まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:閉鎖

    1: まぜるな!キケン!! 2019/12/07(土) 23:23:54.55 ID:CAP_USER
    http://www.greenpostkorea.co.kr/news/photo/201912/111747_110590_269.jpg

    政府が40年以上対策なしに積もっている高水準核廃棄物の処理のために今年5月、使用後核燃料管理政策再検討委員会をスタート、公論化を予告した中、国内脱核市民・環境団体が地域と市民社会などを排除した再検討委の構成と政府の安易な対処をめぐり大きく反発した。

    脱核市民行動、月城(ウォルソン原発隣接地域移住対策委員会など脱核環境8団体は6日、ソウル鍾路区(チ ンノグ)の参加連帯で記者会見を行い「慶州原子力発電所閉鎖全国運動本部」を発足した。

    全国運動は「政府は核廃棄物臨時保存施設(マクスター)の可否を公論化を通じて決めるといったのに、これを無視したまま韓国水力原子力は月城原発マクスター建設資材をずっと搬入している。根本的な対策議論もなく検証されていないマクスター建設だけに固執する再検討委に期待する必要はない」と主張した。さらに「原子力安全委員会は建設許可審査から進めている。私たちが高水準核廃棄物飽和状態に達した月城原発閉鎖運動に突入する理由だ」と説明した。
    (以下、発言を抜粋)

    イ・ホンソク正義党・生態エネルギー本部長は「月城1~4号機は他の原子力発電所と異なり重水炉形式で、導入当時、朴正熙(パク・チ ンヒ)政府が核兵器開発を念頭に置いて作った。初めて重水炉発電機を作ったカナダもあきらめたのに、私たちだけ遺志を継いでいる」と力説した。

    イ本部長はまた「トリチウム(三重水素)も問題だ。日本の福島汚染水放出問題と関連して私たちは三重水素を憂慮し、問題にしているのに、月城でも三重水素が多量に出ている。日本に正当な要求をするためにも月城は早期に閉鎖しなければならない」という意見を表明した。

    月城原発近隣ナアリ(羅兒里)居住民代表として記者会見に出たシン・ヨンハ月城原発隣接地域移住対策委事務局長は「村民全部が放射能を被爆して生きている。私の子供たちも検査で三重水素が出た。子供たちが恐れに震えながら、どうするのと尋ねた。安心させるために水をたくさん飲めといった。こんなみじめな状況の中で住民たちは生きている」と糾弾した。

    引き続きシン事務局長は「政府はお金で解決しようとする。ところがお金は三重水素をなくすわけでも、安全を保障するわけでもない。政府や韓水原側に安全を担保できない原子力発電所は止まってほしいと言いたい」と訴えた。

    アン・ジェフン環境運動連合代案社会局長は「ムン・ジェイン政府になって脱原発に対する政治的論議だけいっぱいで本来の重要な安全問題は取りあげていない。慶州に高水準廃棄場に他ならないマクスターが建てられるならば、千年の文化都市でなく核の都市に転落してしまうだろう:と憂慮した。

    イ・ジュソン記者

    ソース:グリーンポストコリア(韓国語)“村住民全部放射能に被爆されて生きている”
    http://www.greenpostkorea.co.kr/news/articleView.html?idxno=111747

    関連スレ:【東京五輪】 放射能の危険がないオリンピック練習地として韓国の地方自治体に特需[12/07]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1575724884/

    引用元: ・【韓国】 「村民はみな放射能にさらされながら生きている」~月城原発閉鎖全国運動本部発足[12/06]

    【日本より汚染ひどくない? 【韓国】 「村民はみな放射能にさらされながら生きている」~月城原発閉鎖全国運動本部発足[12/06] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/11/12(火) 23:28:40.49 ID:CAP_USER
    韓国の格安航空会社(LCC)エアソウルが
    日本にある12の支店のうち熊本を含む6つの支店を早ければ年内に閉鎖する方針であることが分かりました。

    閉鎖の方針を固めているのは札幌、静岡など6つの支店です。
    エアソウルは韓国のアシアナ航空が2015年に完全子会社として設立。
    熊本は2017年にソウル便が就航しましたが、日韓関係の悪化によって利用者が減少し、先月下旬から運休しています。
    エアソウルはほかの地域でも来月以降の運休が決まっていて
    関係者によりますと、ソウル便の運航再開は当面難しいと判断したということです。

