まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:追悼

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/22(火) 19:07:26.63 ID:CAP_USER
    【東京聯合ニュース】韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相が22日午後、JR新大久保駅を訪れ、2001年に同駅ホームから転落した人を救おうとして亡くなった韓国人留学生、李秀賢(イ・スヒョン)さん(当時26)の追悼碑に献花した。

    追悼碑には「カメラマンの関根史郎氏、韓国人留学生の李秀賢氏は2001年1月26日午後7時14分頃、新大久保駅において線路上に転落した男性を発見し、自らの身の危険を顧みず救助しようと敢然と線路に飛び降り、尊い命を落とされました。両氏の崇高な精神と勇敢な行為を永遠にたたえ、ここに記します」と刻まれている。

     当時、李氏らの行動は日本社会に衝撃と感動を与えた。両国に追悼ムードが広がり、李氏は両国の友好関係を象徴する存在となった。

     李さんの父親、李盛大(イ・ソンデ)さんは02年、両国の懸け橋の役割を果たそうとしていた息子の遺志を継ぎ、日本人らが募った弔慰金などを基に日本で勉強しているアジアの留学生を支援するため「李秀賢顕彰奨学会(現・エルエスエイチアジア奨学会)」を設立し、15年には両国の親善交流に寄与したとして日本政府から旭日双光章が贈られた。

     李首相が李さんの追悼碑に献花したのは、両国関係が悪化している中、両国の友好関係の重要性をかみしめるためと受け止められる。

     李首相は献花後、記者団に対し、「人間愛は国境も超えるということを二人の義人が実践して見せた」として、「そのような献身の心を追悼するために来た」と述べた。また、「両国は長くみれば1500年の友好交流の歴史があり、不幸な歴史は50年にならない」として、「金大中(キム・デジュン)元大統領が話したよう、50年足らずの不幸な歴史のため、1500年に及ぶ友好と協力の歴史に傷をつけることは愚かなこと」と強調した。

     新大久保駅には多数の日本メディアも取材に駆けつけ、関心の高さをうかがわせた。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20191022003600882?section=japan-relationship/index
    聯合ニュース 2019.10.22 18:06

    no title

    追悼碑前で李さんを追悼する李首相=22日、東京(聯合ニュース)

    no title

    李さんの追悼碑前で黙とうをささげる李首相=22日、東京(聯合ニュース)

    引用元: ・【韓国首相】新大久保駅訪れ李秀賢さん追悼=「人間愛は国境超える」「両国は長くみれば1500年の友好交流の歴史があり…」[10/22]

    【用日派トップな 【韓国首相】新大久保駅訪れ李秀賢さん追悼=「人間愛は国境超える」「両国は長くみれば1500年の友好交流の歴史があり…」[10/22] 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/09/03(日) 09:56:42.48 ID:CAP_USER
    「歴史的事実を忘れずに伝えることは、無念のうちに犠牲になった524人の朝鮮人に対する日本人の責任です」

    8月24日、京都府北部の舞鶴市で開かれた「浮島丸犠牲者追悼行事」に出席した余江勝彦・追悼会長(76)が、震える声で語った。余江さんは40年にわたり、浮島丸沈没事件の朝鮮人犠牲者を追悼する行事を開いている。

    敗戦直後の1945年8月21日午後10時、青森の大湊港で、朝鮮人徴用工やその家族など3735人(日本政府発表)が旧海軍の輸送船・浮島丸(4740トン)に乗り込んだ。戦時中の非人間的な生活から抜け出して夢に描いた故郷へ戻る、釜山行きの帰国船だった。

    しかし3日後の8月24日午後5時20分、舞鶴沖を航行していた浮島丸で謎の爆発が発生した。船は一瞬で中央部から真っ二つになり、海中へと姿を消した。近くの村の人々が救助作業を行ったにもかかわらず、524人の朝鮮人と25人の日本人乗組員が命を落とした。舞鶴に暮らす82歳の住民は「船から出た油が海を黒く覆い、住民はエンジンもかからない船に乗って、夜更けまで人を助けた」と語った。

    余江会長は78年、浮島丸の沈んだ海が見える場所に朝鮮人犠牲者を追悼する銅像を建て、毎年追悼行事を開いている。大学で彫刻を専攻し、舞鶴市で美術教師をしてきた余江さんは「朝鮮人犠牲者を悼む銅像を作ってほしい」という村の人々の頼みを聞き、銅像を作った。

    余江さんは「最初は、浮島丸事件については知らなかった。銅像作りのため資料調査をする中で、無念のうちに死んでいった朝鮮人に申し訳ないという気持ちを抱いた」と語った。

    余江さんは「戦争でさえなかったなら、植民地支配や強制連行さえなかったなら、こんな悲惨な事件は起きなかっただろう。浮島丸事件がこのまま忘れられてはならないという思いにとらわれた」と語った。

