まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:青年

    1: まぜるな!キケン!! 2022/11/23(水) 18:04:27.18 ID:iSwTswPx
    韓国政府は自動車大手の起亜など団体協約に「雇用世襲」条項を置いている企業に是正命令を下す手続きに本格的に着手した。雇用労働部は今年5月から6月にかけ、従業員100人以上の事業所1057カ所の労使が締結した団体協約を調査し、定年退職者、長期勤続者、業務以外での傷病者、従業員の直系家族を優先採用する条項を置いている63カ所を摘発した経緯がある。それに対する制裁に本格的に着手したものとみられる。

     雇用労働部によると、中部地方雇用労働庁安養支庁は今月初め、起亜労使に対し、優先・特別採用に関する団体協約の条項が関連法規に違反するとの内容の公文書を送り是正命令を下す手続きに入った。問題の条項は「在職中に病気で死亡した組合員の直系家族1人、定年退職者および25年以上長期勤続者の子を優先採用する」という内容だ。起亜労組は昨年11月、会社が5年ぶりに生産職新規採用を検討すると、この条項を根拠に定年退職者と25年以上の長期勤続者の子を優先採用するよう迫った。

     これら条項は数年前から現代版の「蔭位(おんい)の制」(律令制で父祖の官位によって子の官位が決まること)だという批判を受けてきた。起亜以外にも現代製鉄、現代ウィア、OCI浦項工場、暁星昌原工場などがこうした雇用世襲条項を設けている。「公正採用秩序確立」を国政課題として掲げる現政権は、問題の条項が他の人々の就職機会を奪っており、公正ではないとみている。合理的理由のない採用差別を禁止し、就職機会を均等に保障するように定めた雇用政策基本法にも反する。しかし、一部労組は「労組たたき」だとして政府の是正命令方針に反発している。条項を維持しても、処罰は500万ウォン(約52万円)以下の罰金にとどまるため、「労組と会社が罰金覚悟で持ちこたえれば、これといった対策はない」との指摘もある。

    郭来乾(クァク・レゴン)記者

    朝鮮日報 2022/11/23 17:35
    https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/11/23/2022112380035.html

    引用元: ・【朝鮮日報】韓国の青年を泣かす「雇用世襲」、企業に是正命令へ [11/23] [ばーど★]

    【言っても聞かないし守らないし 【朝鮮日報】韓国の青年を泣かす「雇用世襲」、企業に是正命令へ [11/23] [ばーど★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/24(日) 08:14:44.52 ID:CAP_USER
     ソウルに住むチ ンさん(27)は、中学2年だった2008年に初めて部屋に閉じこもった。両親は共働きで一人っ子だったチ ンさんはパソコンゲームに夢中になり、結局学校を退学して自分の部屋に閉じこもった。1日に12時間寝て、目が覚めると部屋の中でパソコンゲームをしたり、映画やドラマを一日中見たりしていた。ただ「トイレに行くとき」と「おなかがすいたとき」だけは部屋のドアを開けた。このままではいけないと思い、バイトも試みたものの、6カ月で辞めてしまい、再び部屋に閉じこもった。こうした生活が2018年まで10年間にわたって続いた。両親は結局、チ ンさんを精神病院に入院させ、2年後の昨年夏に退院した。チ ンさんは「電気もつけず暗い部屋に横になって携帯電話の光だけを見ながら10年も過ごしていたため姿勢が悪くなってしまい、『歩く練習』から始めなければならなかった」とし「外に出ても『自分は特別な人じゃない』『自分はごみだ』という思いにさいなまされ、再び引きこもるようになった」という。

     部屋に閉じこもって生きる「引きこもり青年」が社会問題として浮上している。こうした青年は長引く就職難、勝者と敗者だけが存在する競争社会の雰囲気などをきっかけに、外部と断絶したまま家の中に閉じこもる人たちをいう。