    RKK熊本放送
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-00000002-rkkv-l43

    引用元: ・【航空】韓国の格安航空会社(LCC)エアソウル、熊本を含む6つの支店を閉鎖へ 日韓関係悪化で利用者減少[11/12]

    【もう日本に用ないだろ? 【航空】韓国の格安航空会社(LCC)エアソウル、熊本を含む6つの支店を閉鎖へ 日韓関係悪化で利用者減少[11/12] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/26(金) 23:10:20.52 ID:CAP_USER
    no title

    ▲上の写真は25日午後、ソウル市上岩洞のフジテレビソウル支局を訪れた韓国大学生進歩連合(大進連)所属の大学生らがフジテレビのロゴ(左)と旭日旗を印刷した紙を破るパフォーマンスをしている。下の写真は大進連が昨年11月、ソウル市の世宗文化会館前で北朝鮮の金正恩国務委員長のソウル訪問を歓迎する趣旨の「白頭称頌委員会」の結成発表会見を開いた様子。/NEWSIS・オ・ジョンチャン記者

    反日ブームに便乗し勢力拡大

     25日午後4時半ごろ、ソウル市麻浦区上岩洞のMBC(文化放送)社屋に入居するフジテレビソウル支局に大学生3人が押し掛けた。うち1人は「ろうそく政権文在寅(ムン・ジェイン)政権の転覆を主張するフジテレビソウル支局は直ちに閉鎖しろ」と叫んだ。別の1人はフジテレビのロゴと旭日旗が描かれた紙を破り、3人目はその模様をフェイスブックで生中継した。大学生らは「直ちに謝罪し、この地を出ていけ」と叫び、警備員ともみ合った末、約6分後に支局外に退去させられた。この様子は親北朝鮮傾向のインターネットメディア「自主時報」が真っ先に伝えた。

     大学生らは韓国大学生進歩連合(大進連)に所属している。先月北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長による政治を「愛と信念の政治」と表現し、「(金正恩は)北朝鮮の全ての住民に大きな支持を得ている」などといった発言を繰り返した「金正恩国務委員長研究会発表大会」を開いた団体だ。韓日の対立局面を迎え、過激な反日デモも繰り返している。今月初めには明洞にある三菱重工業の系列企業で座り込みも行った。これに対し、「青年党」はフェイスブックで「我々の心を代弁する大学生が有り難い」などと激励した。青年党のキム・スグン共同代表は金正恩のソウル訪問を歓迎する「偉人出迎え歓迎団」の団長だ。

     韓国国内の親北・利敵団体は国民的は反日ムードに便乗する形で過激な行動に出ている。
    (中略)

     22日に釜山の日本総領事館に侵入して行われたデモも親北団体のメンバーが関与した。当時は大学生6人が釜山市東区草梁洞の日本総領事館図書館から庭に入り、「日本の再侵略の野心を糾弾する」「経済挑発を糾弾する」などというプラカードを掲げた。彼らは「反日行動釜山青年学生実践団」を名乗った。

     警察は同団体が親北団体「キョレハナ」と密接な関係にあるとみて、具体的な関連性を調べている。キョレハナは昨年11月、ソウルで初等学生(小学生)から金正恩訪韓を歓迎する「ソウル市民歓迎団」の加入申請書を受け付けた団体だ。総領事館デモ隊のうち1人は釜山キョレハナの所属だった。

     国民主権連帯は今月9日午後、ソウル市汝矣島の国会前で「日本政府の肩を持つ親日先導役・自由韓国党を解体しろ」という記者会見を開いた。国民主権連帯は6団体の連合体で、主軸は「民権連帯」だ。公安当局は民権連帯について、2010年に大法院から利敵団体に指定されて解散した「南北共同宣言実践連帯」を継承した団体だとみている。

     大進連はフェイスブックに「日本の経済攻撃討論資料集」を掲載した。資料集の文章10本のうち4本は自主時報、国民主権連帯など親北傾向の団体によるものだ。3本は青瓦台のチョ・グク民情首席秘書官がフェイスブックに掲載した反日傾向の投稿だ。

