まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:通貨スワップ

    1: 荒波φ ★ 2017/10/16(月) 10:54:07.11 ID:CAP_USER
    韓国と中国が3カ月を超える交渉の末に通貨スワップを延長した。高高度防衛ミサイル(THAAD)配備以降の中国の過度な経済報復が1年以上続いてきたところでありさらに意味がある。

    外貨準備高が不足した時に相手国の資金を事前に約定した為替相場で交換して使う通貨スワップは経済危機に備えた「国家間マイナス通帳」のようなものだ。韓中両国が延長に合意した規模は従来通り560億ドル(約62兆ウォン、3600億元)で、韓国が締結した全通貨スワップ規模の46%を占める。

    米国と日本とは未締結状態のためどうにか残った安全ラインを守った格好だ。

    韓国の外貨準備高は9月末現在3847億ドルに達し、すぐに外貨不足を心配する状況ではない。だが国際経済の変動性が大きくなり、韓国経済の弱点も少なくなく、あらゆることで最悪のケースに備えていくのが正しい。金東ヨン(キム・ドンヨン)経済副首相と李柱烈(イ・ジュヨル)韓国銀行総裁が延長交渉で終始「政経分離」を強調したのも適切だった。

    中国がこの論理を受け入れたのも評価に値する。これを契機に中国が「北朝鮮核危機」の根本原因を直視し、無分別なTHAAD報復を撤回して「自由な投資、公正な交易」というWTO体制の開放経済に復帰するよう望む。

    もうひとつ注目すべきことは韓中通貨スワップが中国にも必要な協定という点だ。人民元の国際化という中長期戦略に韓国の助けは切実だろう。アジアインフラ投資銀行(AIIB)創設議長国で低開発国開発を先導する国際リーダーに成長するためにも同様だ。多様な外為安全策もまた中国に緊要になるほかない。

    大きな経済規模同様に中国は外貨準備高も多く9月末現在3兆1090億ドルに達するが、昨年初めにジョージ・ソロスなどヘッジファンドの「為替攻撃」を受けた時は人民元相場が揺らぎ、外貨準備高が急減したりもした。

    険悪な言葉を伴ったTHAAD報復攻勢でも半導体のような部品産業は言及すらしない事実も思い起こす必要がある。韓国の競争力が優秀で韓国製以外では代替が難しい領域はどんな場合にも尊重されることになる。これに対し中国人観光客が減ったと悲鳴が出ている観光業界はそれだけ基盤自体が弱いのだ。

    実力を備えてこそ尊重されるのが国際社会の冷厳な現実だ。外交・安保もそうであり、経済はさらにそうだ。


    2017年10月16日10時47分
    http://japanese.joins.com/article/419/234419.html?servcode=100&sectcode=110

    引用元: ・【中央日報/社説】「与えるから得られる」確認させてくれた韓中通貨スワップ延長 人民元の国際化に韓国の助けは切実だろう[10/16]

    【【コイツら勘違いしかしてねぇな】「韓中通貨スワップは中国にも必要。韓国の助けは切実」中央日報】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2017/10/11(水) 10:28:04.04 ID:CAP_USER
    「政治・外交的な原因で通貨スワップを巡る協議が中止されたことは遺憾だ」
     
    今年1月6日、企画財政部は韓日通貨スワップ(Swap・交換)の延長に向けた協議が中断された直後、このように短く立場を発表した。日本政府は駐釜山(プサン)日本総領事館前の「少女像」設置に反発し、同協定を解除した。

    この事件は「経済・金融協力は政治・外交の軋轢とは関係なく継続されるべき」という韓国政府の期待が、厳しい国際秩序の前でははかない望みだったことを確認させた。韓国と中国が数カ月間にわたり進めている通貨スワップの延長協議も、政治・外交に足を引っ張られている格好だ。

    イ・ジュヨル韓銀総裁は10日、出勤途中に会った記者団に「まだ全てが完結されたわけではない。既存の協定が満了する前に完了すればよりよいが、そうはいかないかもしれない」と明らかにした。その後、韓銀と企財部は共同資料で「中国と引き続き協議中なので、現時点で具体的な事項を確認することはできない」と発表した。

    中国との今回の協議過程はかなり異例な状況を迎えている。2014年に一度協定を延長した際に定めた期限は2017年10月10日午前零時だ。協定の期限まで中国政府はそろばんの玉を弾いているような姿を見せている。韓国の通貨当局は、既存の協定が期限を迎えれば、スワップ契約が“解除”となるのかどうかも説明できなかった。

    ある通貨当局の関係者は「(既存の契約)解除になるかどうかまで、すべて含めて協議を進めている」としただけだ。

    政府と韓銀、いずれも固く口を閉ざしているが、通貨当局ではこのような状況がTHAAD(高高度防衛ミサイル)配備をめぐって韓中の間に冷ややかな雰囲気が流れたことから始まったと見ている。匿名希望のある企画財政部幹部は「両国の経済ラインの間ではある程度の共感が形成されており、(中国の)政治的決定を待っている」と話した。

