まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:難民

    1: 荒波φ ★ 2018/07/02(月) 08:53:01.55 ID:CAP_USER
    2018年6月30日、新華国際は、韓国の済州島に内戦下のイエメンから多くの難民が来ており、韓国政府が対応に追われていると伝えた。

    記事は、「韓国法務部の最近の発表によると、今年1月から5月までの間に、550人以上のイエメン人が査証免除政策を利用して韓国南部の済州島に来ており、その大多数が難民申請をしている」と紹介した。

    記事によると「イエメン難民の増加に対応するため、韓国政府はすでに6月1日から査証なしの入国を認めない措置を取り、すでに済州島に来ているイエメンの難民が韓国の他の地域へ移動することを禁止した」という。

    記事はまた、「韓国法務部は、難民申請政策が乱用されることのないよう韓国は難民法を改正するほか、人手を増やして難民申請の審査スピードを上げ、暴力犯罪などの問題のリスクを防ぐことを発表した」


    2018年7月2日(月) 8時0分
    https://www.recordchina.co.jp/b620778-s0-c30-d0062.html

    引用元: ・【韓国】 イエメン難民が続々と済州島に、対応に追われる韓国政府 [07/02]

    【【韓国】 イエメン難民が続々と済州島に、対応に追われる韓国政府 [07/02] 】の続きを読む

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/07/14(土) 20:35:07.60 ID:CAP_USER
    おいこらおいこらおいこら

    (写真)
    no title


    2018年7月12日、観察者網は、韓国で難民受け入れ拒否の請願が70万人に達したと伝えた。

    記事は、「今年に入ってから、韓国済州島では難民申請するイエメン人が倍増し、韓国国内の反難民感情を刺激している」と紹介。韓国・聯合ニュースは、「法務部が11日に示したデータによると、今年1月から5月の間に難民申請をしたイエメン人のうち、527人がビザ免除で済州島から韓国に入国しており、16年はこの人数が10人、17年は52人だった」と伝えた。

    その上で記事は、「韓国は92年に『難民の地位に関する条約』に加入し、94年には難民受け入れを発表した。13年には難民法が通過し、韓国はアジア初の独立した難民法を制定した国となった」と紹介。政府は難民に対して門戸を開いているものの、増え続ける難民に単一民族国家の韓国では、反対意見が増え続けていると紹介した。

    6月13日に反対派が青瓦台(韓国大統領府)の掲示板で出された、難民法と済州島のビザ免除政策に反対する請願には、7月12日の時点ですでに70万人以上の署名が集まったという。この請願書には「欧州が難民を受け入れるのは、一部の国(以前の植民地)に対して歴史的な重荷を負っているからだ。しかし韓国には難民を受け入れる義務はない。いま一度再考してほしい」と書かれているという。

    シンガポールメディアによると、韓国で行われた調査では、5割に迫る韓国人が難民受け入れに反対しており、賛成は4割弱だったという。6月30日に光化門広場で行われた抗議集会では、「国民第一、われわれには安全が必要」とのスローガンが高らかに叫ばれ、「済州島のイエメン人は偽難民だ。直ちに出て行け」とのプラカードを掲げる人もいたと伝えた。

    一方で、韓国メディアの京郷新聞は、韓国では前世紀に日本による植民地支配と戦争から逃れるため数百万人が国を離れたことに言及し、「今、難民を受け入れることは国際社会への恩返しの良い機会だ」との見解を示しているという。

    ソース:レコードチャイナ
    https://www.recordchina.co.jp/b625106-s0-c30-d0062.html

    (前さん)
    【韓国】「出て行け」~韓国で難民受け入れ拒否の請願に70万人★2[07/14]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1531540439/
    ★1投稿日:2018/07/14(土) 07:24:17.23

    引用元: ・【韓国】「出て行け」~韓国で難民受け入れ拒否の請願に70万人★4[07/14]

    【【韓国】「出て行け」~韓国で難民受け入れ拒否の請願に70万人★4[07/14] 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/07/27(金) 11:08:21.35 ID:CAP_USER
    私たちは今、救命ボートに乗って海に漂流している。ボートには50人いるが、さらに10人乗せることができる。海に投げ出された100人が救助を願っている。ボートにいる私たちはどうすべきか。

    3つの選択が可能だ。①できるだけ全員を救助する。②10人だけ救助する。③救助しない。たいていは①と②を選ぶだろう。しかし、1985年にこの「救命ボートの倫理」を提示した米国の生物学者ギャレット・ハーディンは、③が正解だと言った。

    60人定員のボートに150人が乗れば全員が死ぬ。10人を選んで乗せることは話にならない。万一に備えて余裕分が必要なうえ、100人のうち10人をどのように選ぶのか。立派な人か、必死な人か、さもなければ先着順か。