    余江会長は「追悼行事は、思想・信条・宗教の違いを乗り越え、人道的観点から犠牲者を悼むために開いている。普段は対立している民団と総連も、この日は心を一つにする」と語った。

    15年前に退職してからは、日本の各地を回り、浮島丸沈没事件について講演を行っている。朝鮮人徴用工が日本に連れてこられて直面した苦難や、無念のうちに死んでいったことなどを盛り込んだ小さな絵本も作った。余江会長は「日本の人はもちろん、韓国の人も浮島丸事件についてよく知らない。痛ましい歴史を繰り返さないためには、われわれみんなが歴史の真実を知るべき」と語った。

    舞鶴=イ・ドンフィ特派員

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/01/2017090101765.html

    no title

    引用元: ・【朝鮮日報】余江勝彦氏「浮島丸犠牲者追悼、524人の朝鮮人に対する日本人の責任」[9/03] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【それをイチャモンって言うんだよ】余江勝彦氏「浮島丸犠牲者追悼、524人の朝鮮人に対する日本人の責任」】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2015/11/24(火) 00:48:20.04 ID:CAP_USER.net
    パリ・テロ3日後の16日朝、いくつかの新聞の1面に載った写真を見て顔がかっと赤
    くなった。テロ翌日の14日夜、赤白青の3色の照明でフランス国旗に変身した世界の都
    市の名物写真からソウルがはずれていたためだった。パリのエッフェル塔をはじめワシン
    トンのホワイトハウスやニューヨークのエンパイアステートビル、ベルリンのブランデン
    ブルク門、シドニーのオペラハウス、リオデジャネイロのイエス像などかなりの都市の象
    徴物はみな見えた。

    フランスは韓国戦参戦国の上に今年は韓国人訪問客が40万人を超える私たちの伝統的
    な友邦だ。このような国が最悪のテロにあったのに、まともに哀悼を示さないとは、あま
    りにも気が利かない。実は14日午後ある映画監督が朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル
    市長のツイッターでメッセージを飛ばした。「今晩、南山(ナムサン)Nソウルタワーにフ
    ランス国旗の基本色を照らそう」と。

    あたふたとソウル市が出てきたが、思い通りにならなかった。「技術的に3色にならず、
    その1つの青色でタワーを彩った」という朴市長の返答文がツイッターに載った。

    技術的難関(?)がすぐに克服されたのか16日からは3色のライトがついた。だが一
    度に3色を照らしてきれいにフランス国旗を表現するわけではなかった。相変わらず技術
    的な困難のせいで1色を20秒ずつ照らすというお粗末なやり方だった。

    ソウルはどんな都市なのか。人口1000万に情報技術(IT)産業の新メッカではな
    いのか。米国の外交専門紙フォーリンポリシーの「国際都市ランキング」で昨年12位に
    なるほど世界化した場所がソウルだ。それでも雰囲気の把握はもちろん都市の象徴物に3
    色ライトを照らすことさえできないとは、耳を疑うほどだった。その上、毎晩派手な光で
    タワーの外壁を飾る3D最先端ショーまで展開してきたというから理解できない。

    調べてみるとソウル市は2011年に粒子状物質が少なければ青い色、多ければ赤い色
    の照明をつけるようにする契約をNソウルタワー側と結んだという。技術のせいとはいえ、
    このために迅速な措置が難しかったのかもしれない。実際に先月、国連創設70周年を迎
    えて外交部が国連の象徴色である青い光でタワーを染めようとしたが、粒子状物質の件の
    ために行われなかった。

    どうであれ確実なことは、行政に気が気でないソウル市公務員たちがグローバル懸案ま
    で適切に取りまとめることを期待すること自体が無理だということだ。外交部でも青瓦台
    (チョンワデ、大統領府)でも、海外事情に明るい機関が出てきてタイミングに合わせて
    コーチするのが正解だ。それでこそ魅力国家・韓国の地位にふさわしい礼儀と品格を世界
    に見せることができる。

    ナム・ジョンホ論説委員

    ソース:中央日報日本語版【噴水台】お粗末なソウルのパリ・テロ追悼
    http://japanese.joins.com/article/743/208743.html

    【追悼は手段で、目的は魅力国家なのなw【韓国】 お粗末なソウルのパリ・テロ追悼~海外事情に明るい機関がタイミングよくコーチしてこそ魅力国家/噴水台[11/23]】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/06/16(火) 18:06:27.88 ID:???.net
    トラックのレッカー移動に抗議した市民団体メンバー1人を連行

    no title

    米軍装甲車輌に轢かれて亡くなったシン・ヒョスンさんとシム・ミソンさんの13周忌に当たる13日午前、京畿道楊州市広積面の事故現場で追慕祭が開かれ、
    市民団体「平和と統一を開く人々」メンバーなどの参加者が当時二人の生徒が歩いた道を辿り追慕儀式を行っている=連合ニュース

