1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2015/04/03(金) 12:34:16.45 ID:???.net
(写真)
no title


湖南(ホナム)線KTXが開通初日から、車体装置一部が破損したまま運行されました。

KTXが正常速度を出す事ができず、乗客の抗議も続きました。

KORAILによれば湖南線KTX開通初日の昨日(2日)午後12時5分、ソウル龍山(ヨンサン)駅
を出発して光州松汀(クァンジュソンジョン)駅に向かう湖南線KTX515号列車が停車駅の
光明(クァンミョン)駅で、車両最前部の側面にあるウォッシャー注入口の開閉装置固定ナット
が外れ、カバーが列車の逆方向にそり返っているのを発見しました。

光明駅でまともな整備をせずにそのまま出発した列車は最高速度300㎞/hの正常速度を
出す事ができず、190~230㎞/hの減速運行をしました。

状況は五松(オソン)駅を通過して、益山(イクサン)駅まで続きました。

五松駅に車両製作会社である現代(ヒョンデ)ロテムの社員が向かいましたが、整備はでき
なかったとKORAILは明らかにしました。

列車は益山駅に停車した後、横90㎝、縦90㎝の注入口のカバーをガムテープで応急固定
した後、再び出発しました。

今度はガムテープが運行速度に耐えられず、剥がれてしまいました。

そこで井邑(チョンウプ)駅でガムテープを再固定する措置を取った後、運行を続けました。

目的地である光州松亭駅には、予定よりも17分遅れの午後2時15分に到着しました。

KORAILのある関係者は、「ウォッシャー液注入口が開いても中に1次カバーがあって、
ウォッシャー液は外に出ない」とし、「運行の遅れなどのため応急措置をして運行再開を
したし、内部規定通りに実施したので適正性には問題がない」と話しました。

ソース:NAVER/SBS(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=096&aid=0000365828

【韓国】湖南線の開通を控え、KTXの変圧器が3回爆発・・・国土部=「予定通り開通する」[03/24]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1427161645/

引用元: ・【韓国】湖南線KTX、開通初日から車体装置の一部が破損→「ガムテープを貼って走行」[04/03]

【それ養生テープじゃんかw 【韓国】湖南線KTX、開通初日から車体装置の一部が破損→「ガムテープを貼って走行」[04/03]】の続きを読む