    ハーディンは救命ボートの比喩を通じて、「完璧な正義は完璧な破局を生む」とし、人口過剰による環境破壊を解決するためには途上国を見捨てることもやむを得ないとし、非難を受けた。

    救命ボートの倫理を利用して、済州(チェジュ)イエメン難民事態で熱くなった難民論争を考えて見よう。まず、危機に直面した難民を最大限受け入れることが人間の道理だと主張する人がいる。

    韓国は1992年に難民条約に加入し、アジアでは初めて2012年に難民法を制定した難民保護先進国だ。しかし、今年6月までに難民と認められたのは849人、難民認定率は4%だ。

    米国、ドイツ、英国、カナダなどは25~45%。韓国にだけ偽装難民が集まるのか。そうでなければ認定率が少なくとも2ケタにならなければならないという主張だ。

    反対に、難民審査の手続きを強化したり、難民法を廃止しなければならないという意見もある。ただでさえ就職難で「松坡(ソンパ)三母娘」のような境遇の人も多いのに、難民に仕事を奪われ、福祉の恩恵を与え、犯罪とテロの脅威に苦しめられては、私たちまで死ぬという論理だ。

    特に20代や女性の難民反対の割合が相対的に高いが、それだけ仕事と安全問題に対する恐怖心が強いためだ。

    人が先か、国民が先か。多くのジレンマがそうであるように、難民ジレンマも両極端の間に回答があるだろう。アリストテレスが言った「中庸」だ。例えば「蛮勇」と「卑怯」の両極端の間に「勇気」がある。

    しかし、中庸は人によって異なる。水泳が上手な人が水に落ちた人を救うことは勇気で、そのまま通り過ぎるのは卑怯だ。しかし、泳げなくて足の速い人が水に飛び込むことは蛮勇だ。そして見て見ぬ振りをするのは卑怯で、救助を要請しに走って行くのは勇気だ。

    「韓国号」に乗って航海する私たちに対して、貧困と戦争と政治的迫害から逃れて来たと手を振る異邦人がいる。世界10位圏の経済大国が彼らを冷遇することは卑怯なことだ。今になって難民法を廃止して難民条約から離脱して後退することはできない。

    難民条約に加入した約140国の中で離脱した国はない。だからといって能力以上に受け入れることは蛮勇だ。人手不足で外国人労働者に門戸を開いた日本も難民認定率は0.2%にしかならない。その代わり支援金を多く拠出している(2017年国連難民機関国家別寄付金4位)。

    韓国ギャラップが最近、成人男女1002人に済州島のイエメン難民申請について問うと、「できるだけ受け入れる」(11%)か「最小限で受け入れる」(62%)という意見が多かった。難民法廃止国民請願に対する政府の回答期限は8月13日。「卑怯」でも「蛮勇」でもない「勇気」ある答えを出すことを期待する。


    July. 27, 2018 10:04
    http://japanese.donga.com/List/3/05/27/1403749/1

    引用元: ・【東亞日報】 「大韓民国号」に難民をどれだけ乗せるのか [07/27]

    【【東亞日報】 「大韓民国号」に難民をどれだけ乗せるのか [07/27] 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/07/15(日) 10:37:37.52 ID:CAP_USER
    「国民が先だ」

    「私は大韓民国の国民です。国民が先だ。国民は安全を望みます」

    14日に開かれた2度目の難民受け入れ反対集会ではこうした内容を盛り込んだピケが目についた。

    インターネットコミュニティ「難民反対国民行動」はこの日、ソウルの東和免税店前で、「イエメン難民受け入れ反対、ノービザ・難民法廃止」集会を開き、難民法と済州(チェジュ)ノービザ制度廃止などを韓国政府に促した。先月30日に続き2度目だ。

    国民行動は「難民法廃止国民請願参加者が最近70万人を突破したが、青瓦台(チョンワデ、大統領府)は国民の声に目を背けたまま沈黙している。平凡な国民であるわれわれの安全と生命が脅かされていると考える」と主張した。

    同団体はイエメン難民申請者らをめぐり、「彼らは政治的迫害を避けて韓国に来た難民ではなく就業を目的とした経済的移住民だ」と指摘した。

    その上で「欧州の多くの国が難民を受け入れて残酷な犯罪にさらされており、被害者はほとんどが女性と子どもたちだ。われわれは難民法改正を望まない。改正案で国民を愚弄しだまさずに難民法を即時廃止せよ」と促した。

    この日の集会には12日に難民法廃止案を代表発議した自由韓国党の趙慶泰(チョ・ギョンテ)議員も参加した。趙議員は「70万人の国民請願を受けた文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、難民が先なのか、大韓民国の国民が先なのか答えよ」と話した。


