重を増やそうとして
    体に重りを装着していたケースや、指を切断するケースがあったことを紹介。韓国国防部によれば、
    不当に兵役を逃れようとしたケースは過去5年で151件確認されている。
    11年は15件、12年は9件だったものの、13年は45件、14年は43件、
    15年は10月末までにすでに39件が発覚しており、その数は増加傾向にあるという。

     不当に兵役を逃れようとしたケースが増加しているだけでなく、その手口も複雑化している。
    身体の一部の機能が不自由であることを装うケースが多いと紹介しているが、なかには睾丸を摘出したり、
    小学校を卒業していないなどと文書を偽造することで兵役を逃れようとした事例も確認されている。

    国を守るためとはいえ、危険な任務や過酷な訓練が待っている兵役が義務であることは気の毒と言えるが、
    手術で自らの体を傷つける人までいるというのは驚き以外の何ものでもない。(編集担当:村山健二)

    http://news.biglobe.ne.jp/international/1215/scn_151215_1161141206.html

    引用元: ・【韓国軍】指切断に睾丸除去…兵役を逃れたい韓国人青年の驚愕の手法=中国報道[12/14]

    【いい加減、辞めりゃ良いのにな【韓国軍】指切断に睾丸除去…兵役を逃れたい韓国人青年の驚愕の手法=中国報道[12/14]】の続きを読む

    1: 鴉 ★@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 11:12:51.16 ID:???.net
    【コラム】躍動的な韓国の青年、内向的な日本の青年
    中央日 7月13日 10時21分配信

    以前、ある研究機関が外国人学生を対象に実施した質問に答えたことがある。韓国の生活に関することだった。その中に「韓国が持つ最大の強みと弱みを一つずつ挙げるなら?」という質問があった。
    私は「韓国人一人一人は皆、元気にあふれているというイメージがある」と答えた。
    日本でも中・壮年層のなかにそのように見える人が多い。しかし、日本の若者は静かでおとなしい。このような傾向を「内向き志向」という。

    今、韓国の大学は夏休み期間だ。休みが始まる前に大学院生と学部生の友人に夏休みの計画を聞いてみた。
    就職活動のために履歴書の作成に集中するという学生、資格を取るために塾に入ったという学生、英語をもっと勉強するという学生など、それぞれ活動計画を立てていた。

    特に、国内旅行や海外旅行を計画する学生が意外に多かった。一人でバックパック旅行に行くという者もいたし、友人と一緒に行ったり家族と一緒に豪華な旅に出るという者もいた。

    私が韓国にきて新たに気がついた事実は、韓日両国の若者の躍動性に差があるという点だ。
    韓国の若者は交換学生や旅行のために海外へ積極的に出て行く。これとは違い、日本の若者はあまり外に出て行きたがらない。

    例えば、私のいとこ(20)は自分が生まれ育った地元の大学に進学した。卒業した後はその地域の企業に就職した。
    日本にはこのような青年たちが多い。日本のある大学に勤める私の友人は「最近の若者は、海外はもちろん、自分が暮らしている町からすらも出ようとしないようだ」と話した。

    両親や祖父母世代は田舎から都市に出てきて仕事をしたり、海外で羽を伸ばすことを理想だと考えていた。しかし子や孫たちはそのようなことを望まないようだ。
    故郷に留まることは悪くないととにかく考える。地方や日本国内でもアルバイトや非正規職としてある程度稼げるので生計を立てるのは可能だ。
    そうするうちに自然と自分が生まれ育った場所に残る若者が多くなった。地方都市の企業は労働力を確保しやすくなった。

    私は留学生として、韓国で生活しながら韓国の人々や韓国に留学しに来た外国人の友人との出会いを通じて世の中を見る視野が広くなった。
    柔軟に考えて対処したり新しい環境に適応したりする能力も高まった。他国(韓国)から自国(日本)を見て、良い点や悪い点を冷静に判断できるようになった。

    このような経験は今後、私の人生に良い教訓となるだろう。積極的に海外や故郷の外に出て行こうとする韓国の若者の躍動性とエネルギーは、今後、韓国の未来を明るくする大きな力になると考える。

    安藤純子国民大大学院国際地域学科博士課程(中央SUNDAY第435号)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150713-00000005-cnippou-kr

    【韓国】女性嫌悪が社会的イシューに…韓国男性の“キムチ女”ディスりが止まらない「女は3日に一度、ぶん殴らないと」
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1436648291/

    引用元: ・【韓国紙】躍動的な韓国の青年、内向的な日本の青年

    【出稼ぎ自慢かよ 【韓国紙】安藤純子「躍動的な韓国の青年、内向的な日本の青年」】の続きを読む

    このページのトップヘ