    専門家は通常6カ月以上にわたって「人との出会い」などの外部活動を行わない場合は引きこもりとみている。

     ソウル研究院が10月1日に発表した資料によると、ソウル市内の若者(満18-34歳)のうち、部屋から出てこなかったり、外出しても近くのコンビニまでだったりする「引きこもり型の孤立青年」は全体の2.9%に上った。100人に3人の割合だ。このうち32%は「引きこもりの期間が3年以上」と答えた。韓国青少年政策研究院が昨年行った調査によると、全国の青年の4.7%がこうした「引きこもり青年」に相当するという。研究院は正確な人数を公開してはいないものの、同年齢層(18-34歳)の人口が約1089万人であることを考慮すると、全国に約51万人の引きこもり青年がいることになる。

     専門家たちは就職の失敗や対人関係の失敗など、さまざまな失敗経験を引きこもりの原因とみている。「引きこもり」は1990年代初めに日本で起こった現象で、韓国でも徐々に広がり始めている。

    日本に基盤を置く引きこもり青年支援団体「K2インターナショナル」の韓国支部で働く大草稔スーパーバイザーは「韓・中・日は『能力があってこそ認めてもらえる』という能力主義社会だが、韓国・日本は中国と違って経済不況まで重なっていて機会もない社会」とし「西洋は親が子どもを独立させるため自立能力のない人はホームレスになるが、東洋は親と同居するケースが多く、家の中でのホームレス、つまり引きこもりになる」と説明する。

     湖西大学青少年文化学科のキム・ヘウォン教授は「超競争社会が続く中、職場も学歴も優良でなければ皆『ルーザー(負け組)』といったレッテルを貼る集団文化のため、青年たちは失敗すると立ち直れなくなる」とし「昔に比べて就職や自己実現が容易でなくなった状況で、こうした引きこもりは増えるほかない」という。

     現在、引きこもり生活を送っているキムさん(33)は「軍隊で失敗した経験や、この年まで母親の助けを借りているといった思いが幾重にも重なったことで、自分自身が非常にみすぼらしく見えるようになり、引きこもるようになった」と内情を明かす。

    ソウル市の資料によると、青年たちが答えた「引きこもりのきっかけ」は「就職できないから」(41.6%)、「人間関係がうまくいかないから」(17.7%)などの順だった。光州広域市東区青少年相談福祉センターでセンター長を務めるオ・サンビンさんは「最近はコロナで物理的にもプライベートな空間が保障されている上、ソーシャルメディアでいつでも断ち切ることができる『一方的な関係づくり』まで可能となり、比較的引きこもりやすい環境が造成された」と説明する。

     全国の自治体は最近、問題の深刻さを認識し、新たな対策づくりに乗り出している。光州広域市は昨年、全国で初めて「ひきこもり支援条例」を制定した。釜山市と済州市も今年こうした条例を制定したほか、ソウル市は今年5月に「引きこもり青年支援事業」を開始した。

    カン・ダウン記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

    Copyright (c) Chosunonline.com
    2021/10/24 05:03
    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2021102180119

    https://imgur.com/a/lkT9lJd

    引用元: ・【朝鮮日報】「世間は怖い」…引きこもる韓国の青年51万人 「就職できないから」(41.6%) [10/24] [新種のホケモン★]

    【クソザコメンタル【朝鮮日報】「世間は怖い」…引きこもる韓国の青年51万人 「就職できないから」(41.6%) [10/24] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/20(水) 14:21:17.78 ID:CAP_USER
    青年の4人に1人は失業者、10人に6人は就職放棄族、100人に3人は引きこもり…。 今月に入り出された各種統計に映った韓国の青年たちの姿だ。大企業の採用シーズンが始まった10月は青年たちには一時の夢の季節だったが、いつからか最も残忍な月になった。今月初めに韓国経済研究院は大学生や卒業生の65%が求職を最初から断念し就職をあきらめた就職放棄族だという調査結果を出した。彼らが求職をあきらめた理由は、就職の敷居を超えるのに自分たちのスペックが極めて不足しているという理由だったという。だが最近の青年たちはコンピュータプログラミング、データ分析、電子商取引管理士など各種資格で武装した世代だ。彼らのスペックが低いのではなく、彼らが望む雇用が不足し、より高いスペックのライバルに押されたためだ。