     専門家は親北団体の相次ぐ反日攻勢を「大義名分確保を通じた勢力拡張の動き」と分析している。高麗大統一外交学部の南成旭(ナム・ソンウク)教授は「親北への国民の拒否感が大きい状況で相対的に国民的な共感が得られる反日に比重を置き始めた」と分析した。

    イム・ギュミン記者

    ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版<フジテレビソウル支局に押し掛けたのは金正恩称賛団体>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/26/2019072680011.html

    引用元: ・【韓国】 フジテレビ・ソウル支局に押し掛け支局閉鎖を叫んだ大学生は金正恩称賛団体[07/26]

    【ただのテロリストだよな【韓国】 フジテレビ・ソウル支局に押し掛け支局閉鎖を叫んだ大学生は金正恩称賛団体[07/26] 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/11/25(日) 11:06:19.75 ID:CAP_USER
    在韓米軍が「ソウルのアメリカンスクールを閉鎖する」と発表した。龍山(ヨンサン)米軍基地の返還に伴う措置だが、「移転」ではなく「閉鎖」としたところに、米軍側の意志を感じる。韓国最高裁による自称・元徴用工をめぐる異常判決などで、日本政府は韓国を見限ったが、米国も「従北・無法」の文在寅(ムン・ジェイン)政権を見放しつつあるのか。

    発表文は16日に出された。「在韓米軍と米国防省傘下の教育活動部門とが協力し、2018~19年の学年末に閉鎖する」との内容だった。

    在韓米軍は今年6月、司令部をソウル中心部の龍山基地から、約60キロ南方の平沢(ピョンテク)のハンフリーズ基地に移転している。

    韓国情勢に詳しいジャーナリストの室谷克実氏は「学校の閉鎖は、万が一の朝鮮有事を想定した動きではないのか」と推測し、続けた。

    「基地返還、司令部移転に伴う措置なのに、学校が『移転』ではなく『閉鎖』なのは不可解だ。在韓米軍としては『北朝鮮と戦闘状態になった場合、南北軍事境界線から約30キロのソウルは狙われる』と考えるだろう。この件で韓国側の報道がほとんどないのは、ショックが大きすぎるからか」

    米韓関係は最近、ぎくしゃくしている。

    韓国の文大統領は9月、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との首脳会談で、軍事境界線付近の飛行禁止区域拡大や、監視所撤収などで合意した。米国は事前協議がなかったため、これに激怒した。偵察飛行が制限されるなど、安全保障上の問題があるのだ。

    マイク・ポンペオ米国務長官は、南北融和に走る韓国にクギを刺した。

    米国務省のスティーブン・ビーガン北朝鮮担当特別代表が20日、韓国外務省の李度勲(イ・ドフン)朝鮮半島平和交渉本部長と、北朝鮮問題をめぐる作業部会の初会合をワシントンで開いた。

    ポンペオ氏は記者会見で「作業部会を通じ、米韓が互いに承知しない行動をとることはなくなる。韓国には『北朝鮮の非核化が置き去りにされるのは望まない』と明確に伝えた」と述べ、韓国の単独行動を戒めた。

    北朝鮮が6月の米朝首脳会談を無視して、「核・ミサイル開発」を継続しているとの分析もある。米朝協議は難航している。

    こうしたなか、文政権の暴走は止まらない。

    「北朝鮮の非核化」には日米韓の連携が必要だが、韓国は、米国が仲介した元慰安婦をめぐる日韓合意(2015年)を反故(ほご)にした。元慰安婦を支援する「和解・癒やし財団」の解散を21日、一方的に発表したのだ。

    日本は今後、韓国を「戦略的に放置」するが、米国の「学校閉鎖」も韓国へのメッセージとも受け取れる。

    前出の室谷氏は「日本も、最悪の事態を想定すべき時にきている。邦人待避などをしっかり対応すべきだ」と語った。


    2018.11.25
    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/181125/soc1811250001-n1.html
    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/181125/soc1811250001-n2.html