     2002年、米軍の装甲車に轢かれて亡くなったシン・ヒョスンさんとシム・ミソンさんの13周忌追悼行事が、警察の制止で中止された。警察は追悼碑を積んだトラックをレッカー移動する際に抗議した女性メンバー1人を連行した。

     市民団体「平和と統一を開く人々」等は13日午後、ソウル光化門(クァンファムン)広場でヒョスンさんとミソンさんを追慕する行事を行う計画だった。
    二人の少女を追慕するために作った高さ210センチ、幅130センチの金属構造物2個を李舜臣将軍の銅像後方に設置するため、造形物を積んだトラックを光化門広場の道路周辺に停めた。
    だが、警察は「交通の妨げになる」という理由でレッカー車を呼び、トラックをレッカー移動した。 警察はレッカー措置に抗議した女性メンバー1人を麻浦(マポ)警察署に連行した。

     ソウル鍾路(チョンノ)警察署警備課職員は「車両をレッカー移動し、女性を麻浦署に連行したことは事実」と明らかにした。集会管理に出動したというイ・ウォンジュン鍾路署警備課長には連絡がつかなかった。

     市民団体は警察のレッカー移動とメンバーの連行を糾弾する記者会見を行った。
    「平和と統一を開く人々のチョ・スンヒョン平和軍縮チーム長は「トラックが到着するとすぐに警察がトラックを取り囲み牽引していった。車を他の所に移すと言ったが、警察はこれを無視した」と伝えた。

    チェ・ウリ記者

    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/21000.html

    引用元: ・【韓国】警察、米軍装甲車轢死事件で犠牲になった中学生の追悼行事を遮断[6/14]

    【ノムヒョンを大統領にした女たち 【韓国】警察、米軍装甲車轢死事件で犠牲になった中学生の追悼行事を遮断[6/14]】の続きを読む

    no title

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/04/21(火) 10:02:16.26 ID:???.net
    セウォル号追悼集会で一人の青年が太極旗を燃やしたことをめぐって非難が起きている。一部では「表現の自由」
    と擁護したりもするが、「国旗冒涜行為」という批判世論が大半だ。ファン・ギョアン司法長官は20日、国会法制司法
    委員会に出席し、「あってはならないこと」とし「太極旗を燃やした男性を検挙するために努力している」と述べた。 

    現行刑法は、大韓民国を侮辱する目的で国旗を損傷した人には、5年以下の懲役又は禁錮に処するようにしている。
    しかし、処罰された事例はほとんどない。 2011年ハン・ミョンスク前総理が故、ノ・ムヒョン前大統領の焼香所で太極旗
    を踏んだまま献花したと告発にあったが却下処分を受けた。太極旗を冒涜する意図がなかったという理由だった。 

    しかし、今回の場合は、法的に処罰することができるかどうかを離れて、一般人が容認するには、その程度がひどすぎる。
    また、警察と対峙中に太極旗を燃やしたのは、セウォル号追悼集会を刺激して、反政府デモに導こうという故意があると
    疑わざるを得ない。 

    過去の独裁政権時代、反政府デモが起きた時も太極旗をよく前面に押し出した。少なくともデモの過程で国旗を辱めた
    ことはなかった。デモ隊が鎮圧警察と衝突しても、この国の民主化のための闘争で、大韓民国を否定して転覆しようと
    するものではないという認識を持っていたからである。 

    日本の嫌韓デモ隊は太極旗を地面に引きずって通ったり、ゴキブリや汚物を描き入れることもある。このような汚い行為
    には抗日運動の象徴だった太極旗を冒涜することにより、日本の蛮行を正当化しようとする極右派の戦略が敷かれている。
    セウォル号追悼デモの中で太極旗を燃やした行為は嫌韓デモ隊の太極旗の冒涜行為と大きく違うところがない。これは
    追悼行事の本来の趣旨を損なうことはもちろん、政府に反対することを越えて大韓民国を否定する行為だ。セウォル号
    追悼集会がますます不法暴力デモに変質する兆しである。デモの主導勢力の中には、過去の違法デモに「常連」として
    参加していた団体と人物たちも見られる。野党は、不法デモの責任を警察の「暴力鎮圧」にしている。しかし、太極旗を
    燃やす極端な行動までひたすらかばって、見過ごすことなのか問いたい。

    ソース:中央日報 2015.04.21 01:18(機械翻訳)
    http://joongang.joins.com/article/495/17631495.html?ctg=2001&cloc=joongang%7Chome%7Copinion

    引用元: ・【中央日報/社説】セウォル号追悼集会、太極旗燃して非難…太極旗を冒涜して蛮行を正当化しようとする日本極右と同じ[04/21]

    【日本にそんなコトする奴いねえから【中央日報/社説】セウォル号追悼集会、太極旗燃して非難…日本極右と同じ[04/21]】の続きを読む

    このページのトップヘ