    統計庁が今月中旬に出した9月の雇用動向統計は気乗りしない。就職者数が昨年9月より67万人増加したというのだ。ちょうどワシントン出張中だった洪楠基(ホン・ナムギ)副首相は「新型コロナウイルス第4波にもかかわらず、サービス業を中心に民間雇用が大きく回復している」と喜んだ。だが洪副首相が言及した民間雇用31万6000件をよく見れば見かけ倒しにすぎない。大部分が食品・繊維・建設分野の技能・機械操作職や、製造・運送・清掃・警備・家事関連の単純労務職だった。また、民間を除いた28万件は財政を投じた公共行政・保健福祉雇用だ。そのため67万人の就職者のうち48%が60歳以上で、良質の働き口を探す30代の就職者はむしろ1万2000人減った。

    就職の入口で挫折した青年たちは自信と自尊心を失っている。韓国青少年政策研究院は20~30代のうちコンビニエンスストアに行く程度で家の外に出ない引きこもりが3.4%の約37万人という。1年前の2.4%より増えた。引きこもり青年が増える理由は新型コロナウイルスによる非対面授業の増加や外部活動が困難なためでもあるが、就職準備期間の長期化が決定的だ。

    それでも慰めになる調査結果もある。フォーチュングローバル500社に入ったサムスン電子、現代自動車、LGエレクトロニクス、SKハイニックス、起亜、サムスン物産など7社の雇用が2015年の27万6948人から昨年は30万491人に8.5%増加したということだ。特に昨年の場合、新型コロナウイルスの感染拡大でもこれらの企業では雇用が2%増えた。青年たちが行きたい雇用を作るのは結局企業という話だ。それでも韓国は中小・中堅企業が大企業になるだけで公正取引法、金融持ち株会社法、商法などの規制で幾重にも縛られる。また10月になれば大学街に求人広告があふれるようにする道はあまりにも自明だ。企業を育てなければならない。

    チャン・ジョンフン/産業第1チーム長

    https://japanese.joins.com/JArticle/284030

    引用元: ・【韓国】青年の4人に1人は失業者、10人に6人は就職放棄族、100人に3人は引きこもり…[10/20] [昆虫図鑑★]

    【働いてるのって100人のうち12人!? 【韓国】青年の4人に1人は失業者、10人に6人は就職放棄族、100人に3人は引きこもり…[10/20] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/06/24(木) 22:14:48.34 ID:CAP_USER
    no title

    no title

    no title

    ▲独島で旭日昇天旗撃破パフォーマンス

    [慶山=ニューシス]カン・ビョンソ記者=慶北道(キョンブクト)体育会は「オリンピックの日」の23日、独島(ドクト、日本名:竹島)で東京オリンピック組織委員会の独島領有権侵奪に抗議する糾弾大会を開いた。

    慶北体育会独島愛スポーツ公演団など60人余りが参加した。参加者は「東京オリンピック組織委員会公式ホームページに独島を日本領土表記したことを直ちに削除し、私たち国民に謝ること」を要求した。

    また「スポーツの政治利用を禁止したオリンピック憲章に違反したのに、これを傍観した国際オリンピック委員会(IOC)にも強力に抗議する」と明らかにした。

    彼らは「独島は歴史的、地理的、実効的支配による明白な大韓民国の領土であることを対内外にもう一度明らかにする」と強調した。

    この日の行事で慶北体育会独島愛スポーツ公演団は「旭日昇天旗(戦犯旗)」が描かれた松板を空中3メートルの高さの旗竿の上にぶら下げて、テコンドーの足蹴り技術の一つである「空中ターン蹴り」で真っ二つにした。

    旭日昇天旗は第2次世界大戦当時、日本軍が使った軍国主義を象徴する戦犯旗だ。引き続き「竹島」と書かれた松板を回し蹴りで順番に撃破した。竹島は日本で独島を呼ぶ時に使う名称だ。