    2018年07月15日09時35分 [中央日報/中央日報日本語版]
    http://japanese.joins.com/article/193/243193.html?servcode=400&sectcode=400

    引用元: ・【韓国】 ソウルで難民反対集会 「国民が先だ…文大統領は答えよ」 [07/15]

    【【韓国】 ソウルで難民反対集会 「国民が先だ…文大統領は答えよ」 [07/15] 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2017/12/04(月) 09:32:00.99 ID:CAP_USER
    12/4(月) 8:24配信
    ハンギョレ新聞

    ベルリンで難民女性を慰労したキル・ウォノクさん
    no title


    キル・ウォノクさんが1日(現地時間)、ドイツ・ベルリンの最大の女性団体である「テレデファム」事務所で難民女性たちとともに記者会見をしてナビ基金を渡している=ベルリン/パク・ジョンシク記者
    欧州連合議会の「慰安婦決議案」 10周年を迎えてベルリン訪問 アフリカ難民などにナビ基金

     「恨多き大同江(テドンガン)よー、変わりはないか牡丹峰(モランボン)よー」

     1日(現地時間)、ドイツ・ベルリン市内のある女性人権団体の事務所に卒寿のおばあさんの切々とした歌が流れた。13歳の時に日本軍慰安婦として連れて行かれ、8・15光復後には分断で故郷(平壌)の地を踏むことができなかったキル・ウォノクさん(90)の恨(ハン)のこもった歌だ。

     ドイツの平和・人権団体であるドイツ・コリア協議会の招待でベルリンに到着したキルさんはこの日、記者会見に出席した人々の要請で、自分の人生を代弁するような歌「恨多き大同江」を物悲しくうたった。幾人かの参加者は涙を流した。キルさんは欧州連合議会の日本軍慰安婦問題解決を求める決議文採択10周年を迎えベルリンを訪れた。欧州連合議会は2007年12月12日、日本政府に慰安婦犯罪の公式認定と謝罪および歴史的・法的責任を問うことを求める決議文を採択している。

     キルさんはこの20年余りの間、日本をはじめオーストラリア、オランダ、英国、ベルギー、ドイツ、カナダを巡りながら日本の蛮行を告発し、被害賠償を要求する活動を行ってきた。特に紛争地域などで、性暴力に苦しむ女性たちの人権回復にも先頭に立った。キルさんは彼女たちを支援するために2012年3月、同じ被害者であるキム・ボクトンさんなどとともに「ナビ(蝶)基金」を作った。慰安婦被害賠償金を受け取る場合は全額寄付することも約束した。最近は「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶財団」の女性人権賞の賞金5000万ウォン(約518万円)も財団に寄付した。この日、キルさんはベルリンに居住するアフリカ難民女性たちの支援に1000ユーロ(約13万円)を寄付した。寄付金を渡されたコンゴとカメルーン出身の難民女性活動家らは涙ぐみながら感謝の気持ちを伝えた。また、この日キルさんを訪ねてきたシリア難民出身のアビアー・マバスは、シリアの女性抑圧の実態も告発した。彼女は「シリアの女性たちは性暴力と強制売春に苦しんでいる。黒い靴下を履かなかったという理由で、爪にマニキュアを塗ったという理由で、男性がおらず一人で外出したという理由で、水拷問などを受けている」と暴露した。

     キルさんは「(世界各地に)性暴力被害に苦しみながら生きる女性が多いという。これから私たちのような犠牲者が生まれないよう皆さんが努力して、良い結果を結ぶことを願う」と話した。さらに、「(慰安婦問題の)真実がすぐには明らかにされなくても、いつかは明らかになるだろうと信じている。私が(真相究明を)成し遂げられなくても、(水曜集会に参加する)若い人たちが成し遂げてくれるだろう」と話した。

     「今回が生涯最後の海外訪問になるだろう」というキルさんは、飛行機を乗り換えたフィンランドのヘルシンキで体調が悪くなり、韓国に帰ることになるかもしれなかった。キルさんは8日までベルリンに滞在し、「軍事衝突の中の女性暴力」をテーマにしたカンファレンスとドイツのフリードリヒ・エバート財団が韓国のろうそく集会に授与する人権賞授賞式にも出席する予定だ。

    ベルリン/キム・ドンフン記者(お問い合わせ japan@hani.co.kr )

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00029148-hankyoreh-kr

    引用元: ・【国際】慰安婦おばあさん、ベルリンで難民を慰労「これから私たちのような犠牲者が生まれないよう皆さんが努力して」

    【【日韓友好なんて有り得ないな】慰安婦おばあさん、ベルリンで難民を慰労「これから私たちのような犠牲者が生まれないよう皆さんが努力して」 】の続きを読む

    このページのトップヘ