    引用元: ・【米韓】ソウルのアメリカンスクール“閉鎖”にみる米国の意思… 龍山米軍基地の返還に伴う措置だが、「移転」ではなく「閉鎖」[11/25]

    【何時戦争になっても対応可能【米韓】ソウルのアメリカンスクール“閉鎖”にみる米国の意思… 龍山米軍基地の返還に伴う措置だが、「移転」ではなく「閉鎖」[11/25] 】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2018/11/14(水) 08:28:00.69 ID:CAP_USER
    北朝鮮が弾道ミサイルプログラムの廃棄を約束したかどうかをめぐり韓米がそれぞれ異なる解釈をした。 

      北朝鮮が未申告(undeclared)のミサイル基地を運用しているという米シンクタンク「戦略国際問題研究所(CSIS)」の報告書に関連し、青瓦台(チョンワデ、大統領府)の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官は13日午前、「北はミサイル廃棄義務条項を入れたいかなる協定も結んだことがない」と明らかにした。 

      ニューヨークタイムズ(NYT)がCSIS報告書を根拠に「北朝鮮はその間、大規模な欺まん戦術(great deception)をしてきた」と報道したことに対し、金報道官は「北がこのミサイル基地(報告書に登場するサッカンモル基地)を廃棄すると約束したことはない。欺まんは不適切な表現」と反論した。また「未申告」という表現についても「北が申告しなければいけないという交渉や協約は現在まで存在しない。申告の主体も存在しない」とし「北が欺まんしたことはない。短距離ミサイル廃棄、ミサイル基地閉鎖を約束したことはない」と強調した。 

      一方、米国務省の解釈は違った。12日(現地時間)のCSIS報告書に対する立場を問う米政府系ラジオのボイス・オブ・アメリカ(VOA)の質問に対し、国務省報道官室の関係者は「トランプ大統領は金正恩(キム・ジョンウン)委員長が自らの約束を守ってこそ北朝鮮と住民の前にはるかに明るい未来があるというという点を明確にした。その約束には完全な非核化、そして弾道ミサイルプログラムの廃棄(the elimination of ballistic missile programs)が含まれる」と明らかにした。「完全な非核化」とは別に弾道ミサイルプログラム廃棄を具体的に取り上げたのだ。 

      弾道ミサイルプログラムの廃棄という返答は、単なるミサイル試験発射の中断だけでなく、弾道ミサイル関連技術、すでに生産したミサイル弾頭、部品、施設などソフトウェアとハードウェアをすべて廃棄しなければいけないという意味だ。6月の米朝首脳会談で約束した東倉里ミサイルエンジン試験場の廃棄は「弾道ミサイルプログラム廃棄」の一部という趣旨で解釈される。 

      8日に予定された米朝ニューヨーク高官級会談が突然延期になった後、双方の緊張感が高まる状況で、米国内で弾道ミサイルプログラムが非核化のイシューとして登場する兆候が表れ、北核交渉に悪材料となる見通しだ。米国に向けて対北朝鮮制裁の解除を要求してきた北朝鮮は弾道ミサイルプログラムの廃棄について「段階的・同時的措置」に該当しないとして反発する可能性が高い。 

      非核化交渉局面で韓米が「敵前分裂」様相を見せる兆候が表れると、韓国政府は言葉を控えた。外交部の魯圭悳(ノ・ギュドク)報道官は13日午後の定例記者会見でCSIS報告書に関する質問に対し「米国の民間研究団体の分析内容について公式的に確認したりするのは適切でない」とだけ答えた。外交部の関係者は「北の弾道ミサイル廃棄をめぐる韓米間の立場が違うのでは」という記者の質問に対し「それには言及しない」と話した。

    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=247085&servcode=a00&sectcode=a20
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2018年11月14日 07時48分

    引用元: ・【韓国】 いかなる協定もない ミサイル基地閉鎖を約束したことはない「約束ない」米国「包含事項」…北ミサイル廃棄解釈に違い[11/14]

    【まーたかよ 【韓国】 いかなる協定もない ミサイル基地閉鎖を約束したことはない「約束ない」米国「包含事項」…北ミサイル廃棄解釈に違い[11/14] 】の続きを読む

    このページのトップヘ