まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:輸出

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/10(土) 15:31:51.26 ID:CAP_USER
    [アンカー]これまで厳しかった日本の態度が昨日・今日と微妙に変わる様な姿勢を見せています。内外の批判と私たち国民の不買運動などが手に負えないほど大きくなって、日本政府が躊躇している姿なのでしょうか?この様な、後日の暴風を予想できなかったと日本の官吏が吐露し、光復節以後、韓国と協議するという話も流れ出ています。東京からファン・ヒョンテク特派員です。

    [レポート]「予想外に騒動が大きくなった。」日本政府関係者が毎日新聞に漏らした内容です。日本産製品不買など輸出規制措置の荒々しい後日の暴風を「誤認した」ことを認めたということです。

    今日(9日)はまた、異例の外務省高位関係者が韓国特派員だけ招待して懇談会を開きました。この高位関係者は「これまで韓日関係を支えてきた3つの安全装置、すなわち安保と経済、民間交流がどれも揺れている」と憂慮を表わしました。

    強硬発言してきた日本政府の公式発言にも微妙な変化が感知されます。

    [スガ・ヨシヒデ/日本官房長官/去る2日:「韓日関係については韓国側から否定的な動きが続いており、だいぶ厳しい状況です。」]

    日本メディアは韓日協議再開の可能性も提起しています。毎日は、日本政府は光復節まで韓国で反日感情が高まると見て、その後の外交当局間協議を再開するだろうと伝えました。NHKは来る21日頃、韓・中・日外交長官会談が開かれるものと予想しました。

    ただし、このような雰囲気の中でも日本政府は「米国は仲裁の立場に立たず、問題を起こした韓国が解決策を持ってこなければならない」という既存の強弁を曲げずにいます。

    一件ではありますが、規制品目輸出許可を出したように、日本政府の速度調節は世論の前に名分を積むことでもあります。ところが、予想外の国際的批判世論と韓国の汎国民的対応に日本政府が慌てている雰囲気は明確に感知されます。

    東京からKBS ニュース、ファン・ヒョンテクでした。

    ソース:KBSニュース(韓国語)日本輸出規制荒々しい後日の暴風…“誤った判断認定”
    https://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=4259908

    引用元: ・【韓国】 判断の誤り認めて日本の姿勢が軟化~内外の批判や韓国の不買運動などにあわてて輸出許可[08/09]

    【ここまで馬鹿だと滑稽でしかないな【韓国】 判断の誤り認めて日本の姿勢が軟化~内外の批判や韓国の不買運動などにあわてて輸出許可[08/09] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/07(日) 17:15:52.05 ID:CAP_USER
    欧州を制覇したナポレオンは、1806年に「大陸封鎖令」を下した。英国商船が欧州に足を踏み入れられなくする勅令だった。政治対立の手段として経済報復が動員されるのは、歴史的に深いルーツがある。だが、必ずしも意図していた結果が出るわけではない。ナポレオンは経済報復カードを振り回し、かえって自らの没落を速めた。

     当時、欧州は英国に穀物を輸出し、英国産の安い工業製品や石炭、またコーヒー・茶といった海外植民地産の品を輸入していた。ナポレオンは、英国への穀物輸出を断てば英国は耐えられないだろうと考えた。ナポレオンの予想は外れた。英国は海外植民地を通して物資を調達し、フランスの経済報復を回避した。英国を封鎖しようとして欧州経済が封鎖される羽目になった。耐えられなくなったロシアが英国産品の輸入制限を解除した。ナポレオンはロシアに思い知らせようと遠征に乗り出し、敗れた。

     1919年6月28日、パリ郊外にあるベルサイユ宮殿の「鏡の間」に、ドイツの閣僚二人が入ってきた。第1次世界大戦で敗れ、講和条約に署名するためだった。ベルサイユ条約第232条は、ドイツが戦争でもたらした被害を全て補償すると定めた経済報復条項だった。英国財務省代表として講和条約を見守った経済学者のケインズは、ドイツ経済の耐え難いほどの戦争賠償金が、最終的には大きな問題になるだろうとみていた。実際、絶望したドイツ国民はヒトラーを選択し、世界は第2次大戦の地獄へと進んだ。

     中国産ニンニク問題、高高度防衛ミサイル(THAAD)報復のように、中国は経済報復カードを常に用いる。2010年9月に尖閣諸島問題が持ち上がったとき、中国は日本向けのレアアース輸出を全面禁止する経済報復を断行し、日本は退いた。2010年にノルウェーのノーベル委員会は、中国の人権活動家、劉暁波氏をノーベル平和賞受賞者に選んだ。中国は、経済報復の味を占めたかのように、今度はノルウェーのサーモン生産地域に向けてうっぷん晴らしを行った。わずか1年でノルウェーの中国向けサーモン輸出は70%も減った。そして、レアアース輸出中断の際に中国を非難していた日本が、今度は韓国に向けて経済報復カードを切り出した。