    キム・ハヨン慶北体育会長は「神聖なオリンピックを利用して独島が日本領土と主張する日本の姿勢を非難し、同体育会が運営する独島愛スポーツ公演団などスポーツを通じて独島愛と関心を鼓吹する」と話した。

    ソース:ニューシス(韓国語)独島(ドクト)で'戦犯旗-竹島'松板こなごな出した太拳青年たち(総合)
    https://newsis.com/view/?id=NISX20210624_0001488389

    引用元: ・【竹島問題】 独島で「戦犯旗」描いた板をテコンドーで真っ二つにした太拳青年たち(写真)[06/242] [蚯蚓φ★]

    【さすがヘイトミンジョクw 【竹島問題】 独島で「戦犯旗」描いた板をテコンドーで真っ二つにした太拳青年たち(写真)[06/242] [蚯蚓φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/05/07(金) 07:50:36.18 ID:CAP_USER
    就職難の中で最近の青年求職者は不安・無気力・憂鬱感に苦しめられていることが明らかになった。これは就職に成功する人は10人中4人だけという就職市場の厳しい現実のためだ。このためなのか青年求職者の半分ほどは中小企業にも就職する考えがあると答えた。中小企業中央会が4月16日~30日に青年求職者1000人を対象に実施し6日に発表した「2021年青年雇用認識実態調査」の結果だ。

    この調査で青年求職者は求職活動中に「不安」(82.6%)、「無気力」(65.3%)、「憂鬱」(55.3%)など主に否定的な感情を感じているという回答が多かった。これだけでなく、求職の困難さ、また求職の機会すら見つけにくい現実が反映されたとみられる。中小企業中央会は「就職難が青年求職者の心理に及ぼす悪影響は相当な水準」と分析した。

    実際に青年求職者は10人中8人以上の81.1%が現在体感している青年雇用率を「40%未満」と答えた。2月に韓国政府が発表した青年雇用率は42%だが、現場で求職者が感じる体感雇用率はさらに低かった。体感雇用率を40%未満と答えた求職者はその理由について「最近の経済沈滞にともなう企業の採用規模縮小」(73.5%)、「企業の経歴職選好現象による仕事経験機会の不足」(70.3%)などを挙げ、全般的な雇用不足を訴えた。求職活動時の問題として最も多く挙げられた回答も「職務経験とキャリア開発の機会不足」(68.9%)で、働く機会の拡大を最も必要とした。

    また、青年求職者の半分近い49.8%が中小企業に就職する意向があると答えた。中小企業中央会が昨年7月に実施した「就職関連認識調査」で、今後就職の可能性が高い企業に対する質問に「中小企業」とする回答が68.6%比較的高く現れたのに続くものだ。就職難が深刻化され中小企業の雇用に対する青年求職者の需要が過去に比べ高まっているとみられる。

    青年らは依然として求職時に「ワーク・ライフ・バランスの保障」(27.9%)、「賃金満足度」(25.9%)、「健全な組織文化・社内の雰囲気」(12.9%)などを重要と考えた。ワーク・ライフ・バランスを追求し物質的補償より個人的な時間確保を重視するMZ世代の特徴をうかがえる項目だ。政府の多様な青年就職支援政策を活用した経験があるケースは33.4%にとどまった。その理由としては、「青年就職支援政策あるいはサービスの施行を知らない」(35.2%)、「支援を受けるための対象条件など関連情報を調べるのが難しい」(33.3%)と答えた。

    中小企業中央会のペク・ドンウク青年希望雇用部長は「青年求職者と新たな人材流入が必要な優秀中小企業をつなぐプラットフォームを高度化する上で今回の実態調査を反映したい。青年求職者に役立つオーダーメード型就職支援サービスを提供する」と話した。


    https://japanese.joins.com/JArticle/278423?servcode=400§code=400

    引用元: ・【韓国】求職青年の10人に4人だけが就職 [5/7] [昆虫図鑑★]

    【今後良くなる事はない。 【韓国】求職青年の10人に4人だけが就職 [5/7] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    このページのトップヘ