    韓銀のある関係者も「(中国の中央銀行である)人民銀行は韓国とは異なり公務員で構成され、政府組織に含まれている。協定を最終妥結するためには、韓国の国務会議に当たる国務院(の決定)を経なければならないが、まだその段階まで進んでいない」と話した。中国政府の“政務的判断”が韓中通貨スワップの延長協議に最終的に終止符を打つことになるということだ。

    これについて、大統領府も慎重な態度を示しているが、両国の経済的利害関係があるため、韓中通貨スワップの延長には問題がないものと見ているようだ。

    同協定の期限延長、あるいは解除後に再契約を行うかどうかの影響も、経済的レベルではなく外交的懸案と見なければならないという意見も少なくない。慶煕大学国際大学院のパク・ポギョン教授は「韓国は経常収支黒字が続いており、外貨保有高も多い方だ。通貨スワップ協定が解除されても、実際、為替市場が衝撃を受ける可能性が低い」としたうえで、「この協定が延長されなくても、韓国が負うべき負担は小さい」と話した。

    実際、韓中通貨スワップは、人民元を米ドルやユーロ同様の「安全通貨」として定着させようとする中国の中長期戦略を背景に締結されたため、2008年金融危機当時、外貨安全弁の構築に重点をおいて締結された韓米通貨スワップとは質的に異なると評価されている。

    また、他の企財部の高官も「中国との通貨スワップ契約が延長されれば、韓中間の緊張が多少緩和されるモメンタムとして市場が受け止めるかもしれないが、協議がうまくいかない場合は、両国間の軋轢の深化と解釈され、経済主体の心理が悪化する余地がある。ただし、韓国の対外信頼度や外国為替市場に影響を与える事案ではない」と話した。

    一方、中国商務省国際貿易経済協力研究院国際市場研究所の白明副所長は、10日付の「環球時報」とのインタビューで、「中国はすでに30カ国以上と通貨スワップ協定を結んでいるが、実際使われる場合は少なく、現在、中韓両国の経済状況では協定を稼動する必要がない」と話した。


    2017.10.11 08:15
    http://japan.hani.co.kr/arti/economy/28654.html

    引用元: ・【ハンギョレ新聞】政治に足を引っ張られる韓中通貨スワップ 中国商務省関係者 白明副所長「現在、協定を稼動する必要がない[10/11]

    【【このバカぶり。 あー、殴りてぇ。】「政治・外交的な原因で通貨スワップを巡る協議が中止されたことは遺憾だ」ハンギョレ新聞】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2017/10/06(金) 10:48:07.74 ID:CAP_USER
    2017年10月5日、韓国・ヘラルド経済はこのほど、10日に満期を迎える中韓通貨スワップ協定を延長するか否かについて、中韓ともに大型連休に入る前の9月末までに中国側から何ら連絡がなかったと伝えた。

    外国為替当局などによると、韓国では中央銀行である韓国銀行を主軸として中国との通貨スワップ延長可否を議論しているが、まだ実務者協議も行われておらず、満期を直前にしてその後の延長については不透明な状況だ。

    記事は、「韓国の高高度防衛ミサイル(THAAD)配備をめぐる中韓間の対立により、通貨スワップ問題について中国側が積極的な交渉に出ていない」と指摘した。

    韓国銀行の関係者は「中国と実務者級協議を継続中」とし、「相手がいる業務なので、進捗(しんちょく)状況を述べるのは難しい」と語った。韓国銀行によると、中韓通貨スワップは3600億元(約6兆1000億円)に達する。これは韓国が現在結んでいる全通貨スワップの45.8%、自国通貨(LC)スワップの67%を占めており、中韓通貨スワップ満期後の延長がなかった場合、通貨危機時に使える外貨資金が現在の約半分に減ることになる。

    建国(コングク)大金融IT学部のオ・ジョングン教授は「1994年と2004年に米国が利上げを行った後、外国人投資資金が流出し、韓国など東アジア諸国が危機を迎えた」とし、「米国が金融政策を正常化する過程で、危機が迫れば必要な外貨を緊急カバーするのにおおむね1000億ドル(約11兆2600億円)以上不足している」と診断した。

    この報道を受け、韓国のネットユーザーからは

    「もう中国に振り回されるのは終わりにしよう」
    「通貨スワップを結んでいたいとしても、中国の金は信用できない」
    「中国との協定なんて信用できるか」
    「全通貨スワップの45.8%も信用できない中国と協定を結んでいたことに驚いた」

    など、中国への不信の声が多く寄せられた。

    また、

    「欧州連合、中東、南米、インド、ロシア、世界の国々と接触して通貨スワップを結ぼう」
    「米国に頼んでみたらどうだろう?」

    など、他国との協定締結に言及する意見も。

    その他に、

    「日本との関係も良くないしね…」
    「日本を蹴って、中国には裏切られ」
    「日本に乗り換えるか」

    など日本に言及した意見や、「北朝鮮を制裁するどころか、韓国が制裁されている」「外国に頭を下げて回るな。恥ずかしい」などとするコメントもあった。


    2017年10月6日(金) 7時0分
    http://www.recordchina.co.jp/b192879-s0-c20.html

    ★1の立った時間 2017/10/06(金) 09:04:21.18

    前スレ
    http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1507248261/

    引用元: ・【韓国】頼りにする中韓通貨スワップ満期までわずか、結局延長できず?=「日本に乗り換えるか」―韓国ネット★2[10/06]