     ゼロサムゲームの政治とは異なり、経済はウィン-ウィンの関係が可能な領域だ。第2次大戦以降、世界の自由貿易秩序はウィン-ウィンの体制だ。韓日経済もその秩序の上で緊密に結び付き、成長してきた。日本が韓国に経済報復を加えたら、韓国に輸出している日本企業にも被害が跳ね返ってくる。ケインズは100年前、「政治指導者は経済の未来という観点からアプローチしていない」と嘆いた。これは今でも変わっていないらしい。

    姜京希(カン・ギョンヒ)論説委員

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/05/2019070580132.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/07/07 06:07

    引用元: ・【朝鮮日報/萬物相】経済報復(通常の輸出審査対象国)[7/7]

    【しがみついてくるなと 【朝鮮日報/萬物相】経済報復(通常の輸出審査対象国)[7/7] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/08(木) 12:21:14.41 ID:CAP_USER
    日本政府が韓国に対する輸出規制強化品目の中の1つ、フォトレジストに対する輸出を許可した。

    日本政府が先月4日にフッ化水素・フォトレジスト・フッ素ポリイミドなど3品目に対する輸出許可の強化措置後、約1ヶ月ぶりだ。

    8日、李洛淵(66)国務総理は政府ソウル庁舎で開かれた国政懸案点検会議で「日本が輸出規制3品目の中の1つ。極紫外線(EUV)フォトレジストの韓国輸出を初めて許可した」と明らかにした。続いてイ首相は「我々は日本の経済攻撃が原状回復されるように外交的な努力を強化する」と話した。

    産業通商資源部も同じ立場を出した。産業通商資源部側は「日本の経済産業省がフォトレジスト1件に対する韓国輸出を許可したものと聞いている」と話したことで伝えられた。

    日本メディアもこのような内容を盛り込んだ報道をした。日本産経新聞は「経済産業省がフォトレジスト関連の韓国企業向け契約1件を去る7日許可した」と伝えた。日本経済新聞は「輸出を認める方向で最終調整に入って8日関連発表がある予定」と報道した。続いて「手続きに問題が無ければ輸出することもできるという意味かもしれない」とした。

    先立って日本政府は1日前の去る7日、韓国をホワイトリスト(輸出優待国)から除外する内容を盛り込んだ輸出貿易管理令改正案を公布した。これは来る28日から施行される。

    2019-08-08 09:53
    https://www.wikitree.co.kr/main/news_view.php?id=452491

    引用元: ・【輸出許可】「日本が一歩退いた!!」…韓国人たちが大喜びするニュースが伝えられる[08/08]

    【バカでしょ、こいつら 【輸出許可】「日本が一歩退いた!!」…韓国人たちが大喜びするニュースが伝えられる[08/08] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/12(金) 12:15:26.41 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓日関係の冷え込みが続き、2019年1~5月は日本の総輸出に占める対韓輸出の割合が17年ぶりに6%台に落ち込んだ。
    日本の総輸入に韓国産が占める割合も4.1%と、3年ぶりの低水準となった。だが、韓国は依然として日本の貿易黒字相手国の順位で3位を維持している。

    日本は1965年の韓日国交正常化以降の53年間、韓国との貿易で一度も赤字を出したことがない。

    日本にとっても韓国は重要な輸出相手国であるため、8月にも韓国を「ホワイト国」(安全保障上の友好国で輸出手続きを簡素化する国)の指定から外し、
    輸出規制を拡大すれば、日本もかなりの打撃を受ける見通しだ。

    韓国貿易協会傘下、国際貿易研究院のムン・ビョンギ首席研究員は、日本の措置は韓日両国にマイナス影響を与えると指摘。
    ただ、「今は自国産業が被害を受けることになっても韓国の主力品である半導体を攻撃し、交渉で優位に立つという政治的な意図がより大きく働いている」と懸念を示した。

    日本でも懸念の声が強まっている。朝日新聞は3日付の社説で、「韓国と取引する日本企業にも被害が跳ね返る公算が大きい。
    将来的には韓国企業が供給元を変える可能性もある」などとして輸出規制の撤回を促した。
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/12/2019071280115.html

