まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:造成

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/30(水) 12:43:28.48 ID:CAP_USER
    サムスングループがサウジアラビアに超大型エンターテインメント新都市を造成する。これまで李在鎔(イ・ジェヨン)サムスングループ副会長がサウジ建設事業に力を注いできたが、その成果が表れ始めたという評価だ。

    海外メディアと建設業界によると、サムスングループは29、30日(現地時間)にサウジアラビアのキディヤで「キディヤエンターテインメントシティ」事業推進了解覚書を締結する。締結式にはサムスン物産建設部門のイ・ヨンホ社長が出席する。この事業はサムスン物産建設部門が主軸となり、サムスン電子などがサポートする構造という。

    キディヤはサウジアラビアの首都リヤドから40キロほど離れたところにある。サムスンはここにテーマパーク、サファリ、モータースポーツ、ウォーターパーク、ショッピングモール、住宅などで構成された新都市を建設する計画だ。新都市の面積は334平方キロメートルで、ソウル市(605平方キロメートル)の半分を超える。事業の第1段階が2022年に終わり、最終完工時点は2035年。

    これに先立ち李副会長は6月、韓国でサウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子に会い、キディヤエンターテインメントシティなど大規模な建設プロジェクトについて協議した。サルマン皇太子はサウジアラビア国家改革プロジェクト「ビジョン2030」に取り組んでいる。

    また李副会長は先月の秋夕(チュソク、中秋)連休期間、サムスン物産が建設中のサウジアラビア・リヤド都心地下鉄工事現場を訪問し、数日後にサルマン皇太子に会って議論を進めた。李副会長がサムスンの海外建設現場を訪問したのは初めてだった。

    サムスン物産建設部門の関係者は「まだ具体的に明らかにできる内容はない」と述べた。

    業界は、サムスンがサウジアラビアでキディヤエンターテインメントシティをはじめ、スマートシティなど多様な建設事業を相次いで受注すると期待している。

    https://s.japanese.joins.com/JArticle/259059
    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.10.30 10:35

    引用元: ・【中央日報】サムスンが注力のサウジ…ソウル面積の半分のエンターテイメント新都市造成へ[10/30]

    【グレートキーセンシティか 【中央日報】サムスンが注力のサウジ…ソウル面積の半分のエンターテイメント新都市造成へ[10/30] 】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/09/03(木) 12:10:44.79 ID:???.net
    (画像:慰安婦少女像)(記者注:これを植えるわけではありません!)
    no title


     旧日本軍慰安婦被害女性のための追慕の森が初めて造成される。

     ソウル市と挺身隊問題対策協議会などは2日、ソウルに「少女を記憶する森」を着工すると発表した。

     3日に開かれる着工式には、慰安婦被害者の吉元玉(キル・ウォンオク)さん(87)など生存慰安婦被害者が
    参加して数百株の木を記念植樹する予定だ。

     完成した森は来月3日に開かれる「ソウル庭園博覧会」で公開される予定だ。

    中央日報日本語版 2015年09月03日11時18分
    http://japanese.joins.com/article/222/205222.html

    引用元: ・【中央日報】韓国、慰安婦被害女性のための「追慕の森」造成へ[9/3]

    【客引きのメッカになるわけだ 【中央日報】韓国、慰安婦被害女性のための「追慕の森」造成へ[9/3]】の続きを読む

    BlogPaint


    1: ◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★ 2015/05/21(木) 14:25:29.05 ID:???
    ★韓国併合に協力した「親日」の子孫、韓国国有地に無断で墓地造成=韓国ネット「親日も日本人もずうずうしさは一緒」「終戦後に一掃しなかったから…」
    配信日時:2015年5月21日(木) 4時32分

    2015年5月20日、韓国・聯合ニュースによると、1910年の日本による韓国併合に協力し
    親日反民族行為者とされる閔泳徽(ミン・ヨンフィ)氏の子孫が、国所有の土地に無断で
    墓地を造成したとして問題になっている。

    墓地のある清州市によると、今年初めに許可なく墓地周辺の工事が始められた。
    土地一帯44万1000平方キロメートルはもともと閔氏の所有であったが、
    親日反民族行為財産調査委員会の決定により、2007年12月から所有権が国帰属となった。
    清州市は、墓地の存在を確認したものの、国帰属となる以前の1981年に造成されたものであり、
    強制的な移転はできないとしている。しかし今回、もとの墓地の近くに新たな祠堂の設置などが
    認められたことから、市は法的な検討を行った上で原状復帰命令を出す方針だ。

    これについて、韓国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられている。

    「政府は親日派の政治家も明らかにして引きずり出せ」
    「最近の政治家、経済人のやり方も親日が多い」
    「親日派の墓地が国所有の山にあるなんて、そりゃあダメだ」

    「子孫であっても厳しく処罰すべき」
    「終戦後に親日派をきちんと一掃してこなかったから、今になって社会に大きな悪影響が及んでいる」
    「強制移転させられないって?国を裏切ったのに、なぜ見逃してあげるんだ?」
    「恥ずかしげもなくこんなことまでするんだな。捕まえてみんな日本に送ってしまえ」
    「親日も日本人も、ずうずうしいのは一緒だな」

    「掘り起こしてその辺に埋めておけば、自分で探すんじゃないか?」
    「ダイナマイトで吹っ飛ばせ」
    「韓国も皮肉なものだ。いまだにこんなやつらがのさばってるとは」
    「住所も名前もみんな公開してやれ」
    「親日を清算できなければ韓国の未来もない。根から腐っていて、明るい未来が来るわけがない」(翻訳・編集/和氣)

    http://www.recordchina.co.jp/a109403.html

    引用元: ・【韓国】「親日」の子孫、韓国国有地に無断で墓地造成=韓国ネット「親日も日本人もずうずうしさは一緒」「終戦後に一掃しなかったから…」 [05/21]

    【差別し放題のヘイト大国。【韓国】「親日」の閔泳徽(ミン・ヨンフィ)氏の子孫、国有地に無断で墓地造成=韓国ネット「親日も日本人もずうずうしさは一緒」 [05/21]】の続きを読む

    このページのトップヘ