    【【スワップありきの朝鮮経済 】通貨スワップなかった場合「必要な外貨が1000億ドル(約11兆2600億円)以上不足」】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/06/06(火) 19:21:39.43 ID:CAP_USER
    no title

    ▲キム・ドンヨン経済副総理兼企画財政部長官候補者が先月24日午後、聴聞会準備事務室のあるソウル中区預金保険公社で関係者たちと対話している。/写真提供=ニューシス

    新政府で初の経済副総理に内定したキム・ドンヨン企画財政部長官候補者が今年10月、満了が予定されている韓中通貨スワップ契約延長を推進する立場を明らかにした。

    通貨スワップとは両国通貨をあらかじめ約定された為替レートにより交換できることで、外貨流動性危機の時に活用できる。

    キム候補者は5日、国会に提出した人事聴聞会書面質問答弁書で「韓通貨スワップは領域内市場の安定と金融協力向上の側面で両国どちらにとっても利益になるので、適切な時期に延長協議を進める計画」と明らかにした。

    昨年4月、人民銀行総裁と面談した際、韓中通貨スワップ満期延長に原則的に合意したが、最近のTHAAD配備決定後、両国外交関係が悪化しており、延長合意が難しいかもしれないという観測も出ている状況だ。

    キム候補者は「現在(韓中通貨スワップ延長に)不確実性があるのは事実」と今後の協議に困難がある可能性も排除しなかった。

    彼は過去、通貨スワップを締結して中断した米国、日本などとの交渉も条件があえば進めることができるという立場も明らかにした。

    キム候補者は「政府の基本政策方向は通貨スワップの持続的な拡大」と強調した。ただし彼は「通貨スワップは相手があり、市場に不必要なメッセージを与えることがあるので、具体的な政策方向および進行状況など言及するのは望ましくない」と付け加えた。

    現在、韓国が他国と締結した通貨スワップ規模は838億ドルだ。このうち、今年10月に満了が予定されている韓中通貨スワップ規模が560億ドル(64兆ウォン/3600億中国元)で最も大きい。オーストラリア(9兆ウォン/100億豪ドル)、マレーシア(5兆ウォン/150億リンギット)、インドネシア(10兆7000億ウォン/115ルピー)との通貨スワップも最近、3年延長契約が結ばれた。アラブ首長国連邦(UAE)との通貨スワップ(5兆8000億ウォン/200億ディルハム)は昨年10月、契約期間が満了した後、延長協議を推進中だ。多者間で締結された通貨スワップ、チェンマイ・イニシアティブ(CMIM)で384億ドル規模だ。

    これに伴い、我が国が主要国と締結した通貨スワップ規模は合計1222億ドル水準だ。このうち、韓国ウォンを直接米国ドルに融通できる通貨スワップは唯一CMIMだけだ。

    我が国はグローバル金融危機に対応して去る2008~2010年、米国と300億ドル通貨スワップを締結したことがある。日本とは最大700億ドル規模で通貨スワップ契約を締結し外交的葛藤で順次規模が縮小されて2015年2月、全面終了した。両国は昨年、通貨スワップ再開を協議したが日本側が最近の慰安婦少女像設置を問題にして一方的に交渉終了を通知して失敗に終わった。

    ユ・オムシク記者

    ソース:マネートゥデイ(韓国語) キム・ドンヨン候補者「韓・中通貨スワップ延長協議進行」
    http://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2017060511444714613

    引用元: ・【韓国】 キム・ドンヨン候補者「韓中通貨スワップ、延長協議を進める」~米国や日本と交渉の可能性も[06/05] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【寝言言ってんのか】 韓国キム・ドンヨン経済副総理「日本との通貨スワップ、進めることができる」】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/03/07(火)16:13:58 ID:???
    韓国、日本・米国と不発の通貨スワップ…中国まで延長不透明

    韓国が日本・米国・中国など主要基軸通貨国と結んだ通貨スワップ契約の延長が不透明になっていると、韓国毎日経済新聞が報じた。

    同紙は6日、韓国が現在締結中の通貨スワップ契約金額は1222億ドルであり、うち中国と締結した560億ドル規模の
    通貨スワップが今年10月で終わるが、満期を延長しなければ全体の規模が現在の半分ほどに減る可能性があると伝えた。

    続き 中央日報
    http://japanese.joins.com/article/558/226558.html

    引用元: ・【経済】韓国、日本・米国と不発の通貨スワップ…中国まで延長不透明 [H29/3/7]

    【【国が滅ぶことはない】韓国、日本・米国と不発の通貨スワップ…中国まで延長不透明 [H29/3/7]】の続きを読む

    このページのトップヘ