    引用元: ・【聯合ニュース】 韓国は日本の黒字相手国3位 輸出規制拡大なら日本も打撃を受ける

    【妄想ばっかしてんじゃねえよ【聯合ニュース】 韓国は日本の黒字相手国3位 輸出規制拡大なら日本も打撃を受ける 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/08(月) 12:19:07.09 ID:CAP_USER
    来るものが来た。日本の迎撃ミサイルは正確で緻密だった。日本経済産業省は韓国経済の急所である半導体とディスプレー産業を狙い、製造工程で必要とされる日本産寡占上位品目3つを特別審査対象に指定した。許可を受けても90日かかり、もし禁輸措置が下されれば半導体生産は全面的に中断される。韓日関係が悪化する時でもこうしたことはなかった。サムスンとSKハイニックスの在庫は概して2カ月分前後、日本産の精密化学材料を確保することができなければ韓国経済は満身瘡痍となる。これを狙った。それだけでなく、韓国が70%を占める半導体世界市場で物流大乱が発生する。世界の非難までも遠く見越していたのだろうか。ターゲットを経済に切り替えた日本の政治報復は本当に鋭い痛みがある。

    無策のまま一撃を受けた韓国は昏睡状態だ。THAAD(高高度ミサイル防衛)問題で中国事業を撤収したロッテの悪夢が覚めやらぬ間に、今回は日本の決定打を受けたので精神が混迷するほかない。国務会議でにこれといった解決法は提案されず、関係部署の長官たちは企業家を前面に出して後手に回った真相把握に出た程度だ。「幼稚で姑息な日本!」といくら歯ぎしりしたところで現実は冷酷だ。強制徴用の法廷争いに対して「貿易制裁」で対応するという日本のおおっぴらで見えすいた脅しを韓国が虚言などで片付けた対価としては致命的だ。李明博(イ・ミョンバク)政権以来続いていた「10年冷却」がついに敵対関係へと悪化した。朴槿恵(パク・クネ)と安倍が互いに視線をそむける場面がまだ記憶に新しいが、現政権の大法院ではいっそ徴用日本企業の韓国資産差し押さえを宣言した。

    安倍首相の言葉がひっかかる。核心品目の輸出規制が、経済報復はもちろん、政治報復ですらないという。それは「安全保障上の輸出管理次元」であり、3品目に関連した「軍用用途」という安保論理を持ち出してきた。これはさらに大きな問題だ。安保の懸念から禁輸措置を取る? 安倍と日本政府にとって韓国は「仮想敵国」であり、韓日米軍事共助体制が崩れたことを確証した宣言に等しいものだ。我々が植民史を暴き反省の念を想起させればさせるほど、日本人は帝国の郷愁に帰還するという事実を、人倫的良心に頼って無視していたのだ。帝国の郷愁、その中央に置かれている情緒がまさに安保だ。安保は島国日本を帝国にした集団恐怖心だ。

    明治維新の思想家は日本を神国だと定義した。日出ずる神国は大陸から離れて広い海に置かれている。孤立と恐怖感。ここで防御論理が発現した。まず海を防いだが(海防論)それをでは不安だった。逆に攻撃と占領が答えだった。北海道と沖縄を占領した。そして台湾と韓半島(朝鮮半島)が目に映った。安倍の精神的師匠である吉田松陰は朝鮮問題を遠慮なく口にした。「我々が攻撃しなければ必ずあの者たちが攻め込んでくるから」と。朝鮮は鎖国政治で門戸を閉じている時だった。陸軍軍閥トップの山縣有朋は1890年帝国議会の演説で「利益線」である韓半島(朝鮮半島)を占領してこそ「主権線」が安全だと力説した。安保論理はすなわち「未開国」朝鮮啓蒙の使命となった。韓国半導体工程に不可欠な品目を禁輸措置してこそ日本の安保が確保されるという論理は朝鮮を攻撃して安保を確証するという帝国論理とどこが違っているのか。
    (中略)

    終戦日になるたびに被害国の慰霊塔にひれ伏して謝罪するドイツと、原爆投下の爆心地で被害者の心情を再確認する日本の本性は違う点を直視しなければならない。対策がないわけではない。文在寅(ムン・ジェイン)大統領の断固たる唯一の道を捨てるのが優先だ。与野党が推薦する老練な歴史。外交策士で非常専門家委員会を設置し、ここから導出された代案を大統領が無条件受け入れるのが手順だ。安倍首相に会わなければならない。済州道(チェジュド)でも対馬でも良い。大法院が下した決定だから仕方ないと傍観するのは政治ではない。特別法もある。出口のない状況、大統領の勇断だけが道を作る。

    宋虎根(ソン・ホグン)/中央日報コラムニスト・ポステック(浦項工科大学)人文社会学部長

    ソース: 中央日報/中央日報日本語版<【コラム】よみがえる帝国=韓国(1)>
    https://japanese.joins.com/article/285/255285.html

    引用元: ・【輸出優遇除外】 よみがえる帝国~韓国が植民史を暴き反省を促すほど、日本人は「帝国の郷愁」に陥る[07/08]

    【頭大丈夫か? 【輸出優遇除外】 よみがえる帝国~韓国が植民史を暴き反省を促すほど、日本人は「帝国の郷愁」に陥る[07/08] 】の続きを読む

    このページのトップヘ